☆お客さま☆

« かすかな幸せ | トップページ | 発見したら »

2016年2月26日 (金)

ご愁傷さま

  永遠に  分からぬ痛み  うずくまる

          人に声かけ  戸惑うこねこ

 お仕事の移動中、ちょっとしたことがありました。
 というか、出会った人にとってはちょっとしたことでは済まなかったようですが・・・。

 仕事場へ戻るべく近くの駅まで歩いていたこねこの前に、1人の男性サラリーマンが歩いていました。

 その前にも数人歩いていましたが、その数人がある場所を過ぎたあと、私の前の男性が急にうずくまったので、駆け寄って声をかけました。

 すると「大丈夫・・・です」と、まだ痛そうでしたが、そのあとの理由を聞いて「あ・・・」と察しました。痛そうに押さえてる場所も場所でしたし。

 先ほど、数人がある場所をと言いましたが、そこには車が侵入しないための金属の棒があり、痛がってる男性はそこにお股をぶつけてしまったのではないかと。

 というのも、男性の前を歩いていた数人が急に二手に分かれたので、すぐあとを歩いていてパッと金属の棒が見えてもよけきれずに・・・というのがこねこの推理です。

 そして、男性の場合はお股をぶつけたら、女性とは違う痛みも伴うと思いますし「ホントに大丈夫です」と言って、めっきりスピードが落ちて歩いていく男性と別れながら「ご愁傷さまです」と心の中で思ってしまいました(笑)。

« かすかな幸せ | トップページ | 発見したら »

日記」カテゴリの記事

コメント

普通は膝が当たるぐらいで済むのにそこまでどストライクですか。
フルスイングで三振バッターアウト。
しかもバットが折れました(>_<)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 たぶん、その人もよけようとしたんでしょうね。

 もしかしたら、あまりにも急だったので跨いで・・・と思ったのが運の尽きだったようで(笑)。

お尻に刺さらなかっただけでも幸運です(^^)

 うわあ…それは、洒落にならない痛みですね…。
 かろうじて大丈夫だと、見栄を張ったようですが…相当きつかっただろうな、と感じました。
 男性にしてみたら、まさにトラップのような状態で…予期していなかっただけに、苦痛も大きかったと思います…。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 お尻に・・・いえいえ、そんな細い棒ではなかったです。
 直径で10cmくらいはあったでしょうか。

 って、そんなまじめに答えることではないですね(笑)。


【markさんへ】
 おそらく、男性に声をかけられても同じように対応したでしょうね。
 ああいうのって、男女がどうこうではなく人として恥ずかしいと思ってしまうことなので(笑)。

 こんなこと聞けませんが、やはり男性にとってはかなりの・・・なんですよね?(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« かすかな幸せ | トップページ | 発見したら »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ