☆お客さま☆

« G I 予想&結果(オークス) | トップページ | 懐かしき日 »

2014年5月23日 (金)

飛距離

  水溜まり  避ける飛距離が  可愛くて

           2つの意味で  笑顔のこねこ

 雨が降れば、その翌日が晴れたとしても水溜まりができることもありますよね。

 そんな水溜まりで、2つの意味で笑顔になる場面を見ました。

 ちなみにその水溜まりは普通の歩道にあり、私はそれに気づいたので少し避けるようにして歩いていましたが、3mほど前を歩く中年の女性は寸前まで気づかなかったようです。

 光の加減などで見えない場合もあるので仕方ないですけど、問題は気づいた後の「ジャンプ」の仕方でした。

 水溜まり自体はそれほど大きくなく、直径で言えば40~50cmくらいでしょうか。

 しかし、その女性は寸前で気づいたことで慌てたんでしょうね。
 普通なら片足でピョンと軽く飛び越えればいいところを、なぜか両足でジャンプして、無事に飛び越えました。

 でも、その飛び方が何ていうか・・・可愛らしいのと同時に、懸命に飛んだわりにはけっこうギリギリの飛距離で、危うくかかとが水溜まりに入りそうでしたし(笑)。

« G I 予想&結果(オークス) | トップページ | 懐かしき日 »

日記」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
光景が目に浮かびますね。
もしかしてその女性、こねこさんでは?
水たまりのど真ん中に落ちたりして、、、。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【独り言のおじさまへ】
 いやいや、いくらなんでもそこまで運動音痴じゃないですよ(笑)。

 それに、私なら軽くピョンと飛び越えられます。
 なんたってネコですから♪

 ・・・・・・(・_・)エッ....?(笑)

 慌てて飛んだと考えれば…飛び込まなかっただけ、ましだと思いますよ。
 私だって、気がついたら足下に…なんていう状況では、おそらく同じか、もっと悲惨なことになると思いますからね。
 笑ってしまうのは、ちょっとかわいそうかな?と感じました。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 笑ってしまったのは、可愛さのほうですね。
 面白かったのもありますが、何よりもあのジャンプの仕方が・・・(笑)。

 でも、その前に直径で40~50cmだったので、無理に前にジャンプして飛ばなくても、サッと横に避ければ良かったんですけどね(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« G I 予想&結果(オークス) | トップページ | 懐かしき日 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ