☆お客さま☆

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月30日 (月)

あり?ナシ?

  食後には  これがあるから  楽しみと 

            思う味でも  ありとは言えず

 先日のサンマに続いて、今日は食後に梨を食べました☆

 母が、近所の農家の知人からいただいたそうで、まさにゴロゴロと袋に詰まっていました。

 そのうち、母と2人で1コの梨を数回に切り分けて、いっただきま~す♪

 シャク・・・という表現で皆さんにも伝わると思いますが、歯ごたえがありながら、噛むと水分たっぷりで独特の甘さと酸味が口の中に広がります。

 今日は夕食が生姜焼きだったので、サッパリさせるにはもってこいでした☆

 これがさらに秋が深まると、今度はサツマイモや栗、カボチャなど、濃厚な甘みを持ったものも待ってるので、その時々で楽しみたいと思いますヽ(´▽`)/

2013年9月29日 (日)

ツワモノ②

  閉店と  思わせぶりの  売れ残り 

           一斉処分の  憎い演出

 昨日は、久しぶりにセミの声を聞き、これで聞き納めだろう・・・と思ってましたが、今日も聞いてしまいました(笑)。

 しかも、昨日に比べて鳴くセミの数が増えていて、あれ?また夏に戻るのか?と思いました。

 さらに言えば、鳴く声にも力強さがあって、こんなに出遅れても開き直るセミもいるのかな・・・なんて(笑)。

 それにしても、昨日で完全に閉店セールかと思ってましたが、まさかまさかの在庫一斉処分まで持ってくるとは、憎い演出をしますねぇ。

 もう10月が迫ってますが「アンコールセール」なんてしないですよね?(笑)

2013年9月28日 (土)

ツワモノ

  変わりゆく  季節に抗う  あの声も

         大きな出遅れ  さすがに同情

 今日はお休みでしたが、お出かけなどで外出してる時間も多かったです。

 と、そんな外出中に、懐かしい声を聞くことになりました。

 ツクツクツクツクツク・・・ボォ~シ!

 説明するまでもないと思いますが、ツクツクボウシの声でした。
 ただ、なんていうか・・・ここまで大きく出遅れて鳴いてるのを聞くと、天敵でありながら同情してしまいます(笑)。

 でも、出遅れて周りに婚活相手がだ~れもいないわりには、けっこう元気に鳴いてました。

 もう、これで今年は聞き納めになるのかもしれませんが、過去には10月にも聞いたことがあるので、ある意味楽しみでもあります(笑)。

2013年9月27日 (金)

サンマはじめました☆

  香り立ち  光り輝く  秋の味

       おろしもつけて  初を楽しむ

 毎年、わりと残暑の中でサンマを食べ始めていましたが、今年はすっかり涼しくなってから食べることになりました。

 私は肉も魚も好き嫌いなく食べますが、肉の脂は少し苦手でも魚の脂は大丈夫なので、サンマなどもあの脂と香ばしさは、白いご飯との相性は抜群です♪

 そんなサンマも、大根おろしとレモンを使い、脂も楽しみながらサッパリと味わいました。

 母も魚は大好きで、特に食べ方にはうるさい人なので、私もきれいに食べ切りました(笑)。

 そういえば、魚を食べるたびにマルコ(飼っていたネコ)を思い出しますが、サンマは初めから塩気が強くついていたのであげることができませんでした。

 いつも「いいなぁ・・・」という視線を感じながら、申し訳ない気持ちで食べていたのも思い出します(笑)。

G I 予想&結果(スプリンターズS)

 コーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績122勝10)。

< スプリンターズS > (中山・芝1200m) → 『当たり!!』
 深く考えず、直感と実績で選んだら当たっちゃいました☆
 ただ、2走ボケという言葉もあるだけに、次も勝たねば!(笑)

◎ 5枠10番 ロードカナロア      1着
○ 7枠13番 サクラゴスペル     11着
▲ 3枠 6番 ドリームバレンチノ    6着  
△ 4枠 7番 ハクサンムーン      2着
× 1枠 1番 グランプリボス      7着

2013年9月26日 (木)

ノリかた

  曲により  刻むリズムも  変わるなら 

        見てて楽しい  ふにゃふにゃダンス

 今まで、電車など交通機関での移動でいろんな人を見てきましたが、今回も・・・ヘンでした(笑)。

 それは移動中の電車内でのことでした。
 すぐに降りるのでドアのところで立っていましたが、人間観察をするまでもなく目立つ人を発見☆

 というか、おそらくあの車両に乗ってた人は、みんな気づいてたと思います。

 ・・・・・・あのふにゃふにゃダンスを(笑)。

 ダンスといってもホントに踊ってたわけじゃなく、よく見ると音楽を聞いてるみたいで、そのリズムに乗ってるその姿がふにゃふにゃした感じでした。

 しかも、その人は男性サラリーマンで、髪が少し薄目なところもおちゃめな感じがしました(笑)。

 ロック系など、いわゆるノリノリな感じなら皆さんも見たことのあるような動きですが、今回のふにゃふにゃは言葉だけでは何とも・・・です。

 けど、おもしろいことだけはなんとなく伝わったと思いますが、どうでしょう?(笑)

2013年9月25日 (水)

倍返し!

  あのドラマ  見ないままでも  この言葉

             縁がないかと  調べるこねこ

 倍返し・・・私はあのドラマを見てませんが、この言葉だけは知ってます。
 しかし、個人的には縁がない言葉でもあり、できれば使いたくないです。

 でも、それが心理テストとなれば別で『やられたらやり返す? あなたの「倍返し度」チェックテスト』をしてみました☆

あなたの診断結果

瞬間忘却! プラマイゼロタイプ

根があっけらからんとしているあなたは、怒りを長く持ち続けられません。このため、イヤなことをされても、そのときだけ大騒ぎして、しばらくすると、忘れてしまうみたい。むしろ、話を聞かされた身近な人のほうが、怒っているという逆転現象すら起こりそう。被害者なのに、立ち直りが早いため、次のチャンスもバッチリつかめ、気づけば、意地悪した相手を追い越してしまうことに。仕返しとは、縁のない人生を歩くでしょう。

 ふむふむ。
 大体は当たってますね。

 ただ、大騒ぎはしませんけどね(笑)。

2013年9月24日 (火)

パパの顔

  怖そうな  人を笑顔に  させるのは

           天使のような  我が子の写真

 偏見は良くないですが、肉体労働者の中には話しかけらたら怖い・・・という見た目の人もいますよね。しかも、体格もいいのでさらに怖さも増して・・・(笑)。

 そして、そんな「人たち」がある路線の電車内に乗ってきました。

 人たちというくらいなので、5人くらい乗ってきましたが、そんな方々が座っていた私の正面に座り込みました。

 私が乗っていた時間は空いていたので、私はもちろん、周りでも立ってる人がほとんどいないくらいで、その5人も当然座りました。

 初めは、声もでかい上に体格もでかくて、正面に座ったことで威圧感満載でした(笑)。

 と、そのうちスマホで何かを見ていたのか、だんだん盛り上がってきました。
 声のボリュームは相変わらずでしたが、ちょっとした変化も・・・。

 それまで怖いというイメージだったその顔が、スマホを見始めるとだんだん・・・(´▽`)ノ

 ある意味、その顔のほうが怖いという声も聞かれそうですが(笑)そばにいた、後輩と思われる人が発した言葉で納得でした。

 それは、そのスマホに赤ちゃんの画像が出ていたようで、どうやら手に持ってる男性のお子さんのようでした☆

 てっきり、それまでガールズトークならぬ「ボーイズトーク」でもしてるのかと思ってただけに、まさかの子煩悩っぷりを出しまくっていて、すっかりパパの顔になっていました♪

 さっきまで怖そうと思っていましたが、すっかりイメージが変わりました(笑)。

2013年9月23日 (月)

晴れやか・・・じゃないけど

  雰囲気も  ガラリと変わる  墓参でも 

          感謝の気持ち  変わらず込める

 昨日とは違う天気の中、今日もお墓参りに行ってきました。

 母方のお墓といえば横浜で、その中でも異国の雰囲気が漂う山手という丘の上にあります。

 向かう途中には外国人墓地もあり、また過去にも記事で紹介したような洋館なども建ち並んでいて、昨日の自然たっぷりのお墓参りとは雰囲気が全く異なります(笑)。

 と、そんなお墓参りも、母と私の楽しみといえば山手の丘のふもとにある、中華街でのお食事です♪

 あ、ちゃんとお墓参りはしましたからね。
 昨日と同じように、綺麗にしてお花を添えてから手を合わせて・・・。

 でも、そのときふと、まぶたの裏に浮かんだのは麻婆豆腐でした(笑)。

 なので、その後に母とお店を決めるときも、麻婆豆腐がおいしいお店ということで、以前にも行ったことのあるお店へ☆

 母方のご先祖様も、私につながるのでもちろん感謝を込めましたが、こうしてお参りに行った帰りに中華街へ行けるところにお墓があることにも、そっと追加して感謝を込めました(笑)。

2013年9月22日 (日)

晴れやかに♪

  秋晴れの  中でお墓に  花添えて

          諸手合わせば  再会かなう

 今回の3連休。
 昨日は土曜出勤で今日と明日はお墓参りと、休みのようで休めない感じですが、それでも大事な大事なご先祖様への感謝も込めてますので、しっかりとお墓も綺麗にしてお花も添えてきました☆

 と、そんなお墓も、父方(八王子)と母方(横浜)とでは距離があるので、同時に2つを回るのは厳しいということもあり、今日は父方のほうに行ってきました。

 父方といえば、私が大好きで何度も施設に行った、あのおばあちゃんが眠るお墓ですが、お花を添えてから合掌して目をつむると・・・再会できました(微笑)。

 小さいころから、何度も足を運んだ施設での思い出まで、短い時間の中で走馬灯のように廻っていました。

 帰りの電車の中で母にそのことを話すと「それはね、おばあちゃんも逢いたかったからよ」と言いました。

 ・・・私もそう思いますヽ(´▽`)/

2013年9月21日 (土)

急いでるので

  見かけたら  同士にあいさつ  したくても

             こちらを見つつ  足はそそくさ

 今日は土曜出勤で、午後に終わってからその足で整骨院へ行きました。

 そして、その帰りのことですが、自転車で駐輪場まで戻ってくると、近くに野良ネコを発見♪

 久しぶりに戯れたかったので、まず自転車を置いてから呼んだり話しかけてみようと思いました。

 しかし・・・・・・(ノω・、)グスン

 そのネコちゃんは私に気づいたものの「スイマセン、ちょっと先を急ぎますので・・・」みたいな感じで、そそくさと去ってしまいました。

 でも、そのときの去り方が、私のほうをチラチラ見ながら軽くペコペコしてるみたいで、私の気持ちに気づいて会釈してくれたのかもしれません(笑)。

2013年9月20日 (金)

月より団子♪

  名月に  見向きもしない  母とねこ

           お団子食べて  顔も満月

 昨日は中秋の名月でした。
 皆さんはご覧になりましたか?

 私は・・・一応見ました。

 一応?
 ハイ、それ以上の満月が、ウチの中で2つほど輝いておりましたので(笑)。

 と、これだけでは、なんのこっちゃ?なので、きちんと説明しますね。

 昨日が中秋の名月であることは、朝から知ってました。
 でも、だからといって特別何かするわけでもなく、次の日のお仕事のことなど、夜はいろいろすることがあってそれどころじゃないと思っていました。

 しかし、夕食前に母が「お団子買ってきたから、あとで食べよっか」と言ったので、久しぶりに食べるのと私の好きなみたらしだったこともあって、すでにこの段階で満月寸前でした(笑)。

 そして、夕食を終えてから私はブログを含めてPCでいろいろすることがありましたが、すぐにお団子のことを思いだしてキッチンへ行って見ると・・・すでに母がお皿に用意していて、お茶を入れてるところでした。

「あら、嗅ぎつけてきたの?」
「違うよ。今思い出しただけ」
「じゃ、食べよっか」

「うん♪」

 で、このあと少しして2つの満月が出ましたし、その嬉しそうな顔は中秋の名月にも勝るくらいの輝きを放っていました・・・とさ。

 めでたし、めでたし(なぜ昔話風?:笑)。

2013年9月19日 (木)

閉店セール

  駆け込みで  鳴く鳴くセミも  力なく 

           スズムシたちの  勢い勝る

 皆さんも同じかもしれませんが、何か忘れてませんか?
 何かって書くと抽象的なので、あの存在を・・・と言ったほうが分かりやすいでしょうか。

 と、その前に冒頭の言葉で、あの存在そのものを書いちゃってますけどね(笑)。

 そうです。
 ここしばらく書いてませんでしたが、今日は久しぶりにセミの記事です♪

 でも・・・あえて取り上げといてなんですが、残念なことにセミもこれで閉店セールのようです。

 というのも、今日は昼間久しぶりにセミの声を聞いたんですけど、もう・・・なんていうか・・・拡声器でも持ってこようか?と思うほどに鳴き声に力がなく、かわいそうになってしまいました(笑)。

 お彼岸まであと少し。
 例年だと、この日を境に季節が交代するので、セミの声も今日で最後かもしれません。

 ただ、できれば来年はもう少し遠くで鳴いてほしい・・・と、勝手なお願いをしてしまいます(笑)。

2013年9月18日 (水)

嬉しそう☆

  愛妻と  違うランチに  浮かぶ笑み 

           話を聞けば  さらに笑顔で

 今日は午前に外出のお仕事があり、お昼休みの時間になってすぐ、仕事場に戻ってきました。

 すでにお姉さまたちはいつもの部屋(会議室)にて食事中でしたが、私は置くものなどがあったので自分のデスクに向かいました。

 カバンなど、置くものを置いて、お弁当を取り出してお姉さまたちのところへ向かおうとしたとき、近くの男性社員さんが食べてるお弁当が目に入りました。

 なんとも可愛らしい感じだったので、もしかしたら愛妻弁当?と思って声をかけてみると・・・。

「あ、これ?えっとね・・・娘が作ってくれたんだよね」

 と、照れながら言いました。

 確かに、その男性社員さんの年齢から、新婚でもない奥さまがこんなお弁当を?と思ってましたが(笑)お嬢さまが作ったと知ったら、納得です♪

 高校生のお嬢さまで、自分のを作るときについでに作ってくれたみたいです。 

 でも経緯はともかく、なかなかそういうこともない家庭が多い中でのお弁当ですし、あまり見たことのない嬉しそうな笑顔だったので、誰も言ってくれない中で私が気づいたのも嬉しかったのかもしれません(微笑)。

2013年9月17日 (火)

レインステップ

  ひと雨が  秋への階段  一歩ずつ 

           進むごとくに  訪れるかも

 毎年、どんな季節でもそうですけど、必ず変わり目のときは天気が荒れて、雨も伴うことが多いですよね。

 例えば、夏から秋にかけてはそれまで覆っていた熱い空気と、北からの冷たい空気がぶつかり合うことで雨になりますし、冬から春では逆のパターンで雨が降りますよね。さらにどちらにも言えるのは雷も発生することがありますし。

 と、そんな変わり目も、今年は雨の被害が多かった年でもあり、その締めくくりとして台風が直撃しました。

 しかし、これもほぼ毎回そうですけど、夏の終わりの台風はそれまでの空気の質をガラッと変えてくれることもあり、台風一過としても知られてると思います。

 そして、今回は珍しく関東を直撃した台風でしたが、そのあとは典型的な台風一過の空になり、さらにはそれまでのジメジメも軽く洗い流してくれたようになりました☆

 まだお彼岸までちょっとだけ日があるので、もしかしたら再び蒸し暑い日があるかもしれませんが、おそらくあと一歩の階段を残すだけだと思ってます。

 一段飛ばしでそのまま秋になるのか。
 踏み外して、再び残暑が訪れるのか(笑)。

2013年9月16日 (月)

赤ちゃんこねこ

  彼の手で  髪を撫でられ  ポンポンも 

       リズム良ければ  すぐにねむねむ

 Tくんのお泊りも今日までとなりましたが、今回は台風の影響で、車以外では外出も困難でした。

 と、そんな今日も、午前中は台風の直撃による暴風で、私の部屋でまったりしていました。

 ちなみに、今朝はそんな暴風の影響なのか、いつもの休日に比べたらかなり早い時間に目が覚めてしまいました。

 で、隣にいるTくんも、私がモゾモゾと起き出したので、気づいて目が覚めました。

 風がすごいよね、なんて話をしてましたが、もう一度ベッドに戻って、まだ横になってるTくんの懐にすぽっと納まりました(照笑)。

 とそのとき、まだ眠かったこともあって、ついあくびが出てしまいました。

 すると、私の髪を撫でて、お尻のあたりをポンポンとし始めました。
 私は「赤ちゃんじゃないよ?」と言いましたが、Tくんがそのまま続けたことで、ほどなく・・・(-.-)zZ

 こんなことでは前言撤回どころか、否定もできなくなります(笑)。

 以前も、春のお花見で彼の膝枕にて同じようなことをされましたが、そのときも眠ってしまったので、次からは何も言わず身を任せたいと思いますヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2013年9月15日 (日)

打ち上がるけど

  打ち上げに  注目する中  ねこ母は

            思い込みにて  大勘違い

 昨日、Tくんのお泊りが私の中では大きなニュースでしたが(照笑)世の中的には、人工衛星で盛り上がっていましたよね。

 その名も「イプシロン」といって、世界初の惑星観測の装置を積んでるそうで、また費用の低コスト化させたものだそうです。

 私はそういうことに疎いので分からなかったんですが、もっと疎い母が珍しく興味を示していました。

「ここ最近、このニュースを聞いてたけど・・・」
「ん?なに?」
「なんで薬なんか打ち上げるんだろうね。宇宙でお仕事してる人に届けるのかな」
「薬?」

 皆さんの中には、母のような勘違いをした人はいないと思いますが、母の中では「イプシロン」が薬の名前だと思ってたようです。

 さらに、なぜそう思ったのか聞いてみると「なんか似てない?パンシロンとイプシロンって」だそうです。

 もうお分かりですね。
 確かに「~シロン」のところが同じなので、言われてみれば分かりますが、最初は私も何を言ってるのか・・・と、( ゚д゚)ポカーンとしてました(笑)。

2013年9月14日 (土)

ムフフ

  お泊りの  彼を迎える  足取りが

         軽くなるなら  自然と笑みも

 昨日は、Tくんかの思わぬメールに( ̄ー ̄)ニヤリとしてしまいましたが、今日も似たような感じでした。

 というのも、Tくんと週末に会えると思ってただけじゃなく、お泊りに変更したので、すでに昨夜から( ̄ー ̄)ニヤリ状態でした(照笑)。

 そして今日。
 先ほど車で来たところを、マンション内の駐車場まで出迎えに行くとき、今度は( ̄ー ̄)ニヤリから(´ε`*)ムフフに変わっていました。

 階段を下りてるときだったので、上がってきたほかの住民にチラッと見られたかもしれません(笑)。

 ちなみに、Tくんと会ってからウチに向かうとき、荷物を持ってあげようとしましたが「大丈夫だよ。ありがとう」と言って、軽く頭をポンポンしてくれたことで(*´∇`*)に変わったことも付け加えておきます(照)。

2013年9月13日 (金)

ニヤリ

  彼からの  メール届いて  無意識に

          笑顔になるも  少し不気味か

 今日は当然平日なのでTくんと会うこともないんですが、思いもよらぬタイミングで会うことに。

 あ、会うといっても実際本人と・・・ということではなく、珍しく平日の日中にメールが来たということです。

 そのとき私は、ちょっとした用件で外出してましたが、すぐ仕事場に戻る予定でした。

 と、その用件を済ませて戻ろうと、2つ隣の駅から電車に乗りました。
 午後2時くらいだったので混んではいませんでしたが、すぐに降りるのでドアのそばで立っていました。

 するとケータイにメールの着信のお知らせが。
 見ると・・・Tくんからで、普段この時間に来ないと、逆になんだろうと不安にもなりましたけど、内容を読んでるうちに、自然と・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

 あ、別にここで言えないようなメールではないですからね?
 週末に会えることになった、というものですからね?(照笑)

 しかし、そんなこねこを見てたのか偶然か、同じドアのそばにいた男性サラリーマンと目が合ってしまいました。

 向こうはすぐに視線をそらしましたが、もしかしたら、メールを見て( ̄ー ̄)ニヤリとした私に気づいたかもしれません。

 そして・・・私が降りたあと、なんであの人メール見て( ̄ー ̄)ニヤリとしてるの?・・・と、少し不気味に感じたかもしれません(笑)。

2013年9月12日 (木)

すずむし②

  涼しさを  楽しみたいと  願うけど

 

          湿度ジャマして  境分からず

 懐かしいタイトルになりましたが、まさにこの通りに1日でした。

 先日までは30℃にも届かず、涼しくていいなぁと思ってました。
 しかし今日、久しぶりに30℃を超えて、湿度もあったために夏が戻りました。

 まぁ、すんなり秋に移るとは思ってませんでしたけどね・・・(-.-)フッ(笑)

 ちなみに、そんな1日を感じてか、夕食は母が用意してくれた冷たいおそばを食べました☆

 薬味として、ネギとショウガ、そしてミョウガと海苔も入れて、ちゅるちゅるちゅる~♪

 さらに夕食後。
 お仕事の帰りに買ってきたプリンもちゅるん☆

 食べたものだけ見れば、完全に夏ですね(笑)。

2013年9月11日 (水)

うれしいっ!

  ブログでの  妹からの  コメントに

         眠いお目目も  見開くほどに

 昨日は、お仕事で難しい案件があって頭が疲れてたので、早めに寝ることになりました。

 そして今朝。
 まだボーっとしてるような感じで、昨夜は早めに寝たことで、そのあとにメールが来てるかなと思ってPCを見てみると・・・(*゚ロ゚)!!

 以前から、ブログでの妹としておつき合いが長い「智斗」さんからのコメントが届いていました。ちなみに私は、ブログのコメントはメールに届くように設定してあります。

 で、1年近く更新もなく、その後どうしてるんだろうと毎日ブログを見ては、今日も更新されてない、でも明日は・・・と思っていました。

 そんなときに突然のコメント。
 嬉しくないわけがないですし、ボーっとしてたのも吹き飛んでしまいました☆

 震災のときも、彼女は宮城在住なので家族のように心配してましたが、数日経ってから安否を知らせるコメントに涙と共に喜んだこともありました(微笑)。

 と、そんな朝だったので、お仕事を頑張れたのは言うまでもないですし、夏に溜まった疲れも忘れることができました♪

2013年9月10日 (火)

期待値

  薄雲に  秋の訪れ  感じたら 

          あと少しだと  願い前進

 9月に入って10日。
 今年は記録的な猛暑で、梅雨明けしてすぐに信じられないくらいの暑さには、9月になってもずっとこんな感じなのか・・・と、早くもグッタリしたのを覚えています。

 と、そんなグッタリから約2か月。
 実際9月になってみると・・・あれ?

 ホントに暑い夏でしたが、思い返してみると最近は秋が急に動き出したようになりました。

 そして今日は、外出のお仕事から仕事場へ戻るとき、ちょっとした晴れ間に薄い雲を見つけて、それまでもくもくとした入道雲が多かっただけに、空を見るだけでも季節の変わり目を感じます☆

 毎年、境目になってるお彼岸まで約2週間。
 それまでに夏が復活するのか、このまま秋が進むのか。

 あ・・・境目のあとに夏が戻る可能性も、なくはないですが(笑)。

2013年9月 9日 (月)

やぁ!②

  前回と  違う出会いに  笑みが出て 

            思わぬ声に  幸せタイム

 以前、仕事を始める前の準備で、窓越しにセミとの出会いがあったことを書きましたが、今回の出会いは幸せいっぱいでした☆

 もう、私が幸せを感じるほどですから、何と出会ったのかは言うまでもないですね。

 そうです。
 久しぶりでしたが、ネコとの出会いがありました☆

 しかも、いつもとは違って、意外な出会いかたをしました。
 外出のお仕事で移動中でしたが、住宅地を抜けているときに出会いました。

 一軒家のブロック塀の上から「ニャ~☆」と聞こえてきたので、初めはビックリしましたが、すぐに笑顔になりましたヽ(´▽`)/

 まるで、私の好きなジブリ作品の「耳をすませば」で、主人公の女の子が見つけたネコと、再び会ったときのシーンのようでした☆

 あ、私もあの主人公の女の子に似てると言われるので、ある意味、あのシーンの再現とも言えますね(笑)。

2013年9月 8日 (日)

希望の未来

  街挙げて  国を挙げての  開催に

          早起きしても  眠気起こらず

 もう説明しなくても、ニュースなどで皆さんもご存知のように、2020年のオリンピック・パラリンピックの開催地が、東京に決まりました!(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)

 私はこのとき、早起きをして待っていました。
 午前5時と聞いてたので、余裕をもって1時間前から起きていて、いつもなら眠くなっちゃいますが、すでに目覚めたときから・・・いや、その前からドキドキでした。

 そしてついに・・・「TOKYO!」の声を聞いた瞬間、現地の太田選手(フェンシング)と同じように、ベッドの上でガッツポーズしてました(笑)。

 今から7年後の2020年。
 そのとき私は38歳になりますが、どんな状況で見てるのでしょうか。

 きっとTくんと結婚して、子供も生まれて、今度は家族として観戦・・・なんて(照笑)。

2013年9月 7日 (土)

クチコミ

  電話する  声の主との  情報で

         思わぬ穴場  見つけた気分

 今日は思わぬ情報を知ることになりました。
 詳細は、地元のお店などの話題で皆さんは全く分からないと思うので、割愛します(笑)。

 でも、今回は私が直接仕入れた情報ではありません。
 では母から?・・・それも違います。

 それは洗濯物を干してるときでした。
 ベランダにいて、母の分も含めて服を手にとって1つ1つ干していましたが、ふと向かいのマンションから電話してる声が聞こえました。

 まだこの時期なので、窓を開けてるところも多いですし、自然と室内の会話も聞こえてくるときがあります。

 で、このときもウチから少し離れたところに、おいしいパン屋さんができたという会話が聞こえてきました。

 相手は電話で話してるみたいで、ときどき会話が途切れることもありましたが、向かいの人が大きめの声で話してるので、どこにできてどんなパンがあるのかもしっかり聞こえてました(笑)。

 そして・・・すっごい間接的なクチコミでしたが、気になった私は早速そのパン屋さんに行き、母も好きなクロワッサンを買ってきました☆

 ちなみに、母にパンを買ってきたいきさつを説明したら・・・爆笑してました(ノ∀`)・゚・。

2013年9月 6日 (金)

あと5分

  もう少し  寝たいと思い  二度寝でも

          強い気持ちで  時間どおりに

 ここ最近、晴れ、曇り、雨、雷、竜巻と、天気のオンパレードみたいな日が続いてましたが、今朝はようやく落ち着いてきました。

 スッキリしない空は相変わらずですが、その分気温も下がり、昨夜は少し寝やすかったです。空のフラッシュによる妨害もなかったですし(笑)。

 と、そんな今朝はその涼しさと週末の疲れもあって、目覚めてすぐ、あとちょっとだけ寝たいと思いました。

 実際、いつもよりは時間に余裕のある目覚めだったので、5分だけ・・・と思い、(-.-)zZ

 すると、次に目が覚めたときはしっかりと5分後で、その短い時間でも寝られたことで、2度目の目覚めはスッキリしていました。

 しかも、ピッタリ5分後だったことで「私ってすごいじゃん!」と、何の自慢にもならない自己満足だったのも、スッキリの理由かもしれません(笑)。

2013年9月 5日 (木)

空のフラッシュ

  雷光に  妨げられる  睡眠で

        寝不足こねこ  今日も働く

 今日は、なんていうか・・・眠いです。
 この記事を更新してる時間(約10時)からしても、眠くて不思議はないですけど、意味が違います。

 というのも、昨夜遅くなってから、こちらでは突然強い雨が降ったり、雷が鳴り響いたりしてました。

 ほかの地域でも同じことが起こってるので、今度は関東に来たか・・・と思ってましたが、問題は寝てるときに起こりました。

 それは深夜2時過ぎでしょうか。
 0時半くらいに寝た私は、ちょうど深い眠りについてるときでした。

 と、断続的に降る強い雨の音から、今度は雷が激しくなっていたようでした。

 しかし、2時くらいに雷に気づいたのは、音ではなく・・・光です。
 というのも、しっかり寝ていた私が起きるくらい、まるでフラッシュでもたかれてるような連続した雷の光でした。

 これで翌日が休みならいいですけど、まだまだ今日は木曜日なのでしっかりお仕事があります。

 ただでさえ、ムシムシして寝苦しく、やっと寝つけたと思ったら空のフラッシュの被害に(苦笑)。

 ま、なんとか今日は乗り切りましたが、週末になったらいっぱい寝てやる~!(笑)

2013年9月 4日 (水)

残夏②

  もう1つ  夏の風景  あるならば

          今のうちだと  一人楽しむ

 昨日は、9月に入ったというのに夏がそのまま残って・・・という記事を書きました。

 青い空やセミ、そしてアイスのことも書きましたが、1つ忘れてることがありました。

 それは昨日、コメント回りなどを終えてからシャワーを浴びたあとのことです。
 さすがにお昼でアイスは食べてるので、このときは麦茶でしたが、その前にあることをして涼みました。

 あ``ぁ``~~~~~~と言えば分かるでしょうか。
 そうです。扇風機の前で声を出して風に当たっていました(笑)。

 夏の風景と言うにはちょっと無理がありそうですが、私の中では夏にしかやらないことなので☆

 あ、間違ってもこんなことにはなってないですからね? ↓

 ちなみにマルコも扇風機は好きでしたが、なぜか土台のほうに頭を乗せるのが好きでした。おそらく、あの振動が良かったんだと思います。

 実際、回ってるところに立たせても、風がイヤだったので、うちわで扇いでも怒ってました(笑)。

2013年9月 3日 (火)

残夏

  青い空  セミの鳴き声  白い雲 

          夏の風景  そのまま残る

 まだこんな話題を取り上げなければいけないのか・・・と、うんざりしますが、皆さんの地域ではそろそろ秋は訪れているでしょうか?

 こちらは・・・・・・まだ、しっかりと「夏」です。

 というのも、ここ最近きれいな青空と白い雲、そしてセミの声と、夏の代名詞がそろい踏みです。

 そして私は、外出のお仕事が午前中にあるときは、戻る前にアイスを買い、お姉さまたちの視線を感じながら昼食後に食べてます(笑)。

 今回、なぜか関東以外の広い地域では、1日中降り続いたり、突発的なゲリラ雷雨が起こってるみたいですが、不思議なほどウチのほうでは雨の気配もないので、まだ3か月くらい夏が続くんじゃないか・・・と、錯覚してしまいそうです。

 でも、明日はようやく雨模様になりそうで、気温もひと息つけそうです♪

2013年9月 2日 (月)

夜の青空②

  夕食後  涼むこねこの  視界には

          夜空とアレが  映り込むかも

 今日は、埼玉と千葉の一部で大変な被害をもたらす竜巻がありましたが、こちらでは全く被害はなく、予想された涼しさもなかったので、ただ暑い1日になりました(笑)。

 と、そんな1日も夕食を終えて、コップに入れた麦茶を持って、ベランダで涼んでいました。

 すると、先日も記事にしましたが、今夜も夜の青空が広がっていて、天気が悪くなるはずだったのにこんな空を見ることができて幸せだなぁ・・・と思っていたその時でした。

 ジジジジ・・・ジジ・・・ジジ~~~~!!

 言わなくても分かると思いますが、セミです。
 私のすぐ近くを通ったわけじゃなく、空を見上げてるとき、飛んでるのに気づきました。

 でも・・・セミが苦手な私には、わざわざウチの近くを飛んで、まるで「バイバーイ!また明日会おうねぇ~♪」と言ってるように聞こえました。

 ・・・・・・いいよ、もう来なくて!!(笑)

2013年9月 1日 (日)

不安になる・・・?

  取り出した  おつりの確認  大事でも 

           なぜかこねこが  その役担う

 今日も暑くて・・・って、もうその話題はやめましょうね、9月になったんだし(また言うと思いますが:笑)。

 で、夕方にコンビニへ行く用事があったので、1人で向かいました。

 そして、買うべきものを持っていき、レジで店員さんが金額を打ち込んで、私が支払って・・・となるはずでした。

 しかし、たまたまこのときは端数の小銭がなかったので、おつりがある支払いになりました。

 と、ここでも普通にレジの中から決まった小銭を出して、私に渡せば終わり・・・ですよね?

 でも、私の後ろに何人も並んでる状況じゃなく、私がおつりを早く欲しがったわけじゃなく、慌てる要素は何もないのに、なぜかその店員さんは小銭をいくつか手に取ってから確認を始めました。

 それはそれで商売の信用という意味でも大切なことなんですが、2回くらい数え直しても合ってるのか自信が内容で「すいません、○○円のおつりで合ってますか?」と聞いてきました。

 え、こんなことってあるの!?と思いましたが、何かワケがあってうまく数えられなかったんだ・・・と切り替えて、数え直すのを快諾しました。

 ここで、合ってませんと言って少し多くもらう人もいるかもしれませんが(笑)私はそういうことはしたくないのと、渡された金額で合ってたことで、そのまま商品も持って店を出ました。

 今まで、おつりを渡そうとして床に落としてしまい、そのことでさらに慌てて・・・という店員さんはいましたが、まさかおつりを客に確認してもらうというのは初めてです(笑)。

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ