☆お客さま☆

« 続く天災 | トップページ | 特有のケガ »

2016年2月 7日 (日)

やさぐれ

  変更の  予報に胸が  踊る夜

     いつもの朝に  やさぐれこねこ

 もういいんだ。
 どうせ降らないんだから。

 ・・・・・・(ノ_-。)ぐすん

 あ、取り乱しました(笑)。

 昨日、天気予報に変更があり、8日にあった雪の予報が昨夜から今朝にかけて、うっすら白くなる可能性も・・・というものになりました。

 最初の雪の予報が消えたとき「まぁ・・・仕方ない」くらいに思っていたのが降るかもしれないと言われたら、またもサンタさんにプレゼントのお願いをする気持ちになったのは言うまでもありません(笑)。

 寝るまでに「まだかなぁ~まだかなぁ~」と思いながら何度も窓を開けては外を確認し、寝る寸前には雨のような音がかすかに聞こえたことで、これなら朝には・・・という期待を持ちながら寝ました。

 そして迎えた今朝。
 またも綺麗な晴天を見て、冒頭のような気持ちになりました。

 まだ希望は持ってますが、私の心が完全に荒んでしまう前に降ってほしいものです(笑)。

« 続く天災 | トップページ | 特有のケガ »

日記」カテゴリの記事

コメント

 …本当に、残念でしたね…。
 2月は一番冷える時期なのですが、今年は暖冬なので、ちょっと厳しいところがあるのかな?と、思いました。
 降らない地域に住んでいる身としては、一度だけでも見ることができたのであれば、十分だと思ってしまうのですけれどね(笑)。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 ハイ、残念でした。
 いくらまだ寒い時期だからといって、もう2月になってるのでだんだんチャンスも少なくなってきますし。

 一度でも見られたら・・・いえいえ、人間とは欲深いもので( ̄ー ̄)ニヤリ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 続く天災 | トップページ | 特有のケガ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ