☆お客さま☆

« 大人のデート | トップページ | 拍手喝采 »

2014年9月 6日 (土)

決死のプロポーズ!

  真夏日も  残りわずかと  感じ取り

          ねこに決死の  アタック敢行

 今日は久しぶりの真夏日。
 さらに湿度もあったので、これまた久しぶりのぐったり感(苦笑)。

 でも、そんな日でも洗濯物は片づけなければいけないわけで、ベランダで干していました。

 すると、どこからかイヤ~な羽音を立てて「ヤツ」の気配を感じました。

 そうです。
 天敵のセミです。

 まだ干してる途中だったので、放り出して部屋の中へ逃げ込むこともできず、できることなら近くへ来ないでほしいと願いながら、その行方に最大級の警戒をしていました。

 しかし、予測のできない飛び方をする上に速いので、まさか・・・まさか・・・と思っていたら、私のすぐ近くまで飛んできました。

 ちょうどそのとき靴下を持っていたので、ブンブンブンと振り回してなんとか撃退に成功(笑)。

 と、ホッとしたのもつかの間、向かいのマンションまで飛んでいったセミが、壁面に張りついてジ~~~~と鳴きはじめました。

 それを見て安心したのと同時に「あ・・・もしかして、私にプロポーズ?」と思ってしまいました(笑)。

 それは当の本人(本セミ?)に聞いてみないと分かりませんし、私に追い払われたあと、たまたま鳴きだしただけかもしれませんが、タイミングがタイミングだっただけに、そう思っても不思議じゃないです。

 ま、実際にプロポーズされても困りますけどね。
 すでに相手は決まってますし・・・(照笑)。

« 大人のデート | トップページ | 拍手喝采 »

日記」カテゴリの記事

コメント

まだ干してる途中だったので、放り出して部屋の中へ逃げ込むこともできず・・・

すぐに干すのをやめてサッシを閉めて部屋にもどるべきだと思うのですが。

あ・・・もしかして、私にプロポーズ?・・・

こねこさん、本当はセミの事をあまり嫌いでないのでは(>_<)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 いえいえ、前に洗濯物に張りついて鳴かれたことがあるので、知らない間にそうなったら仕方ないですけど、そうじゃない場合ならできる限り寄せ付けたくなかったのが本音です。

 その前に私がセミが苦手ということもあって、自分自身に寄せ付けないのが第一になってしまいますが(笑)。

 なので、セミのことはホントに嫌いです。
 じゃなかったら、私に張りつかせて洗濯物を干してますし(笑)。

 確かに、洗濯物に張り付いて鳴かれる可能性を考えると…追い払うしかないでしょうね。
 最悪、その後に干すのを再開したら、逃げるときに水を出して、洗濯物が台無し…という可能性も、ありえますから。
 セミにせよ、蚊にせよ、虫という生き物は基本的に、見ていて気持ち悪くなるものが多くて…苦手とする気持ちが、よくわかります。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 そうなんですよ。
 例のお水を引っ掛けられるのが一番困るので、ね。

 虫にも存在意義があるので仕方ないですけど、やはり私は1枚壁を設けておきたいです(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大人のデート | トップページ | 拍手喝采 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ