☆お客さま☆

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月31日 (金)

鼻冷え

  花冷えに  鼻も冷えたら  つままれて 

            赤くなるまで  暖められる

 少しずつ暖かさも戻ってきて、延期にしたお花見も判断が良かったのかと思うほどでしたが、今日は朝から曇り空で、午後には雨も降り、気温もどんどん下がっていました。

 以前の予定なら明日にもお花見でしたが、雨の予報に加えて寒さもあるなら、いくらTくんが来ても物理的には暖まらないですよね(笑)。

 と、そんな寒い日も、外出のお仕事があった私は、仕事場に戻ってくると「寒かったでしょ~」と、お姉さまが私の頬を包み込んできました。

 花粉対策でマスクをしてましたが、鼻をかみたくて一度外したとき、再び頬を包み込まれて、その手が鼻に触れました。

 すると「うわっ、すごい冷たいよ」と言ったお姉さまが、頬に当てた手で鼻をつまんできました。

 そして、息ができなくなるまで・・・ということはないですが、しばらくつまんでから手を離してくれました(笑)。

 すると、それまで自分で触っても冷たかった鼻がすっかり暖かくなり、頬とともにポカポカになりました☆

 客観的に見ればお姉さまのいじりだけに見られますが、思ってくれる気持ちも加わって、心身ともに暖かくなりました(*´∇`*)

2017年3月30日 (木)

せいとんとん

  片づけは  頭使うも  イメージで

       なんとかなると  前向きこねこ

 皆さんはきちんと整理整頓できてますか?
 子供が何言ってんだって思われそうですが、あくまでもこのあとのネタふりです(笑)。

 → 『あなたは片づけ上手? 整理能力テスト

あなたの診断結果

さっぱり! 断捨離(だんしゃり)タイプ

あなたの場合、合理化はもうクリアできているようです。不要なものを手放す、いわゆる断捨離によって、家の中はスッキリ片づいているし、余計なものは買わない習慣も身についています。ただ、整理整頓が絶対条件になっているため、余計な手間が増えることは避けてしまいそう。台所が汚れるから調理をしない、人を呼ばないなど、現状維持のために「人が部屋に合わせている」かも。もう一度、快適さの定義を見直してみて。

 ピッタリですね。
 まさにこのタイプです!

 ただ・・・汚れるから調理しないなんてことはないですよ。
 だって、定期的に洗えばいいんですから♪

 それに、人を呼ばないなんて・・・Tくんはお泊りしてますし(照笑)。

2017年3月29日 (水)

変更

  お天気に  陰り見えれば  お花見の

           予定も変更  延びる楽しみ

 今シーズン、東京での桜の開花が例年より早かったため、お花見も早くなるだろうなと思っていました。

 そして、今週末にもお姉さまたちとTくんを交えた、賑やかなお花見になると思ってましたが、週末の天気そのものが危ういのと、思ったより気温の低い日が続いたことで開花が停滞気味でもあり、来週に延期となりました。

 普通なら残念がるところですが、お姉さまたちにとっては妄想できる期間が増えたと、少し喜んでました(笑)。

 ちなみに私も同じような気持ちですが、同時に不安もあります。
 久しぶりのTくんに、お姉さまたちがどうなっちゃうのか・・・って(*^m^)

2017年3月28日 (火)

ポッポ時計

  迷惑の  中に笑いも  混ざるなら

      こんな目覚まし  たまにはアリか

 もしかしたら、以前に紹介したかもしれませんが、動画を見ていて久しぶりに声に出して笑ってしまいました。

 さっそくですが、ご覧いただきましょう。

 これぞ、リアル鳩時計とでも言いましょうか(笑)。

 それにしても、この鳩の鳴き方がまた・・・。
 ネコの耳にピンポイントで鳴いてますし、合間の「エヘーヘーヘーヘー」がツボるわけで(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

 人間だと、あと5分だけ・・・というのが通用しますが、この場合、あと5分も耳元で鳴かれると思ったら、すぐに起きたくなりますね(笑)。

2017年3月27日 (月)

感動した!

  逆転の  優勝劇から  君が代で

       崩れる顔に  もらい泣きかな

 私は、詳しくはないですが相撲はたまに見ます。
 世代的に貴乃花が活躍してたころから見ていました。

 昨日まで行われていた春場所で、新横綱の稀勢の里が優勝しましたが、その道のりは決して楽なものではありませんでした。

 終盤の取り組みで土俵から落ちたとき、激しく左肩付近を傷めてしまい、優勝どころか残り2日まで来て休場も考えられました。

 というか、めったに感情を表さないタイプなだけに、傷めたときの苦悶の表情を見て、おそらくほとんどの方が無理ではないか・・・と思ったでしょうね。私もそうでしたから。

 しかし・・・。

 こんな結末を誰が想像したでしょうか。
 ちなみに、同時刻リビングで見てた母の歓声も、自分の部屋にいた私にもよく聞こえてきました(笑)。

 また、表彰式の前に国歌斉唱のシーンで、痛みと同じく感情を顔に出さない横綱の想いがあふれた瞬間、私ももらい泣きでした。

 稀勢の里はとても真面目なタイプなだけに、横綱としての責任感から来場所も頑張ってしまいそうですが、まずはケガを治してほしいですね。

 そして、今回の劇的な優勝に、皆さんも思わずこのフレーズが浮かんだと思います。

 痛みに耐えてよく頑張った!感動した!おめでとう!

2017年3月26日 (日)

春の冬③

  吐く息が  白くなるなら  夕食も

       同じ色にて  ハフハフしたい

 (((゚Д゚)))ブルブルブル

 今日は真冬のような寒さに、お散歩中も吐く息が真っ白でした。
 特にマスクをしてたので、余計に息が熱くなるわけで(笑)。

 個人的には冬へ戻るのは歓迎ですが、ずっとほのかに暖かい日が続いていただけに寒さを感じるわけで、何か暖かいものをがっつりと食べたいなぁと、歩きながら思っていました。

 と、そこでピンと来たのが、息が白いなら、その白つながりで体が暖まるものがあるじゃないか!ということです。

 って、もったいぶらなくても分かりますよね。
 そうです。夕食に作ろうと思った白つながりは「ホワイトシチュー」です♪

 野菜もたくさんとれますし、好きな鶏肉も入れてハフハフしてる自分を想像してヨダレが・・・( ̄ー+ ̄)

 これから食べますが、想像通りの姿になることをお約束します(笑)。

2017年3月25日 (土)

ピッタリ

  お昼寝で  目覚めて時計  確かめて

           想定時間に  ピタリ収まる

 今週は月曜が祝日だったので、普通の週より1日少なかったんですが、私は先週の水曜日から仕事場に復帰したので、かえって長く感じました(笑)。

 そのため、精神的に疲れてたのもあって、いつものようにしっかりとお昼寝をしました。

 とはいえ、時間を設けないで寝るわけにもいかないので、目覚ましはかけないものの、このくらいの時間で起きられれば・・・と思って寝ました。

 ちょうど2時に寝ようと思っていたので、1時間くらい寝られればと思って、3時ごろを目安にしていました。

 そして、しっかり布団をかぶって寝ましたが、次に目が覚めたのが3時ピッタリでした。

 なんでピッタリなのが分かったかと言えば、寝る間際にBSのニュースを見てて、2時ピッタリで消してそのまま横になり、今度は起きたときに再びTVをつけて、3時からの番組がちょうど始まるところだったので。

 え、それだけのこと?・・・と思わないでくださいね。
 普段、お仕事でもなんでも、なかなか時間通りになることがないので、ちょっと嬉しくなっただけです(笑)。

2017年3月24日 (金)

ねこえもん

  困るとき  すぐに手配の  こねこ見て

            国民的な  キャラを想像

 ドラ○もんを知らない人ってあまりいないと思いますが、ネコがモデルになってるのもそこそこ有名ですよね。

 と、そんなドラ○もんですが、なぜか今日、私はそれに例えられました。

 あ、こねこ=ネコ=ドラ○もんという流れではないですからね(笑)。

 それは、隣のお姉さまが文書作成に使うアイテムで、必要なものを切らしてたことから始まりました。

 チラッと見えたのと、私はそのアイテムがまだ十分にあったので「どうぞ、使ってください」と渡しました。

 その後も、別のお姉さまが違うアイテムがなくなってしまったというので、それも持ってた私が渡しました。

 すると「ねこちゃんがドラ○もんに思えてきた」と、お姉さまが言い出しました。

 それって体型的に?と思いましたが、そういうことではなく、四次元ポケットのように何でもすぐ差し出してくれたことを指して言ったようです(笑)。

2017年3月23日 (木)

どこで見ようか

  満開に  近い週末  予想して

     どこで見るのか  ワイワイ話す

 例年より早い桜の開花宣言が出て、お姉さまたちのお花見トークにも花が咲き始めました(笑)。

 通常は開花してから1週間ほどで満開になるそうで、そうなると来週の半ばになります。

 しかし、平日にお花見なんてできないので、来週末の4月1日にしようか・・・と、お昼休みに話し合っていました。

 私はTくんと見に行きたいのもありましたが、久しぶりにお姉さまたちとの賑やかなお花見もいいかなと思っていました。

 すると、私が膝枕でお花見をするのを知ってるので、みんなで膝枕の権利をどうしようか、なんて話し始めました。

 そのうち「回し乗せでいいんじゃない?」と言い出し、全員で平等にTくんの膝に頭を乗せたいという結果になりました(笑)。

 私はTくんが良ければ・・・と答えると、お姉さまたちは狂喜乱舞・・・とまではいきませんが、喜んでました(◎´∀`)ノ

 しかも最後に、4月1日だからってエイプリルフールを盾にドタキャンしないでね、と念を押されました(笑)。

2017年3月22日 (水)

ケセラセラ

  強い風  耐えるこねこも  抗えず

        風の吹くまま  歩み進める

 昨日は桜の開花宣言も、雨が降っていたので実感はありませんでした。

 というか、例年より早かったので、さらに実感がありませんでした(笑)。

 しかし今日は一転して好天だったものの、とにかく風が強くて大変でした。
 外出のお仕事があり、花粉症もある私にとっては春の風=毒ガスのようなものなので(*^m^)

 ただ、一般的にも風が強いと、歩いててもビル風などの突風で転倒したり、思わぬケガをしてしまう危険性もありますよね。

 私が歩いてるときも、突風ではなかったですけど、背中を押されるような風向きになり、こらえながら歩いていました。

 でも、向かうほうに吹いてくれてるのを利用しようと思い、そのまま身を任せました。

 きっと見かけた人は、あの人はずいぶん早足なのね・・・と思ったことでしょう( ´艸`)

2017年3月21日 (火)

春の冬②

  暖かな  陽気続くも  寒ければ

        アレの出番と  こねこ活躍

 しばらく春の陽気が続いていて、花粉症の私にとってはどんどん症状が重くなってることでも、季節をしっかり感じています(笑)。

 しかし今日は冬が戻ったような寒さで、まだ衣替えもしてないので、普通に冬用の服装で出勤しました。

 となれば、仕事場に着いてからどうなるか、皆さんもだいたい想像がつきますよね。

 その想像通りで、久しぶりのおしくらこねこがありました(笑)。

 さらにお昼には、これまた久しぶりにコンビニのおでんを何人かのお姉さまたちと買いに行き、ハフハフしながら食べました☆

 今日は東京で桜の開花宣言が出されましたが、そんな日が冬のように寒いというのも、特に珍しいことではないとはいえ、ちょっと不思議なコントラストですね。

2017年3月20日 (月)

長持ち

  恋愛で  長く持つには  秘訣あり

       それを調べて  今後に生かす

 今回の『ずっとず~っと愛せる? 恋愛長続き度チェックテスト』をするにあたって、こねこの場合は意味あるの?と言われそうですが、あくまでもお遊びなのでお付き合いくださいませ(笑)。

あなたの診断結果

長続き度満点 生まれ変わってもずっと好き

一度好きになったら心変わりはしないあなた。自分から嫌いになることは、まずありません。相手のいいところを探すのがうまく、気持ちもストレートに伝えるため、高確率で相手を振り向かせられるはず。ただ、首尾よくカップルになっても、愛が重すぎてバランスが取りにくいかもしれません。愛しすぎ、求め過ぎてしまうクセがあることを理解し、上手にセルフコントロールしていけば、つかんだ恋を離すことはないでしょう。

 あの・・・これもまた疑われそうですが、狙ってこの結果になったわけじゃないです。
 普通に答えていったらこうなりました(笑)。

 ただ、度が過ぎると愛が重くなると書いてあるので、ほどよくバランスを取っていこうと思います(*´∇`*)

2017年3月19日 (日)

払う

  迫りくる  花粉のピークも  取り込みで

            きちんと払い  安心こねこ

 久しぶりのお泊りも2日目。
 今日は洗濯をしました。

 天気も良く、気温も高かったのでしっかり乾きました。

 と、干し終わって取り込むとき、Tくんに洗濯物をはたくようにお願いしました。
 理由は簡単です。私が花粉症なのでTくんに外に出てもらい、さらに花粉を払ってもらいました(笑)。

 私は帽子に専用メガネ、完全防備のマスクをしなければならないほどの花粉症じゃないですが、洗濯物を受け取るときはしっかりマスクをしてました( ̄ー+ ̄)

 大変だねぇ~なんて言ってるTくんに対し「いつかなるんだよ?」と悔し紛れに言いましたが、現時点で症状が出てないとやっぱり悔しいですね(笑)。

2017年3月18日 (土)

回る

  墓参から  お昼ご飯に  お泊りで

        降りたこねこは  くるくる回る

 今日から3連休・・・といっても、今週は出張帰りで水曜日からの出勤だったので、出張明けの休みがまた来た、くらいに思ってます(笑)。

 で、しばらく離れてたTくんに会いたいのもあり、さらに連休ということでお泊りのおねだりをしました(*´ェ`*)

 といっても、彼のほうもそれを望んでたので、まさに相思相愛?(照笑)

 まずは母と横浜にあるお墓参りへ行き、終わるころにTくんが車で到着できるようにしてもらいました。

 駐車場では、すでに到着していたTくんが車の中で待っていて、それが出張から戻ってきて初めての姿だったので、思わず駆け寄って抱きついてしまいました。周りに誰もいなかったので。

 あ・・・母はいましたけど(笑)。

 そのとき、抱きつく勢いが強かったので、Tくんを軸にくるくる回ってしまいました(エヘヘ☆)。

2017年3月17日 (金)

ご褒美

  出張が  終われば彼の  お泊りで

          お墓参りの  あとに合流

 先日までの長い出張が終わり、今週はいつもの仕事場の感覚を戻すことに専念していました。

 ま、お姉さまたちと話してると、10分もあれば戻るんですけどね(笑)。

 で、今日も普通にお仕事をして、帰りに「3連休はどこか行くの?」とお姉さまに聞かれたので、時期的にもお彼岸ですし、お墓参りに行くことを告げました。

 しかし、長い間離れてたTくんのお泊りを考えてて、お墓参りのあとに来る予定になっていました。

 今さらお泊りのことは隠さなくてもいいんですが、何か久しぶりにそういういじりをされると・・・ね((w´ω`w))

 ちなみに、お墓参りもTくんも横浜方面なので、ちょうど良かったです(← 何が?:笑)。

2017年3月16日 (木)

魔法使い

  現実で  魔法使いに  なれるなら

         何に使うか  想像してみる

 魔法使い・・・漫画や小説なら存在するかもしれませんが、現実にはどうなんでしょうね。

 あ、いるかいないかの議論ではなく『あなたがもしも魔法使いだったら? 心の奥の願望診断テスト』への前フリです(笑)。

あなたの診断結果

他人に魔法をかけたい

誰もを言いなりにしてしまうスーパーパワーを手に入れたいと望むタイプです。実際に魔法が使えたら、「嫌なヤツはネコやヒキガエルに変えてしまい、夢のような宮殿を作って、世界の頂点に立つのも悪くないかも」と野心に燃えてしまうかも。でも、そんな万能の力があっても、すぐに退屈するのは目に見えているはず。この現実の不自由さも、それなりに楽しめているあなた。魔法に限らず、実力でどこまで通用するか確かめたい人です。

 魔法が使えたとして、嫌なヤツは・・・なんて思いませんよ?・・・ね?(笑)

 もし他人に向けるとしても、Tくんにもっと好きになってもらうような魔法を・・・ケホンケホン(照笑)。

2017年3月15日 (水)

報告

  帰還して  初めて向かう  仕事場で

          いろんな報告  伝えて完了

 いつものように、いつもの時間、いつものラッシュ、そして慣れ親しんだ仕事場・・・。

 今日からお仕事再開でした。
 そして、予想されたとはいえ・・・お姉さまたちの涙と笑いの歓迎ぶり。

 なんか、出発前にも似たような光景がありましたね(笑)。

 1か月とはいえ、私にとっても長かったですし、お姉さまたちにとってはもっと長く感じてたそうで「なんかね、ねこちゃんがいない日々って、分かってるのに姿を探しちゃうのよね」と言われました。

 ちっこいこねこですが、お姉さまたちの心の中では大きな存在になってたんですね。

 たかが1か月。
 されど1か月。

 忘れられてなくて良かったです(◎´∀`)ノ

2017年3月14日 (火)

成長

  言うことを  聞かない兄弟  こねこ見て

           真似をするなら  1つ学んで

 今日は急な用事が入り、午前からバスに乗って移動していました。

 その用事も終わり、今度は帰りのバスに乗っていると、途中から母親に連れられて幼い兄弟が乗ってきました。

 元気があるのはいいんですが、降車ボタンを押そうとしては母親にたしなめられていました。

 当然、兄が押そうとすれば弟も真似するもので、母親も困っていました。

 ちょうど私の近くにいたので「押さえてましょうか」と、その母親に私が降車ボタンを手で隠すように伝えると、少ししてお兄ちゃんのほうが私の真似をして、ボタンを隠し始めました。

 それでも弟のほうは押したがっていて、少しぐずり始めましたが、さっきまで一緒になって押そうとして母親に怒られていたのに「ダメだよ。怒られちゃうからね」と、弟にしっかりと教えていました。

 その瞬間、お兄ちゃんが急に大人びたように感じて、これが成長の1つなのかなと思いました。

 お兄ちゃんのほうもまだ3歳くらいで遊び盛りのはずなのに、兄としての自覚を促す一助になったかな・・・と、ちょっと嬉しくなりました(*^-^)

2017年3月13日 (月)

熟睡

  帰宅して  安心できる  環境で

      スヤスヤ寝れば  回復できる

 やっぱり自宅のベッドはいいですねぇ。
 寝られるならどこでも同じですが、自分のベッドは落ち着きます。

 出張中はビジネスホテルでの宿泊で、最低限の物しか置いてません。
 しかし、個人的にはそのほうが落ち着きます。

 それでも、荷物が多かったので持っていけなかった、おばあちゃんの遺影やマルコの写真がないだけで、何か物足りない感じがあったのも事実です。一応、心の中にいると思ってるので、不安感はなかったですけど・・・。

 で、帰宅したその夜、1か月ぶりに自分のベッドで寝たら、翌朝まで途中で目が覚めることなく、ぐっすりと(-.-)zZ

 ま、翌日が休みだと分かってるから、というのもありますけどね(笑)。

 

2017年3月12日 (日)

帰還

  ひと月の  長い出張  終えるなら

       五感で帰還を  懐かしむかな

 ただいまぁ~(◎´∀`)ノ
 約1か月の出張を終えて、昨日の午後に帰宅しました。

 最寄り駅で降りて、見慣れた風景や音、匂いなどなどを感じ取って、ようやく戻ってきたなと思いました。

 母とこれだけ離れるのは初めてで、帰宅したら再会に泣いちゃうかなと思ったら、母も私も「ただいまぁ」「おかえり~」と、普通でした(笑)。

 ちなみに、出張先はある地方都市で新幹線に乗って行ったんですが、出発の日にTくんが車で迎えに来てくれて、新横浜の駅まで送ってくれました。

 私は別れが湿っぽくなるので苦手なんですが、このときは彼の好意に素直に甘えることにしました。

 改札まで来て、抱きしめてもらって頭もナデナデ。
 泣きたくなかったので、涙は必死に我慢しました。

 でも、新幹線に乗っても、抱きしめてもらった余韻があったので寂しさは紛れました(*´ェ`*)

 とりあえず火曜日まではお休みをいただいたので、少しゆっくりしたいと思います☆

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ