☆お客さま☆

« ニコニコパッ! | トップページ | 半日一日 »

2014年10月 5日 (日)

形状記憶

  肌寒く  丸くなるねこ  懐で

     マルコの記憶  無意識に追う

 昨日までの残暑はどこへやら。
 今日は一転して肌寒くなりました。

 10月の初旬にしても涼しすぎるくらいの朝で、薄い掛布団と毛布にくるまって目を覚ましましたが、自分の懐に空いたスペースを見て、マルコのことを思い出しました。

 生前、夏以外は毎日私と一緒に寝ていて、ちょうど懐のあたりにスポッと納まっていました。

 なので、亡くなってからもしばらくはその形で寝ることがあり、ポッカリと空いたスペースはそのまま私の心に開いた穴・・・となっていました。

 それから数年、さすがにもうスペースを開けることは少なくなりましたが、久しぶりに今朝、無意識に空けていたスペースを見て懐かしくなりました。

 前述したように、スペース=心の穴でしたが、今朝はなぜか、私のぬくもりが懐かしくなって、姿は見えなくても私の布団の中に入ってきたんじゃないか・・・と思いました(*^-^)

« ニコニコパッ! | トップページ | 半日一日 »

家族」カテゴリの記事

コメント

 無意識に、スペースを空けてしまう…それだけずっと、そういう形で一緒に過ごしてきた証、でしょうね。
 もしかしたら、ふらっと遊びに来たのかもしれないな…なんて、感じました。
 おそらく、向こうもこねこさんのこと、大好きだったと思いますからね。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 そうですね。
 10年近くも一緒でしたから。

 最初のころは両親のところで寝たりしてましたが、いつしか私のところで落ち着きました。
 理由は・・・分かりません(笑)。

肌寒くなったので、マルコがこねこさんを暖めに来てくれたんですよ。
そして、こねこさんが目覚める前にそっと帰っていたんですよthink

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 私もそう思ってます。
 実際に会うと別れがさみしくなるから、そっともぐりこんで、そっと抜け出したんだと(微笑)。

 ちなみに、ホントにマルコが懐で寝てたときは、冬の夜でも腹巻要らずでした。
 マルコがちょうど胸からお腹にかけて背中をくっつけてたので、湯たんぽ代わりでしたし♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ニコニコパッ! | トップページ | 半日一日 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ