☆お客さま☆

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月31日 (水)

キラリン☆

  光るもの  自分の中に  あるのかと

           探す時点で  たどり着く道

 自分の中にある才能・・・皆さんは探したことありますか?
 人から言われて気づく才能もあれば、何かのきっかけで見つけることもありますよね。

 ということで『雨上りにお日さまキラリ! あなたの光り輝く瞬間テスト』をしてみました。

あなたの診断結果

豊かな才能にスポットライトが

間違いなく、あなたは多才なタイプ。すぐにコツをつかみますし、それなりの形に仕上げてしまうでしょう。自分では適当にこなしたつもりでも、人並み以上の出来栄(できば)えに。何をやらせても周囲を引きつける魅力と才能を、潜在的に持っているのです。もし今、「自分に当てはまらない」と感じるのならば、それはツメが甘いだけ。物事を最後まで完璧にこなすようにすれば、あなたの評価はうなぎのぼりになるはず。

 あら、なんかいい評価になってますね。
 私は天才肌ではないので、コツコツ努力するしかないと思ってましたが・・・。

 ただ、最後のほうで「自分に当てはまらない」と感じるのならば、それはツメが甘いだけという厳しい言葉もありますから、引き続き努力は必要のようです。

2016年8月30日 (火)

逸れたけど

  台風の  直撃逸れて  安心も

      不慣れな土地の  被害心配

 東北の皆さん、ご無事でしょうか?
 初めてのコースによる台風の上陸で、甚大な被害も出てると思います。

 昨夜のうちからレインコートやレインブーツなど、完全なる台風対策をしてましたが、今朝の状況を見ていつもどおりに出勤することにしました。

 というのも、電車に乗ってから激しく降りましたが、私が出ようと思ったときはそれほどでもなく、その場でレインコートは置いていくことにしました。

 予報でも、午後になると晴れるみたいなことも言ってましたし。

 出勤時間だけは少し早めに出たので、いつもとは違う混雑する車内に身を置いてましたが、総合的にはあまり変わりませんでした(笑)。

 で、いつもより早いということは社長さんと私だけしかいなくて、20分ほどフリートークまでしちゃいました☆

 しかし、こちらの直撃が逸れてくれたのは嬉しいんですが、当初の予定と違って東北沖から上陸はしたものの、そのあとは日本海へ抜けずに再び北海道へ向かってるようです。

 ちょうど今ごろが台風シーズンとはいえ、同じところに何度も・・・というのはもうたくさんです( ノД`)。。。

2016年8月29日 (月)

間に合うのか

  帰り道  家族の団らん  思いきや

          母と子供の  壮絶バトル

 皆さんは夏休みの宿題って、いつ頃終わらせてましたか?
 
 夏休みに入ってすぐ終わらせてた人は少数だと思いますが、けっこう最後のほうまで残して、ギリギリだった・・・という人が多いのではないでしょうか(笑)。

 ちなみに私は、日記など必ず最後の日までやらないと終わらないもの以外は、8月の頭ごろには終わらせてました。

 特に、弟が典型的な後型人間だったので、読書感想文など私の得意分野はかわりにちょこっと書いてあげてましたし。

 あ、もう時効だから大丈夫ですよね?(笑)

 と、そんな弟にそっくりなパターンの声を帰り道に聞いてしまいました。

 すでに暗くなってるので、どこからなのかは分かりませんが「もう時間がないんだよ!終わらせないと食事抜きだからね!」と怒る母親に「いいよ。そのかわり虐待で訴えてやるから!」と、子供らしからぬ反撃(笑)。

 夜道を歩きながら思わず笑ってしまったこねこ。
 ウチもそうでしたが、最終的には何とかするんでしょう。

 ・・・たぶん(*^m^)

2016年8月28日 (日)

セミの風鈴

  明け方に  独りぼっちの  演奏会

           残る暑さも  少し和らぐ

 昨日からの涼しさがそのまま持ち越され、今朝は薄手の毛布を体に巻きつけてる自分がいました。

 窓も少しだけ開けてたので、余計に肌寒さを感じたんでしょうね。

 しかし、その少しだけ開けてた窓のおかげで、いい音色を聞くことができました♪

 その音とは・・・ヒグラシです。

 セミの中でも、暑苦しくない鳴き方で知られてますよね。
 むしろ、一服の清涼剤のようにも感じています。

 なので、私の中では「セミの風鈴」と勝手に名づけてます(笑)。

 そんなヒグラシがシーンとした明け方に独演会を始めて、寝ぼけながらも気づいた私は起き上がって少しの間、聞き入ることにしました。

 あの鳴き声は毎日でも聞きたいです。
 暑苦しいほかのセミの声も、緩和してくれるような気がしますから(*^-^)

2016年8月27日 (土)

ひと息つこうよ

  セミたちも  ひと息ついた  肌寒さ

          こねこも息を  つける週末

 ここ数日、夜の気温もいつもより2℃前後下がるようになって、熱帯夜にギリギリなるかならないかの微妙な日が続いていました。

 例年なら、熱帯夜を通り越したスーパー熱帯夜に悩まされるだけに、このギリギリのラインでもありがたいくらいです。

 ちなみに、スーパー熱帯夜とは私が勝手に名づけただけで、その定義は熱帯夜が25℃以上なのに対して、28℃以上の夜になることを指しています。

 しかし今日は、昨夜の涼しさがそのまま持ち越され、さらには雲が空を覆い、雨を降らしたことで全く気温は上がりませんでした。

 むしろ時間が経つごとに肌寒くなり、こねこにとってはとても嬉しい展開です(笑)。

 と、そんな中でも子孫を残すための大事な時期ということで、だんだん肌寒くなる気温に抗うようにセミが頑張って鳴いていましたが、さすがに夕方には店じまい。

 まぁ、ずっと鳴いてたら疲れちゃうでしょうから、お互いに休みましょうよ(◎´∀`)ノ

2016年8月26日 (金)

サービスタイム

  ガラス越し  コミュニケーション  取りながら

              ねこの紹介  なぜか人気に

 今日はちょっと珍しいことがありました。
 といっても、雪が降ったとかそういうレベルではないです(笑)。

 ま、降ったらそれはそれで、こねこ狂喜乱舞というタイトルがつきますけど( ̄ー ̄)ニヤリ

 で、その珍しいことというのは、ビルのガラス清掃を目撃したことです。
 あまり平日にやることがないみたいですが、このところ雨やら台風やらでスケジュールが立て込んでしまったんでしょうね。

 お姉さまが最初に気づき、私も少し手を止めて見ることにしました。
 すると、お姉さまがガラスの向こうの清掃員に向かって手を振り始めました(笑)。

 あちらも気づいたようで、軽く笑顔で会釈をして作業を続けました。
 外の仕事+反射による照り返しで、いい感じに焼けて浅黒くなってて、接点がない分野のお仕事ですが、かっこいいなぁと思いました☆

 と、なぜか私の手を取り、ガラスの近くまで行ってトントンとして向こうに気づかせると「カワイイ?」と私を紹介しました(笑)。

 全く意味が分からずポカンとしてるこねこをよそに、口の動きで分かったのか、作業員も向こう側でウンウン♪と頷いてるのが見えて、ポカンとしながらも恥ずかしくなる私(/ー\*)

 あとでお姉さまに聞くと「向こうも大変な中でお仕事してるんだから、少しくらいサービスしてあげないとね」と言い「私たちじゃサービスにならないから、ねこちゃんにしたの」と付け加えてました。

 そんなことなら、私も冷たいお茶の一杯でも出したほうが良かったかしら?(笑)

2016年8月25日 (木)

フォルツァ!

  安定の  陸の中でも  地震国

        豊富な経験  友を助ける

 イタリアでM6を超える地震が発生しました。
 ヨーロッパはほとんど地震が起こらない地域ですが、イタリアはその中でも起こりやすい国です。

 とはいえ、日本ほど頻繁に起こるわけでもなく、財政的にも耐震構造のある建物にするわけにもいかず、日本ならM6クラスなら耐えられる揺れでも、向こうでは壊滅的なダメージになってしまいます。

 被害が大きかった市長さんが「もはや町は存在しない」と発言しました。

 イタリアはかつてローマ帝国で栄えたように、歴史のある国なので、昔ながらの建物がそのまま残ってるでしょうし、耐震性はないに等しいですよね。

 さらに、ほぼ時を同じくして、東南アジアのミャンマーでもM7にも達しようかという地震が起こったようです。

 どちらも日本の友好国ですし、世界でも類を見ないほどの地震に対する経験や知識もありますから、国を挙げてイタリア、ミャンマー両国に手を差し伸べてほしいと思ってます。

 もし募金などが出たら、私たちにもできる限りのことをはしたいですね。

2016年8月24日 (水)

みんなのメダル

  過去最高  メダルの数も  こねこには

              続く感動  金と同じか

 始まる前は、ブラジル国内の治安の問題やメダルの予想でもあまり高くなかったことから、正直言って今回のオリンピックはそこまで期待が持てませんでした。

 しかし、終わってみれば過去最高のメダル数を獲得し、連日のようにメダリストが誕生して、寝不足の日々が続きました(笑)。

 と、そんなオリンピックも終わり、昨日はメダリストたちが全員集合しての共同会見が行われました。

 これだけいると、過去最高のメダル数も現実なんだなと改めて感じます。

 そして、金メダルも多くて、レスリングの逆転に次ぐ逆転も良かったですが、個人的にはやっぱりバドミントンの高松ペアの金メダルが一番良かったですね。この試合も最後は逆転勝ちでしたし。

 でも・・・今回はなぜか獲得した当初から、今でもそのときの感動が薄れず、高松ペアの金よりも上の印象でした。

 当時の記事でも紹介しましたが、女子の重量挙げの三宅宏実選手の銅メダルが私の中では一番感動しました。

 派手なガッツポーズこそないものの、やっぱり最後のバーベルへのハグのところで、何回見ても泣いてしまいます。

 年齢的に次の東京大会は厳しいかもしれませんが、もし引退だとしたら後輩たちがこの姿を見て奮起するでしょうし、とにかく今は全選手お疲れさまでしたヽ(´▽`)/

2016年8月23日 (火)

梅雨夏

  夏と梅雨  合わさるような  天気なら

             秋の訪れ  今すぐ望む

 あづ~いil||li _| ̄|○ il||li

 真夏日+梅雨=地獄・・・でしょうか(笑)。

 でも、夏なのに梅雨って?と思うかもしれませんが、今年は晴れて夏らしい日もあれば、曇りや雨が続く梅雨みたいな日もあって、夏と梅雨が合体したような天気になってます。

 ということは、当然ですが・・・こねこはぐったりです(苦笑)。

 今日も、お昼休みの雑談で「シャワーがあればいいですね」と私が言うと「賛成~♪」とお姉さまたちも同じ意見でした。

 さらには「ねこちゃんと一緒に入るなら、もっといいけど」と付け加えてました(笑)。

 スイッチが入るかのように、秋へと変わるお彼岸まではあと1か月ほどになりましたし、もう少し頑張りましょうか。

2016年8月22日 (月)

グレータウン

  雨と風  強く吹き荒れ  街の色

     グレーひとつに  染められてゆく

 皆さんの地域では、台風の被害は大丈夫だったでしょうか。
 こちらは・・・直撃でした(;;;´Д`)ゝ

 朝の出勤時から雨と風が強く、全身ずぶ濡れになるのも想定して、パンツの替えも持っていこうかと思ったくらいです(笑)。

 お仕事が始まってから、さらに激しさを増して、ふと窓の外を見ると強い雨に風も加わったことで、街の色がグレーに見えました。

 空から降る雨の量も多いことで、雲も濃い灰色になり、街の色がグレーになったということです。

 ちなみに、台風のピークがお昼から午後にかけてだったので、特に早く帰宅する決定はしませんでしたが、すでに交通機関の乱れが始まっていたため、いつもどおりの時間に終わって帰る時間が遅くなったら明日に響くということで、少し早く終わることにしました。

 あ、進言したのは私ですが、社長さんに怒られるかなと思いきや「オレも早く帰りたかった」と笑ってました☆

 ただ、それでホッとしたのもつかの間、今度は帰りの電車で通常より少ない本数で走ってるということで、朝並に混むのかな・・・と思ったらその通りでした。゜゜(´□`。)°゜。

 ま、ちょっと早く帰ることができたので、それでよしとしないと(笑)。

2016年8月21日 (日)

雨ニモマケズ

  観客の  熱が雨をも  遠ざけて

      上がる花火に  声も上がるか

 ここ数日、台風やそれに関する荒れた空で雨が続いていました。

 で、昨日は多摩川の花火大会があり、当初は雨で中止も考えられましたが、直前までは晴れる時間帯もありました。

 しかし、Tくんと向かう途中から雨が降り始めて、何もせずに帰ることも覚悟しました。

 と、会場に着くとすでに多くの人が訪れていて、まだ中止の発表がされなくて安心しましたが、小雨なら決行とのことで2人で傘を差しながら待ちました。

 晴れの日の花火でも、迷子になってはいけないので手をつないでましたが、雨のおかげで1つの傘に入ったことで、例年よりも距離は近くなりました((w´ω`w))

 時間になって花火が打ち上がるころには雨も止みました。
 きっと、観客の皆さんの熱気でどこかへポイっと♪

 ただ、湿度だけは残り、さらにこれはいつものことですけど観客の熱気が逆に蒸し暑さを助長(笑)。

 それでも、いつもどおりに綺麗な花火を堪能し、帰り道も雨に降られることもなかったので良かったですヽ(´▽`)/

2016年8月20日 (土)

夏の計画

  夏休み  大人になれば  短いが

         子供に帰り  立てる計画

 まず、今回の『この夏は何しよう。 計画能力度テスト』というのを始めるにあたって、いきなり子供に戻って質問に答えることになってました。

 な~んだ、こねこなら問題ないじゃないか・・・と思ったそこのアナタ!(笑)

 では、急すぎる展開ですが、さっそく結果をご覧ください。

あなたの診断結果

予定は週ごとで大丈夫。計画能力度70%

あなたはかなり大ざっぱな人。お金の管理はどんぶり勘定だし、時間も適当で、出たとこ勝負で生きています。それでも大きな問題にならないのは、ざっくりと全体をつかむ観察力が優れているから。「だいたいこんな感じ」「あのあたりでこうしよう」など、漠然としたプランの成功率が高いのです。反面、細かい取りこぼしが多い点には気をつけて。メモやスマートフォンの機能を活用して自己管理すると良さそう。

 70%ですか。
 確かに100%って性格じゃないですし、当たってるかもしれません。

 ただ、内容に関しては正反対ですね。
 私は小心者なので、しっかりと計画を立てなければ落ち着かないです。

2016年8月19日 (金)

子供参観

  夏休み  課題の1つで  見学に

     子供が来れば  パパも張り切る

 今日は夏休み明けの平日ですが、ちょっとしたことがありました。

 私たちは平日でも、子供たちにとってはまだ夏休みで、男性社員さんのお子さんが職場見学に訪れました。

 単に遊びに来たのではなく、夏休みの課題で「お父さんのお仕事」というテーマで、小学校6年生の男の子でしたが、とても聡明な感じの子でした。

 朝礼でお子さんが来ることを知らされたお姉さまたちは、自分が案内すると役を買って出ましたが、なぜか選ばれたのは・・・こねこです。

 役職についてるので不思議ではないですけど、一番貫録がない人がやっていいんだろうかと思ってしまいました(笑)。

 でも、仕事全体を把握してて、なおかつ子供に一番近くて親近感もあるだろうから・・・という理由には納得です。というか、やっぱり子供に一番近くて、なんですね(* ´艸`)

 1時間程度の見学でしたが、しっかりとまとめたメモを取っていて、質問してくることもこちらが思ってる以上に理解してるようでした。

 あっという間に終わりましたが、お子さんが帰ってからよく考えたら、私が質問に答えたことなども含めて、関わったことが課題の結果につながると思うと、急に不安になりました。

 私なんかで良かったんだろうかって、やっぱり思いますからね(笑)。

 あとは、また9月以降になれば結果も分かると思いますし、そのときにパパである男性社員さんから報告を受けたいと思います(*^-^)

2016年8月18日 (木)

逆転、逆転、また逆転!

  3階級  全て逆転  金メダル

    最強なでしこ  そろい踏みかな

 1日に金メダルが3つも!
 
 嬉しすぎて、今日の暑さも忘れるくらい・・・ということがありませんでしたが(笑)少しは緩和されたでしょうか。

 ※ 実際には緩和どころか、猛烈な蒸し暑さにやられました┐(´-`)┌

 これまた皆さんもご存知だと思いますが、今日は女子レスリングで金メダル3つを獲得しました。

 レスリングは階級制なので、それぞれの体重で金メダルが生まれたわけですが、3つの階級で全て逆転勝ちという、素晴らしい結果になりました☆

 私は最初の金メダルを獲得した登坂選手の試合だけを見て、朝からいい気分で出勤しました。

 その後、アテネ大会(2004年)から前回のロンドン大会まで3連覇している伊調選手が金を取れたら・・・と思ってたところに、さらに3階級目の土性選手も金メダルというニュースを見て、嬉しいというよりビックリしました。

 しかも、全ての決勝戦で逆転勝ちで、この後に続く吉田沙保里選手にもいい後押しになりそうですね。

 順当に行けば、明日の早朝に決勝戦とのことで、また寝不足な日が続きそうです(笑)。

2016年8月17日 (水)

泣いてもいい

  連日の  メダルの誕生  喜びも

      3人そろえば  さらに増すかな

 今回のオリンピックは、メダル獲得が途絶える日が少なくて、毎日誰かしらメダリストになってますよね。

 いつもなら、得意種目でも少しだけ獲得できて、ほかの競技は厳しい日が続きますが、今年のような連日で・・・というのも珍しいのではないでしょうか。

 で、今日は「誰」ではなく「チーム」でした。
 皆さんもご存知の女子の卓球です。

 福原愛選手もすっかりベテランの域になり、若い選手を引っ張りながら自分も戦うという苦しい立場でした。

 個人では惜しくもメダルを取れませんでしたが、今回も3人娘が素晴らしいチームワークで、リアルタイムでは見られなかったものの、あとから福原選手の涙のインタビューを見て、またももらい泣き。゜゜(´□`。)°゜。

 誰もが知る選手ですから、幼いころの泣き虫愛ちゃんから今までを思うと、やっぱり・・・泣けますね(微笑)。

2016年8月16日 (火)

流れ

  台風の  進み具合で  母と彼

     帰る時間に  合わせられるか

 13日から今日まで、Tくんのお泊りは終わりました。
 早かったですねぇ。あと1週間くらいは・・・(照笑)。

 と、同じ期間に母も親戚のところへ行ってて、Tくんが来たときと同じく帰る日も同じです。

 で、今日は台風がこちらに来るということで、母もひどくならないうちに帰ると連絡があり、Tくんも車で来てるとはいえ、早めに帰ると言うので、それなら母を駅まで車で迎えに行って、ウチまで届けたそのままの流れで帰る・・・ということにしました。

 なので、駅まで迎えに行くときは私がチャイルドシートで・・・いえ、助手席(笑)に座り、帰りは母も加わってウチに着きました。

 そして、そのままTくんは車で帰ってしまいましたが、母も帰ってきたので寂しくはありません。

 ・・・違う寂しさはありますが(*´ェ`*)

 でも、疲れてる母にはおそばがいいだろうと思い、Tくんも帰る前に手伝ってくれたアボカドを使ったサラダも用意してたので、母も私も満足です♪

2016年8月15日 (月)

形になる

  眠い目も  パチリと覚める  激戦に

           二人抱き合い  勝利喜ぶ

 今日もまたメダリストが生まれましたね。
 レスリングで悔しい銀メダルもありましたが、何よりも錦織圭選手の銅メダルでしょう!

 

 日本時間では、真夜中から明け方にかけての試合でしたが、Tくんと2人で観戦していました。

 最初は相手が世界ランクで上で、過去に1勝しかしていないスペインのナダル選手と知って、無理かなぁと思ってました。

 でも、相手も準決勝での疲れがあったのか、試合開始から錦織選手が押していて、意外と楽に勝てるかも・・・と思った次のセットでナダル選手の大反撃。

 最終セットまでもつれこんで、やっぱりダメなのか・・・と思いましたが、日本全国のファンの後押しもあったからか、さらに盛り返した錦織選手が勝ち、銅メダルを獲得しました。

 その瞬間、Tくんとハイタッチしたあと、抱き合って喜びました。

 今まで4大大会でも惜しいところや善戦はありましたが、今回は銅メダルということで、これで1つ形になるものを得て、今後の活躍にも今回の経験が活かされるでしょうね。

2016年8月14日 (日)

防災と無防備

  防災の  グッズを買うも  そのあとは

          寝顔さらして  無防備こねこ

 前回のお泊りで大きめの地震が来て、Tくんの分の防災グッズがないこともあって、今日はそれを買いに行ってきました。

 すでに買えるところは調べてあったので、迷うことなく買いに行くだけでした。

 しかし、連日のオリンピック観戦に暑さもあって、帰宅してから私だけお昼寝させてもらうことにしました。

 その間、Tくんは防災グッズの中身を確かめたりしてましたが、そのうち興味はこねこの寝顔へ。

 30分ほどで起こしてもらうのを約束していたので、私も安心してぐっすり寝てしまい、完全に無防備な状態でした。

 で、起こしてもらったときに、目の前に顔があってΣ(゚д゚;)となりましたが、その理由を聞いたら・・・((w´ω`w))

 聞いたら、私の寝顔に興味を持ち始めてから数分間、ずっといろんな角度から観察してたようです。

 面白い顔という感想を聞いて「なんだと?」と思いましたが、そのあとにはずっと見ていたくて、守りたい寝顔というのを聞いて安心しましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2016年8月13日 (土)

入れ替わり

  旅に出る  母と彼とが  入れ替わり

      ねこの気持ちも  入れ替わるかな

 私のほうが早めに夏休みとなりましたが、今日からTくんと2人の夏休みです♪

 朝に母を駅まで送り、一度帰宅してから軽く寝ました。
 連日、オリンピック観戦で寝不足だったので(笑)。

 予め、お昼頃に来るという連絡があったので、30分~1時間程度寝られればいいかなと思ってましたが、ガッツリ寝てしまい、ケータイが鳴ってTくんから連絡が来るまで起きませんでしたι(´Д`υ)

 履歴を見たら、すでに3回ほどかかってきてたようで、すぐにかけ直して「ごめんね!」と言うと「寝てた?」と言われて「・・・・・・うん」と素直に答えるこねこ(笑)。

 聞くと「すぐに着くよ」と言うので「いつ来ても大丈夫だよ」と答えたら、1分もしないうちにピンポ~ン♪

 どうやらすでに着いていて、駐車場に停めた車の中から電話してたようです。

 申し訳なさでいっぱいなので、おいしい食事で償いができれば・・・(笑)。

2016年8月12日 (金)

純粋な笑顔

  ゴミ収集  見守る園児  声かけて

        応える笑顔が  キラリと光る

 連日、オリンピックでメダルラッシュになってて、お腹いっぱいになりそうです。
 でも、こういうのは腹八分目なんて言わず、どんどんおかわりしたいですね☆

 と、そんな観戦続きですが、今日はちょっと違うものを観戦しました。

 それは・・・子供です♪

 明日からTくんが来るので、お散歩も軽めにしようと駅前近くまで行って帰ってこようと思ってました。

 そして、その途中にある保育園を通ろうとしたとき、ちょうどゴミ収集が行なわれるところでした。

 そういえば今日は平日だったと思いましたが、だからこそ見られる光景がありました。

 保育園のグラウンドから、フェンス越しにゴミ収集の様子が見られるためか、外で遊んでいた園児たち3人くらいが張りついて見ていました(笑)。

 で、収集が終わって運転手に合図を送って去ろうとする作業員を見て「バイバ~イ☆」と、短い腕をブンブンと振り回して見送っていました。

 すると、その作業員も軽く手を振り、笑顔で応えていました。
 近くで見ていた私は、子供たちの純真無垢な様子と同じく、作業員さんの笑顔も美しく見えました。

 あ、言うまでもなく普通のおじさんでしたけどね(笑)。

 でも、お互い純粋な気持ちがそのまま表れてて、見てるほうも気持ちが洗われるようでした(◎´∀`)ノ

2016年8月11日 (木)

嬉しい不足

  連日の  メダルラッシュに  睡眠が

          不足してても  嬉しい悲鳴

 日本とブラジルでは、約12時間の時差があるために、昨夜から今朝にかけて日本選手団の活躍を見ることになりました。

 といっても、さすがに寝ないと厳しいので、特にトーナメント系の競技は朝早く起きたときにちょうど準決勝~決勝になるため、どうか勝ち上がってますようにと祈りながら眠りにつきました。

 しかし・・・気になればなるほど早くに目が覚めるもので、観戦するにはちょうどいいですけど、やはり眠いです(笑)。

 それでも今日は、金メダル3つに銅メダル1つの獲得があり、見てる間は興奮して眠気は気になりませんでした。特に体操の個人総合は、最後の最後まで内村選手のメダルの色がどちらになるか分からない戦いでしたから。

 で、朝ご飯を食べてひと息ついたころ、食事+睡眠不足となれば当然・・・お昼前に爆睡です。

 こういうのって、お昼寝ではなく午前寝って言うんでしょうか(笑)。

2016年8月10日 (水)

たどり着く

  連日の  暑さに耐えて  たどり着く

          先に見えるは  彼の姿か

 はぁ~~~(;´д`)
 やっとたどり着きました。

 え、長い旅に出てたの?
 いやいや、夏休みまでたどり着いたという意味です。

 今年から8月11日が山の日という祝日に制定され、12日は平日ですがすぐにまた土日が来ることで、ウチでは明日から16日までお休みになりました☆

 ただ、Tくんは13日~16日までしか休みが取れないということなので、12日まではぐうたらして・・・いえいえ、準備に追われると思います(笑)。

 とはいえ、今年は夏らしい暑さになってて、すっかり体力を奪われてるので、明日はゆっくりしたいなぁヽ(´▽`)/

 せっかくの山の日だから、どこか登るか?(笑)

2016年8月 9日 (火)

暑い!熱い!

  体温を  超える気温も  金メダル

        続けば少し  緩和されるか

 37.7℃・・・風邪を引いたわけではありません。
 今日の都心の気温です。

 昨日の天気予報から37℃と出ていて、別の地域の間違いじゃないの?と思い、さらには「どうせ、35℃に届かないくらいで終わるんでしょ」と思ってましたが、見事に裏切られました(笑)。

 でも、いいんです。
 今日は暑いんではなく「熱い」んです。

 連日、日本代表の選手が活躍してるリオ五輪ですが、今日は金メダルを2つも獲得しました。

 まずは柔道男子73kg級の大野将平選手。
 そして、体操の男子団体でも金メダルです。

 柔道は私も好きな競技で、今回は男女ともに銅メダルが続いて、歯がゆい気持ちもありました。

 しかし、それらも吹き飛ばすほどの、見事な一本を取りに行く柔道で、このあとの階級の選手たちにも勢いがつくといいなと思ってます。

 体操のほうは、内村選手がずっと取りたいと言っていた団体での金メダルに、私もケータイのニュースで見て、涙ぐんでしまいました。

 冒頭でも言ったように、気温の話題だけで記事になるくらいの日でしたが、今日は金メダルのニュースに少し救われた感じがします♪

2016年8月 8日 (月)

残・・・暑・・・?

  立秋を  すぎれば秋に  すんなりと

          移ればいいと  思うこの頃

 昨日、立秋だったようで、暦の上では今日から秋です♪
 ・・・と、素直に言えないところが、現代の夏のつらさでしょうか(苦笑)。

 ところで、立秋を過ぎると「残暑お見舞い」に変わりますよね。

 で、ふと思った「残暑」って何だろうということですが、一般的には暑さが残るという意味ですね。

 しかし、私の中では「残酷な暑さ」の意として捉えています(笑)。

 もともと、昔の暦は今とはズレてるので、立春のときも風邪を引きそうな寒さになりますからね。

2016年8月 7日 (日)

金と同じ

  開幕の  メダルラッシュに  見る側も

             力が入る  涙のこねこ

 いよいよリオ五輪が始まりました。
 競技前半は、日本がメダルの期待が高いものが多く、最初から金メダルもいけるんじゃないかと思いながら見ていました。

 残念ながら、第一号は金ではなく銅(柔道男女1つずつ)で終わりましたが、2日目の競技の重量挙げを見ていて、力も入りましたし涙も流しました。

 48kg級の三宅宏実選手は、前回のロンドン五輪で銀メダルという快挙を成し遂げて、引退も考えられたものの現役続行して、今回の大会に臨みました。

 しかし、2~3年前から腰痛や膝のケガで思うような結果も出せず、現地に入っても腰痛は悪化したままで本番を迎えることに。

 試合は痛み止めの注射を打ったそうですが、それまで練習でも本番の重量を挙げるのが難しかった状況を思えば、1回も上げられないまま終わってしまうのでは・・・と思ってました。

 2つの異なる挙げ方によって総重量で順位を決めますが、1つ目の挙げ方のときに1回目、2回目でダメだったときは「もういいよ。もっと大きなケガをしちゃうから・・・」と、そのときから目頭が熱くなっていました。

 147cmという小さな体で、1つ目の挙げ方では80kg以上、2つ目では100kg以上もの重量を挙げるんですから、長い競技生活で今までのダメージもあったことでしょう。

 でも、1つ目の挙げの3回目で、もうちょっとで膝がついて失格になりそうなギリギリの状態で挙げきりました。数秒間、挙げた姿勢を維持しなくてはいけませんが、そのときこねこも力が入りました。頑張ってくれ~!!って。

 そして、メダルが決まる2つ目の挙げの最後で、これを挙げれば銅メダルというところで、最後の力を振り絞って挙げきりました。

 挙がったときから涙腺が緩んでましたが、動画にもあるように、終わってからバーベルにハグしてるのを見たとき、完全に崩壊( ´;ω;`)ブワッ

 けど、これが彼女の素直な気持ちだと思いますし、私にとっては金メダルと同じ価値がある銅メダルだと思いました☆

2016年8月 6日 (土)

21年

  二十年  過ぎた今でも  誕生日

       お祝いすれば  いつも心に

 今日という日は、一般的には広島に原爆が落とされた日・・・ですね。
 当然、私も幼いときから親から教えられたり、関連した本などを読んで知っていました。

 しかし、20年ほど前からは「誕生日」が加わりました。
 その誕生日とは・・・マルコです♪

 正確には21年前の8月6日、マルコの誕生日と定めました。
 
 ウチに来たのはその年のお盆が過ぎたころで、父が会社近くに捨て猫としてダンボール箱に入れられていたのを連れてきたので、正式な誕生日は分かりませんでした。

 でも、ウチに来てからすぐ獣医さんのところへ行き、いろいろと調べてもらったり今後どうすればいいのかを聞いたときに、生後10日前後は経ってますね・・・という言葉を聞いて、家族会議にて覚えやすい8月6日にしたというわけです。

 以来、こねこ家の一員となって様々な思い出を残して、今から10年前の12月に亡くなりました。

 しかし、今年も含めて亡くなった後でも、マルコの誕生日をお祝いすることは続けていて、好きだったアジの開きを食べることが定番になっています。もちろん焼きたては小皿に入れて、写真の前にお供えしてます。

 また、機会が合えば、同じく好きだったトウモロコシも、当時と同じように粒に分けた状態で小皿に入れてたこともあります。今年はそのパターンで、もちろんこねこも同じメニューなので、夕食はアジの開きとトウモロコシです☆

 あ、ほかにもおかずはありますからね(笑)。

 亡くなった日に思い出すのもそうですが、私の中では誕生日にも意識するので、こうしていろんなことを思い出します(*^-^)

2016年8月 5日 (金)

ここまで来たか

  抜け殻の  位置に動きが  止まるねこ

           いないと知るも  朝の格闘

 今年初の「ヤツ」との遭遇です。
 あ、言わなくても分かると思いますが「ヤツ=セミ」のことです(笑)。

 しかし、本体との出会いではなく、抜け殻でした。
 ただ、その抜け殻の位置が問題でした。

 私の自転車のサドルに、茶色の抜け殻がチョコンと乗っていました。

 鍵を差し込もうと思っていた私は固まってしまい、1分ほど考えた挙句、後輪部分を持って揺さぶり落してみました。

 さすがに抜け殻なので、簡単に落ちました。
 そして、これは精神的なことですが、抜け殻がいたところをティッシュで拭き拭き(笑)。

 無事に出勤できましたが、今度は帰りも心配でした。
 私が揺さぶって落とした抜け殻をよけて、自転車を置かなければいけないからです。

 しかし、風に吹かれてどこかへ行ったのか、その姿は見えませんでした。

 よく考えると、誰かがサドルへ置いたのでなければ、わざわざ私の自転車を上ってサドルの上でこんにちわ♪・・・ということですよね。

 やっぱり、ティッシュで拭いといて正解でした(笑)。

2016年8月 4日 (木)

抱く夢

  叶えたい  夢があるなら  生活も

       ハリが出てきて  楽しさも増す

 夢・・・当面のものとしてはTくんのお嫁しゃん?((w´ω`w))

 コホンっ!(照笑)

 前フリもできたことで、さっそく『あなたが抱いている夢は何? いつか叶えたい夢リスト』をしてみましょう♪

あなたの診断結果

自由に生きたい! 豊かな暮らしの夢

ストレスが多く、疲れがたまったまま毎日を過ごしているあなた。気分転換にイベントを入れても、根底のところでくたびれていて、元気が出ないかもしれません。日々、お金や時間にしばられない自由な暮らしを夢に描いていそうです。けれど、実際にすべてのしがらみが消えたら落ち着かないはず。おそらく本当に求めているものは、ほんの少しのゆとりなのです。一杯のお茶、長風呂、目覚ましなしの睡眠などで解消されそう。

 あぁ・・・確かにあるかもしれません。

 今の環境に不満はないですが、それでもたまには・・・と思うのはみんな同じだと思いますし。

2016年8月 3日 (水)

取り合い②

  差し入れに  アイスいただき  手に取れば

             こねこと同じ  ものを欲しがる

 お姉さまたち曰く、私がおいしいものを食べて笑顔になってるのを見ると、同じものを食べて共有したいようです。

 その感覚はなんとなく分かりますが、でもそれが私の様子を見てそう思うというのは・・・どうなんでしょうね。自分のことなのでなんとも言いようがないです(笑)。

 ところで、何でこんなことを話し始めたかというと、今日のお昼休みに社長さんからアイスの差し入れをいただいたからなんです。

 そして、私は久しぶりに「チョコジャ○ボモナカ」を選ぶことにしました。
 普段はカップが多いので、今回は・・・ということで選んだんですが、ここからお姉さまたちの争奪戦が始まりました(笑)。

 でも、それは好きなアイスの取り合いではなく、私と同じものを選ぶためでした。

 冒頭でも言ったように、私と同じのを食べて共有したくて、最終的にはジャンケンで決めることに。

 で、見事に共有権(笑)を得たお姉さまと一緒に食べることに。
 なぜか同時に口に入れることになり「ハイ、そこで笑顔!」と指示する、ほかのお姉さま。

 しかし、そんな指示がなくても十分笑顔になってました☆
 やっぱり、おいしいものは人を笑顔にさせますねヽ(´▽`)/

2016年8月 2日 (火)

明けの疑問

  今回の  雷雨が夏の  合図かな

      いつもの明けに  よく似る天気

 今朝、ウチの周りでは再び道の川状態になっていました。

 皆さんもニュースでご覧になったかと思いますが、関東各地で猛烈な雷雨により、道が簡単に冠水するほどの雨が降りました。

 雷も光るより轟くほうが多くて、今にも悪魔が降臨するんじゃないかと思うほどの空でした(笑)。

 幸い、私が出勤する時間にはそこまでひどくなかったですが、それでも普段より水が溜まってるところが多くて、しっかり選んで歩かないと靴下までグショグショになりそうな感じでした。

 と、そんな嵐にも似た空模様を見て、今回が本当の梅雨明けではないか?という疑問が浮かんできました。

 先日の発表も、その後に晴れの日が続いたので異論はないんですけど、例年だと今日みたいな雷雨になって、かなり荒れた天気を通ってから明ける印象があります。

 ま、いずれにしても、もう一度夏が訪れる感じがするので、深く掘り下げるのはやめましょうか(笑)。

2016年8月 1日 (月)

聞こえ方

  梅雨明けの  前と後では  セミの声

           聞こえ方にも  違い感じる

 今日のお昼休み、いつものようにお姉さまたちと雑談をしていました。
 その中で、私が言ったことに皆さん同意してました。

 それは・・・セミの声のことです。

 そんなの今さらと思うかもしれませんが、私が言ったのは、梅雨明けをする前と後では声の聞こえ方にも違いがあるということです。

 今年は梅雨明けが遅かったのもありますが、例年でも明ける前から鳴くことは珍しくなく、夏の訪れを告げる声として聞いてる部分があります。

 しかし、明けたあとでは夏としての声と捉えるからか、ものすごく暑苦しく感じてしまいます(笑)。

 さらに、セミ自身も夏になったことを実感してるのか、朝はミンミンゼミ、夜はアブラゼミで、これでもかと言わんばかりの大合唱が始まってます。

 私にとっては一匹だろうが千匹だろうが、セミの声そのものが暑さを増すものと思ってますが、さすがに寝る前も目覚めもセミの声・・・というのは、ストレスに感じるのを通り越して、呆れちゃいますね。

 キミたち、よく鳴くね・・・って(笑)。

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ