☆お客さま☆

« ありし日の | トップページ | ぬくぬく争奪 »

2015年1月13日 (火)

諭吉さん

  暗がりで  まとわりついた  紙広げ

         灯り照らせば  目も見開いて

 今日の帰り、最寄駅から自転車で自宅へ向かってるとき、ちょっとしたことがありました。

 いつものように、いつもの道を歩行者にも気をつけながら漕いでると、前方からヒラヒラと紙のようなものが舞っていて、そのまま私の胸あたりに貼りつきました。

 わりと大きめで長方形の紙だったので、その場で捨てるのもなんかなぁと思いながら、何の紙なんだろうと自転車のライトで照らしてみたら・・・Σ(゚д゚;)!!!

 その紙は・・・なんと一万円札でした!!

 あまりの展開に「ドッキリ?」と思って、軽くキョロキョロしたのはここだけの話です(笑)。

 あ、ちなみにこのあと、逆戻りして駅前にある交番へ届けました。
 こねこだからって、ネコババはしませんよ?(笑)

« ありし日の | トップページ | ぬくぬく争奪 »

日記」カテゴリの記事

コメント

すごいねー

「そいつは、春から縁起がいい」って感じですね!
持ち主が何日出てこなかったら自分の物になるんだったけー

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【akakageさんへ】
 そうみたいですね。
 今日、聞かされたんですけど忘れました(笑)。

 というのも、落した人からすれば「縁起が悪い」わけで、拾ったことは驚きましたけど、特に嬉しいという感情にはならなかったです。

 それと、仮に落とし主が現れなかったとして、まんま受け取っても何かの形で寄付すると思います。

 さすがにコンビニでは驚かれると思うので、調べてみてこっそり寄付できるような形で♪

 6ヶ月…昔そうだったため、てっきり今もそうだと思っていたら…平成19年に、3ヶ月に短縮されていたのですね!
 これは知らなかったので、調べて良かったです。
 ちなみに、遺失物の中でも個人情報が入っているものは、取得出来ないように改正されたようで…そのほかにも、いろいろと変わっている点があって、おもしろいと感じました。
 ちなみに、あくまでももらえるという「権利」なので、放棄することも可能ですよ。

諭吉さんはハダカ銭な訳ですよね。
落とし主が現れるとは思えないですね。

寄付ですか。
それでは、猫カフェなんかどうでしょう(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 なんか、いろいろ説明されたんですが、受け取る気がないのであまり覚えてません(笑)。

 でも、相手がどうしても・・・というのであれば頑なに拒むつもりはないですけど、それでも寄付などにすると思います☆


【スマッシュさんへ】
 猫カフェですか!
 それもありですね。

 ただ、個人的には今のところ「震災関連」にするか、ウチの親せき宅も被害に遭った長野のほうへ回すかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ありし日の | トップページ | ぬくぬく争奪 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ