☆お客さま☆

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月31日 (月)

行列のできる○○

  最終日  アレを買うため  行列に

       最後の人は  いつになるのか

 今日は3月31日。
 いわゆる年度末ですね。

 しかし、今年はただの年度末ではなく、消費税UPも控えた年度末ということもあり、さまざまなところで駆け込み消費が見られますが、もう1つの駆けこみも見られました。

 それは、仕事帰りで地元の駅を降りたときでした。
 改札を出てすぐに気づきましたが、とても長い行列ができていました。

 皆さんもお分かりかと思いますが、その行列は・・・定期を購入する人の列でした。

 3月31日までに購入すれば、その次の更新までは5%の消費税のままですが、最大で6か月の定期まで買えるので、皆さんそれを狙っての行列だったんでしょうね。

 あ、ちなみに私は1か月ごとに購入していて、すでに3月の初めごろに更新してるので大丈夫です。一応、4月初めの数日くらいは5%の定期で使えますけどね(笑)。

 それにしても、あの長い行列はどこまで並んでたのか。
 そして、最後の人はいつになったら買えるのか。

 おそらく、今日の夜遅くまで行列は続くんでしょうね・・・。

2014年3月30日 (日)

ひと休み

  ポカポカの  陽気も荒れて  ひと休み

              桜の無事を  祈る1日

 昨日はお散歩で暑くなってアイスを食べるほどでしたが、今日は一転して朝から涼しくて、暖かい紅茶のお供にクッキーを食べました☆

 ただ、そんなのんびりとした雰囲気とは異なり、外は春の嵐状態で、順調に咲き始めていた桜にとっては試練の天気になりました。

 Tくんとのお花見も来週に控えて、なんとか無事にこの嵐を乗り越えてくれるといいなぁと、祈るばかりでした。

 ・・・お昼寝中を除いて(笑)。

 でも、暑さが苦手な私にとっては、荒れた天気になったとはいえ、少しでも涼しい日が戻ってきたのは嬉しかったです。

 来週のお花見でも、できれば涼しい日であれば・・・と思ってます。

 そのほうが、Tくんの膝枕でのお花見がしやすいですから(照笑)。

2014年3月29日 (土)

あづ

  20℃を  超える中での  お散歩も

         熱がこもれば  アイスで冷やす

 まさか、この時期にアイスを買うとは思いませんでした・・・。

 ここ数日、寒くなることもほとんどなくなり、逆に暑さを感じる日が増えてきました。

 もちろん動かなければ、寝てしまいそうなくらいにちょうどいい暖かさなんですが、お仕事で少しでも動けば・・・汗をかきそうです。

 と、そんな今日はもともと、この春一番の暖かさになるかもしれないと言われてたので覚悟はしてましたが、お散歩中ですでに汗だくでした。

 今日は早い段階から20℃を超えていて、最高で22℃まで上がったようなので暑く感じるのも無理はないですよね。

 と、帰りにコンビニへ寄ると、ついついアイスのコーナーへ足が向き、気づけば母の分を含めて2つ購入してました(笑)。

 でも、母は母でちょっとしたお買い物で動いてたらしいので、ちょうどよかったと言ってくれました☆

 食べた時間は別々でしたが、おそらく食べてるときの顔は2人とも同じだったと思います(笑)。

2014年3月28日 (金)

めんめん♪

  ラーメンで  性格例えて  お遊びも

            好み異なり  複雑こねこ

 皆さんはラーメンは好きですか?
 って、国民食とも言われるくらいですから、好きな人は多いですよね。

 そんな中で『あなたはとんこつ型?しょうゆ型? ラーメンタイプ診断テスト』というのをしてみました。

 では、まず結果からご覧ください。

あなたの診断結果

こってり濃厚! とんこつラーメンタイプ

あなたは、こってりコクのある、とんこつラーメンのような人。こだわりが強く、絶対に譲れないことが多いようです。何かをやり始めたら、徹底的に究めないと気がすまないし、めったなことでは妥協しません。このため、専門分野では右に出る者がいないほどの成果をあげられます。でもその反面、やりすぎて気まずくなったり、意見を曲げずに食い下がったりしすぎて、評価を下げることも。引き際を見極められるようになると、完ぺき!

 とんこつですかぁ。
 嫌いではないですが、私が一番好きなのは味噌ラーメンなので、ちょっと複雑です(笑)。

 でも、とんこつと聞けば食べたくなるのも不思議です( ̄ー+ ̄)

G I 予想&結果(高松宮記念)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績)。

< 高松宮記念 > (中京・芝1200m) → 『ハズレ!!』
 スタートしてすぐ、夢は儚く散りました。
 まだ、桜も散ってないというのに・・・(苦笑)。

◎ 6枠12番 ハクサンムーン   5着
○ 7枠14番 レディオブオペラ 15着
▲ 3枠 5番 コパノリチャード   1着
△ 2枠 3番 サンカルロ     13着
× 5枠 9番 ストレイトガール   3着

2014年3月27日 (木)

ハイ、チーズ!

  デジカメで  資料作りの  撮影も

          思わぬ言葉  出たら爆笑

 今まで、仕事場での爆笑劇はいくつかありましたが、今日の出来事を思い出すと・・・こうして書いてても、また吹き出してしまいそうです( ´艸`)プププ

 それは資料作りをするのに、お姉さまたちと作業をしてるときでした。

 PCにデータとして入力することもありますが、紙の資料も多数あるので、そういうのを整理するのにデジカメで撮ってデータ化することもあります。

 当然ですが、撮るといっても相手は資料なので、笑顔もいらなければピースもいりません(笑)。

 と、ここで撮影を担当していたお姉さまが「・・・ハイ、チーズ☆」と言いだしました。

 一瞬の間を置いて・・・(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

 さすがに私もこれには爆笑でした。
 いつも私がいじられることが多く、あまり笑ったら悪いかなと思うこともありましたが、このときばかりは我慢できませんでした(笑)。

 泣いたり笑ったりするのは、ストレス発散になって体にはいいと聞きますが、まさかこういう展開で発散すると思いませんでしたし、その後社長さんにも報告が行きましたが・・・そこでも爆笑が聞こえてました♪

2014年3月26日 (水)

駆けこみ降車

  閉まるドア  気配感じて  目覚めたら

        寝起きと思えぬ  ダッシュで降車

 今まで、駆けこみ乗車は何度か見てきましたが、駆け込み降車は久しぶりに見たかもしれません。

 しかし、今回の駆けこみ降車は一味違いました。

 というか、寝起きであんなにすごいダッシュを見せて降りた人は、なかなかいないと思います。

 お仕事で移動中の私は、それほど長く乗らないのでドアのそばで立っていましたが、ある駅を発車しようとしたときに1人の男性サラリーマンが急に目覚めたかと思ったら、ダッシュで降りていきました。

 しかも、ドアが閉まり始めたところでのあの降り方ですし、何よりもそれまでしっかり寝てたはずの人が、あんなスピードでちゃんと降りられたことがビックリです(笑)。

 そして、近くに女子高生2人組がいたんですが、私と同じように呆気にとられてたものの、すぐに気を取り直してクスクスと笑っていました。

 ちなみに私も・・・心の中で笑っていました( ´艸`)プププ

2014年3月25日 (火)

さむポカ

  朝は冬  時間が経てば  春になり

           開花の準備  忙しくなる

 今日は昨日よりも昼間は暖かく、いよいよ桜の開花も発表されました♪

 しかし・・・そんな昼間とは対照的に、朝はまだまだ冷えていて、コートでも着ていこうかと本気で思ったほどでした。

 とりあえず思いとどまって、駅までの道だけ我慢すればいいと、冷たい空気を顔に受けながら自転車をこいでいました(笑)。

 その後、お昼を迎える頃にはすっかり暖かくなり、お昼休みのお姉さまたちとの雑談でも桜の話題一色でしたcherryblossom

 それにしても、今日は寒暖の差が大きすぎて、1日の中で四季のバトンタッチがあった感じでした(笑)。

2014年3月24日 (月)

前と横

  マスクでも  大きなあくび  気づいたら

            意味がなくても  口を押さえる

 今日はカレンダー通りならば3連休明けですよね。
 となれば、なかなかいつもの朝のようにはいかないもので、リズムも崩しがちです。

 そんな今朝、お休みの間遊び疲れたのか、それとも夜更かししたのか、通勤のために待っていたホームで並んでいると、私の横の女性が大きなあくびをし始めました。

 え、人がいっぱいいる朝の通勤で、そんなに大あくびしても大丈夫なの?と思うかもしれませんが、その女性はマスク越しに大あくびをしてました。

 しかし、正面からは見えにくくても、横にいる私には視界の端に思いっきり見えていました(笑)。

 さらに、別に並んでいた人も気づいたようで、ちょっと引き気味にその女性のほうに視線を向けると「あれ?もしかしてバレてる?」とでも言わんばかりに、慌てて手で押さえてました。

 でも・・・マスクをしてたら、押さえても意味がないですよね(笑)。

 時すでに遅しの感は否めないですが、私も今後は気をつけようと思います。
 まだ花粉の季節でマスクをしてますが、油断すると同じことをしないとも限らないので・・・(笑)。

2014年3月23日 (日)

かぶりつき②

  外の世界  よくよく見たいと  かぶりつき

           降りられなくて  振り向くマルコ

 今日の午前中、洗濯物を干したあと部屋に戻るとき、ベランダにハトが来たことで、ある場面を思い出してしまいました。

 それはマルコが生きてるときのことでしたが、今回と同じようにハトがベランダへ来てポッポ・・・ポッポ・・・という声がすると、部屋のどこにいても飛んできて、窓ガラスに頭をピッタリつけてバードウォッチングが始まります(笑)。

 あ、1つだけ例外はありました。
 それはトイレに入ってるときだけは、ちゃんと用を終えて、砂をかけてから駆けつけてました。

 しかし・・・かなり慌てながらの砂かけと、足の指の間に砂が挟まったまま、ということも珍しくありませんでした(笑)。

 と、そんなマルコのバードウォッチングも、だんだん興奮してくると網戸にしがみついての鑑賞になります。

 そして、ハトも飛び去ってひと通り鑑賞し終わると、マルコはしがみついた状態から・・・降りられません(笑)。

 高く上ってしまうのもありますが、爪が引っ掛かって降りられないのが真実です( ´艸`)プププ

 で、降りられないとどうするとかといえば・・・しがみついた状態で顔だけ振り返り、私に「下ろしてぇ」と訴えてきます(笑)。

 鳴いて訴えるときもあれば、何も言わずに目で訴えるときもあって、そのときの表情が可愛かったですheart01

 今はもうその姿を見ることはないですが、ベランダが見えるところに来ると、ついつい思い出してしまいます(*^-^)

2014年3月22日 (土)

はいっ!

  お昼寝で  夢と現実  行き来して

        自分の声で  目覚めるこねこ

 今日は3連休の中日でしたが、直行直帰のお仕事が午前に入っていて、帰宅してからお昼寝することになりました。

 軽くお昼ご飯を食べてから、ベッドで横になってるとあっという間に夢の中へ・・・(-.-)zZ

 と、そんな夢の世界では、なぜか私は学校の教室にいて、授業を受けていました。

 それが高校なのか・・・いや、小学校なのか(笑)。

 それはともかく。
 授業を受けていた私は、先生に当てられたので返事をしました。

 しかし・・・そのときの「はいっ!」の声が大きくて、目が覚めてしまいました。

 どうやら寝言でしっかりと返事をしてたようですね。
 自分の寝言で起きる人も珍しいと思いますが、このときの寝言をTくんのお泊りで聞かれなくて良かったと思いました(笑)。

2014年3月21日 (金)

ポカさむ

  ポカポカの  日差しの中に  北風で

           合わす両手も  軽く震えて

 今日は、母と一緒にお墓参りに行ってきました。
 いつものように、横浜にある母方のお墓です。

 昨年は記録的な早さで桜の開花がありましたが、今年は例年通りに咲くようで、墓地近くの桜もまだ咲いてませんでした。

 そんな中、外国人墓地から少し離れたところにある、母方のお墓に向かって歩いていましたが、日差しは暖かくてポカポカしてても、着いてから合掌してるときには冷たい北風が吹いてきて、軽く震えてしまいました(笑)。

 というか、それまでちょっと小高いところにお墓があるので、少しハァハァして上ったあとに目を閉じて止まるので、余計に北風も冷たく感じます。

 秋のお彼岸ではほとんど暑いことが多いですが、春のほうはその年の天候状況で大きく変わるので、それはそれでまたおもしろいですよね。

 去年は暖かかったなとか、今年は寒いな・・・なんてことがありますし。

 でも、変わらないことがあります。
 それは、お墓参りのあとの中華街でのお食事です♪

 今回は連休だからか、いつも行ってるお店で並んでたので、別のお店でマーボー豆腐を食べました。これもいつもと同じですね(笑)。

 いつものよりちょっと辛めだったので、帰りの道でもずっと暖かかったです(◎´∀`)ノ

2014年3月20日 (木)

また戻る

  春風が  吹いても冬に  戻るなら

         暖かいもの  みんなで求む

 おとといに春一番が吹いたかと思えば、今日は再び冬に戻りました。

 この時期は三寒四温とも言われるくらいなので、また寒さが戻っても想定はしてますが、だからといって寒いものは寒いです(笑)。

 ということで、今度はお姉さまたちも一緒にコンビニへ行き、お昼ご飯におでんを追加することに決めました♪

 冷たい雨が降ってましたが、このあとに暖かいおでんが待ってると思えば大丈夫です(笑)。

 そして、戻ってからふたを開けると・・・おいしそうな香りと湯気に、あやうくヨダレが出そうになりましたsmile

 お姉さまたち(全員ではないですが)も、それぞれに選んだおでんを楽しんでましたし、入ってるものを見ると好みも分かれました。

 私は絶対に食べたいと思っていたモチ巾着は確保していて、最後まで取っておいていざ食べ始めると「見て、ねこちゃんの幸せそうな顔」と言って、お姉さまたちの注目を集めてしまいました。

 だって・・・おいしいものを食べるときは、やっぱりそういう顔になりますから(笑)。

2014年3月19日 (水)

あぶぅ

  ふと見える  視線気づいて  ねこの笑み

             応えるように  口をパクパク

 私が子供好きなのはご存知だと思いますが、今日もきゅんきゅんになる場面に出会いました☆

 いつものようにお仕事の移動中のことですが、私はバスに乗っていました。

 と、私が乗った次のバス停で、赤ちゃんを抱っこした若いお母さんが乗ってきました。

 幸い空いていましたが、余裕のある優先席へ座り、その正面の席に座っていた私からもよく見えました。

 すると・・・その抱っこしていた赤ちゃん(まだ生後間もない感じ)が、チラッと見たこねこに気づいたのか「あぶぅ・・・あぶぅ・・・」と言って、私に何か言いたげでした(笑)。

 私はマスクをしてましたが、それでも笑顔になってたことに気づいたんでしょうね。

 その後も数回「あぶぅ」と言ってましたが、ほかにも乗客はいるのになぜか私にだけアピールしてました(笑)。

 あの幼さからすると、まだ人の顔も認識できないころかなと思いますが、それでも通じるこねこの「同士」としてのポテンシャルっていったい・・・( ´艸`)プププ

 

2014年3月18日 (火)

8:2

  春一番  吹いた外から  戻るねこ

        分け目乱れて  笑いのネタに

 今日は春一番が吹き、外出のお仕事があった私は時折、強い風に煽られながら歩いていました。

 と、そんな外から仕事場に戻ると、通りかかった男性社員さんに笑われました。

 もう皆さんも分かると思いますが、笑いながらの視線は私の頭にありました。
 そうです。強い風によって、七三分けを通り越して、八二分けになっていました。

 以前にも、まるで鳥の巣のように乱れたことはありますが、今回は見事な八二分けになり、すぐにお姉さまたちも食いつき始め、恥ずかしいので直そうとした私の手も捕まれて、封じられました(笑)。

 ちなみに、私はいつも前髪を下ろしてるので、おでこを見せるのが恥ずかしいんです。

 でも、今回は仕事場に戻っても、ほかの仕事もあることで急いでたので、特に気にせずに戻ってしまいました。それが仇になりましたが・・・(笑)。

2014年3月17日 (月)

勝負強さ

  緊張も  味方につけて  乗り切れば

         さらに強さを  身につけられる

 皆さんは何か緊張する場面でも、普段の力を発揮できますか?
 なかなか難しいことではありますが、私は「今、めっちゃ緊張してるやん!おもろいなぁ自分!」と心の中で呟いて乗り切ってます。

 あ、なんで関西弁なのかは置いといて・・・(笑)。

 ということで『本番に強い? それともダメダメ? あなたの勝負強さ判定テスト』をやってみました。

あなたの診断結果

スルッと入賞! しれっと結果を出すタイプ

「たぶん無理……」。口ではそう言いながら、本番になるときっちり結果を出すあなた。事前に行う周囲への自己申告が低いぶん、成しとげたことが高く評価されます。ただ、一定の実力があることは知られるようになっても、周囲を警戒させるほどにはならないはず。「意外に結果を出す人」というポジショニングをするうち、二番手、三番手が定位置になるおそれが。本気を出せば、トップも狙えるのに……! ほどほどで満足しないで。

 なるほど。
 不言実行タイプといったところでしょうか。

 というか、以前に簿記の資格を取るとき、完全独学だったので3級、2級ともに無理かもしれない・・・みたいなことを言ってましたが、結果としては・・・ねぇ。

 当たってる部分もありますが、本気を出せばまだ上を狙えるという余白もあると、いい意味で捉えるようにします(微笑)。

2014年3月16日 (日)

カオナシ

  脱ぐ動作  途中で服が  かかるなら

         キャラと似ていて  こねこ爆笑

 ホワイトデーお泊りの昨夜、ケーキ作りの後に爆笑の時間が待っていました。

 それは夕食を終えてまったりしてから、2人でお風呂に入るときのことでした。

 私が先に脱ぎ終えようとしていて、タオルなどを持って入ろうとしていました。
 しかし、その背後で脱いでいたTくんが「ちょっと・・・引っ張って」と言ったので、振り返ってみると・・・(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

 薄手のセーターを脱いだところまでは良かったんですが、その下に着ていたTシャツまで脱ぎかかってしまい、頭に引っかかって止まっていました。

 その姿はまるで、ジブリ作品の「千と千尋の神隠し」に出てくる「カオナシ」のようになっていました(笑)。

Kaonashi_2

 ちなみに、お風呂から出て、母に爆笑してた理由を聞かれてそのまま答えると、同じように爆笑してました☆

 さすがに母娘なのでね、ツボも同じなんでしょうね(笑)。

2014年3月15日 (土)

白~く

  分量も  味も2人の  自由かな

         仲良く作る  ケーキ堪能

 昨日はホワイトデーでしたが、例によって平日なのでTくんとは会えず、そのかわり今日と明日でお泊りに来てくれましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

 そして、そんなお泊りでゆっくりできるからこそ、やりたかったことがありました。

 それは・・・ケーキを作ることです♪

 といってもデコレーションケーキのように豪華なものではなく、ホットケーキを作りました・・・って、今はパンケーキって言うんでしたっけ?(笑)

 でも、普通に作ってもつまらないので、ホイップクリームなどを使って、豪華なものにしました。

 なので、ホットケーキをベースとした、デコレーションケーキですね(笑)。

 以前にも作ったことがあるので私は少し覚えてましたが、彼はすっかり忘れてたようで、こねこ先生と生徒Tくんになって、教えながら2人で作りました☆

 あ、こねこ先生の貫録は全くないですけどね(笑)。

 で、なんとか作り上げたにもかかわらず、ホイップやジャムなど、デコりすぎてひどい見た目に┐(´-`)┌

 ま、おいしかったので良しとしますし、2人で作って2人で食べたので、それが一番です(照笑)。

2014年3月14日 (金)

倍返しだ!

  忘れてた  サンクスチョコの  お返しも

            豪華になれば  こねこ恐縮

 今日はホワイトデー。
 しかし私は・・・すっかり忘れてました!

 でも、そのことを口にしたら、せっかくお返しを用意していただいた男性社員さんや、お姉さまたちに悪いので、朝のあいさつのついでに「今日はね、アップルパイを作ってきたの」と、1人のお姉さまにお返しのことについて言われるまで、黙っていました(笑)。

 と、そこへ男性社員さんたちがお返しを持ってきてくれて、忘れてたとはいえ、そして・・・明らかに奥さまが選んだであろうものだとしても(笑)それはそれで嬉しかったです。

 こういうのって、値段でも見た目でもなく、私の素朴なブラウニーと同じように、心を込めたものであれば嬉しいものですよね☆

 で、今度はお昼休みになったら・・・お姉さまたちの豪華なお返しの、お披露目会になりました。

 え、適当に何か選んできたんじゃないの?と思うかもしれませんが、私はそれでも良かったんですけど、先ほども書いたように1人のお姉さまはアップルパイを作り、別のお姉さまはクッキーを焼き、さらにほかのお姉さまは、バレンタインのときにあまりうまくいかなかったからといって、もう一度ビターショコラを作ってきました。

 なので、いつもはお茶やコーヒーを飲むお姉さまたちですが、事前に私が配慮して、紅茶にしました。

 このまま、午後のお茶会にできそうなくらい豪華な並びになったので、社長さんにも来ていただいて、みんなで試食会になりました♪

 ちなみに私はすっかり忘れてたのもありますが(もらうほうとして)お姉さまたちがお返しはいいからと言ってたので、何も持っていかなかったことも、たくさんもらうのと同じくらい恐縮でした(笑)。

2014年3月13日 (木)

はるあらむし

  暖かさ  戻り湿度も  加われば

        帰りの車内は  軽くサウナに

 いやぁ・・・今日はすごい嵐になりましたね。
 こちらだけかもしれませんが、午後になってからだんだんと空模様が怪しくなり、夕方にはすっかり雨に強風もプラスされました。

 幸い、外出のお仕事はなかったんですが、問題は帰るときでした。

 私が仕事場を出たとき、強風は少し弱まったようでしたが、逆に雨は強まっていました。

 と、次の渋谷で、いつものようにドッと人が乗り込んでくると、とたんに車内は湿度でいっぱいになりました(笑)。

 その前から湿度は高まっていましたが、渋谷で外を歩いていた人たちが乗ってきますから、服や傘などについた雨粒も、軽いサウナ状態を作る一因になったと思います。

 となれば、だんだんと暑くなってくるもので、次の駅で少しでも涼しい空気に触れたいと思いながらも、途中の二子玉川までは地下を走るので期待できず(苦笑)。

 でも、ようやく地上に出たら出たで、ドアが開けば湿度たっぷりの強風が吹きこんでくるので、どちらがいいということもなかったですね(笑)。

2014年3月12日 (水)

ワースト更新!

  微熱かと  測るも記録  更新に

          三度計測  全てワースト

 微熱?
 ワースト?

 心配されるかもしれませんが、決して風邪を引いたわけではありません。

 それならなぜ微熱?測る?と思うかもしれませんが、昨夜、皆さんへのブログ回りを終えてひと息ついてるときに、なんとなくおでこが熱いかな?と思ったので、熱を測ることにしました。

 ・・・34.8℃・・・まさかぁ・・・。

 2度目・・・34.9℃・・・え?

 3度目・・・34.7℃・・・il||li _| ̄|○ il||li

 私はわりと体温が低いほうなんですが、今まで35℃を下回った記憶がなく、最初の34.8℃でそんなはずは・・・・と思って測り直したものの、そのあとの2回ともまさかの3連続35℃以下。

 最初の体温でワーストレコード更新でしたが、そんなはずは・・・まさか・・・で測り直した3回とも同じような数値だったことで、さすがにもう観念しました(苦笑)。

 おでこが熱く感じたのも、きっと体温が低すぎて、自己防衛反応から出た熱をそう感じたのかもしれません。

 一応、すぐに効果があるものとして、葛根湯という薬が体を温めてくれるのは知ってましたが、すでに飲み始めて3日ほど経ってるんですけどこの体温ですからねぇ。

 あ、ちなみに・・・3回ともこんな数値が出て故障だとは思わなかったのか?という声もありそうですが、すぐに母にも測ってもらったら、しっかり36℃と出たので観念したということも付け加えておきます(笑)。

2014年3月11日 (火)

ものごころ

  次の世代  担う子供の  成長も

          3年経てば  勇気も育つ

 今日で、あの東日本大震災から3年が経ちました。

 昨年、おととしと、まだ1年後2年後ということもあって、震災当時を振り返ることが多かったですが、3年目の今年になると違うことに気づいてきました。

 それは・・・子供の成長です。

 もちろん私の、ではなく、震災当日に生まれた子供です。

 時間というのは人間が勝手に決めた概念ですが、それでも人が生まれてから亡くなるのを見ると、確実に時が過ぎていることを実感します。

 そして、そんな当日に生まれた子供たちも、3歳になろうとして物心もついてくるころでしょう。

 被災地で大きくなった子もいれば、遠く離れたところへ移った子供もいますが、どちらも復興を担う次の世代として、どんどん育ってほしいものです。

 さらに・・・私たちが、まだ生まれる前の大地震の経験や記憶がないように、この3歳以降の世代も東日本大震災を知らずに育つと思います。

 しかし、1月17日のときにも言いましたが、知ってる世代が次の世代へ、さらにその世代がまた次へと語り継ぐことが風化を防ぐことにもなれば、犠牲を無駄にしないこと、活かすことにつながると信じています・・・。

2014年3月10日 (月)

ハッショー

  雑談で  花粉の話題  上るけど

        話す本人  まさかのクシャミ

 今日のお昼休み、またもお姉さまたちとの雑談で、爆笑が生まれました☆

 それは花粉症の話題になってたときでしたが、お姉さまたちの中にもまだ数人、発症してない人がいて「毎年、大変ねぇ・・・」なんて言ってました。

 それはそれで、いつもこの時期になると言われることなのでいいんですが、そのあと、これも何度も聞かれてることですけど、どんな症状になるのか・・・という話に移ったときでした。

 私はとりあえず自分の症状、つまりクシャミや鼻水、目のかゆみを言うと「あらそう。クシャミって1回ならスッキリするけど、何度もしたら・・・ヘクション!」と、絶妙のタイミングでクシャミが出ました。

 一瞬の間を置いて、みんなで大爆笑happy02

 そりゃそうですよね。
 発症してない人が、同情するような話の途中でクシャミするんですから、私たちからすれば「今年デビューか!?」と、内心仲間が増えたような気持ちにもなりました( ̄ー ̄)ニヤリ

 あ、ちなみにこの時のクシャミは偶然で、このお姉さまはまだ発症してません(笑)。

2014年3月 9日 (日)

みんなで

  大勢で  渡れば怖く  ないのかと

        周りキョロキョロ  歩き始める

 以前にも、ハトの平和な光景を記事にしてきましたが、今日も見かけてしまいました。

 しかも、何度か見てきた光景と比べて、かなり平和な場面でした。
 私が信号を渡ろうと待っていて、足元にハトが寄ってきたときのことです。

 すると、同じように信号待ちをしたかと思えば、青に変わるとほかにもいた5羽全員で、歩いて渡り始めました(笑)。

 街中に住んでると人に慣れるのでしょうか。
 それとも、カラスと同じように学習能力がついて覚えてしまうんでしょうか。

 というか、以前にもありましたが、信号なんて待たなくても飛べばいいのに・・・(笑)。

2014年3月 8日 (土)

度胸満点

  ど真ん中  座り込んだら  毛づくろい

         危機を感じて  こねこのお世話

 今日のお散歩で、同士と思わぬ接点がありました。

 普通なら「がんばれ同士」の記事で書くことですが、今回は違う意味で頑張りました。

 私がある住宅地を抜けようと歩いていると、普通の車道で端のほうから1匹の野良ネコが歩いているのが見えました。

 すると、トコトコトコ・・・ピタ・・・ゴロン・・・ペロペロペロ。

 そのネコちゃんは、道路の真ん中まで来たら突然立ち止まり、座り込んだかと思ったらそのまま毛づくろいを始めました(笑)。

 車にひかれる可能性もあって、そのまま見過ごすわけにはいかないので、そのネコちゃんに近づいて「危ないよ~」と、思わず声をかけてしまいました。

 さすがに野良ネコなので、私が近づいたことで移動していきましたが、知らない人が見たら「あんたが危ないよ」と思われたでしょうね。いろんな意味で(笑)。

2014年3月 7日 (金)

1週寒

  3月に  入ると冬に  逆戻り

      寒さ続いて  季節分からず

 昨年は、全ての季節において訪れるのが前倒しになったり、極端に暑い夏になったりと、もはや異常気象ではなく、通常気象になりつつあるでしょう。

 と、そんなおかしな前倒しから、年を越して春を迎えるにあたって、またもおかしなことになり始めました。

 昨年ほどヘンじゃないですが、真冬と言われる2月の時点で3月の陽気になり、3月に入ったら今度は真冬へ逆戻り┐(´-`)┌

 個人的には暑い季節が来るのはイヤですが、花粉の季節もつらいので早く過ぎ去ってほしいという思いもあります。

 今は一時的に季節が逆行してますが、そんなことが続くはずもないので、それならばと花粉の季節が過ぎてくれることを強く望んでしまいます。

 ま、ベストの5月も、あっという間に過ぎてしまい、気づけば梅雨、明け、真夏、残暑、ぐったり・・・という流れになるんでしょうね(笑)。

2014年3月 6日 (木)

戻りすぎ

  前日の  雨の名残りも  吹き飛ばす

            強い北風  肩をすくめて

 昨日の続きのような記事になりますが、どうぞご覧ください(笑)。

 昨夜はお仕事が終わるまで雨が降っていましたが、私が帰るころにはピタッと止みました。

 その後帰宅して、昨日の記事を書いてるころには冷たい北風が軽く吹き始め、今朝起きてみると窓ガラスが揺れるほどになっていました。

 そして、出勤するために玄関を開けると・・・ヒィー(((゚Д゚)))ブルブルブル

 昼間の気温は上がるとはいえ、完全な真冬の装備で仕事場まで向かっていましたが、歩いてるときも肩をすくめながら・・・でした。

 コートを着て、マフラーに手袋もしてたんですが、寒いものは寒いのでね(笑)。

2014年3月 5日 (水)

嵐のちピタ

  シトシトの  あとの嵐を  警戒も

       ピタリと止んで  杞憂に終わる

 今日は朝から雨模様で、シトシトと降り続いていました。

 しかし、予報ではその後、夕方から夜にかけて暴風雨になる可能性が・・・なんて言ってたので、帰りは傘がさせないならレインコートで、という準備もしていました。

 そして、予報どおり午後になるとだんだんと雨が強くなり、夕方には冷たくて強めの風も吹いてきました。

 いよいよ春の嵐の訪れかと思って、帰り支度をしてレインコートを使うかどうか外を見てみると・・・(・_・)エッ....?

 静かな夜空に、傘を手に持つだけの人が行き交って・・・つまり・・・止んでました(笑)。

 とはいえ、一時的に止んでるだけだ、またすぐ降るかもしれない、という思いもあって、しっかりと傘を手にもって仕事場を出ました。

 すると、雨が止んだのはいいんですが、真冬並みの冷たい風が吹きつけていて、さっきまでの湿度も全部乾いてしまいそうな、切り裂く空気になっていました。

 個人的にはその空気=冬なので、花粉症を持ってる私にとって冬がちょっとだけ戻るのは嬉しく思ったり( ̄ー ̄)ニヤリ

2014年3月 4日 (火)

ペコペコドーモ

  拾い上げ  落とした人に  渡すけど

        あまりの態度に  ねこもペコペコ

 ここ最近、あんなにペコペコと頭を下げたのはないかも・・・というくらいのことがありました。

 それはお仕事の移動中のことでした。

 ある場所へ向かうのにバスを使うことにしましたが、私が乗ったすぐ後ろから、1人の外国人の男性が続けて乗ってきました。

 それはそれでいいんですが、小銭で運賃を払おうとしたら、財布からチャリンチャリンとこぼれてしまいました。

 狭いバスの中ですし、あとから乗ってくる人がいたら困ると思い、私も小銭を拾うことにしました。

 そして、気づく限り拾い上げた小銭をその外国人の男性に渡すと「ドーモ、アリガトウゴザイマス」と、なかなかお上手な日本語でお礼を言い、さらにはペコペコと頭を下げてきました。

 スラっとしたモデルさんみたいな人でしたが、いざ話してみると日本人よりも腰の低い感じの人で・・・あ、この場合頭の低いと言ったほうがいいでしょうか(笑)。

 人に頭を下げるのは苦にしないこねこですが、今回の外国人の対応を見て、改めて自分の姿勢を正そうと思いました☆

2014年3月 3日 (月)

かぶりつきたい

  肉まんと  似てるこねこの  頬包み

          こねくり回し  暖をとるかな

 3月になりましたが、なったとたんに寒さが続いてます(笑)。

 予報でも言われてたことなので驚きはしませんが、2月の末に3月の陽気が続いただけに、その寒さも格別ですsad

 と、そんな3月最初のお仕事の日。
 また月曜日ということもあり、何かとリセットできる日でしたが、寒さだけは引きずっていました(笑)。

 そして、それは私だけではなくお姉さまたちも同じで、今朝のあいさつも「また寒いねぇ」でしたから。

 で、お昼休みになってご飯を食べ終わってから、なぜか「なんかさぁ、ねこちゃんの顔を見てると肉まんが食べたくなってくるのよね」と、1人のお姉さまが言い出しました。

 え、それは私が肉まんみたいだから?(笑)

 でも、実際にはそういうことではなく、私の顔を両手で包み込んでコネコネすると、まるで肉まんの買いたてのようだということで、やってみたくなったそうです。

 以前から、ときどきそういうことはあったので、今回も無条件で差し出しました(笑)。

 お姉さまたちも食後ということで手も暖かく、私もお姉さまたちに暖めてもらいました(◎´∀`)ノ

2014年3月 2日 (日)

寒の戻り

  暖かさ  続いたあとの  寒さでも

         冬の料理で  ぽかぽか戻る

 皆さんの地域では、気温はいかがでしょうか?
 こちらは・・・昨日から冬が戻ってきました。

 特に金曜日は18℃くらいまで上がり、3月を前にして早くも春の訪れか?と思ったのもつかの間、夜から気温は下がり、そのまま朝を迎えた土曜日の朝もベッドから出るのに時間を要しました(笑)。

 そんな昨日は、急激な寒さに暖かいおそばを作り、鶏肉もたっぷり入れておいしくいただきました☆

 そして今日は・・・お昼ご飯に湯豆腐を食べるという、珍しいことをしました(笑)。

 どうしてもお昼寝のことを考えるので、いつもお休みの日のお昼ご飯は少なめなんですよね。

 そんなときに、少ないながらも暖まる食事は何かなと考えてた時に、ふと湯豆腐が浮かんできました☆

 ちなみに、ポン酢につけて食べますが、七味も多く使ったので、さらにぽかぽかでしたhappy01

2014年3月 1日 (土)

春眠ふらつきを覚える

  看板で  モデルルームの  案内も

          番をしながら  1人で揺れる

 これは昨日のことですが、お仕事の移動のときのことでした。

 今日はまた冬に逆戻りでしたが、昨日はとても暖かくて、私も歩きながら寝そうになるくらいでした(笑)。

 と、そんな中、私と同じような状況に陥ってる人を発見。

 それは、ある駅から訪問先へ歩いていて、モデルルームの案内のアルバイトをしてる人を見かけたときでした。

 幟(のぼり)のようなものでの案内で、風に吹かれても大丈夫なように固定されていて、アルバイトの人はそのそばで座っているというものです。

 しかし、幟は固定されていても、揺れてるものがありました。

 あ、ものではなく人ですね。
 昨日の暖かさも手伝って、そのアルバイトの人は椅子に座りながら、舟をこいでいました(笑)。

 仕事中にそんな・・・と思うかもしれませんが、あの暖かさの中、微風も吹いていれば誰だって眠くなりますよね(* ̄ー ̄*)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ