« 吹き拭き | トップページ | 継続 »

2015年9月10日 (木)

大きな爪痕

  堤防も  超える雨には  手も足も

      出せないままに  なすすべもなく

 改めて自然災害の恐ろしさを感じますね。
 昨日まででもかなりの雨量でしたが、その後やむことなく降り続き、特に北関東では甚大に被害になってしまいました。

 今までも台風や秋雨前線による被害は何度もありましたが、関東にずっと雨雲がかかり続けて、終わりの見えない降雨というのは珍しいと思います。

 そして1日経って被害の様子が分かると、想像以上でした・・・。

 昨夜、ウチのほうでも避難勧告が出されるくらいで、今まであまり記憶になかったので相当な被害にはなるだろうと思ってました。

 しかし、現実は想像を上回りました・・・。

 救助される映像を見て、不謹慎かもしれませんが3.11のときの津波を思い出してしまいました。そのくらいの大洪水で、堤防が決壊したことによって川の流れがそのまま街へと濁流を運ぶ形となりました。

 まだまだ被害の全貌が見えなくて、少しでも犠牲者が少なく、早く救助されることを祈ってます・・・。

« 吹き拭き | トップページ | 継続 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

ニュースで見ましたが大変な被害ですね。
下流が危ないとは思いもよりませんでした(>_<)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆


【スマッシュさんへ】

 土砂災害は、崖崩れや土石流など明らかに危険なものが中流以上に多いですが、今回は記録的も言えるくらいの大雨でしたから、下流に行けば行くほど水量は増えるんですよね。

 そして、ここまでの雨に対する備えはなかなかできないので、大洪水になってしまった・・・という感じです。

 こちらは普段の様子を取り戻してますが、北関東の方々はこれからが大変だと思います・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 吹き拭き | トップページ | 継続 »