☆お客さま☆

« 実現の日まで | トップページ | 共喜び »

2014年2月 1日 (土)

そちらこそ

  ていねいに  おつり差し出し  確認も

            惜しいところで  少し間違う

 今日のお散歩の帰り、久しぶりにプリンが食べたくなったので、ウチの近くまで来たところでコンビニへ寄りました。

 プリンのほかにもいくつか買うため、レジでお会計。
 細かいのがなかったので1,000円出して、426円のおつりを受け取ることに。

 と、ここで、わざわざ手のひらにおつりの426円を、100円玉4枚から始まり最後の1円玉まで綺麗に縦に並べて「ご確認ください」と見せてくれました。

 100円が4枚、10円が1枚、5円が1枚、1円が1枚、計416円・・・・・・ん?

 お分かりのように10円足りないので指摘すると「失礼しました!」と言って、もう一度同じように並べて見せてくれました(笑)。

 今まで、こんなに丁寧なおつりの差し出しもあまりないですが、だからこそ惜しい間違いだったのがおかしくて( ´艸`)プププ

 おつりを受け取るこねこの頬が、緩みそうになるのをこらえてたのは言うまでもありません(笑)。

« 実現の日まで | トップページ | 共喜び »

日記」カテゴリの記事

コメント

 まだ、会計になれていなくて、丁寧にやったつもりが…なのかもしれませんね。
 結構おつりの勘定って、難しいですから…。
 レジ、バイトの定番というイメージがありますが、お店の評判にもつながる、かなり重要な仕事だと思うので、今のやり方は少しおかしいのでは?と感じています。

たとえ、10円と言えどもこの間違いはちょっと・・・
昔、勤めていた会社で同僚が現金で支給される給料を間違われたことがありました。
経理とかレジとかお金を扱う部署は緊張感を持って仕事してほしいです。

今回、丁寧にお金を並べて、自分が気づくならまだしも、客に指摘されるのでは、
レジ失格だと思います(>_<)

最新のレジは預かり金額をレジに入れるとお釣りを自動で出してもらえます。
このチェーンはレジ教育より最新のレジを導入した方がいいかも(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 というより、自信満々に手のひらに乗せて「さぁ、確認してみてください!」みたいな感じで、あと10円足りなかったのがおかしくて(笑)。

 おつりを間違える(多い少ないにかかわらず)のはこちらも気をつければいいことですが、こういう感じで間違えるのはなかなか貴重だと思ってます☆


【スマッシュさんへ】
 確かにお客さんに指摘されるのはちょっと・・・と思いますよね。
 私だから、今回のような記事のネタにされるだけで済みますが(笑)。

 おつりを自動で出してもらえるのは、確かにいいですね。
 完全に自動だと、自販機と大して変わらなくなりますが、お金に関することはそういうので全面管理というのはいいかもしれません。

おはようございます!
これ、このままもらって小銭入れとかに入れたら、
多分分からないですよね。良かったというか何というか。
私もつり銭って苦手です。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【独り言のおじさまへ】
 そうですね。
 今回のようにしっかり見せてくれることって少ないですから、今度もちゃんと確認しようと思います。

 そして、今後何かの機会で渡す立場になったときは、今回のようにしっかり見せた上で、ちゃんと確認してもらおうと思ってます(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 実現の日まで | トップページ | 共喜び »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ