☆お客さま☆

« ツルン | トップページ | 危機感 »

2014年8月 5日 (火)

追いかけっこ

  強い風  舞えば逃げたり  追いかけて

            子供同士の  遊びに見える

 決して涼しくはないんですが、今日も強い風が吹いていました。
 相変わらずの猛暑なので、吹かないよりはいいかなと思いますけど(笑)。

 で、昨日は風のいたずらでお姉さまたちにいじられましたが、今日はあるものを見て、子供が遊ぶ姿を想像しました☆

 それは外出のお仕事で、訪問先に向かって歩いてるときでした。

 私の前方から、1枚の葉っぱが舞ってきました。
 その前までの強い風だったら、舞うどころか瞬間移動させるくらいの威力でしたし(笑)。

 で、それだけだったら何も気に留めなかったと思いますが、そのあとでした。
 1枚目の葉っぱを追うように、同じくらいの葉っぱがもう1枚、舞っていました。

 そう、まるで子供同士で追いかけっこしてるみたいに。

 (◎´∀`)ノ ~~~~ (ノ*´▽)ノワーイ♪

 1枚目の葉っぱがいい感じで風に乗れば、2枚目の葉っぱも同じような軌跡を描いて舞っていました。

 なんか、見てるうちにだんだん楽しくなってきて、私も参加したくなりました。
 あ、分かってますよ。実際そんなことしたら、完全な変質者に見られるってことは(笑)。

« ツルン | トップページ | 危機感 »

日記」カテゴリの記事

コメント

1枚目の葉っぱを追うように、同じくらいの葉っぱがもう1枚・・・
それは、すごい偶然ですね。
誰でも、そんなものを見たらうれしくなりますね。

でも、その葉っぱは運命の赤い糸で結ばれた恋人同士だったりしてthink

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 確かにすごい偶然ですね。
 そのときは、子供の姿に見立ててしまって気づきませんでしたが(笑)。

 恋人同士・・・それもアリですね。
 というか、それこそ私が思い浮かべなければいけないのに、子供の追いかけっこを先に想像するって・・・(笑)。

おはようございます!
あらら、観察してしまいましたね。
枯葉にスポットが当たってアニメ風に何か話しはじめたりして、、、。
あまり引きこまれないようにしてくださいね。

葉っぱの追いかけっこから、子供の追いかけっこを想像するこねこさんが素敵です(*´▽`*)w
日常のちいさな出来事がこんなに素敵に描けるのは、やはりこねこさんの才能だと思います☆

 葉っぱが、追いかけっこ…風の動きで偶然おきた、珍しい光景ですね。
 動きからすると、確かに恋人よりも、追いかけっこを思わせるように感じます。
 遊んでいたのは、葉っぱのほうなのか、それとも風のほうなのかは、好みが分かれるところでしょうけれどね。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【独り言のおじさまへ】
 観察するつもりはなかったんですが、気づいたらそう見えてました。

 何か話しかける・・・引き込まれる・・・なんか違う話になりそうですね(笑)。


【たましいさんへ】
 いやいやいやいや(何回言うねん!:笑)・・・そんなふうに言われると恐縮です!
 
 でも、普段から何かを観察する癖がついてると、こういうことに気づいたりしますよ♪


【markさんへ】
 遊んでいたのは、葉っぱか風か・・・私よりずっとずっと素敵な表現じゃないですか!
 
 各前に教えてくれたら、記事の中で書いたのに・・・(オイ!:笑)。

 けど、不思議なようで微笑ましい光景でした。
 しかも、あまり夏では見られない光景でしたし(微笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ツルン | トップページ | 危機感 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ