☆お客さま☆

« トリック オア トリート! | トップページ | 文化の秋 »

2016年11月 1日 (火)

つるべおとし

  秋になる  早さ例える  ことわざも

            違う光景  思えば笑う

 秋の日はつるべ落とし・・・ということわざがありますよね。
 今、まさにそんな時期で、今日のお仕事中に外の暗さを見たお姉さまが、このことわざを使いました。

 夕方からお仕事が終わるまでの時間、気づいたら暗かったことがそのままことわざどおりでした。

 しかし、そんなお姉さまの言葉の裏で、私は違う光景を思い浮かべて笑いをこらえていました。

 つるべ=笑福亭鶴瓶さんを思い浮かべ、だるま落としが鶴瓶さんの顔だったら・・・という画を想像してしまいました(笑)。

 そういうのにすぐ反応するお姉さまに、思い浮かべた光景を話すと・・・(≧∇≦)ノシ バンバン!

 皆さんも思い浮かべてみてください。
 一度はクスッとできると思います(*^m^)

« トリック オア トリート! | トップページ | 文化の秋 »

日記」カテゴリの記事

コメント

秋の日はつるべ落とし・・・
このことわざは初めて聞きました。

つるべ落とし、体こと滝の上から落とすのもいいかも(^^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 私もほとんど使うことのない言葉ですが、意味を知ったら分かる気がします。

 実際には「釣瓶落とし」と書くので、詳細はご自分でお調べになったほうが確実だと思います(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トリック オア トリート! | トップページ | 文化の秋 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ