☆お客さま☆

« 誰にでも | トップページ | しわっす! »

2014年11月30日 (日)

フリーズ②

  長い時間  固まるこねこ  心配で

           視界の端に  覗く母親

 皆さんは、食後に眠くなりますよね?
 私だけじゃないですよね?(笑)

 でも、寝ないで固まることはあまりないと思います。

 え?と思うかもしれませんが、午後のこねこがそんな感じでした。

 お昼ご飯を食べ終えて、一息ついてると眠くなってきました。
 しかし、実際に寝ることはなく、ベッドの上で正座の状態で止まっていました。

 と、ここから母に「大丈夫!?」と言われるまで、ほとんど記憶がありませんでした。

 といっても、何か体調に異変があったわけではなく、単にボーっとしていただけです。

 ただ・・・母が心配したのも無理はなく、一度こねこの部屋の前を通りかかったときと、再び見かけたときの姿が全く変わらなかったからです(笑)。

 その間、どのくらいの時間が経ってたのか分かりませんが、1分や2分なら母も心配しないと思うので、おそらく5分・・・いやそれ以上の時間、ベッドの上で正座してボーっとしてた、ということでしょうね。

 で、そのボーっとしてるときに何を考えていたのか・・・・・・何も考えてません。

 なので、寝てはいないものの、思考回路はスリープモードだった、ということにしておきましょうか(笑)。

« 誰にでも | トップページ | しわっす! »

家族」カテゴリの記事

コメント

こねこさん、冗談を言わないで下さい。
パソコンではあるまいし、スリープモードなんて!!

あ、そうか、こねこさんは猫造人間だったから、
猫の部分はロボットだからありえるかも( ̄ー+ ̄)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 あくまでも、寝てないけど寝てたみたい=スリープモード、という意味です(笑)。

 猫造人間・・・私はドラえもんの逆バージョンですか?(笑)

 スリープ状態…眠ってはいないものの、意識が飛んでしまうということ、あり得ると思います。
 最近、かなりそういうこと、起こりましたからね…。
 ほんのわずかな刺激で、即意識が覚醒するところもまた、パソコンのスリープ状態に似ていると思います。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 よくあることじゃないですが、私もたまにありますね。
 ただ、ここまでのはあまり記憶にないので、母が心配する気持ちも分かります(笑)。

 刺激で意識が戻るのは・・・このときは強めじゃないとダメでしたね。
 母がかなり近くまで来て気づく、というありさまでしたから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 誰にでも | トップページ | しわっす! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ