☆お客さま☆

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月28日 (金)

ムズ

  時を経て  鼻のセンサー  目覚めたら

          つらい季節の  幕開け告げる

 今週の初めごろから急に暖かくなり、マフラーも手袋もいらない通勤が続いていました。

 と、そうなると懸念されるのが・・・花粉ですbearing

 そんな今日。
 朝から気温が高く、ここ数日の暖かさかfら、鼻炎薬を持って通勤することにしました。

 すると、10時ごろまでは平気だったんですが、その後すぐに今シーズン初の「ムズ」を感じました。

 覚えのある感覚にすぐ鼻炎薬を飲みましたが、その様子をお姉さまに見られて「どうしたの!?風邪!?」と心配されました。

 慌てて事情を説明すると笑って聞いてましたが、まだ発症してないからといって油断してるとそのうち・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

2014年2月27日 (木)

潤えば

  久々の  雨で潤い  増したなら

        紙をめくる手  かなり順調

 先日までの、連続した雪から晴れが続いていましたが、今日は久しぶりに雨が降りました。

 それ自体は珍しいことではないですが、やはり普段がずっと乾いてる状態なので、潤いが出てくるといろいろな面で便利な事が増えました。

 その中でも一番助かったのは、お仕事で使う紙の資料をめくるときでした。

 いつも、紙を扱う時間が長いときは指サックを使いますが、ほかの作業と兼ねてるときは不便になり、つけたり外したり・・・。

 でも、今日は朝から降り始めたことで、午前のお仕事で紙をめくるときも、いつにも増して順調でした♪

 個人的には年中、湿度が40%台を上回らないのが理想なんですが、日本という国は古来から湿気とつき合ってきた経緯があるので、そうも言ってられないですよね。

 ただ、寒い時期での潤いは歓迎です。
 これで20℃を超えずに1年が過ぎてくれたら、多少の湿度があっても耐えられるんですけどねぇ(笑)。

2014年2月26日 (水)

急速解凍

  暖かな  日差し戻れば  解凍の

         進み具合も  早くなるかな

 タイトルを見て、これから料理でもするの?と思うかもしれませんが・・・違います(笑)。

 解凍されたのは食材ではなく・・・雪です♪

 まだ残ってるの!?と思われるかもしれませんが、あれだけの連発した雪でしたし、その2回ともかなりの量が降りましたから、あちこちで塊として残ってるところもあります。

 ただ、昨日からぐっと暖かくなったことで、朝には私の腰あたりまで残ってた塊も、帰るときには足首くらいの高さまで減っていました。

 半日ほどの時間で、しかもあまり日が当たらない場所とはいえ、さすがにあれだけの陽気にさらされたら融けてきますよね。

 バレンタインの日の雪を最後に降ってませんが、これでまだちょっとだけ残ってるのも消えれば、とりあえず一区切りつきそうです。

 とはいえ、その区切りの先には花粉が待ってると思うと、もう少し残っててもいいかな・・・なんて(笑)。

2014年2月25日 (火)

ヘロリスト

  身動きが  取れない中で  感じても

          移動できずに  ひたすら耐える

 あまり「テ○リスト」という言葉を使いたくないんですが、今日の帰りの電車で遭遇してしまいました。

 あ、ニュースとしてTVなどで伝えられてないので、本格的なものではないです(笑)。

 でも、混んでる電車の中では、暗黙の了解して、やってはいけないことをした人がいたようで、まさにそういう意味では「テ○リスト」に匹敵するかもしれません。

 それは、隣の渋谷駅を出発してすぐのことでした。
 急行に乗っていたので混雑も覚悟してましたが、次の三軒茶屋駅まで向かってるとき、ある匂いに気づきました。

 というか、もうタイトルを見てなんとなくピンと来てるかもしれませんが、その匂いとは・・・オナラです。

 オナラ(屁)+テ○リスト=ヘロリスト・・・ということで(笑)。

 誰がしたのか分かりませんが、音もなく匂いだけがしてきたので、張本人はしてやったりと思ったことでしょうね。

 しかし、問題はそんなことではなく、あの狭い車内でそんなことをされても移動できるはずもなく、かといって誰がしたの分からないので、匂いのもとを遠ざけることもできずひたすら耐えるしかありませんでした(笑)。

 ただ、ようやく着いた三軒茶屋で、少し乗客が降りても匂いが消えなかったのを思うと、おそらく私の近くにその人がいたんでしょうね。

 あ・・・言うまでもないですが、私じゃないですからね!(笑)

2014年2月24日 (月)

感謝で

  新しく  風を送るも  先代に

     感謝の気持ち  向けて使えば

 今日から新しい週がスタートしますが、仕事場にも新しい風が吹きました。

 あ、新人さんが入ってきたわけじゃありません。
 先月に故障して、応急措置をして使っていたエアコンが新しくなりました。

 平日に取り換え作業はできないので、土曜日に行なったようです。

 業務用なので、家庭用のようにサッと取り外して・・・というのができず、先日もそうでしたが、天井のパネルを外す大がかりなものになります。

 だんだん春に向かって暖かな日も増えてますが、エアコンは暖房だけではないので、今のうちに新しいものになってくれてよかったです。

 と、その新しいエアコンが活躍した初日の今日、みんなは「暖かさが違うねぇ」などと言ってましたが、私は別の思いがありました。

 それは、これまで私たちが気持ちよくお仕事ができるようにがんばってくれた、先代のエアコンへの感謝です。

 どんなものにも命があると思ってる私には、お別れの日に立ち会うことはできませんでしたが、どこかで解体されたり新しいエアコンへと生まれ変わるかもしれない先代に向けて、ありがとうという気持ちでいっぱいでした。

 特に暑いほうが苦手な私にとっては、まさにオアシスにしてくれたわけですから、人一倍感謝の念があります(微笑)。

 春になったらしばらく使わない時期が来るかもしれませんが、また夏になったらよろしくお願いします!(*^-^)

2014年2月23日 (日)

にゃんにゃんみー

  ネコの日の  翌朝に見る  夢の中

            指の感触  いまだ鮮明

 今日は2月23日・・・にゃんにゃんみーということで、勝手にもう1つのネコの日にしてます(笑)。

 で、そんな今朝。
 久しぶりマルコの夢を見ました☆

 すでに亡くなって7年以上経ちますが、夢の中に出てきても、毛並や肉球などの感触はハッキリと覚えています。

 と、その夢は、私が寝始めるところから始まりました。

 マルコが最初からベッドの中に入ってることもありましたが、だいたいは私が寝始めると、それまでウチの中のどこかにいても、フガフガという鼻息をさせながら私の顔のあたりから入ってきます(笑)。

 今朝の夢もそんなフガフガから始まり、私の懐に納まると指をしゃぶりだします。

 捨てネコだったので母親を知らなくて、指しゃぶりをしてたんでしょうね。

 

 マルコは、私の親指を横から吸うという器用な事をしてましたが(笑)表情はこのネコちゃんと同じように、幸せそうな顔をしてましたheart01

 そして、そんな夢を見ていたこねこの寝顔も、同じように幸せな顔をしてたと思います(*´∇`*)

2014年2月22日 (土)

爆睡中

  寒くても  日差しがあれば  眠くなり

           後部座席で  揺れる爆睡

 今日のお散歩中、ある信号で渡ろうとして待っていると、1台の自転車が横に来ました。

 電動のママチャリでしたが、ふと目にした光景に思わず笑ってしまいそうになりました。

 そのママチャリにはチャイルドシートのように、幼い子が乗る後部座席がついていましたが、そこに乗ってる子供が爆睡していました(笑)。

 一応、ベルトのようなもので落ちないようにしてると思いますが、体も頭も完全に傾いていて、横からは表情も見えましたけど・・・(´ρ`)・・・という感じでした☆

 その後、信号も変わって自転車が走りだしましたが、全く起きることなく爆睡状態で、軽く揺れながら去っていきました。

 大人だとありえないことですが、幼い子だと多少傾いても大丈夫みたいですね。

 ただ・・・小さく揺れながらの完全爆睡状態は、心配の中にもちょっと笑ってしまう光景でした(笑)。

2014年2月21日 (金)

実写版

  髪型に  見覚えあれば  思い出す

           国民的な  キャラによく似て

日曜日の夕方と言えば「ちび○る子ちゃん」「サザ○さん」が有名ですよね。あ、人によってはその前の「笑○」と言うかもしれませんが(笑)。

 と、そのアニメ2つのうち、おそらく私が生まれるずっと前から放送してると思われる「サザ○さん」ですが、このアニメに限らず、キャラに似た人はいても、その髪型まで似てる人はあまりいないですよね。

 けっこう現実離れしたスタイルが多いので、コスプレでは再現されてても、実際にその髪型の人は少ないですよね。

 でも、私見ました。
 そうです。サザ○さんとほぼ同じ髪型の人を!(笑)

 といっても、あのアニメのキャラはほとんどが再現可能な髪型をしてるので、サザ○さんに似てる人がいても不思議じゃないですが、それでもあまり見かけることがないだけに、私はすれ違って思わず振り返ってしまいました。

 ちなみにその人はかなり年配の人でしたが、まさか・・・・・・そのお歳で、しかもサザ○さんのコスプレ・・・じゃないですよねぇ(笑)。

G I 予想&結果(フェブラリーS)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績)。

< フェブラリーS > (東京・ダ1600m) → 『ハズレ!!』
 今年初戦・・・とんでもない結果になりましたねぇ。
 2~3着で荒れることはあっても、まさか1着に来るとは・・・(苦笑)。

◎ 6枠11番 ベルシャザール     3着
○ 6枠12番 ブライトライン       5着
▲ 8枠16番 シルクフォーチュン  15着
△ 2枠 4番 ワンダーアキュート   6着
× 5枠 9番 アドマイヤロイヤル  14着

2014年2月20日 (木)

1コずつ

  念願の  スマホ手にして  操作でも

           ボタン押す指  かなり慎重

 冒頭の言葉を見て、こねこもついにスマホを買ったのか!?と思われるかもしれませんが・・・違います(笑)。

 外出のお仕事で移動してるときのことでしたが、電車を待ってるとき、ホームにて1人のおばあさんが一生懸命何かに夢中になっていました。

 よく見ると・・・手に持っていたのはスマホでした。

 今や世代を問わず持ってるので、それ自体は珍しくもないんですけど、持っているスマホを操作する姿が面白くて、記事にすることをその時に決定しました(笑)。

 私がよく見てその場面を見つけましたが、そのおばあさんもよ~く画面を見ながら、人差し指1本で確実に、そして慎重に操作していました。

 まさに慎重という言葉がピッタリくるほど、1コずつ確実に・・・トン・・・トン・・・トン・・・と、画面に指を触れていました。

 確か、ケータイが普及し始めたころにもこんな光景を見たような・・・(笑)。

 でも、真剣に操作しながらも1コ1コというのが可愛くて(◎´∀`)ノ

2014年2月19日 (水)

未来のこねこ

  10年後  どこで何して  いるのかと

           想像するも  分からぬ未来

 昨年は、2020年のオリンピック・パラリンピックが東京で開催することが決まり、6年後は・・・なんて話題がありますよね。

 そして、6年後といえば微妙に遠い未来でもありつつ、何か目標を立てるにはちょうどいいかもしれません。

 でも、それが今度は何年後の自分は・・・と言われると、なかなか想像もつかない部分がありそうです。

 というわけで『10年後のあなたに出会う! タイムスリップ心理テスト』をやってみました。

あなたの診断結果

成金で、ゴージャスに!? リッチな生活

タイムマシンで10年後に降り立ったあなたは、そのリッチな暮らしに、目を白黒させそう。便利な家電、広い居住空間、今とは比べものにならないような豊かな生活をしていることでしょう。つまり、物質的に満たされた未来が待っているのです。それは、自分の力で稼いだものかもしれませんし、お金持ちのスポンサーやパートナーに出会っているのかも。いずれにしろ将来に向けてやるべきことは、自分磨き。自己投資も大賛成です!

 成金ですか!?
 あまりいいイメージがないだけに、これは違うかなぁと思います。

 まぁ、リッチな生活はそれはそれでいいんですが・・・(笑)。

2014年2月18日 (火)

白いまま

  消える間も  ないまま積もる  次の雪

           増せば景色も  白いままかな

 なんでしょうね。
 ここ最近、毎日どこかに雪がある景色を見てるからか、だんだん白い風景が当たり前に思えてきました(笑)。

 思えば2月8日の土曜日でした。
 それまで降ってほしいという願いも虚しく、何度か雪の予報が外れていましたが、それまで溜まりに溜まっていた雪が一気に降った感じでした。

 45年ぶりの降雪量という記録もあり、私も雪かきに奔走したりと、大変な中にも楽しんでる自分がいました(笑)。

 そして先週の14日。
 ホワイトバレンタインになるほど、再びの雪。

 最初の雪が記録的だっただけに、まだ融けきらないうちに次の雪が積もってしまい、2回目の雪かきしたものがさらに積もって、今ではちょっとしたアルプスがいくつもあります(笑)。

 しかし・・・今度は週の真ん中で雪の予報が出ていて、これでまた、しばらく白い景色が続きそうです。

 個人的に雪は大歓迎で、まだまだお腹いっぱいにはならないですが、せめて週末に・・・と願うのはワガママでしょうか(笑)。

2014年2月17日 (月)

期待どおりに②

  伝えられ  あの日のことを  もう一度

            再現したら  生で見たいと

 雪の中での土曜出勤。
 私にとってはドキドキの仕事終わりになりました。

 ワケは前回の記事のとおりですが、お姉さまたちにとってはドッキリの日だったでしょうね(笑)。

 で、そんな土曜日の出来事も、あの日出勤ではなかったお姉さまたちには、すでに別のお姉さまが伝えてあったようで、今朝、出勤した私は取り囲まれました。

 そして、あの時見ていたお姉さまがTくん役になって、私の頭をポンポンした時の再現をリクエストされました☆

 さすがにお姉さまにポンポンされてるので、あのときほど赤くはなりませんでしたが、やはり思い出すと・・・ね(*´ェ`*)

 ちなみに、あのあとどこへ行ったのかも聞かれましたが、普通に食事をしただけと答えました。それが事実ですから。

 ただ・・・ウチで食べたことと、そのあとまったりとしたことは黙ってましたけど(照笑)。

2014年2月16日 (日)

期待どおりに

  久々に  ねこの職場で  待ち合わせ

           1日遅れで  チョコを渡して

 昨日は早朝の金メダルの話題を書きましたが、その後お仕事に行き、お昼に終わることも分かっていたので、Tくんと待ち合わせることにしていました。

 彼のほうはお休みだったので、私の仕事場のほうに来てもらう形で、お姉さまたちがどういう反応をするか・・・と思ってましたけど、予想どおりでした(* ̄ー ̄*)

 しかもこの日、お姉さまたちは全員が出勤ではなかったので、きっと月曜日にもいじられるんでしょうねぇ(笑)。

 で、Tくんが来たときにはすでにお仕事も終わって、帰り支度をしてるときでしたが、私がチョコを渡す場面を見たいというリクエストがあり、特に支障もないのでお姉さまたちが見てる前で渡すことにしました。

 とここで「ありがとう」と言って、私の頭をポンポンしてきたので、そのまま胸に顔を埋めてしまうところでした(照笑)。

 かろうじて踏みとどまりましたが、すぐに「あ・・・赤くなってる」「やっぱりねぇ」「いいなぁ・・・」などなどの声が上がりました(笑)。

 ていうか、Tくんもずるいですよね。
 お姉さまたちの前であんなことしたら、どうなるのか分かってるのに。

 ・・・ったく・・・ブツブツ・・・((w´ω`w))

2014年2月15日 (土)

ゴールデンスマイル

  五輪でも  輝く笑顔  見せつけて

        ハートつかんだ  若きプリンス

 やりましたねぇ。
 ついに今大会、日本勢初の金メダルです!

 日本時間では今日の明け方でしたが、ロシアのソチで行われている冬季オリンピックにて、男子のフィギュアスケートで羽生結弦選手が、見事に金メダルを獲得しました☆

 ちなみに今日はお仕事が入っていたので、日本勢が出てくるのが後半というのも知っていたために、早寝早起きでリアルタイムで見ることにしてました。

 Hanyu

 まだ19歳ということで、その笑顔にもあどけなさが残ってますね。
 彼への歓声が多かったのも、その笑顔に世界も魅了された証でしょうね♪

 ちなみに彼は仙台の出身ということで、あの震災も経験し、今回の試合後の会見でも被災地のことを話していて、自分1人では何の力にもなれないと言ってましたが、彼の金メダルという結果には多くの人に感動と勇気をもたらしたと思います。

 これからも自信を持って、そしてまたこの可愛らしい笑顔を見せてほしいですheart01

2014年2月14日 (金)

帰宅優先

  条件が  そろえば今夜  渡すのか

           彼とこねこに  興味津々

 今日はバレンタインデーですが・・・こちらではそれどころじゃないかもしれません。

 すでに皆さんご存知かもしれませんが、先週と同じように再び週末になって雪が降り、午前の段階で景色が変わってしまいました。

 と、それでもバレンタインであることは変わりないので、例年のようにサンクスチョコを仕事場の皆さんに配りました☆

 あ、毎年言ってるように、サンクスチョコとは一般的に言う義理チョコのことです(笑)。

 配ったのは朝ですが、お昼休みになって社長さんに「今日はホワイトバレンタインになったし、今夜ねこちゃんは彼とデート?」と聞かれました。

 ・・・・・・皆さんの前で(笑)。

 確かに雪が降る中でのデートはロマンチックですが、明日もお仕事が予定されてますし、普通に帰宅することを伝えました。

 しかし、実は明日のお仕事がお昼で終わる予定と聞いてるので、そのあとでTくんと待ち合わせて渡す予定になってます。

 それを今日言ってしまうと、ますます興味津々になると思って、心の中にとどめておきました(照笑)。

2014年2月13日 (木)

愛のK点超え

  華麗なる  スキージャンプで  占えば

            愛の力で  どこまでも飛ぶ

 もう、タイトルを見ただけでTくんとのこと?と思うかもしれませんが、違います(照笑)。

 → 『ハートへはばたけ飛行隊! 恋のノルディックスキージャンプ診断

あなたの診断結果

楽しい滑空! 相手を魅了するタイプ

華麗なフォームで観客を魅了するのが、あなたの恋のスタイル。簡単に言えば「モテる人」でしょう。ただ、その気になればつきあえる相手がまわりにいても、何かもの足りない感じが消えないのでは? それは、スマートな交際を求めるあまり、みっともない部分を封印してしまっているせい。独占欲や嫉妬(しっと)心を抑え、ものわかりのいい自分を演じているのでは? 上滑りの恋はやめて、本気で向き合える相手を探して。

 モテる人・・・そうですかね?(笑)

 でも、本気で向き合える相手はもう・・・ね?(*´ェ`*)

2014年2月12日 (水)

スノーマン

  昼間なら  白くてカワイイ  雪だるま

          夜に出会えば  怖さに変わる

 雪の話題・・・まだまだ出てきますよぉ(笑)。

 当初に比べれば融けてきましたが、日陰の雪はまだまだ元気いっぱいです。

 と、そんな元気も雪だるまなどの形になって、昼間に見ればカワイイですよね☆

 しかし、夜になると・・・その印象も一変します(笑)。

 お仕事の帰りに、ゆっくりと自転車を走らせながらウチに向かっていましたが、あと少しというところで、一軒のお宅の庭にできていた雪だるまが目の端に入って、ギョッとしましたΣ(゚д゚lll)

 皆さんも、お近くにまだ雪だるまがありましたら、ぜひ夜に出会ってみてください。

 できれば不意に出会うと、私と同じ気持ちが味わえると思います(笑)。

2014年2月11日 (火)

ごめんよ~

  雪の壁  利用しながら  狙うけど

         事情知らずに  こねこ妨害

 いつもの週末お散歩は、先日の大雪でできなかったこともあり、少し融けてきた今日、行ってきました。

 しかしその途中で、同士に迷惑をかけることになろうとは・・・。

 少し融けてきたとはいえ、まだまだ住宅地を抜けようとすれば、必要以外のところは雪かきがされてないので、多少の雪の塊は残ってたりします。

 と、そんな塊の手前に雪のないスペースがあり、なぜかハトが3羽ほど何かをついばんでいました。

 誰かが食べ物を上げたわけじゃなさそうですが、ハトたちは一生懸命についばんでいました。

 で、迷惑をかけてしまったのはハトたちの食事ではありません。
 というか、そもそもハトが同士だなんて、今まで言ったこともないですし(笑)。

 でも、せっかくの食事ですから邪魔しちゃいけないと、よけて歩いた先に雪の塊がありました。

 あ、塊といっても、高さで言えば人間の足首くらいでしょうか。

 そして、その塊もよけようとしたとき、そのふもとから何かが逃げていきました。

 それは・・・白い野良ネコでしたcat

 もうお分かりですよね?
 このネコちゃんは、雪の塊を利用して姿を隠し、先ほどのハトたちを狙っていたんです。

 と、少し離れたところに逃げたネコちゃんに向かって「ごめんよ~」と、思わず口に出して謝ってしまいました。

 で、そのネコちゃんの顔を見ると・・・なんてことしてくれるのよ!?という、恨めしい表情をこちらに向けていました(笑)。

2014年2月10日 (月)

お腹いっぱい!

  一面に  残る景色も  飽きたのか

       いつもの話題に  終始するかな

 今日は、大雪のあとの最初の出勤日ということで、いつもより全て前倒しで準備していました。

 駅までの道で時間がかかりそうなものはもちろんのこと、交通機関も正常に動いてるかどうかも不安だったので。

 ま、ウチの最寄りの路線は、正常なときでも朝は時間通りに来ないことも多いので、異常が正常なんですけど(笑)。

 そして、お昼休みになっていつもの雑談になりましたが、てっきり雪一緒になるかと思っていたのが、さすがの大雪でお姉さまたちも飽きてきたようです。

 その中でこんなことを言ってました。

「雪が降るのは嬉しいけど、ここまで降られると・・・お腹いっぱいだよね」
「さすがにね・・・」

 あれから天気がいいので、どうしても日常と同じ感覚になりますが、一面に残る雪景色を見ると「いつも」を望んでしまうんでしょうね。

 じゃあ、こねこは・・・?

 さすがの私も、と言いたいところですが、まだまだこのくらいならお腹いっぱいにはなりません(笑)。

2014年2月 9日 (日)

ねこの手も借りたい

  晴れたなら  道具持ち出し  雪かきで

         こねこの手でも  借りる価値あり

 今回の大雪、ようやく止みましたが、そうなるとやることがあります。

 それは・・・雪かきです。

 私は今朝までオリンピックの女子モーグルの決勝を見ていたので、多少の眠気はありましたが、9時ごろに始めた皆さんに少し遅れて合流することにしました。

 あ、ちなみに母も参加しましたが、先が見えたころに途中で帰宅しました。

 その理由は後ほど・・・。

 同じ住人の男性陣も多数出てましたが、なかなか若い人がいなかったことで私が頑張ろうと思っていました。

 と、良さそうな道具を貸してくれる人がいたので、そのグループに混じって雪かきスタート!

 大きめのスコップを持っていたので、まだ手つかずの塊のほうをかき始めました。

 ある程度いいかなというところで、今度は別のところに呼ばれて、再び雪かき。

 それが終わればまた次と、呼ばれればどこへでも「ハイハイ、やりますよ~♪」みたいに駆け回るこねこ。

 ネコはこたつで・・・なんてのは当てはまらないですね。
 さらに言えば、こういうときこそネコの手も借りたいという言葉が当てはまるのかと・・・(笑)。

 ほかにもおじさま軍団がかき出してくれたおかげで、思ったほど時間もかからず終わりました。

 途中で母が帰宅することを私に告げていたので、道具を返してから自宅に戻りました。

 と、玄関を開けてすぐ、いい匂いがしてきました。
 手洗いやうがいを済ませてからキッチンへ向かうと・・・母がお雑煮を作っていました。

 先ほどの理由というのはこれです。
 朝食を食べずに参加していたので、暖かいお雑煮は最高の朝食になりました♪

2014年2月 8日 (土)

雪国

  吹き荒れて  白い景色に  変わるなら

           ウチにいながら  ここが雪国

 今シーズン、ずっと予報に裏切られ続けて、雪を望む欲が溜まりすぎていたからか、今回の雪はただの雪じゃなくなってしまいました(笑)。

 何度も言ってるように、ホントの雪国の人から見れば、たかが10cmを超えるくらいの積雪で大騒ぎするの?と思われるかもしれませんが、こちらでは1シーズンに雪が降ることすらなかなか望めないので・・・。

 予報で、今日の未明(明け方前)から降り始めると聞いてましたが、実際に今朝起きてすぐに窓の外を見たら、すでにうっすら積もり始めていました。

 まだこれから積もるかな・・・という雪が降ってるものだと思ってただけに、予想よりも早く積もったことで、すぐに外出することを断念しました。

 もちろん、昨日の記事にもあるように食材などは買ってあるので、必要に迫られた外出はありません。

 と、私が雪が好きな理由の1つとして、普段と違う景色を見られるのはありますが、しーんとした静寂な世界になるからです。

 ただ・・・残念ながら今回、こちらでは吹雪くほどの強い風もあって、窓がガタガタしたりピュ~ピュ~という風の音で、それどころではなかったです┐(´-`)┌

 しかし、だからこそ自宅に居ながらにして、一面の白い世界と吹雪に、ちょっとした雪国への旅をしたような気分になりました♪

2014年2月 7日 (金)

買い溜め

  大雪の  確率高い  現実味

     帯びてきたなら  買い溜めておく

 今日はお仕事の帰りに、母と駅前で待ち合わせをして、買い物をしました。

 え、よくあることじゃないの?と思うかもしれませんが、以前より帰宅時間が遅くなった私とは、母とも時間が合わないので、最近はほとんどありません。

 しかし今日は、特別な理由でわざわざ母から夕方前にメールが入り、こちらが最寄駅に着きそうな時間で待ち合わせをすることに決めました。

 その特別な理由というのは・・・大雪ですsnowsnowsnow

 あ、まだ降ってないですからね。
 ただ、今日の未明から降り始め、明日は1日中降ると母が聞いたことで、今回の買い溜めになりました。

 といっても、ウチにはまだ食料は少し残ってるので、土日の2日分くらいのストックができれば・・・くらいの買い物にしました。

 この記事を書いてる時点ではまだ降ってませんが、きっと明日の朝は降りだしてるか、すでに白くなりかけてるんでしょうね。

 今シーズン、降る降ると言われてなかなか降りませんでしたが、一度降りだしたら立て続けなんですね(笑)。

2014年2月 6日 (木)

またも活躍♪

  マイナスも  記録するほど  寒ければ

             またもひざ掛け  大活躍で

 今日も寒かったですねぇ。
 朝の寒さなどは、再び真冬に逆戻りです。

 おととい立春を迎えた日に真冬へ戻りましたが、その日からずっと続いてます。

 でも私には強い味方がいます。
 先日、思わぬ形での大活躍でしたが(笑)暖かいブランケットです♪

 お仕事中は自分の膝で活躍してましたが、お昼休みになれば、お姉さまたちの膝を駆け回っていました。

 え・・・駆け回ってた?

 そうです。
 先日のように羨ましいと思ったお姉さまたちは、お昼休みの雑談の時間になると、私のブランケットを回し掛けし始めました。

 1人がしばらく掛けてるから暖かくなるのに・・・と思いながらも、即効性はそこそこあるほうなので、その暖かさも感じてたんでしょうね(微笑)。

 そして、午後のお仕事になって、再び私の膝に戻ってきたころにはさらにさらに暖かくなっていました。

 一番暖かな思いをしたのは、私だったかもしれません。
 お姉さまたち、ありがとう~(◎´∀`)ノ

2014年2月 5日 (水)

オヤジ集

  集まれば  まるで立ち飲み  スタイルの

            居酒屋みたいな  雰囲気漂う

 タイトルを見て「集」ではなく「臭」のほうでは?と思うかもしれませんが(笑)ちゃんとワケがあります。

 今日の帰りの電車内でのことでしたが、隣の渋谷になるといろんな人が乗ってきます。

 さまざまな路線が交差する駅なので、それだけ客層も様々です。

 そんな中、私が帰宅する時間ですから、当然サラリーマンの人たちが多いです。

 と、渋谷から乗ってきて私の周りに集まってきたのは、なぜか40代~50代くらいのおじさまサラリーマンばかりでした(笑)。

 さらに、その中の数人は飲んだ帰りのようで、若干の「臭」もありましたsmile

 でも、あえて今回「集」の字を使ったのは、周りにいたおじさまたちが「いかにも」なオヤジ的風貌だったからです。

 言葉だけで表現するのは難しいですが、かといってそのおじさまたちの写真を撮るわけにもいかないので、皆さんの中での「オヤジ像」を思い浮かべてください。そういう人たちが周りに集まってましたから(笑)。

 さらにさらに「臭」もあったことから、まるで立ち飲みの居酒屋の中に、場違いなこねこがポツンと1人立ってるみたいな感じでした( ´艸`)プププ

2014年2月 4日 (火)

逆転暦

  冬と春  暦どおりに  いかぬもの

            気温急落  逆転現象

 昨日は節分。
 今日は立春。

 昨日は春の陽気。
 今日は真冬の寒さ。

 春が少しずつ見え隠れする時期ですから、季節が行ったり来たりするのは分かってますが、こんなにも激しいとは・・・。

 昨日、東京では18℃くらいまで上がり、薄い上着とシャツで十分な格好でしたが、今日は一転してマフラーと手袋、そして厚手のコートが必要でした。

 節分と立春は昔の暦でのことですが、節分とは冬と春を分けるということで冬の最後の日とも言えます。

 でも、そんな最後の日に春の陽気で、立春という春が始まるはずの今日に真冬の寒気(((゚Д゚)))ブルブルブル

 けど、それでも楽しみはありました。
 それは・・・雪です♪

 今年は何度も予報に裏切られてきましたが、私はこの目で見るまではあきらめません!(笑)

 お姉さまたちにも「今日はねこちゃんが笑顔になる日だね」と言われていたように、夕方前から・・・降り出してきました(*´∇`*)

 どんなに寒くても、雪が降れば吹き飛んでしまいます☆
 ただ・・・帰りの電車が、きちんと動いてくれるかどうかの心配もありましたけど(笑)。

2014年2月 3日 (月)

幻想夜

  星空を  見たら気分も  変わるかと

          窓を開けたら  固まるこねこ

 昨年の秋ごろだったと思いますけど、お仕事の帰りにモヤが広がっていて幻想的な夜・・・なんて記事を書きましたが、昨夜は驚きの夜になりました。

 夕食も終えて、自分の部屋でまったりしていましたが、翌日(今日)から始まるお仕事の確認などをしていて、少し気分転換でもしようと、窓を開けて星空でも眺めようと思っていました。

 しかし・・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

 そこに広がっていたのは、モヤどころではない真っ白な世界でした。
 最初は、窓を開けるときに結露かな?と思いましたが、開けてすぐ、私はその白い夜景に固まってしまいました(笑)。

 慌てて母に伝えると、同じように窓を開けて・・・固まってましたsmile

2014年2月 2日 (日)

共喜び

  見え隠れ  楽しむ子供  見るこねこ

       気づいてさらに  テンション上がる

 こねこの子供好きは今に始まったことではないですが、自分で言うのもなんですけど、こんなに好きだったんだなぁと思う場面がありました。

 それはちょっとした外出で、バスを利用してるときでした。

 以前にもほとんど同じような場面がありましたが、後方に座っていた私の前の席に、途中で1歳くらいの幼い子を連れた家族が乗ってきました。

 その時点で、こねこのテンションはちょっと上がりました☆

 そして、もしかしたらまた可愛いやり取りがあるかなと期待してたら・・・そのとおりになりました(微笑)。

 発車してからすぐ、私が見ていたからか、たまたま視線が合ったからか、親に抱っこされて顔をこちらに向けていたその子供が(*´∇`*)な顔になりましたheart04

 その笑顔を見て私も・・・(*´∇`*)

 さらに、母親に幼児用のお菓子をもらい、手に持った瞬間、短い腕をいっぱいに伸ばして「もらったアピール」を私にしてきました。ドヤ顔もプラスして(笑)。

 と、なぜかそんなにアピールしたお菓子の1つを、私に向かって渡そうとし始めました。

 抱っこしてない父親のほうが気づき「もらってあげてください」と笑顔で言ってきたので、遠慮なく1つもらいました。ちなみにビスケットみたいなもので、優しい甘さでおいしかったです♪

 で、私が食べて笑顔を見せたことで、照れたように母親の胸に顔をうずめる子供に、もう・・・きゅんきゅんでしたhappy02

2014年2月 1日 (土)

そちらこそ

  ていねいに  おつり差し出し  確認も

            惜しいところで  少し間違う

 今日のお散歩の帰り、久しぶりにプリンが食べたくなったので、ウチの近くまで来たところでコンビニへ寄りました。

 プリンのほかにもいくつか買うため、レジでお会計。
 細かいのがなかったので1,000円出して、426円のおつりを受け取ることに。

 と、ここで、わざわざ手のひらにおつりの426円を、100円玉4枚から始まり最後の1円玉まで綺麗に縦に並べて「ご確認ください」と見せてくれました。

 100円が4枚、10円が1枚、5円が1枚、1円が1枚、計416円・・・・・・ん?

 お分かりのように10円足りないので指摘すると「失礼しました!」と言って、もう一度同じように並べて見せてくれました(笑)。

 今まで、こんなに丁寧なおつりの差し出しもあまりないですが、だからこそ惜しい間違いだったのがおかしくて( ´艸`)プププ

 おつりを受け取るこねこの頬が、緩みそうになるのをこらえてたのは言うまでもありません(笑)。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ