☆お客さま☆

« 抱く夢 | トップページ | 21年 »

2016年8月 5日 (金)

ここまで来たか

  抜け殻の  位置に動きが  止まるねこ

           いないと知るも  朝の格闘

 今年初の「ヤツ」との遭遇です。
 あ、言わなくても分かると思いますが「ヤツ=セミ」のことです(笑)。

 しかし、本体との出会いではなく、抜け殻でした。
 ただ、その抜け殻の位置が問題でした。

 私の自転車のサドルに、茶色の抜け殻がチョコンと乗っていました。

 鍵を差し込もうと思っていた私は固まってしまい、1分ほど考えた挙句、後輪部分を持って揺さぶり落してみました。

 さすがに抜け殻なので、簡単に落ちました。
 そして、これは精神的なことですが、抜け殻がいたところをティッシュで拭き拭き(笑)。

 無事に出勤できましたが、今度は帰りも心配でした。
 私が揺さぶって落とした抜け殻をよけて、自転車を置かなければいけないからです。

 しかし、風に吹かれてどこかへ行ったのか、その姿は見えませんでした。

 よく考えると、誰かがサドルへ置いたのでなければ、わざわざ私の自転車を上ってサドルの上でこんにちわ♪・・・ということですよね。

 やっぱり、ティッシュで拭いといて正解でした(笑)。

« 抱く夢 | トップページ | 21年 »

日記」カテゴリの記事

コメント

自転車のサドルにセミの抜け殻ですか。
ごめんなさい、スマッシュが置きました。
そこまでリアクションしていただけると神奈川まで出張した甲斐があります(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 あら、犯人でしたか。
 それはわざわざ神奈川まで、出張ご苦労様です。

 ・・・って、そういう問題じゃな~い!!(笑)

 サドルまでのルートは、さすがに分からないので…拭くのは難しいでしょうね。
 セミ、意外なところで脱皮したりするので、侮れません。
 私だったら大丈夫でしょうが…おそらく恐怖としては、私にたとえると蛇の抜け殻がサドルにあったのと同じような感じ、だったのでしょうね…。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 ルート・・・そこまで考えてなかったです。
 今からでも拭き直してこようかな(笑)。

 蛇の抜け殻のほうが一般的にはさらに驚きますが、私にとってはまさに同等ですね。

 以前、カゴの中に力尽きたセミが入ってたことがありましたが、死んだフリをされて大パニックになったことがあります(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 抱く夢 | トップページ | 21年 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ