☆お客さま☆

« 新しい季節 | トップページ | 本性 »

2014年4月 8日 (火)

名残惜しんで

  ニュースにて  初めて聞いた  その言葉

           意味が分かれば  使いたいかも

 桜は、そのときの気温や時期によって、国内でも咲く地域が違いますよね。

 東北や北海道はこれからだと思いますが、こちら関東の都心ではすでに散り始めていて、ところによってはほとんど花びらがないものもあります。

 そうなると、もう少しその美しさの余韻に浸りたい・・・と思っていたとき、昨夜のニュースで「花筏(はないかだ)」という言葉を聞きました。

 私は初めて聞く言葉でしたが、すぐにその意味を示す映像が流れて「これは!!」と思いました。

 そして、私が桜の美しさの1つとしていたものを意味する言葉が「花筏」だったので、すぐに動画を探してみました☆

 簡単に言えば、散った桜の花びらが川の水面に舞い落ちて、流れに漂う・・・というものです。

 皆さんも、どこかで一度は見たことがあるのではないでしょうか。
 
 咲き誇る満開の桜も、散り始める儚い桜も、そして花筏と表される花びらと水面のハーモニーも、全て美しいと感じられることが幸せです(*^-^)

« 新しい季節 | トップページ | 本性 »

日記」カテゴリの記事

コメント

すごいですね。
私は初めて見ました。幻想的な風景ですね。
普通は地面に散るのですが、こういう花見もあるんですね(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 言葉のほうではなくて、この現象のほうを初めて見たんですか!

 私は何度か見てましたが、言葉のほうを初めて聞いたので、これから毎年使っていくと思います(笑)。

おはようございます!
花筏、、、いいですね。知ってたような知らなかったような、
微妙な言葉、、、。日本の美ですね。
この動画もバッチリです。

金沢は、二つの川に囲まれています。
際川と浅の川です。
この浅の川で、この現象が起きます。

 こんな美しい光景、あるのですね!
 私も、スマッシュさんと同じく、はじめて目にしました。
 川辺の桜でないと、現象そのものが起こらないだけに…これはレアだと思いますよ。
 知らない人が多いのも、当然だと思います。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【独り言のおじさまへ】
 あれ、おじさまなら知ってると思いましたが(笑)。

 でも、ホントにいい言葉ですよね。
 見たままを表したものですが、これからも使っていきたいですね☆


【akakageさんへ】
 そちらでも見られるんですね。
 今度、見かけたら記事にしてみてください。

 すぐに行けない地域でも、ブログで見るだけでも間接的に行った気分になりますから♪


【markさんへ】
 あら、見たことないんですね。
 ま、桜と川というのを、つなげて考えることが少ないので仕方ないですね。

 でも、こういうのもあるんだと思ったら、明日からさっそく見てみたいと思いませんか?(微笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しい季節 | トップページ | 本性 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ