☆お客さま☆

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月31日 (土)

切れ端

  台風の  影響受ける  木々の揺れ 

           猛暑混ざれば  熱風地獄

 今日で8月も終わり・・・というのに、この暑さはいったいなんなんですか!(*`ε´*)ノ

 って、怒ってもしょうがないんですけど(笑)。

 と、そんな夏の終わりには毎年、台風というものがやってきます。
 関東は地理的にあまり直撃はしないんですが、今日は台風(その後、温帯低気圧に変わる)の切れ端なのか、強い風が吹き荒れていました。

 さらに、ここ数日は真夏が戻ってきたように暑くて、昨日から猛暑日が続いてることで、せっかくの風も全然涼しくありません。

 以前に、暑すぎて体の周りを室外機に囲まれてるようだ、と表現しましたが、今回は常にドライヤーの熱風を当てられてるような感じでした(笑)。

2013年8月30日 (金)

夏のテンション♪

  暑さには  いつもやられる  こねこでも

             お祭りだけは  気分高揚

 皆さんもご存知のように、私は夏が苦手です。
 厳密に言えば、暑いのがダメです。季節問わず。

 でも、そんな夏でも好きなものがあります。
 それは・・・花火とお祭りです♪

 ということで『あなたのテンションを測定! 夏のお祭り騒ぎ心理テスト』をやってみました☆

あなたの診断結果

飛び入り参加! 祭りのあとが大事なタイプ

飛び入り参加が多いあなた。最初はただ見ているだけのつもりでも、周囲にのせられ、うながされ、だんだんその気になって楽しむタイプでしょう。ただし、そこに冷静さは残るため、祭りをほどよく楽しんだら、ほかのだれかに場所をゆずり、プライベートタイムに切り替えるような一面があるようです。むしろ、祭りのあとで、恋や友情を手に入れることが多いはず。賢く、楽しく、夏のイベントを楽しめる人といえそうです。

 私が一番しないタイプですけどね。
 飛び入り参加するほど、度胸もありませんし(笑)。

 ただ、以前に見た阿波踊りは、実際に参加してみたくなりますけどね♪

2013年8月29日 (木)

コン!

  手放した  アレが頭に  当たるなら 

           笑いこらえて  こねこ謝る

 今朝の通勤で私は、ただひたすらに平謝りをしていました。
 何かやらかしたのか!?と思うでしょうけど、このあと順を追って説明します。

 学生がちょっとだけ少ないとはいえ、いつものようにラッシュの車内にいました。

 その後、私が降りる表参道の前の渋谷で多くの乗客が降りるので、つり革につかまっていた私は、停車寸前に手を放しました。

 と、そのときつり革の丸い部分(つかまるところ)が、前に立っていたサラリーマンのおじさまに「コン!」という音を立てて、頭に当たってしまいました。

 すぐに気づいた私は「スイマセン!スイマセン!」と謝るばかり。
 そのおじさまは「大丈夫、大丈夫」といって一緒に降りましたが、さらに謝る私に「ビックリしたけど、大丈夫だから」と笑顔で言いながら、改札のほうへ向かっていきました。

 私は次の表参道で降りるのでもう一度乗り直しましたが、実は謝る直前、つまり頭に当たった瞬間、思わず吹き出しそうになってしまいました。

 分かってますよ、不謹慎で失礼だってことは。
 しかし、皆さんにも聞かせたいくらい、見事な「コン!」だったので、あのおじさまには本当に申し訳ないことをしましたけど、思い出し笑いをしそうです( ´艸`)プププ

2013年8月28日 (水)

夜の青空

  月明かり  輝き過ぎて  夜なのに 

           雲の白さも  目立つ青空

 今夜、皆さんのところは晴れてるでしょうか?
 こちらは晴れてるんですが、ちょっとした異変が・・・。

 異変と言うと大げさですが、今、この時間に青空が広がってます。

 え?・・・夜・・・だよね?
 という声があると思いますが、実は月の明かりが強いために、トーンを抑えた青空になってるように見えます。

 加えて、周りの雲もはっきりとした白さが目立つために、夜なのに青空と白い雲・・・みたいに見えます。

 ちなみに、ダメもとで写真を撮ってみましたが・・・全く伝わらないので、載せるのをやめときます(笑)。

2013年8月27日 (火)

近づく気配②

  目の端に  チラチラ映る  赤トンボ 

          暑さ残るも  秋の使者かな

 今日も、気温的には暑いですが、爽やかな空気と風が流れていて、動かなければ最高の日でした(笑)。

 と、そんな爽やかな1日の中で、さらに秋を感じさせるものと出会いました。

 それは・・・赤トンボです♪

 例年、どんなに暑くても8月の末になると飛ぶ姿を目にしますが、今年は・・・というより、今日に限っては乾いた空気に包まれていたので、なおさら「赤トンボ=秋」を感じることができました☆

 まだお彼岸あたりまでは暑いでしょうけど、今回の一時的な涼しさや赤トンボを見ると、すぐそこまで来てるのかな・・・と、頬が緩んでしまいますヽ(´▽`)/

2013年8月26日 (月)

乾けば

  乾いたら  秋の空気を  感じ取り

         汗はかいても  気分爽やか

 毎年、お盆を過ぎて下旬にかけて、秋雨前線のフレーズを聞くことが多くなります。

 今年は記録的な猛暑でしたが、このフレーズを聞くと少しホッとします(微笑)。

 と、そんな前線ですが、まさに季節を分ける境界線でもあり、今日はそのラインが南下したことで乾いた空気に包まれました。

 例年だとこの時期は、まだまだ暑い空気と湿度に苦しめられてますが、たまに今日のような日があると「もう少しだよ!」と、励まされてるような感じがします☆

 ま、過去の平均ではお彼岸までは暑いので、あと1か月近くは我慢しなくちゃいけないんですけど(笑)。

2013年8月25日 (日)

鳴いてはみたものの

  涼しげな  夜に突然  鳴きだすも

         違和感気づき  やめる営業

 昨日は、夜になってから涼しくなり、熱帯夜からも解放されました。

 となれば、24時間営業のセミも、さすがに臨時休業・・・と思いきや。

 ジ・・・ジジ・・・ジ~~~~~~~

 久しぶりにしーんとした夜を迎えた中で、ただ1匹のアブラゼミが鳴きだしました。

 昨年も似たような場面があり、確か「ソロコンサート」などと表現したと思いますが、今回も途中まではそんな感じでした。

 しかし、鳴きだして1分も経たないうちに、ピタッと聞こえなくなり、その後は再び静かな夜に落ち着きました。

 もしかしたらあのアブラゼミは「あれ?もしかしたら空気読めてないですか?・・・失礼しましたぁ」みたいに感じて、鳴くのをやめたのかもしれません(笑)。

2013年8月24日 (土)

さえずり

  熱帯夜  越した朝には  爽やかな 

         鳥の鳴き声  ステキな目覚め

 相変わらずの熱帯夜ですが、今朝は少しだけ救われる気持ちになりました☆

 これも相変わらずですが、セミの大合唱で朝を迎えるものの、そんな中で私の部屋の窓の上で、鳥が鳴いていました。

 スズメではないんですが、セミに比べればいいですし、鳥のさえずりで目覚めるなんて久しぶりです♪

 物理的な暑さは変わりませんが、気分的に涼を感じるだけでも違いますよね(◎´∀`)ノ

2013年8月23日 (金)

近づく気配

  朝イチで  あの声聞けば  嬉しさも

          わずかながらに  上積みされて

 あの声=セミの声の説明はもういらないと思いますが、今朝聞いた声は・・・ツクツクボウシでした☆

 相変わらず24時間営業のアブラゼミや、早番出勤のミンミンゼミが鳴く中、そのときは突然訪れました。

 ツクツクツクツク・・・ボォ~シ!
 ツクボォ~シ!ツクボォ~シ!

 あの独特のリズムと鳴き方が聞こえてきて、私はちょっとだけ嬉しくなりました。

 え、セミの声を聞いてうれしくなるの?と思われるかもしれませんが、ツクツクボウシが鳴くと夏も終わりに近づいてるサインなので、私にとってはようやく来たか!という思いでした。

 しかし、初めて鳴くからか、もともと不器用なのか、ときどき咳き込んだりして、朝から笑いも届けてくれました(笑)。

2013年8月22日 (木)

無理しなくても

  真夜中に  婚活するのは  自由でも 

           間延びするなら  眠気も誘う

 昨夜、それまでの寝苦しい夜から一転、部屋の中をちょっとだけ涼しい風が吹き抜けました。

 そのときすでにベッドで横になっていましたが、涼しいと思うよりもまず「なんで?」と思ったのは、ここ最近の熱帯夜が尋常じゃないことを物語ってるんでしょうね(笑)。

 しかし、もっと「なんで?」と思ったのは、そんな涼しさの中でも婚活中のアレの声に気づいたからです。

 もう、アレとか言わなくても分かりますよね。
 そうです。セミの声です。

 で、なんで?と思ったのは、周りがシーンとしてる中で1匹のミンミンゼミだけが「ミ~~~~~~ン、ミ~ンミ~ンミ~ン・・・」と、めっちゃ長い間合いで鳴いていたからです。

 挙句の果てに「ミ~~~~ン、ミンミンミン、ミン・・・ミン・・・ミ・・・ミ・・・ジジジ・・・」となって、やる気あんのか?と思う尻すぼみ婚活になってました(笑)。

 ただ、そんな間延びした鳴き方が、私にとっては子守唄代わりになって、涼しい風も手伝って5分もしないうちに寝ることができました☆

2013年8月21日 (水)

ガクン!

  雑談の  声が遠のき  気づいたら 

           覗き込まれて  驚くこねこ

 今日のお昼休み。
 いつものように、食後にお姉さまたちの雑談を聞いていました。

 すると、食後まだ10分も経ってないのに、すでに眠くなり始めました。

 といっても、すぐに寝ちゃうほどの眠気ではなく、ちょっと眠くなってきたかな・・・という感じです。

 その後も、1分くらいは気を取り直して話を聞いてましたが、そのうち体の正直な反応として、お姉さまたちの声が遠のき始めました。同時に視界も暗くなる回数が多くなりました(笑)。

 そして、眠気をこらえるのは傍から見ればすぐ気がつくもので、このときもお姉さまたちにしっかり見られていました。

 私が何度目かの光(ウトウトのうち、目を開いてるほう)を感じたとき、お姉さまが覗き込むようにしてるのに気づきました。

 当然ですけど、Σ( ゜Д゜)のぁ!と驚く姿に、お姉さまたちは爆笑でした(笑)。

2013年8月20日 (火)

フウリンゼミ

  聞くだけで  涼を感じる  セミの声

           風鈴よりも  気分爽やか

 戻り梅雨から解放され、ジメ~っとした日中じゃないのはいいですけど、夏の暑さもそれはそれで、正直・・・うんざりです。

 しかし、そんな暑苦しい夜にも、一筋の救いを聞きました。

 すでに冒頭の言葉にも書いてあるので分かると思いますが、苦手なはずのセミの声が一筋の救いでした。

 そのセミとは・・・ヒグラシです♪

 どうしても、セミの声=暑苦しいというイメージがあるので、なかなかヒグラシをセミの一種だと思う人が少ないと思いますが、実際の姿を見ると・・・納得します(笑)。

 で、鳴いてるのを聞いたのは、寝苦しくてなかなか眠れない真夜中でした。

 それまでアブラゼミが暑苦しさ全開で鳴いてましたが(笑)気づいたら、いつの間にか鳴き止んでいました。

 そのすぐ後に、あの独特の涼しげな声が聞こえてきて、すんなりと眠りにつくことができました☆

 ヒグラシという名前にも、ちゃんとした意味があるんでしょうけど、そろそろ「フウリンゼミ」という名前に変えてもいいんじゃないでしょうか(笑)。

2013年8月19日 (月)

興味

  彼よりも  水着のこねこ  興味あり

 

         いろいろ聞けば  めぐる想像

 案の定というか、想定済みというか・・・夏休み明けの今日、お昼休みにお姉さまたちのいじりが待っていました(笑)。

 もちろん、Tくんのお泊りのことは言いませんでしたが、プールに行ったり花火を見に行ったことは話しました。

 無難な話で、ガス抜きをしないといけないですし(笑)。

 お昼ご飯を食べ始めてすぐ、どこかに行ってきたのか、何をしてきたのか、などなど質問が飛び交いました。

 そして、私がプールの話を始めると・・・てっきりTくんに食いつくのかと思いましたが、なぜかお姉さまたちは私の水着に食いつきました(笑)。

 まずビキニであることを告げると「やっぱり、ねこちゃん若いから・・・」と言いました。

 私は単純に、ビキニのほうが暑くなくていいかなと思うだけなんですが「私は無理だわぁ。人に見せられないもん」とか「スタイルがいいから、ビキニを着る自信もあるのよねぇ」などと言ってました。

 いやいや、幼児体型なのでスタイルに自信はないことも言いましたが「そんなに言うなら見てみたいよね」と言い始めて、いろいろ想像も始まりました(笑)。

 一応、その場で立って、改めて服を着た私のスタイルを確認してましたが「言うほど幼い感じもしないけど?」と言ってくれました。

 しかし、これがですね。
 着やせ、着ぶくれなどの表現があるように、私の場合は着ると20代に見られるんですよね。すでに31ですが(^-^;

 そして、脱ぐとビックリの10代前半・・・みたいな(笑)。

2013年8月18日 (日)

夏休み⑥

  帰宅する  母に備えて  切り替えも

         気持ちどこかで  彼に残して

 今日で、長い夏休みも最後の日となりました。
 Tくんとの2人だけの生活も、彼はお昼過ぎに帰りました。

 そして、彼と入れ替わりに夕方には母が親戚のところから帰ってくるので、いろいろと準備をしていました。

 疲れて帰ってくるので、食事やお風呂の用意はもちろんですが、私にとってもう1つ準備しておくのは・・・Tくんとの甘い生活からの、心の切り替えです(照笑)。

 で、実際に母が帰ってきて数時間。
 こうして記事を書いてるわけですが、まだそばにTくんがいるような気がして、思わず話しかけてしまいそうです。

 明日からお仕事も始まりますし、早く切り替えなければいけませんが・・・まだ、余韻も楽しみたいんですよねぇ。

 なかなか難しいところですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2013年8月17日 (土)

夏休み⑤

  目を離す  彼とこねこが  はぐれたら

          ワンワンポリスの  お世話になるか

 まいごのまいごのこねこちゃん♪
 あなたの彼氏はどこですか♪

 急にヘンな歌から入ってスイマセン(笑)。

 では本題に入って・・・。

 今日は花火大会。
 例年は、夏休み後の土曜日に行われることが多く、Tくんとはお泊りが終わって1日~数日空けて、またすぐ会うことになってます。

 しかし今年は、カレンダーがうまい具合に合っていて、お泊り中にウチから一緒に行くことができました☆

 で、そんな楽しみにしていた花火大会ですが、無事に見ることはできました。
 ただ、それまでが問題でした(笑)。

 いつもは開催場所の最寄り駅で待ち合わせをしてから、そのまま土手のほうまで行って見るんですが、今年はウチを出てから現地までずっと一緒に行くことで、何かリズムが違ったんでしょうね。

 開催場所の最寄り駅に降り立ち、特設の改札(花火大会のときだけ)から出て、手をつないで歩く予定でした・・・が、5~6人の見物客が私たちの間を通るように歩いていきました。

 それだけなら私たちがはぐれることはないんですが、タイミング悪くTくんのほうが人の流れの関係で、その場から離れてしまいました。

 私はそれまで5~6人が過ぎるまでそこにいた彼がいなくなったので、軽くパニックになりました。でも、すぐにケータイを持ってることで落ち着きましたが(笑)。

 とりあえず、先のほうに行ってしまったTくんに合わせるように、私が彼のナビに従って歩いていくと、合流できました☆

 どちらが悪いということはなく仕方ないこととはいえ、この歳で迷子の呼び出しのお世話になるのか・・・と、Tくんは笑いながら言ってました。

 でも、私の場合見た目が幼いだけに、お世話になっても普通に子供として扱われそうですけどね(笑)。

 あ、そのあとは今度こそしっかりと手をつなぎ、花火を見てる時間以外は、帰るときもウチに着くまでずっとつないでいました(*´ェ`*)

2013年8月16日 (金)

夏休み④

  あの声が  近くで聞こえ  警戒も

        まさかの場所で  彼も好かれる

 今日の午後、2人分の洗濯物を取り込むとき、またも天敵の襲来がありました。

 これは毎年言ってるので気づくかもしれませんが、場所はベランダです。
 あ、洗濯物って言ってる時点で分かりますけど(笑)。

 しかし、今回被害に遭ったのはTくんです。
 そのとき、私は別の用事を済ませるために、彼に洗濯物を取り込んでもらうようにしてました。

 そのうち、聞き慣れた声が近くで鳴いたので、まさかベランダのどこかに張りついて鳴きだしたのか・・・と思ってました。

 と、それから数秒後、ジジジジジ!!・・・ジジ!!・・・バタバタバタ・・・。

 私はキッチンで用事をこなしていましたが、そこへベランダからハーフパンツを持ったTくんが戻ってきました。

「これ、もう1回洗ってもいいかな」
「え、どうしたの?」
「いや、それがね・・・」

 取り込むときに落としたのかな?と思いましたが、彼の説明を聞いたら・・・(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

 Tくんが、洗濯ハンガーごと部屋の中に入れようと思ったところ、彼のハーフパンツにセミがくっついてたそうです(笑)。

 なので、先ほどのジジジジジ!!というのは、気づいた彼がセミをはがしてるときの音でした。

 で、セミっておしっこを飛ばすって言うじゃないですか。
 Tくんもそれを知ってたようで、念のためにもう一度洗う・・・と、なりました。

 それにしても、今回は笑いごとで済みましたが、これが私じゃなくて良かったです。

 きっと・・・自然にセミが飛び立つまで、洗濯物を取り込めなかったでしょうし。

 そして、私だけじゃなく、Tくんもセミに好かれてるんですねぇ(笑)。

2013年8月15日 (木)

夏休み③

  駆け回る  近所の子供に  加われば

           違和感なしの  こねこが1人

 今日は、海かプールか・・・迷いましたが、プールへ行ってきました♪

 といっても、そんなメジャーなところではなく、地味だけど人がごった返してないところへ(笑)。

 なにしろ、私が泳げないので人が多くいると危ないですし・・・。

 と、そんなプールもたいして記事のネタになるようなことはなく(笑)普通に2人で帰ってきました。

 すると、マンションの敷地内にて、ビニールプールで遊んでる家族を見かけました。

 そのとき、プール内で遊んでたボールがTくんの前に転がってきました。
 彼はそのまま投げ返すのか・・・と思いきや、初対面なのにその家族のところへボールを持ったまま近づいていきました。

 そして、いきなり幼い子とボールを使って戯れはじめました♪

 え・・・と思いましたが、Tくんが子供好きなのは知ってるので、彼も我慢できなかったんでしょうね。私から見ても可愛い子でしたし☆

 と、その子供も初めはボールを返された後、遠慮気味にTくんへ投げ返してましたが、5分も経たないうちにその子は(≧▽≦)な顔になってました。

 そのうち、私も我慢できなくなり、Tくんに続いてその子と遊んでみました。
 彼に懐いてたのでどうだろうと思ったら、私と遊び始めたらさらにテンションUP☆

 私がその子に軽く水をかけてあげたら、その倍以上の水が私の顔にかかりました(笑)。

 その子の親が「あ、スイマセン!」と言ったものの、それまでプールに行ってたので全く気にしません(微笑)。

 それどころか、お返しに顔にかけてみると・・・泣いちゃうかなと思ったら、さらにさらにテンションUP(笑)。

 2人でして水の掛け合いになりましたが、あとでウチに戻ってからTくんが「違和感ないね」とひと言。

 ま、その言わんとしてることは十分分かってますけど(笑)。

2013年8月14日 (水)

夏休み②

  真夜中に  2人並んで  鑑賞も

       見つけにくくて  願いかなわず

 おとといから昨日にかけてがピークと言われてた「ペルセウス流星群」ですが、その時だけしか見られないわけじゃないと知って、昨夜はTくんもお泊りに来たので2人で鑑賞することにしました☆

 といっても、どこか遠くの街灯りがないところに出かけたわけでもなく、普通にウチのベランダで見ることに。

 昨夜、Tくんは10時半ごろに来たので、それからお風呂やらなんやらで夜中まで過ごしてから、冷たい麦茶片手に見始めました。

 しかし・・・おととい、昨夜と違って雨も降らなかった夜で、条件も良かったはずなのに、なんとなくうすくモヤっとした感じがあって、普通の星すら霞んでしか見えませんでした(;;;´Д`)ゝ

 結局、Tくんも眠いと言い出したので、流れ星鑑賞は断念・・・。

 でも、部屋に入ってすぐ「願い事なんて、お互いに言わなくても分かってるんだから、それでいいんじゃない?」と言ったので、その意味もよく分かり、私は火照りを感じました。

 それは、熱帯夜のせいばかりではないと思います(照笑)。

2013年8月13日 (火)

夏休み

  お泊りの  準備1人で  始めても

           2人の生活  思えば楽し

 今日から夏休み~♪
 といえば、Tくんとの2人だけのお泊りです☆

 でも、いつ来てもいいように準備をしなくてはなりません。
 これが、母もいるときのお泊りなら、多少は2人で分担できますが、今回は母も親戚のところへ行ってしまったので、1人ですることになります。

 ただ、たとえ1人でも、数日とはいえTくんと2人だけの生活を思うと、全然苦になりません。

 むしろ、自然と笑みが浮かんでしまうほどです(*´ェ`*)

 いつもより綺麗にお掃除をしてみたり、鶏のから揚げはベースとしてあるものの、ほかにこんなのを作ったら喜ぶかな、とPCでレシピ検索をしてみたり☆

 しかも、食材の買い出しに行ったときも、スーパーでカゴを片手に回りながら、なんとなく新妻になった気分になりました。これから夫が帰ってくるのを待つ・・・みたいな。

 まだ、この時点でTくんは来てませんが、1秒1分がこれほど長く感じることはないです(照笑)。

2013年8月12日 (月)

暮れないの夜

  30℃  切らずに朝を  迎えたら

        常に周りは  熱であふれて

 昨日とおととい、連日で40℃を記録したように、この夏一番の暑さになりました。
 そして今日は、再び高知のほうで41℃という史上最高気温にもなりました。

 え、言わなくてもいいよって?(笑)
 でも、あえて取り上げたのは、最高気温よりも最低気温で悩まされたからです。

 これもニュースなどでご存知かもしれませんが、こちらのほうではヒートアイランド現象の影響か、夜になっても30℃を切ることがなく、そのまま朝を迎えました。

 これは正式に観測をしてから、初めてのことだと言ってました。

 さらに、そんな暑い朝を迎えたからか、昨日は東京では9年ぶりとなる38℃を超える気温を記録して、ちょこっと外出した際には、私の周りをずっとエアコンの室外機がまとわりついてるような熱気を感じました(笑)。

 ただ、40℃を超えるような気温は、それはそれで大変だろうなぁと思いますが、こちらのように夜の気温が下がらないほうがきついです。

 25℃が熱帯夜のボーダーラインとされてますが、今となっては25℃なんてラッキー☆と思ってしまいそうです(笑)。

2013年8月11日 (日)

そんなに急いで

  猛暑にも  負けず鳴いてる  ミンミンも

           リズム早くて  急かされるかも

 この時期の定番の話題といえば・・・セミですよね。
 ま、私だけかもしれませんけど、苦手と言いながらここまで記事にしてるのは(笑)。

 と、そんなセミですが、今こちらではアブラゼミとミンミンゼミがメインで鳴いています。

 特にミンミンゼミはお昼までの早番なので(笑)朝から元気に鳴いてるのを聞きながら、通勤することも珍しくありません。というか、それが毎日のことですし。

 で、早番だからか、どこかでカレンダーでも見て、あと少ししか期間がないと思ったのか、今日のミンミンゼミはリズムが異常に早かったです。

 以前、早く梅雨明けしちゃったことで、もう出番ですか?と言った感じで間延びした鳴き方をしてましたが、今回はとっても元気でした☆

 ミ~ンミンミンミンミン

 ミ~ンミンミンミンミン

 ミ~ンミンミンミン・・・ミンミン

 あまりにも早くて、最後のほうは軽く咳き込むようになってましたけど(笑)。

 確か、あれってオスによる求愛行動と聞きましたが、あんなに慌てて鳴いたら嫌われそうな気がしますが、余計なお世話でしょうか( ´艸`)プププ

2013年8月10日 (土)

追いつき

  本来の  季節急いで  追いつくも

          極端すぎて  倒れそうかも

 今日は夏休み前半組の皆さんがいないので、土曜出勤になりました。

 しかし、なにもこんな日に、こんな暑さになるなんて。
 誰だぁ!気温を操作してるのは!・・・と言いたくなります(笑)。

 でも、そう言いたくなるのは、今年の異常とも思える季節の進み具合です。

 ここで何度も書いてますが、今年は季節がビックリするくらい前倒しになったかと思えば、今度は戻り梅雨が長引き、このまま夏が埋もれて梅雨のまま秋になるのか?なんて思ったくらいです。

 そして、2度目の梅雨が明けたかと思ったら、今度は本来の季節に合わせるかのような猛暑。

 いや・・・酷暑ですね(;;;´Д`)

 今日は甲府と高知で40℃を超え、都心でも37℃という、体温を超える気温になりました。

 お仕事はお昼までだったので、暑さ真っ盛りの中を帰宅することになりましたが、あれって不思議ですね。体温より高い気温の中を歩くと、なんだかボーっとしてきます。

 あ、熱中症ではないので大丈夫ですよ。

 で、なんとか帰宅しましたが、シャワーを浴びてからベッドで横になってると、あっという間に・・・(-.-)zZ

 もう、暑くてお昼ご飯もパスするくらいに、ぐったりな1日です。
 さらに追いうちとして、昨夜もそうでしたが、最低気温が29℃というスーパー熱帯夜も訪れてるので、昼間も自然とあくびが出てしまいます(苦笑)。

2013年8月 9日 (金)

二度目の明け

  長引くも  二度目の梅雨が  明けたなら 

               覚悟のときも  再び迫る

 今年は、季節がかなり前倒しになったりして、ヘンな天気が続いてますよね。

 その1つとして、早く梅雨が明けたものの、そんなはずはないだろうと思ってたら見事に戻り梅雨になりましたし、それが長引いたのも事実です。

 というか、戻るにしてもせいぜい1週間くらいかなと思ってましたが、7月の半ばから約3週間も梅雨のような空が続いたのは予想外でした・・・。

 しかし、お盆も近くなり、さすがに夏が戻ってきました!
 旧暦ではおとといが立秋だったようですが、そんなときに夏が戻ってくるなんて・・・嫌がらせですか?(笑)

 これで本格的な夏になりますし、例年に比べると変則ではありましたが、再び覚悟を固めるときが来たようです(;;;´Д`)ゝ

2013年8月 8日 (木)

大誤報!

  災いは  突然来ると  知りつつも 

         ケータイ鳴れば  走る緊張

 今日は戦慄が走りました。
 もう、皆さんもニュースより先に、ケータイなどでご存知かと思います。

 それは夕方のことでしたが、あの聞き慣れた音が仕事場で一斉に鳴りだしました。

 デスクにいた私は、すぐそばに置いてあったケータイを見ると、やはり緊急地震速報を伝えるものでした。

 しかし、エリアメールには奈良と書いてあるのに、東京にもそのメールが届くということは、かなり大きな規模の地震なのでは・・・と思いました。

 スマホを持ってる男性社員さんからは、震度7の予想が出てるよ!という声が聞こえてきて、私は2年前のあの大震災を思い出しました。

 定時で終わる人はちょうどお仕事も終わるころでしたが、すぐにTVをつけて確認しました。

 こちらにもエリアメールが届くくらいですから、2年前の大震災と同じように遠く離れてても揺れるのか!?と思いましたが、全く揺れなかったので落ち着いてTVを見ることができました。

 ところが・・・実際の震度も出ず、何かおかしいと思い始めてから、PCのネットでの情報も駆使していたため「誤報の可能性」というニュースを目にすることに。

 確か、今年の4月ごろだったと思いますが、淡路島で大きな地震がありましたし、奈良県当たりではプレート型の地震もないことから、再び活断層型か!?と思いました。

 でも、実際には地震計の誤作動によるものだったようで、大きな被害もなく、とりあえずはホッとしました。

 実際に大きな地震が起きていながら、速報の仕組みが働かないよりはいいですから・・・。

2013年8月 7日 (水)

本末転倒!?

  対策に  もらうも喉が  乾いたら 

         急いで水分  補給に向かう

 今日は・・・久しぶりの猛暑日に近い気温となりました。
 夜間営業していたセミたちも、そのまま徹夜で朝から鳴いてましたし(笑)。

 と、そんな1日もお昼前でしたが、外出のお仕事がありました。

 そして、訪れた先のお客様から、1つの飴をいただきました。
 それは「塩飴」といって、熱中症対策にも有効と聞きますよね。

 せっかくいただいたので、仕事場に戻る際に舐めていくことにしました☆

 しかし・・・少々塩分が強かったのか、舐めていくうちにちょっと喉が渇いてきました(笑)。

 ちょうど、持っていたペットボトルのドリンクがあったので、それで水分も補給することに。

 熱中症対策の飴で喉が乾いていいのか・・・と思いましたが、よく考えたらそれで水分を補給する気になったので、初めから狙ってたのかな?と思いました(笑)。

2013年8月 6日 (火)

夜間営業

  熱帯夜  戻れば夜の  営業も 

         元気に再開  こねこ寝不足

 今年は異常なほど季節が早く訪れたかと思えば、その反動なのか、関東では再び梅雨が戻ったような天気が続いています。

 そのためか、いまいち夏が来た感覚がないです。
 もちろん、暑いのは変わらないんですが(笑)。

 と、そんないまいちな感覚も、昨夜は一気に夏を感じさせました。

 昨日はもともと1日を通して蒸し暑く、それがそのまま夜に持ち越す形になりました。

 そして、夜も暑いとなれば待ってるのは・・・熱帯夜です。

 さらに熱帯夜に待ってるのは・・・セミです。

 というわけで、昨夜はずっとセミが鳴き続けていて、私の睡眠を見事に妨害してくれました(笑)。

 皆さんは、夏といえばギラギラした太陽と青い空を思い浮かべると思いますが、私にとってはセミの夜間営業こそが夏です(;´Д⊂

2013年8月 5日 (月)

風の美容師

  吹きつける  風でこねこの  髪型に 

          変化もたらし  笑われるかも

今日は久しぶりに気温も高くなり、夏らしさを少し思わせるような天気になりました。

 ま、この「少し」というのが、今年の異常気象を物語ってますが・・・。

 と、そんな天気も、午後になるとちょっと風も強くなり、私は外出のお仕事から戻ってきましたが、ちょうど出入り口付近を歩いていたお姉さまに・・・笑われました。

 え、なんで?と皆さんも思いますよね。
 なにしろ、こねこ本人もこのときそう思ってましたから(笑)。

 で、すぐにほかのお姉さまたちも寄ってきて・・・再び笑われました。

 すると、先ほどのお姉さまが手鏡を持ってきて「ほら、自分で見て」といって私は鏡の中の自分を見ましたが・・・( ´艸`)プププ

 そこには、綺麗な七三分けになってる自分がいました♪

 きっと、風のいたずらがそうさせたんだと思いますが、私は全く気づきませんでした。戻ってからのお仕事に意識が行ってたので。

 それでも、自分で見ても笑っちゃうくらいでしたし、お姉さまたちはそのまま社長さんのところに私を連れて行き、一緒に笑われましたが「カワイイよ」と言ってくれたので、よしとします(笑)。

2013年8月 4日 (日)

再害

  忘れたら  自然界から  警告も

        過ぎる度合いに  怖さ感じる

 今年は、特に天候が異常ですよね。

 西日本の皆さんはいつもどおりなのかもしれませんが、関東では早い梅雨入りから始まり、梅雨明けも夏も早く訪れました。

 明けたと同時にいきなり猛暑日の日々になり、こんなに早く夏が来ちゃって大丈夫だろうか・・・と、暑いのが苦手な私は憂いを感じたものです。

 そして、そのあとこちらでは、なぜか2度目の梅雨入りをしてしまいました(笑)。

 戻り梅雨としてここでも書きましたが、なかなか起こることではないので異常気象のうちに入るんでしょうね。各地で起きてる豪雨もその1つでしょうし。

 さらに、今日は再び宮城県のほうで大きな地震(3.11の余震)があったようで、異常気象もそうですし、今回の余震も自然界からの警告だと思ってます。

 最近は大きな地震もあまりなかったことから、つい3.11のことを忘れてしまう人もいるかもしれませんが、今回の豪雨に関しても多くの尊い命が失われてますから、常に畏れと感謝を忘れないようにしたいものです・・・。

2013年8月 3日 (土)

やりとり

  宿題を  促す母と  抗う子

      やりとり全て  コントみたいに

 学生時代が過去のことになると、すっかり夏休み事情に疎くなりますよね。

 一応、登校する小学生や、ラッシュに乗り込んでくる学生の姿が見えなくなってくると、ああ夏休みに入ったのね、と気づきます。

 と、そんな嬉しい夏休みも「宿題」というものがあるので、気が重い子もいるのではないでしょうか(笑)。

 で、当てはまる子なのか、今朝、向かいのマンションの一室から、母親とのやりとりが聞こえてきました。

 子供のほうが押されてるのか、かすかにしかその声が聞こえてきませんでしたが、ついに母親が「お母さん怒るよ!?」と言いました。

 いやいや、すでに怒ってますってcoldsweats01

 そういえば、ウチも似たようなことがありました。
 私はわりと早めにパパッと済ませるタイプでしたが、弟が切羽詰まらないとやらないタイプだったので、言われたくなければ早く終わらせればいいのに・・・と思ってました(笑)。

2013年8月 2日 (金)

天変こねこ

  感情と  天気の関係  あるのかと

           調べてみると  意外な姿

 感情と天気・・・何か関係あるんでしょうか。
 って、唐突すぎますよね。忘れてください(笑)。

 では、強引な入り方ですが『大型台風タイプ? 雷タイプ? 人間関係ハプニング心理テスト』というのをやってみました☆

あなたの診断結果

みんなを巻き込んで大騒ぎ 大型台風タイプ

ちょっと蚊に刺されただけでもまわりを巻き込んで大騒ぎするなど、基本的にいつもオーバーリアクションで注目を集めやすい大型台風タイプのあなた。不思議と笑いを誘う展開になりやすいため、話の種にもされやすく、どんどんあなたに関する話題が拡散されてしまうのです。思いがけない人からその後日談をたずねられる、なんてことも……? よく言えばスター性がある、悪く言えば騒々しいトラブルメーカー。極力、静かに過ごして。

 なんか・・・子供みたいですね。
 あ、それなら当たってるんじゃないの?とか思ったそこのアナタ!!(笑)

 でも、私は普段こんなんじゃないですよ?
 Tくんといるときは、かまってほしくて、多少オーバーアクションになるときもありますが(照笑)。

2013年8月 1日 (木)

やぁ!

  準備する  こねこの前に  あの姿

          窓の外から  ジロリと見られ

 今朝、仕事場に着いてから、準備の1つとしてブラインドを開けていました。

 今日も蒸し暑くなるのかなぁ・・・なんて思ってると、窓の外から視線を感じました。

 仕事場があるのは3階なので、窓のお掃除屋さんでもない限り、視線を感じることはないですよね(笑)。

 では、何の視線だったのか。
 もう言わなくても分かると思いますが・・・セミです。

 もちろん向こうは窓の外ですが、ビルの壁に張りついてこちらを見ていました。

 まるで・・・(・∀・)ノ やぁ!と言ってるみたいで(笑)。

 さすがに窓の向こうとこちらなので、私も悲鳴は上げませんでしたが、それでもやっぱりビックリします。

 ちなみに今の時期、一番最初に出社した人がエアコンを入れることになってますが、今日は私が最初だったのでつけていました。

 しかし、思わぬ出会いにすっかり背すじも凍り、いつもよりエアコンが効いてるように感じたのは・・・気のせいじゃないです(笑)。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ