☆お客さま☆

« 足元ツンツン | トップページ | がんばれ同士!⑪ »

2014年6月25日 (水)

ひょ~!!③

  ここまでの  異常気象も  珍しく

        未来の空は  何が降るのか

 昨日、記事をUPしてからニュースを見てΣ(゚д゚;)になりました。

 まずは動画をご覧ください。

 これは、決して冬の映像ではありません(笑)。

 私がビックリした理由も分かると思いますが、この季節にこの白さはあり得ないことですよね。

 でも、これは現実に起きたことで、私も生まれて初めて見ました。こんなにすごい雹は。

 今年は早い遅いもなく梅雨入りをしましたが、その中身は完全に異常気象です。

 梅雨でこんなになるんですから、夏になったらどうなっちゃうんでしょうね。
 今年は冷夏なんて言われてますが、まるっきり予想を裏切って、毎日が酷暑日・・・なんてことにならないよう祈ってます(笑)。

« 足元ツンツン | トップページ | がんばれ同士!⑪ »

日記」カテゴリの記事

コメント

これは「ひょう」なんですか。
説明されなければ何だかわかりませんね。
それにしても通行する車の塗装とか、
通行人の傘とか大丈夫だったのでしょうか。
すごく気になります(>_<)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 私がいたところでは、同じ都内でもここまでではなかったので、ニュースを見て驚きました。

 ちょっと場所が変わるだけでこんなふうになるのは、まさに都心で起こる異常気象ならではです。

 でも、今までも雹が降りそうな天気は何度かありましたが、今回は特別ですね。
 そのうちこれが普通になったりして(苦笑)。

 それと、あまりの量で雪かきみたいになってた映像も見ましたし、あんなに大量では車も無傷では済まなかったでしょうねぇ・・・。

 日本に対して、神様が怒りをあらわにしている…のかもしれませんね。
 いっそ、国会議事堂に、隕石が直撃しないかと思わずには、いられません。
 こんな迂遠なやり方では、ほかの人たちが困るだけ、なのですが…。
 立ち上がらない国民に対しても、怒っているのかもしれませんけれどね。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 そういう考え方は日本ならではだと思いますが、そう思わないとおかしくなりそうな天気ですよね。

 国会議事堂に・・・気持ちは分かりますが、一応形の上では国政を担ってるところですから、できるなら党の本部があるところなどを(笑)・・・。

おはようございます!
怖いというか、見えないというか、
何があってもおかしくないような、
ちょっとした不安生まれてますね。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【独り言のおじさまへ】
 どうなんでしょうね。
 これが恒常化していくのか、それとも一時的なものなのか・・・。

 おじさまがもっと若いころはこんなんじゃなかったんですよね?
 同じ世代の人たちが、一番この変化を感じてることでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 足元ツンツン | トップページ | がんばれ同士!⑪ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ