☆お客さま☆

« 大きな爪痕 | トップページ | 壮絶寝起き »

2015年9月11日 (金)

継続

  防災に  限りなければ  想定も

         限り設けず  継続したい

 今日は久しぶりにいいお天気になり、そこそこ乾いた空気の風も程よく吹いてたので、とても気持ちのいい残暑になりました。

 そして・・・今回の大雨による被害を受けた地域の様子を見ると、そんな気持ち良さも消えてしまうくらいの現状でした。

 また、これはどうしても言われてしまうことですが、想定外の災害・・・というのはどこまでが想定内なのか、という問題ですよね。

 宮城県のほうで避難勧告が遅れて・・・なんてことも聞こえてきますが、確かに判断が難しい場合もあると思います。今回のような何十年に一度の災害になれば、想定外という言葉も分かる気がしますし、高齢者や障害者のかたなど、すぐに動けない人もいますので。

 ただ、防災にこれだけやれば安心というものはなく、私たち一般市民も国や市町村が対応してくれるだろう・・・という考えも危険なわけで、地震や台風なども含めて、もう一度みんなで真剣に考えるときが来てるのかもしれません。

 幸い、私が住んでるところは近所で避難勧告が出たものの、解除まで長い時間はかからなかったみたいですが、近くに川があるので同じ災害に遭ってたかもしれません。

 それと、ハザードマップというのが数年前に強化されましたが、これも何十年は安心というものではないので、災害に対する意識とともに、日々継続して対応していかなければいけないのかもしれません・・・。

« 大きな爪痕 | トップページ | 壮絶寝起き »

日記」カテゴリの記事

コメント

そうですね。
一戸建てに住んでいる人なんか、
家財は保険に入っていたとしても、
命を失ってしまったら取り返しがきかないですよね。
マンションに住むのが合理的かも知れませんね(>_<)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆


【スマッシュさんへ】

 どんな立派なところに住んでても、住む人の防災への意識が高くないと意味がないですからね。

 あと、マンションなどはもし高さがあれば水害には強いでしょうね。
 そのかわり火事や地震には弱いと思うので、なかなかうまい具合にいかないですね・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大きな爪痕 | トップページ | 壮絶寝起き »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ