☆お客さま☆

« 見る側 | トップページ | みんな満足♪ »

2013年7月30日 (火)

ジャンケン図

  線路沿い  紙とハサミが  落ちてれば

          なぜかジャンケン  思い出すかも

 今日はちょっとしたお仕事でJRを使いましたが、ある駅まで止まったとき、窓から見える隣の線路沿いに、あるものが見えました。

 それは・・・紙とハサミです。

 以前にも、違う駅でなぜかタワシが落ちていたことを記事にしましたが、今回もなぜか紙とハサミが落ちていました。

 ちなみに、紙とハサミはすぐ近くに落ちていました。
 というより、ハサミの下に紙が挟まっていた・・・という感じでした。

 で、なぜかこのとき、私は「ジャンケン」を思い出しました。

 世界でも、何かを決めるためにジャンケンのようなもの(または同じもの)があり、例えば日本のジャンケンなら、グー、チョキ、パーで1つ1つに意味があるのは皆さんもご存知ですよね?

 諸説あるとは思いますが、私の記憶では「グーが石」「チョキがハサミ」「パーが紙」・・・だったような気がします。

 石(グー)はハサミ(チョキ)には勝てるけど、紙(パー)には包まれて負けてしまう・・・というように、単純に「グー>チョキ>パー」または「チョキ>パー>グー」「パー>グー>チョキ」ではなく、それぞれに意味があったと思ってます。

 そして、そんな古い記憶があったからなのか、このときも落ちていた紙とハサミ、さらには線路の周りに敷き詰められている石を見て、すぐにジャンケンが浮かんできました。

 あ、分かってますよ。
 だから何?ということは。

 

 そしてジャンケンよりも、なぜ紙とハサミが落ちていたことへの疑問ではないのか?・・・ということも(笑)。

« 見る側 | トップページ | みんな満足♪ »

日記」カテゴリの記事

コメント

紙とハサミと言えば、やはりジャンケンを連想しますよ。
こねこさんは少しもおかしくないですよ。

あ、分かってますよ。 だから何?ということは・・・
えーと、そういうつっこみを期待じてるんですか(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 分かっていただけましたか。
 ホッとしましたけど、私の想像力がありきたりですよね(笑)。

 ツッコミは・・・まぁ、あくまでもそう言われるかも、というのを込みで(◎´∀`)ノ

おはようございます!
そうそう、そっちかい! ってやつですね。
でもほんとなんで落ちてたのか気になりますね。
4次元の入口だったりして、、、。
ドラマ好きの私はついついそういう考えに。

 線路沿いということは、石もたくさんあったでしょうし…まさにじゃんけんを思わせる風景だったでしょうね。
 それにしても、なぜ線路にはさみと紙が置いてあったのでしょうか…?
 はさみが上ということは、重しとして使ったのかもしれませんが…そもそも紙をなぜそんなところに置いたのかが、疑問ですからね。
 不思議なことは、間違いないと思います。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【独り言のおじさまへ】
 やっぱりおじさまですね。
 こちらの期待通りのツッコミで(笑)。

 4次元の入り口・・・それもまたおじさまらしいですね。
 私なんて、見たそのままを思いついただけですし(笑)。

 
【markさんへ】
 ハサミと紙、今考えると別々に落ちた・・・ということも考えられます。

 もちろん、最近は強い風も吹くほど天気も荒れますから、初めからハサミと一緒に・・・とも考えられますが。

 いずれにしても、なんで?と思いますよね。
 そして、この疑問が解けないジレンマも(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 見る側 | トップページ | みんな満足♪ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ