☆お客さま☆

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月29日 (月)

季節の同居

  昼は春  夜は震える  寒さかな

       降りるホームで  こねこ鳥肌

 今日は4年に一度の2月29日。
 ということは明日から3月。

 つまり春が一歩一歩近づいてるはずです。
 今日もお昼はポカポカしてて、ついウトウトしそうになりました(笑)。

 しかし・・・そんな陽気も夕方から一変しました。

 夜になってから帰りますが、すでに仕事場から駅に向かう道でもう1枚着ればよかった・・・と思ってしまいました。

 でも、すぐに電車に乗りますし、混めば逆に暑くなるのでいいやと思いながら、今度は地元の駅で電車から降りた瞬間・・・(((゚Д゚)))サムイ~

 それまでぬくぬくの車内にいたので、全身に鳥肌が立ちました。
 これって風邪の予兆?・・・と思うほどの身震いに、もう一度鳥肌(笑)。

 明日は今日の半分の気温にしかならないみたいなので、お風呂で寝ちゃうくらい暖まろうと思います。

 え・・・それはダメ?(笑)

2016年2月28日 (日)

常連さん?

  久しぶり  入るコンビニ  買うプリン

        毎度と言われ  戸惑いもある

 あまり寒い時期にプリンは買わないんですが、それでも食べたくなるときもあります。

 と、そのプリンも久しぶりに行くコンビニ(いくつもあるので)で買うことにしました。
 ほかに買うものといっても飴くらいだったので、プリンも手に取ったこねこはすぐにレジへ向かいました。

 誰も並んでなかったので、そのまま支払いを済ませようとしていると「いつもありがとうございます。このプリン、人気なんですよ」と店員さんが言ってきました。

 え?ここは久しぶりに入るのに・・・と思いながら、合わせるように「そうなんですか・・・」と返すと「プリンがお好きなんですね」と笑顔でさらに返してきました(笑)。

 ここまで言われると何も言えず、そのままレジを済ませて出ました。

 確かに私はプリンが好きですし、総合的に見れば間違ってはいないんでしょうけど・・・きっと誰かと勘違いしてるんだろうと思うことにします。

 でも、こんなお子ちゃまの私に似てる人なんているんでしょうか(笑)。

2016年2月27日 (土)

発見したら

  憑かれたら  どんな妖怪  潜むのか

          調べてみたら  まさかの存在

 世の中、実際に妖怪を見たという話は聞いたことがありますが、私はまだ見たことがありません。

 でも、そういうのって姿ではなく、心の中にも潜むのか・・・と思い『あなたの欠点、妖怪のしわざ!? とりつき妖怪発見テスト』にて、調べてみました。

あなたの診断結果

財布の底抜け妖怪・きんけつこぞう

お金がない、もしくはやりくりに困っていませんか? もしも思いあたることがあるなら、「妖怪・きんけつこぞう」が悪さをしているせいかも。この妖怪、人間の積もり積もったストレスが大好きで、とりつかれると、わけのわからないうちに散財してしまうようになります。なんとなく衝動買いしたけれど、パッケージからも出さず一度も使っていない物があるなら、かなり重症! カードを封印し、貯金することで撃退しましょう。

 金欠ですか。
 私はそこまで浪費家ではないので大丈夫だと思いますが、何がきっかけでそうなるか分からないので、気をつけようと思います。

2016年2月26日 (金)

ご愁傷さま

  永遠に  分からぬ痛み  うずくまる

          人に声かけ  戸惑うこねこ

 お仕事の移動中、ちょっとしたことがありました。
 というか、出会った人にとってはちょっとしたことでは済まなかったようですが・・・。

 仕事場へ戻るべく近くの駅まで歩いていたこねこの前に、1人の男性サラリーマンが歩いていました。

 その前にも数人歩いていましたが、その数人がある場所を過ぎたあと、私の前の男性が急にうずくまったので、駆け寄って声をかけました。

 すると「大丈夫・・・です」と、まだ痛そうでしたが、そのあとの理由を聞いて「あ・・・」と察しました。痛そうに押さえてる場所も場所でしたし。

 先ほど、数人がある場所をと言いましたが、そこには車が侵入しないための金属の棒があり、痛がってる男性はそこにお股をぶつけてしまったのではないかと。

 というのも、男性の前を歩いていた数人が急に二手に分かれたので、すぐあとを歩いていてパッと金属の棒が見えてもよけきれずに・・・というのがこねこの推理です。

 そして、男性の場合はお股をぶつけたら、女性とは違う痛みも伴うと思いますし「ホントに大丈夫です」と言って、めっきりスピードが落ちて歩いていく男性と別れながら「ご愁傷さまです」と心の中で思ってしまいました(笑)。

2016年2月25日 (木)

かすかな幸せ

  前面の  窓にうっすら  白いもの

       見えるだけでも  こねこ幸せ

 昨夜、天気予報でもしかしたら雪がちらつくかも・・・と聞いて、まだかまだかと窓の外を何度も確認してました。

 雨も降り始め、これなら雪もあと少し・・・と思いながら結局そのまま確認できず、寝ることになってしまいました。

 今年はこんなパターンの繰り返しなので慣れてますが、それでも翌朝に期待を持って起きてみると・・・ん?・・・ん~??( ・_・)

 視界を双眼鏡のようにズームアップして、よぉ~く見てみるとワイパーのあたりに、うっすらと白いものが見えるではないですか!

 まだ朝食前でしたが、かすかに見えた雪でご飯もおいしく感じ、出勤で自転車置き場まで歩くときも、先ほどの車の近くを通るので、もう一度かみしめる意味で確認しちゃいました(笑)。

 量で言えば、ガリガリ君1つ分よりも少ない雪でしたが(どんな例えだ?:笑)私にとっては、ガリガリ君を食べるよりも嬉しかったです♪

2016年2月24日 (水)

フラッシュバック

  緩やかな  エスカレーター  乗るこねこ

           ふとあの場面  思い出すかな

 以前に、ミスタービーンというイギリスのコメディー番組のことを書きましたが、今日のお仕事の帰りの駅で、ふとその一場面が思い出されました。

 エスカレーターに乗って上がっていて、最近はマナーの徹底などが浸透してきたからか、階段のように駆け上がっていく人が少なくなったなぁ・・・と思っていました。

 と、そんな緩やかに上がっていくとき、冒頭でも言ったコメディーの一場面が思い出され、フフッと笑いそうになりました。

 その場面がこれです ↓

 以前にもこの動画は紹介したので、私が思い出した4:36の場面からご覧ください。

 このゆっくりと上がってくるシーンの、しかもこの顔が思い出されました。
 ただ、最後の上がりきらずに留まってるところは、皆さん真似しないでくださいね(笑)。

2016年2月23日 (火)

日本一の日

  ビル群も  敵わぬほどの  高さなら

           見える姿も  日本一かな

 昨日はネコの日でしたが、今日も語呂合わせで「223=富士山の日」だそうです。

 富士山と言えば日本一の山として有名で、知らない人はいないと思います。
 じかに見ることができない地域の人でも、TVなどでその姿を知ってるというのもすごいですね。

 で、そんな富士山はウチからもよく見えますし、この時期は空気が澄んでるのでハッキリと見える日もあります。

「東京から見える...」の画像検索結果

 もちろん私が撮ったものではないですが(笑)左側に国会議事堂が見えるので、都心からでもこんなに見えるのか・・・というのが分かると思います。

 静岡や山梨のように間近で見る富士山も素敵ですが、ビル群の合間からチラッと見えるのもいいですよね♪

2016年2月22日 (月)

こねこのための

  当然の  答えが出ると  テストして

       当たる部分に  ニヤリのこねこ

 ネコの日だからと言われればその通りですが、今回はちょっと趣向を変えて『「ネコっぽい」と言われがち? 自己中心度診断テスト』というのをしてみました。

あなたの診断結果

犬のふりをしたネコ!? 自己中心度70%

一見、柔軟で協調性十分なため、団体行動が得意な犬っぽいイメージで見られやすいのですが、親しくなればなるほど本性である個人主義な面が顔を出します。好き嫌いや主張がはっきりしているので、お店選びや食事には独自のこだわりがあり、自分の好みじゃなければパスするなんてことも。ポリシーがあるのは悪いことではありませんが、それを周りが覚えていて当然と思うのは禁物(きんもつ)。謙虚さを心がけることを忘れずに。

 当たってますねぇ。
 個人主義というのはどうかなと思いますが。

 好き嫌いの主張もあまり言うほうではないんですけど、独自のこだわりがあるのはあまのじゃくな一面があるので当たってますね。

 犬のふりをしたネコ・・・戌年でこねこと名乗ってますから、ここは確実に当たってますね(笑)。

2016年2月21日 (日)

一週遅れの甘い日

  嬉しくて  ともに出てくる  笑顔かな

         チョコと同じく  甘く仕上げる

 今日は父のところへ行ってきました。
 一週遅れのバレンタインということで☆

 昨日はあいにくの天気だったので、チョコを作ることに専念したのも良かったです。

 ちなみに、鳩サブレはさすがに買い直しに行けなかったので、また別の機会に。
 というか、父も馴染みはあるので、Tくんと同じようにそこまでの感激はないかもしれません(笑)。

 と、そんな父は一週遅れでも作ってくれたことが嬉しくて、箱から取り出すときも満面の笑顔でした(*´∇`*)

 で、私もそんな父の笑顔に笑顔♪

 しかも「お店で売ってるのと変わらないんじゃない?」とか「世界一おいしい」なんて言うので、そばにいたこねこは何とも言えず照れくさかったです。

 先週作ったのと同じものですけど、食べる人が変わるとこうも違うのか・・・なんて(笑)。

2016年2月20日 (土)

雨だからこそ

  降り始め  車の下に  雨宿り

      同士の姿  見てて飽きない

 今日もいつものようにお散歩をしてましたが、予想より早く雨が降り始めてきました。

 荒れる天気になるのを知ってたので早めに出たんですが、雨も早めになり、傘を持ってたとはいえ想定ルートの変更を余儀なくされました。

 と、そんな変更が功を奏したのか、私の前に野良ネコが歩いてのが見えて、ちょっとテンションが上がりました♪

 で、少しついて行ってみようと思ったら、そこで雨が強くなり、そのネコちゃんが近くにあった車の下に入ってしまいました。

 私は傘を差せるけど、ネコちゃんは無理なので仕方ないなぁ・・・と思ってると、そのネコちゃんは入ってからくるっと向き直って、外の様子をうかがってました。

 雨が降ったからこその出会いであり、お互い傘と車での雨よけになりましたが、無言のあいさつができて良かったです(*´∇`*)

2016年2月19日 (金)

催眠術師

  会議にて  話すこねこの  声聞けば

         眠くなるのか  ウトウト見える

 初めに言っておきますが、私は寝てません。
 断じて寝てません!(笑)

 って、なんのことか分からないと思いますが、今日の午後イチにあった会議でのことです。

 珍しく私が発言する機会が多く、お姉さまたちのほうが聞いてる時間も多かったです。

 と、私の発言が終わり、席に戻ってみると・・・Σ(゚д゚;)・・・お姉さまの1人がウトウトしてるじゃないですか(笑)。

 今日はポカポカ陽気だったので、ウトウトしたくなる気持ちはよぉ~~~~く分かるんですが、さすがによろしくないのでこっそり起こしてあげました(笑)。

 会議が終わって、それぞれ自分のデスクに戻ったとき、ウトウトしてたお姉さまが「ねこちゃんの声って眠くなるね」と言ってました。

 さらには「催眠術師みたい」なんて言ってますが、私は何もしてません。
 ということは、私自身がウトウトしたときって、自分に催眠術を・・・?(笑)

G I 予想&結果(フェブラリーS)

 このコーナーはJRAのGIレースを私的で非営利な予想をしています♪
 あくまでも私的なので、参考にどうぞ☆

 【ルール】(結果はレース後に更新します)
<馬連方式>を採用します。
 ◎(本命)が1、2着のどちらかに必着で、〇・▲・△・×(対抗以下)のどれかが1、2着に来たとき『当たり』とします(通算成績1戦0敗)。

< フェブラリーS > (東京・ダート1600m) → 『当たり!!』
 幸先はいいですが、本命が2着なので嬉しさ半分?(笑)

◎ 4枠 7番 ノンコノユメ    2着
○ 7枠14番 モーニン      1着
▲ 1枠 2番 ホワイトフーガ 10着
△ 2枠 3番 コパノリッキー   7着
× 6枠11番 スーサンジョイ 12着 

2016年2月18日 (木)

鼻息吐息

  満員の  車内で密着  おじさまの 

           鼻息かかり  体ゾクゾク

 毎日のことなので、あえて記事にすることも少ないですが、朝のラッシュでの出来事です。

 私が乗る路線は、以前に動画でラッシュの様子を皆さんにご紹介したことがありますが、都心の中でも1、2を争うくらいの乗車率で、乗り方を間違えると「スルメこねこ」が出来上がってしまうほどの混雑です(笑)。

 さて、そんなラッシュの車内での出来事で何が起きたのか。
 それは、渋谷まであと一駅というところで乗客のポジションが少し変わったようで、私もここぞとばかりにドア付近の棒に掴まって、万全の体制を整えました。

 ・・・が!

 背後から怪しげな吐息が、私の首すじにかかりました。
 ドア付近だったことと、乗ってる路線が途中から地下を走ることもあって、ガラスに映る背後の人を確認したところ・・・私よりちょっとだけ身長の高いおじさまがいて、おそらくその人の鼻息だろうと思われるものが、ちょうど私の首にかかっていました。

 鼻息が首すじにかかるのは私の弱い部分でもあるので、声が出そうになるのをこらえながら、わずかながら体の向きを変えて事なきを得ました(笑)。

 偶然や不可抗力とはいえ、あれは新手の痴漢か?・・・とは思いませんでしたが、耳や首すじに息をかけられると、例え電車の中といえども・・・危ないです(照)。

2016年2月17日 (水)

こわいもの

  世の中で  何が怖いか  調べれば

         性格までも  分かる気がする

 皆さんは、この世で何が一番怖いですか?

 いろいろあると思いますが、結婚してる男性からは「奥さん」という声も聞こえてきそうですけど( ̄ー ̄)ニヤリ

 ま、それは置いといて『何が一番おそろしい? あなたが一番コワイものチェックテスト』でもしてみましょうか(笑)。

あなたの診断結果

幽霊、妖怪……得体のしれないものがコワイ

オカルトセンサーが発達しているあなた。暗がりに気配を感じたり、いわくつきの場所で禍々(まがまが)しいものを見てしまったり……、そんな怪談や恐怖体験談に、なぜか吸い寄せられてしまうようです。コワイのはイヤなのに、なぜか縁があるのは、心のどこかで、人ならざる世界との接触を望んでいるせいかも? 見てはいけない、聞いてはいけないタブーにおびえながらも、かえってひかれてしまうタイプといえそうです。

 あら?・・・私の答えなら、真っ先に「虫」が出てくるはずなんですけど(笑)。

2016年2月16日 (火)

大好評!②

  もらうほう  あげるほうにも  出る笑顔

         サブレも好評  ファンも増えるか

 またまた1日遅れの記事になってしまいますが、先週の土曜日に男性社員さんたちにも渡したバレンタインチョコのことです。

 土曜日はその場で開けることがなく、翌日は日曜日なので昨日の月曜日に男性社員さんからお礼を言われました。

 いつものように、感謝の言葉を書いたカードのこともそうですが、やはり鳩サブレも注目を集めたようで、ご家族に「また食べたい」と言われたそうです。

 1枚だけだったので、おそらく半分、さらにはそれ以上に分割して食べたのかなと思うと、今度は購入できるお店を紹介しようと思いました。

 別に鳩サブレの豊島屋の回し者じゃないんですが、神奈川の銘菓だからというだけでなく、おいしいものは皆さんに知っていただきたいですからね。

 でも、来年からは鳩サブレだけでいいと言われなくてよかったです(笑)。

2016年2月15日 (月)

風も味方に

  春一番  吹けばこねこも  煽られて

         寄り添うことで  さらに仲良く

 昨日は春一番が吹き、バレンタインデーの日になんで・・・と思ってしまいました。
 というのも、前夜に作ったチョコをTくんに渡すため、デートを兼ねていたからです。

 お昼まで嵐状態だったので、午後に会うことにしました。
 雨は上がりましたが、とにかく風が強くて待ち合わせ場所に着いたころには、髪は鳥の巣状態でした(笑)。

 すぐにTくんも着きましたが、懸命に髪を直してる私を見て笑いながら近づいてきました。

 代わりに直してくれましたが、ふざけて七三にしようとしたので(-ε-)という顔をして見せると笑うTくん。

 さらに遅いお昼ご飯を食べようと、お店に向かってるときも風は強く、軽く煽られたときに抱き寄せてくれて、春一番も悪くないなと思ってしまいましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

 ちなみにTくんにも、鳩サブレのおまけつきでチョコを渡しましたが、特にそこまで感動することはなかったです。そりゃそうですよね、お互い神奈川県民ですし(笑)。

2016年2月14日 (日)

甘い思い出

  買い物で  前に並んだ  女の子

       見れば手元に  甘い思い出

 昨日、土曜出勤の帰り、母に頼まれていた食材を買うのでスーパーに寄りました。

 と、そこで懐かしくも甘い思い出に出会いました♪

 レジで並んでると、前に小学校高学年か中学1年生くらいの女の子が一人でお買い物に来ていて、手に持ってる商品を見て微笑ましくなりました。

 その商品とは・・・チョコレートでした。

 しかも、一度に食べる量ではないのを見てすぐ、バレンタインチョコの材料だなと直感で思いました。

 これから好きな男子のことを思いながら作るのかなぁ・・・なんて、私が妄想をしていました(笑)。

 もしかしたら友チョコかもしれませんが、いずれにしても手作りのものを渡す喜びはいいものですよね。私もこの女の子と同じことをしてましたから。

 ちなみに今日はTくんにも渡しましたが、その出来事はまた明日にでも(引っ張るわけじゃないけど:笑)。

2016年2月13日 (土)

大好評!

  手作りの  チョコもいいけど  幸せの

             ハトも喜び  ねこも喜ぶ

 やはり人が喜ぶのを見るのは嬉しいものですね。
 今日はお仕事でしたがバレンタイン前日ということもあって、いつものブラウニーとおととい買った鳩サブレを持って出勤しました。

 朝イチで皆さんに配るとチョコも喜んでくれましたが、鳩サブレを知ってる男性社員さんがいて、さらに喜んでくれました。

 神奈川を代表するお菓子の1つでもあり、別の県の男性社員さんが知ってるだけで嬉しくなりました☆

 プレゼントしたほうが喜ぶというのも珍しいと思いますが、事実なので仕方ありません(笑)。

 ちなみにお仕事はお昼で終わりましたが、残ったお姉さまたちは鳩サブレを食べることになりました。

 チョコのほうは帰ってからゆっくり食べたいということなので(笑)。

 で、皆さん一様に「おいしいっ!」と言って「もう1枚食べたいわ」とも言ってました。
 私もついつい2枚目に手が出そうになるので、同じ気持ちを確認して安心しました(◎´∀`)ノ

 男性社員さんたちの感想を週明けに聞けるので、そちらも楽しみです♪

2016年2月12日 (金)

ネコノミクス

  経済も  動かすほどの  存在に

       永久に続いて  ほしいと願う

 昨日のお昼のTV番組を見た母が「ネコノミクスなんて言ってたよ」と、外出から帰ってきた私に言いました。

 私はその言葉自体は知ってましたが、番組を見れなかったことは悔やみました(笑)。

 その番組の動画はないですが、別の日に別の局が取り上げていたものがあったのでご覧ください。

 で、そのネコノミクスですが、経済効果として2兆円を超えると言われてるそうで、ほかに有名な経済効果のある金額が数百億と聞けば、ケタが違うのが分かると思います。

 数百億でも十分すごいことですけど、兆を超えるって・・・(笑)。

 でも、私の中ではずっとネコブームなので、願わくばずっと続いてほしいなぁと思ってますcat

2016年2月11日 (木)

幸せのハト

  プラスワン  したら喜ぶ  顔見れる

         期待込めての  ハトの購入

 ハトを飼うの?と思われるかもしれませんが・・・違います(笑)。

 今年のバレンタインデーは日曜日で、ちょうど今週の土曜日は出勤になってるので、そこで仕事場の皆さんにもっていくため、今日は材料を買うことにしていました。

 そして、そこへもう1つ私が好きなものをプラスしようと思い、鳩のマークで有名な「豊島屋 鳩サブレ」というのをついでに買ってきました。

 神奈川県の鎌倉に本店があり、同県住民の私にとっては幼いころから馴染みのあるお菓子でした。

「鳩サブレ」の画像検索結果 「鳩サブレ」の画像検索結果

 左が缶の箱のデザインで、右はその中身です。
 大人になった今でも、このデザインを見るだけでテンションが上がります(*´∇`*)

 ちなみに味はクッキーに限りなく近いですが、独特の甘さでありながらくどくなく、ついつい2枚目に手を出してしまいます(笑)。

 土曜日に持っていくので、平日よりはラッシュも緩和されるでしょうし、仕事場に着いてボロボロになるのは避けられそうです。

 というか、手作りのほうより明らかにこちらのほうが味はいいと思うので、来年から鳩サブレだけお願いと言われたらどうしましょう(笑)。

2016年2月10日 (水)

再現

  忠実に  再現するも  原作を

     思い出すなら  吹いてしまうか

 昨日、何気なく動画を見ていると気になるものを見つけました。

 そのタイトルは「ジブリを実写で再現してみた」というもので、ジブリ作品が好きな私はすぐに見てみることに。

 感想としては・・・ま、とりあえず皆さんにもご覧いただいてからにしましょうか(笑)。

 セリフやシーンは忠実に再現しようというのは伝わってきます。
 しかし、ツッコミどころが多すぎて・・・(*^m^)

 それと、私の好きな「耳をすませば」の再現は、私を呼ぶべきでしょう!と思ってしまいました。再現で演じてる方のほうが可愛いですが、前々から主人公の月島雫ちゃんに似てると言われてたので(笑)。

 そして、天空の城ラピュタでトランペットを吹くパズーの再現は・・・一生懸命頑張ってる、ということにしておきましょうか(◎´∀`)ノ

2016年2月 9日 (火)

にくらしい・・・?

  肉の日に  こねこの顔を  包み込み

        コネコネしたら  食べたくなるか

 今日は2月9日で肉の日。
 あ、29日を肉の日と言うかもしれませんが(笑)。

 そんな朝。
 出勤してすぐ、お姉さまたちにいじられました。

 いじられることは日常茶飯事ですが、今朝のは「この時期、ねこちゃんの顔を見てると肉まんを食べたくなるのよね」と言い、別のお姉さまも「今すぐ食べられないから、コネコネさせて☆」と言って、コートを脱いだばかりの私の顔を両手で包み込みました。

 それ自体はときどきやられてるので珍しくはないんですが、お昼休みの雑談で続きのように話し始めたのを聞くと「だって、今日って肉の日じゃない。だから肉まん食べたいなぁと思ってたらねこちゃんが来たからさ」と言ってました。

 それって、私の顔をコネコネすることで、肉まん食べたい欲を少し抑えられたってことですかね?(笑)

 ちなみに、今日のこねこ家の夕食はがんもどきでした。
 全く肉に関係なくてスミマセン
bleah

2016年2月 8日 (月)

特有のケガ

  うずくまる  女性の右手  腫れ上がり

          ワケを聞いたら  寒さ関わる

 今朝、通勤で地元の駅の改札へ向かうため、階段を上がっていました。

 と、段の途中でうずくまってる中年の女性がいて、周りの皆さんが気にも留めようとしないので、心配になって声をかけることにしました。

 よく見ると右手首を押さえて痛がっていたので、私も出勤の時間もあるために駅員さんがいる事務所?のようなところに連れていくことにしました。

 普通に歩けば1分もかからない距離ですが、かなり痛がっていたのでゆっくり行くことにしました。

 向かうとき、代わりに駅員さんへ説明してあげようと思ったので、簡単にワケを聞いてみると・・・今朝も寒かったので、コートに手を入れたまま階段を上がっていたら、それが災いして軽く躓いたときにヘンに手をついてしまったようです。

 そして「もしかしたら折れてるかも・・・」と、脂汗のようなものが流れる顔で私に言ってきたので、おそらく寒さも関係してるのかなと、あとで思いました。

 その後、駅員さんにお願いして私は通勤を続けましたが、いつもならストレスになるラッシュも気にならないほど、先ほどの女性の様子が気になっていました。

 よく、寒い時期に足の小指を角などにぶつけると骨折しやすいと聞いたことがありますが、たぶんこの女性も似たような現象で痛めてしまったのかなと思ってます。

 なかなか出勤の朝に、準備運動のようなことは時間的に難しいと思いますが、こういう場面を見てしまうと体をある程度暖めておかないと危険だなぁ・・・と痛感しました。

2016年2月 7日 (日)

やさぐれ

  変更の  予報に胸が  踊る夜

     いつもの朝に  やさぐれこねこ

 もういいんだ。
 どうせ降らないんだから。

 ・・・・・・(ノ_-。)ぐすん

 あ、取り乱しました(笑)。

 昨日、天気予報に変更があり、8日にあった雪の予報が昨夜から今朝にかけて、うっすら白くなる可能性も・・・というものになりました。

 最初の雪の予報が消えたとき「まぁ・・・仕方ない」くらいに思っていたのが降るかもしれないと言われたら、またもサンタさんにプレゼントのお願いをする気持ちになったのは言うまでもありません(笑)。

 寝るまでに「まだかなぁ~まだかなぁ~」と思いながら何度も窓を開けては外を確認し、寝る寸前には雨のような音がかすかに聞こえたことで、これなら朝には・・・という期待を持ちながら寝ました。

 そして迎えた今朝。
 またも綺麗な晴天を見て、冒頭のような気持ちになりました。

 まだ希望は持ってますが、私の心が完全に荒んでしまう前に降ってほしいものです(笑)。

2016年2月 6日 (土)

続く天災

  南北で  揺れる地震に  桜島

     噴火もあれば  その日近いか

 昨日の朝、私が住んでる地域の真下に近いところを震源とする、震度4の地震がありました。

 幸い、震度ほどの揺れは感じず、交通機関も大きな乱れはありませんでした。

 しかし、その日の夜。
 今度は鹿児島県の桜島の噴火。

 ニュースで見たその光景は、とても現実とは思えないほど凄まじいもので、夜だったので余計に激しく映りました。

 最近、3.11の余震や余波による地震も少なくなってきて、かえって不気味だと思ってたところです。

 少し前から、3.11の三陸沖で起きたプレート破壊の延長線上にある、北側(岩手や青森、北海道など)で大きめの地震が起きていたので、南側(千葉や東京、神奈川)でも近いうちに起こるのではないかと思っていました。

 さらに今日、台湾でもM6を超える地震があり、耐震性の低い建物が倒壊するなど、大きな被害が出ているようです。

 台湾もわりと地震が起こりやすい地域で、3.11のときは大きな支援をいただいたので、今回の募金などが出たら少しでもお役に立てたら・・・と思ってます。

2016年2月 5日 (金)

白い夢

  雪の欲  高まりすぎて  夢に見る

          白い世界で  戯れるねこ

 ここ最近、1週間に一度くらいのペースで雪の予報を耳にして、それだけでも幸せを感じますが、実際降ったのは1月18日の大雪だけでした。

 それ以降、何度も予報が出ては空振り続き。
 予報で幸せを感じるとはいえ、さすがにここまで降らないと夢に出てきます。

 (・_・)エッ....?(笑)

 そうなんです。
 今朝、目が覚めるまで私は白い世界の中にいました。

 冷たさは感じませんが、積もりに積もったフワフワの雪に囲まれて、なぜか一人でどこかに向かって雪合戦をしたり、雪だるまを作って大満足でした。

 しかし・・・あくまでも夢の出来事であり、幸せな気分で目覚めましたが、出勤のために食事や支度をしていくとだんだんテンションが下がりました(笑)。

2016年2月 4日 (木)

ナマハゲこねこ

  レジで待つ  子守もできる  こねこかな

          お手手つないで  おとなしくなる

 しばらく幼い子供との触れ合いがなくて寂しかったこねこですが、今日の帰りにコンビニへ寄ったとき、レジで待ってると目の前に子供がいました。

 といっても、1人で買い物に来てたわけではなく、赤ちゃんを抱っこした母親と一緒でした。

 しかし・・・おてんばな女の子で、母親が「ここにいなさいって!」と言ってもすぐはぐれそうになるので「見ててあげましょうか?」と、すぐ後ろに並んでた私は言いました。

 そのまま承諾して会計を済ませる背後で、見知らぬ女の子と手をつなぐこねこ。

 年齢差で言えば親子くらい離れてるでしょうけど、周りから見たら姉妹?と思ったかもしれません(笑)。

 ちなみに、それまではぐれそうなくらい元気だった女の子ですが、私と手をつないだとたんおとなしくなりました。

 無事に会計も終えて女の子を母親に戻しましたが、コンビニを出ていくときもおとなしいままで、私はなんだか自分が「ナマハゲ」にでもなった気分でした。

 おとなしくしないと連れて帰っちゃうぞ~!!・・・みたいな?(笑)

2016年2月 3日 (水)

暗黙の了解

  歳言わぬ  聞かぬが暗に  了解も

        初めに知れば  あとは数えて

 今日は節分。
 暦の上では冬と春の節目の日と言われてますね。

 実際にはまだまだ寒くて、個人的には雪が見られるチャンスは残ってる・・・と思ってます(笑)。

 しかし、そんな寒さも感じないのが、今日のお昼休みの雑談でした。

 節分なので当然豆まきなどの話になりましたが「いくつ食べるの?」という質問は、なぜか私だけに投げかけられました(笑)。

 すでに30も過ぎて、年齢だけ見れば若くはない・・・と思ってますが、お姉さまたちにそんなことをストレートに言ったら殺されます(*^m^)

 なので、普通に今の歳の数を言いましたが「え、ねこちゃんってそんなに歳いってたっけ?」と言い「なんか、ねこちゃんって歳取らない気がするのよねぇ」なんてことも言ってました。

 確かに年齢と見合わない童顔で、それが全く変わらないのでお姉さまたちの言うことも分かる気がします。

 せめて中身くらいは、歳相応に見られるよう努力してるつもりですが・・・まだまだ修行は足りないようです(笑)。

2016年2月 2日 (火)

幸せの赤!

  立春も  控える中で  寒い夜

        赤い食べ物  こねこ喜ぶ

 明日は節分で、文字通り季節を分ける日ですよね。
 それでもまだ朝晩の寒さは真冬なので、ウチに帰ると暖かいものを食べたくなります。

 ついでに言えば、辛いものなら自動的に暖まるのでそれもいいなぁと思いながら帰宅しました。

 すると、そこに待っていたのは母が作ってくれた麻婆豆腐でした♪

 というより今朝、母にリクエストしたからなんですけどね(笑)。

 冒頭で赤い食べ物と言ってますが、実際にはウチで作るのは赤くないです。
 市販のを使ってるので、せいぜい鷹の爪を使って赤みを出してるくらいですね。

 で、豆腐たっぷりのアツアツにしたのを口にした瞬間・・・(*゚▽゚)ノんまい!!

 今日は豆腐で、明日はお豆(節分)。
 健康的な食事になってますね(◎´∀`)ノ

2016年2月 1日 (月)

進化?退化?

  階段を  下るこねこに  上るハト

       二度見振り向き  思わず笑う

 以前に、狭い歩道で前を歩くハトがいて、飛べるんだからさぁ・・・と思ったことがあります(笑)。

 そして今日。
 外出先の駅近くで、不思議な出会いがありました。

 ウチの最寄りと同じように地上がバスロータリーで、2階がデッキのようになってて、私は駅から出てデッキの部分を歩いてから、階段を降りようとしていました。

 すると、下のほうからピョコン、ピョコンと上ってくるものが見え、(・_・)エッ....?と思いましたが、よく見るとそれは・・・ハトでした。

 しかも、あとからもう一羽も追うようにピョコン、ピョコンと上ってきて、下りるこねこに上がるハト二羽。

 最初は現実として捉えられなくて軽くすれ違ってしまいましたが、二度見するように振り返って確認してしまいました。

 そこにはやはり上ってるハトがいたことに幻ではなく安心しましたが、ハトが階段を上がるという現実が幻であってほしいと思ってしまいました(笑)。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ