☆お客さま☆

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月11日 (土)

新天地

  旅立ちに  涙と笑い  混ざるなら 

        新たな地への  勇気あと押し

【お知らせ】
 明日(2/12)より2~3週間ほど長期出張のため、記事の更新やコメントの返信などは、帰宅してからさせていただきますm(_ _)m

 昨日は雪の話題に押されましたが、明日からの準備に追われていました。
 引き継ぎ事項などは木曜日までに終わらせていて、昨日は最終チェックをしていました。

 そして、定時になって先に帰るお姉さまたちもいたので、一度手を止めて、簡単なお別れ会(ただの出張なんですが:笑)が行なわれ、皆さんも予想できると思いますが、お姉さまたちは泣きました。

 こねこは?・・・泣きました(笑)。
 泣くつもりはなかったんですが、お姉さまたちが泣いてるのを見てweep

 でも、お互いに何で泣いてるのか分からなくなり、最後はみんな笑顔になりました(*´∇`*)

 では・・・行ってきます♪

2017年2月10日 (金)

おつり雪

  前日の  余韻がさらに  喜びへ

         旅立つ前の  贈り物かな

 なごり雪という言葉はありますが、今日は「おつり雪」とでも言いましょうか。

 ( ゚д゚)??? ですよねぇ(笑)。

 今日はそもそも雪が降る予定はなく、あくまでも「にわか雪の可能性も・・・」と言われた程度でした。

 だいたいそういうときは期待外れに終わるもので、毎年そうですけど、雪の予報があるときはワンランク落としたもの(雪 → 雨)を想定してます。あ、私がひねくれてるだけかもしれませんが(笑)。

 ちなみに今日は、日曜日から長期出張のための準備に追われてましたが、午後になってから突然「ねこちゃん!雪だよ!ホラ!」と、いきなりお姉さまが言い出したので、昨日降ったばかりで今日なんてと思いながら、吹雪くように降ってるのを見て「ホンマや!」と心の中で思ってしまいました( ´艸`)

 そして、窓に張りついて雪を眺めるこねこを見て「子供みたい」と言ってましたが、ええ、その通りですが何か?(笑)

2017年2月 9日 (木)

雪ん子

  あきらめの  境地も神は  見捨てずに

           雪を降らせば  気持ちも白く

 雨はお昼過ぎに~♪
 雪へと変わるだろう~♪

 あ、思わず替え歌にしてしまいました。
 今、何かと問題になってますが・・・このくらいなら大丈夫でしょう(笑)。

 で、もうお分かりかと思いますが、今日は雪が降りましたsnow
 もちろん積もるほどではなく・・・と思いましたが、帰るときに駅からの道で、車や植え込みに少しだけうっすらと白いものが。

 ただ降ってくれるだけでも嬉しいですが、景色を白く染めてくれるのも嬉しいです☆

 書いてる今はもう雨に変わりましたが、ちょっとでも白い景色になってくれたので、お腹いっぱい・・・ではなく、腹七分目といったところでしょうか(笑)。

2017年2月 8日 (水)

どこの国でも

  席譲る  行為は国を  問わなくて

        優しさあれば  すぐに動ける

 皆さんは、電車などの交通機関で席を譲ったことはありますか?
 こういうのは強制ではないので、そういう経験がないからといって責めたりはしませんからね(笑)。

 私は何が何でも譲ったり、そういう人をずっとアンテナ張って観察してるわけじゃないんですが、今回は譲った人を見かけました。

 しかもその人は、外国人でおヒゲが立派でダンディーな殿方でした。

 譲られた人はお年寄りの方でしたが、最初はビックリして固まってました。
 そりゃそうですよね。いくらグローバルな社会になったとはいえ、世代的に外国人に慣れてない人もいますから(笑)。

 で、拙い日本語ながらも「ドウゾ、ドウゾ」と明るい笑顔に、そのお年寄り(おじいちゃん)も「サンキュー」と言って、少し照れながら座りました。

 なんかいいですね、こういうの。
 気持ちはあっても、その国の言葉だけで言ってきてもなかなか伝わりませんし、もしかしたらとても日本が大好きでよく知ってて、お年寄り世代が慣れてないことを察したうえでの対応だったのかな・・・なんて想像してみたり。

 いずれにしても、同じ日本人でも譲れない人もいるくらいですから、私もこのヒゲダンディー(勝手に命名:笑)に負けないように頑張らないと♪

2017年2月 7日 (火)

鳥の巣

  北風が  強く鋭く  吹き荒れて

         ねこの頭で  ヒナも安心

 立春を過ぎて、暦の上では春・・・とはいえ、現実にはこれから春を迎えようとしています。

 となれば、季節の変わり目にはよくありがちな「荒天」の日もだんだん出てきますよね。

 それが雨になる場合もあれば、今日のように強い風になることもあります。
 と、お昼にコンビニへ向かった私は、買い終えてから外に出ると、持ってた袋ごと持っていかれそうになりましたし、何よりも髪がすごいことになりました。

 仕事場へ戻るまでに手で直したつもりでしたが、さっそくお姉さまたちのいじりが・・・(笑)。

 自分でも分かってましたが「これだったら、ねこちゃんの頭にヒナがいても安心するんじゃない?」と言ってきました。

 それって、乱れすぎて鳥の巣状態だってことですよね(笑)。

 ちなみに、仕事場へ戻る途中で飛んでる鳥を見かけましたが、あまりの強風にホバリング状態でした。

 人間でもありますよね。
 自転車を漕いでるのに、風が強くてなかなか進めないってことが。

 あ、もしかしたらあの鳥さんは、私の頭に帰ってこようとしてたのかな?(笑)

2017年2月 6日 (月)

消えてなくなれ!

  暗がりに  赤い火種が  目立つなら

        急いで消して  プンプンこねこ

 私はタバコは吸いませんし、何よりも嫌っていて、今すぐにでもこの世界から消えてほしいものの1つです。

 と、そんな嫌いなものがさらに嫌いになる出来事がありました。

 今日の帰り道、いつものように駅から自転車を漕いでいると、10mほど先のほうで赤く小さな光がポトリと道路に落ちたのを確認して、近づいてから「なんだろう・・・」と、よぉ~く見てみると、それはポイ捨てをしたタバコでした。

 しかも、火がしっかりついていて、かすかにまだ煙も出ていました。

 普通の住宅地の道端にそんな火種が落ちてたら、こんな時期ですし、いつか火が回って大惨事になるんじゃないかと思うだけで、先ほどポイ捨てをしたであろうサラリーマンのおじさんを見つけて、ムカムカしてしまいましたannoy

 こんな世の中ですから、注意して逆ギレされても困りますし。
 だからといって、この怒りのぶつけどころがないので、皆さんには不快な思いをさせてしまったかもしれませんが、ご理解いただければと思います。

 タバコなんて百害あって一利なしの代表的なものですし、なんでこんな中毒性や無差別に他人に被害を与えるものが、合法に販売されてるのかが未だに理解できません。

 まして、今日みたいに火事の元になるかもしれない事態になりますし、私が急いで消してなかったら、もしくは気づかなかったら・・・と思うとゾッとします。

 そして、改めてタバコなんか嫌いだぁ~!
 この世からなくなっちまえ~!!(*`ε´*)プンプン

2017年2月 5日 (日)

お客さん凝ってますねぇ

  マッサージ  母にしながら  思い出す

           マルコの小さい  肩の感覚

 まだまだ寒い日が続いてますが、皆さんは肩が凝ったりしてませんか?
 私は肩が凝りやすいので、寒い季節は好きですけど、唯一困ることです。

 と、それは母も同じことで、今日はお互いにマッサージをしました。

 マッサージといっても肩と腰を揉んだだけですけど、肩を揉んでるときにふと思い出すことがありました。

 マルコにも、膝の上に乗せて肩を揉んであげてました。
 ネコなので肩の面積はとても小さいですけど、肩から首筋にかけて揉んであげると、意外とすんなり受け入れてました。

 そして、同じようなことをしてる動画も見つけました。

 ネコの体の構造上どうしてもこうなってしまうとはいえ、このおっぴろげな姿も可愛いですよね(笑)。

 で、けっこう気持ち良さそうに目を閉じたりしてるのも同じで、マルコも全く嫌がることなく揉まれてました。

 しかも、人間も同じですけど、気持ちよくなって眠くなるのか「終わったよ」と話しかけても動こうとせず、ゆっくりと顔を上げて「・・・抱っこ」という表情を見せたこともありました☆

 もちろん言葉を話すわけじゃないんですが、目を見てると分かりますからね。
 そのまま抱っこしてお尻をポンポンしてると・・・(-.-)zZ

 私が肩を揉んでもらい、抱っこで寝かしつけてもらったわけじゃないのに、マルコのそういう姿を見てるだけで無上の喜び感じてたのも懐かしい思い出です(*´∇`*)

2017年2月 4日 (土)

1週早く

  前倒し  チョコを渡すも  甘さには

      変わらなければ  愛も変わらず

 バレンタインまではまだ1週間ほどありますが、今日Tくんに渡してきました。

 実は来週の日曜日から2~3週間程度ですが、ある地方都市への長期出張が決まったので、ゆっくりできるのが今週だけとなったためです。

 彼にはすでに出張のことも話してあるので、1週早いバレンタインチョコも快く受け取ってくれました。

 そして、これも1週早いですが・・・甘い時間もヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

 今日はそこまで心から冷える寒さではなかったですが、別れ際にハグしてもらったときのぬくもりが今でも続いてますし、このまま来週まで続けばいいな・・・なんて思っちゃいました(*´∇`*)

2017年2月 3日 (金)

かわいい鬼

  帰り道  豆をまく声  聞こえたら

       様子を想像  思わずニヤリ

 今日は節分。
 皆さんのお宅では豆まきをしましたか?

 ウチは・・・母と2人なので、普通に食べただけで終わりです(笑)。

 と、そんな日もお仕事の帰り道に、可愛い声を聞きました。

 ふくは~うち♪
 おには~そと♪

 クラシカルな豆まきをしてるのか、窓を開けて外と部屋の中へ撒いてる声が聞こえました。

 直接は見えないので、ウチに着くまでにその様子を想像して、可愛い子供たちがいるんだろうなぁと( ̄ー ̄)ニヤリ ← こんな顔になってました。

 幸いすれ違う人がいなかったので良かったですが、ニヤリとした顔をした子供みたいな大人がいたら・・・怖いですよね(笑)。

2017年2月 2日 (木)

鬼は誰だ!?

  節分で  鬼の役には  誰がなる

       話し合うなら  お昼も終わる

 今日のお昼休みは短かったです。
 あ、すごい忙しくてご飯も食べる時間がなかったとか、午後のお仕事が繰り上げになったわけではありません。

 簡単に言えば・・・盛り上がったからです。
 もちろん盛り上がったのは、お姉さまたちとの雑談です(笑)。

 で、そんなに盛り上がるって何を話してたの?と思いますよね。
 それも簡単な理由で、明日の節分に関する「鬼」のことです。

 さすがに仕事場で豆まきをするわけにもいかないので、妄想で話が始まりました。

 その中で、仮に豆まきをしたとして、誰が鬼の役をやるのか?という展開になり、初めのうちは社長でいいんじゃない?という暴論からスタートしました(*^m^)

 しかし、やはりそこは何かと存在が際立つこねこなので、予想はしてましたけど私が鬼だったら・・・という話になりました。

 でも、お姉さまたちは「こんなカワイイ鬼だったら、こっちが追いかけるわよ」「それに、こちらが豆をぶつけてほしいくらい」と言い始めて、その様子をこっそり妄想した私は軽く戦慄を覚えました(笑)。

 さらに、今度はお姉さまたちの誰かが鬼の役をという話になったら「誰がなっても、しこりが残るわ」「リアルに恐怖を感じるわ」などなど言いたい放題。

 あ、言っときますけど、私はここに関しては一切発言してませんからね?(笑)

2017年2月 1日 (水)

想像でウフフ☆

  様々な  体験通じて  思い出に

          振り返るなら  少し幸せ

 皆さんには、いろんな体験から思い出に残ってるものはありますか?

 私は平凡な人間なので、そこまで思い出に残る体験はありませんが、マルコとの思い出はいっぱいあります♪

 しかし、今回の『考えるだけで幸せになれる! 心に残る思い出診断テスト』にはあまり関係ないようです(笑)。

あなたの診断結果

感動が止まらない、成功体験の思い出

あなたを支えるのは、絶対の自信です。自分のことを「すごい」、「特別だ」と実感できるような出来事が起こると、体の芯(しん)が震えるほど幸せで満たされるはず。例えばスポーツやビジネスなどで、実力や才能、努力が認められることが生きがいに変わっていきます。ぜひ、これからもチャレンジを続けて。限界を超え、記録を塗り替えていく過程の中で、最良の思い出が生まれるはず。スペシャルな存在であり続けましょう。

 絶対の自信・・・絶対にありません(笑)。

 スペシャルな存在は、Tくんにとって・・・になりたいです(*´ェ`*)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ