☆お客さま☆

« やっぱりうつる! | トップページ | 順番 »

2016年3月11日 (金)

継続②

  いつまでも  防災減災  忘れずに 

           意識し続け  風化も防ぐ

 あの日と同じ金曜日。
 そして、同じく寒い日でした。

 2011年3月11日。
 午後2時46分。

 何もかも変わってしまった日常。
 人々の意識も風景も。

 なかなか進まない復興。
 しかし、確実に刻み続ける時間。

 戻りつつ街並みに反比例するような風化。
 時に抗うように、いつまでも記憶、意識し続けることで防ぐことはできると思っています。

 今日だけではなく、100年、1000年経とうとも、二度と同じことを繰り返してはいけないですし、そのためにも語り継いでいくのが、生きている私たちにできることだと思ってます。

 あの日、亡くなった方々のためにも・・・。

« やっぱりうつる! | トップページ | 順番 »

日記」カテゴリの記事

コメント

 風化…確かに、気持ちの上でそうなる部分も、あるでしょうね。
 恐らく東京オリンピックが開催される頃には、更にそうなっていると思いますが…許されるべきでは無いこと、だと思います。
 恐らく後世の歴史の教科書には載るくらいの出来事なのでしょうが、日本の場合戦後あたりからの歴史は、ほとんど駆け足でしか教えられないということもあり…もどかしさを感じます。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 東京オリンピックのときは、逆に振り返る機会が多くなると思います。
 直接開催地とは関係ないんですけど、聖火リレーなども被災地を多く回ると聞いてるので。

 歴史も、長い歴史とは別の「近代史」みたいな授業も必要かもしれませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱりうつる! | トップページ | 順番 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ