☆お客さま☆

« ねだりんこ☆ | トップページ | 無人島 »

2016年12月 6日 (火)

身近な

  どこにでも  事故や事件は  起こるもの

           身近にあれば  さらに注意を

 今朝、都内の南青山の交差点で、数人の歩行者が巻き込まれる事故がありました。

 まだ始業前の事故でしたが、あとからニュースを聞いてすぐ近くじゃん!と思いました。

 そして、最近は高齢者が運転する車の事故がとても多く発生していて、ありえないところから突っ込んでくる事故が増えています。

 今回はタクシーが歩道に乗り上げたようですが、タクシーと言えば運転が上手(粗いかどうかは別として)なイメージがあるので、なぜ?という思いが強いです。

 また、普段何気なく道を歩いてますが、身近なところで事故が起きたということで、気をつけて歩かないといけませんね・・・。

« ねだりんこ☆ | トップページ | 無人島 »

日記」カテゴリの記事

コメント

車の事故はこわいですね。
前方をしっかり見て、急発進・急ハンドルを行わなければ、
だいたいの事故は防げると思うのですが・・・
タクシドライバーも高齢化して、70歳過ぎの人も多いみたいですね。
低収入の為、若者の成り手がないですもんね(>_<)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 普通の運転をしていれば事故が起きない・・・というわけではないですが、少なくとも確率は減りますからね。

 タクシーは、会社に所属してても個人でも、結局は出来高に近いものがあるので、よほど積極的にいかないと難しいんでしょうね。

 どういう労働形態なのか分かりませんが、若い人が食いつくお仕事とは・・・言えませんね(苦笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ねだりんこ☆ | トップページ | 無人島 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ