☆お客さま☆

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月30日 (日)

選ぶ楽しみ♪

  出かけたら  2人で入る  コンビニで

        スイーツ手に取り  選ぶ楽しみ

 今日は、GWに母が親せき宅へ行くための準備で、最寄り駅そばにあるマルイへ母と2人で行ってきました。

 そんなに多く買い物をしたわけではないですが、私は荷物持ちで一緒に歩いていると「つき合ってくれたお礼に、プリン買ってあげるよ」という、これ以上ない言葉をいただきました(笑)。

 そして、帰り道のコンビニへ入り、母も食べたいということで2人で選び始めました。

 スーパーに比べたらそんなに種類豊富ではないですが、それでもどっちがいいか・・・なんて迷いながら選ぶ時間が楽しかったです☆

 ちなみに、これだけ選ぶ時間をかけたのに、母は結局ゼリーを選んでました(笑)。

2017年4月29日 (土)

備え

  あの軍団  突如現れ  驚くも

    してて良かった  マスクの備え

 正式な名前は分からないんですが、初夏から夏にかけて、とある空間に漂う「蚊」は皆さんご存知でしょうか?

 いつも5月の後半から見かけるような気がしますが、今日は暑くなってたので、早めに出てきたんでしょうね。

 で、用事があって自転車を走らせていたこねこは、その蚊の軍団のところを通ってしまいました。

 あの軍団の厄介なところって、よほど間近にならないとその存在が分からないところです。

 しかも今日は、そろそろマスクを外してもいいかなと思って、迷った挙句、自転車なので虫が口に入ってもイヤだなと思って、かけていきました。

 それが功を奏したのか、蚊の軍団に突っ込んでしまっても大丈夫でした。

 とはいえ、突然の出現にのわぁ~!!となったのは言うまでもなく、慌てて自転車を停めて顔のあたりを払いのけました(笑)。

 4月で見かけるとは思いませんでしたが、こういうところでも季節が変わろうとしてるんだなと実感しますね。

2017年4月28日 (金)

成人してる?

  大人でも  らしく見えない  ねこひとり

         せめて中身は  年に見合えば

 ここで何度も言ってますが、すでに30を過ぎてるにもかかわらず、今でも20歳以下に見られることが多いです。

 プライベートならそれもいいんですが、お仕事となればそれがマイナスに働くこともあるわけで・・・。

 あ、グチを言ってるわけじゃなく『あなたはとっくに成人済み? 大人度診断テスト』への前フリです(笑)。

あなたの診断結果

笑ったり泣いたり情緒豊か。大人度30%

あなたはハートで動くタイプ。頭では「どうすれば得ができるか」「どんな行動が求められているか」をわかっていても、あえて自分の美学を貫くでしょう。そのため、他人から「若い」と言われることもしばしば。今はまだ失敗が多く、壁にぶつかることもありますが、やがては自分なりのスタイルを確立します。常識や世間体を守っているだけでは決してたどり着けない、かっこいい大人の境地に到達する日も、そう遠くはなさそうです。

 30%・・・やっぱり(笑)。

 すでに年齢だけは大人ですが、まだまだ中身は至ってないと受け止めましょうか。

2017年4月27日 (木)

聞こえてるか~い

  音声の  システム知るも  どこかでは

             疑いあれば  声も大きく

 また、お仕事の移動中の出来事です。
 今日は少し疲れてたので、電車の移動で少し寝ようかなと思ってました。

 と、ホームで待ってると、一組の老夫婦がそばにいました。

 チラッと見てみたら、何やらスマホに向かってしゃべっていました。

 あ、これは音声認識で検索してるんだなと分かりましたが、今回の場合、私じゃなくても分かりました。

 というのも、おじいさんのほうが大きな声でスマホに話しかけてたので(笑)。

 そして、おばあさんのほうが「そんな大きな声じゃなくても聞こえてるんじゃないの?」と言うと「だって返事してくれないからさぁ」と返すおじいさん。

 ・・・さすがです(笑)。

 その発想はなかったぁ~と感服すると同時に、2人のやり取りが可愛いなぁと思いました☆

 Tくんともこんな夫婦でいられるんでしょうか。
 いえ、そうなるように努力するんですよね♪

2017年4月26日 (水)

白い悪魔

  ふりかける  白いものには  二人して

            すぐに反応  クシャミ連発

 4月もそろそろ終わりかけてますが、こねこはまだ花粉症が続いています。
 だいたいGWを過ぎれば・・・と思ってるので、もう少しの辛抱ですね。

 そんな今日のお昼休み。
 私はクシャミを連発してしまいました。

 しかし、それは花粉症ではなく・・・焼きそばによるものでした。

 たぶん、ほとんどの人が(・_・)エッ....?と思うでしょうね。

 焼きそばといっても私が食べるのではなく、男性社員さんが某有名インスタント焼きそばを給湯室で用意していて、あとからかけるコショウの袋を開けてたようです。

 そうとは知らず、お茶を入れに来たこねこ。
 当然ですが、すぐに鼻がムズムズしてクシャミが出ました。

 すると、男性社員さんもクシャミ連発。
 二人して何やってるんだか・・・って感じですよね(笑)。

 でも、そんなことより焼きそばのいい匂いに、お姉さまたちが私のお弁当を欲しがるのが分かる気がしました(*^m^)

2017年4月25日 (火)

往年のギャグ

  靴の紐  結び直すも  強風に

     背中押されて  慌てるこねこ

 今日も過ごしやすい1日で、暑くもなく寒くもなく、時折吹く風も涼しかったです。

 花粉症さえなければ、こんな日に深呼吸でもしたいところですが(笑)。

 しかし、それは夕方までのことでした。
 定時前まで外出していた私は、とある場所で靴の紐を直すことになり、その直前から風が強くなり始めていました。

 歩いてても背中を押される感じがしてたので、しゃがんだとき強く吹いたらと怖いなと思ってました。

 そして、心の中で「押すなよ、押すなよ、絶対押すなよ」という、某芸人さんのギャグが頭をよぎりました(笑)。

 しかし、そのギャグはあくまでもフリで、実際には押して大変なことになるところまでがギャグですよね。

 で、紐を結んでるこねこにもその試練は訪れて、結び終えようとしたときに背中を押され、少しだけ慌てました。

 でも、安心してください。
 転んでませんよ(笑)。

 これが芸人同士のやり取りなら、転ばないんか~い!とつっこまれることでしょうね( ´艸`)プププ

2017年4月24日 (月)

タイムストップ

  並走で  子供の純な  質問に

        親のひと言  粋で和むか

 昨日、父のところへ行くのに電車に乗って行きましたが、そこで可愛い出会いがありました☆

 ウチと父の最寄り駅の区間はちょうど複々線になっていて、たまに並走することもありますし、珍しい光景ではありません。

 しかし、幼い子供にとっては不思議な光景だったようで、先に隣の車両が動き出して、そのあと私が乗ってるほうも動き出し、すぐに並走し始めました。

 すると背中を向けて席に座ってる子供が「電車止まってるよ!」と言いました。

 仕組みが分かってる人にとっては驚く言葉ですが、子供にとっては純粋な疑問だったんでしょうね(笑)。

 ただ、そこで一緒にいた父親が「電車も友達がいるんだよ。一緒にいたいのかもね」と粋なひと言。

 子供の疑問以上に、この父親の言葉に驚きでした(笑)。

 でも、単純に仕組みを教えるよりも、こういうほうが子供にはいいのかもしれないですねヽ(´▽`)/

2017年4月23日 (日)

いつでも旬♪

  父とねこ  食べる旬まで  同じなら

           味わう感想  共に笑顔で

 先日、ウチではタケノコご飯を作りましたが、今日は父のところでも食べました。

 何回食べてもおいしいですけど♪

 で、私のほうから要求したのではなく、父のほうから「作ったから一緒に食べよう」と誘いがあったためです。

 ということで、食べ比べできるのが楽しみな私は、向かう電車の中、マスクの下ではヨダレが出そうになってました。

 こういうとき、花粉症でも悪いことばかりじゃないと思ったりします(笑)。

 ま、それは置いといて、向こうへ着いてからいざ食べようとしたとき、すでにウチのとは香りが違うなと思いました。

 聞いたら、ダシを利かせたと言ってたので、食べる前からおいしさ確定!とひそかに思ってました(笑)。

 で、実際に食べたら・・・もちろん100点満点です!
 いや、父の愛情が入ってるので120点でしょうか♪

 ちなみに、私は行くときにプリンを持っていきましたが、父は久しぶりに食べるからか、私がタケノコご飯でおいしそうな顔をしたのと同じ顔をしてました☆

2017年4月22日 (土)

負けず嫌い

  負けたなら  事実認めて  受け入れか

            抗うことで  事実変えるか

 負けず嫌い・・・私の場合、あまり人と争うことを好まないので、この言葉も当てはまらないでしょうね。

 チャンチャン・・・って終わるわけないですからね(笑)。

 → 『受け入れる? それともやり返す? あなたの負けず嫌い度テスト

あなたの診断結果

他人にはとにかく負けたくないタイプ

あなたの辞書には負けるというフレーズはないようです。どんなに不利な状況に陥(おちい)っても決して根を上げませんし、時間切れで満足できない結果に終わっても、必ずリベンジを誓います。勝つまで長い戦いを続けるので、一時的に不利でもそれは勝敗がついたことにはならないのです。あなたは間違いなく負けず嫌い度ナンバーワン! 不屈の精神と粘り強さを発揮して、不名誉な記録を塗り替え、トップを目指していくでしょう。

 あれれ?
 冒頭で言ってることと反対の結果が出ちゃいましたね。

 でも、負けず嫌いもいいほうに発揮すれば、それだけエネルギーになりますしね♪

2017年4月21日 (金)

ポポポッポ

  逃げるハト  後を追うハト  鬼ごっこ

          しっぽつついて  仲睦まじく

 いつものように、お仕事の移動中のことです。
 電車に乗っていて、ドアのそばに立って景色を見ていました。

 すると、ある駅で停車したとき、反対側のホームにハトを見つけました。

 しかも、よく見ると一羽のハトがトコトコ歩いてるところを、すぐ後ろからもう一羽のハトがついていました。

 季節的に繁殖行動の1つなのかな?と思いますが、はたから見てると可愛く映りました。

 前を行くハトが早歩きをすれば、後ろのハトがしっぽをつつきながら追いかけるという構図。

 もしこれがオスのハトによる求愛なら、軽く嫌われてるようにも見えちゃって、なんだか少しかわいそうになりました。

 とはいえ、ホントに嫌なら飛び去ればいいのに、ずっと逃げて追いかけられて・・・というのを繰り返してたので、部外者の立場としては面白く見えてしまいます( ´艸`)

2017年4月20日 (木)

おすそわけわけ

  旬の味  交換すれば  人生の

       旬もまだまだ  衰え知らず

 こねこ家では昨夜、タケノコご飯を作りました。
 もちろんおいしくいただきましたし、大満足の出来でした☆

 と、そんなタケノコご飯を、今日のお弁当にも使いました。
 残り物をうまく使うのがお弁当ですから(*^-^)

 で、お昼になってお弁当を食べ始めてすぐ、お姉さまにしっかりと見られました。
 そして・・・さっそく交換会になりました(笑)。

 とはいえ、私にとってはご飯を分けるので、申し訳ないですが少ししか分けられませんでした。午後のお仕事の活力源ですから(*^m^)

 でも、少量ながらもおいしいと言ってくださり、今度はお花見の後の今ごろの時期にお食事会をして、今度はウチで作ったタケノコご飯をお腹いっぱい食べたいと言ってくださいました。

 でも、そうなると大量のご飯を持っていくわけにはいかないので、いよいよウチがお食事会の開催場所になりそうですね♪

2017年4月19日 (水)

同種混合

  幼子に  こねこ混じるも  違和感の

       なさが生じて  未だお子ちゃま

 以前に、ワンちゃんを連れた人に出会って、こねこなのにワンちゃんの仲間になってもいいのか・・・なんてボケツッコミをしました(笑)。

 しかし今回は「だろうね」「違和感ないよ」という場面に。

 またまた移動中のことで、ある保育園の前を通るときでした。
 って、この時点で先が見えそうですが、もう少しおつき合いくださいませ(笑)。

 可愛い声がして、早くもその前を通るのが楽しみになっていましたが、いざ通ろうとしたとき、先生と一緒に何やら体操をしていました。

 無邪気に言うことを聞いて「1、2、3、4」と大きな声をそろえて、短い手足を一生懸命に動かしていました。

 すると、列の一番後ろにいた女の子が、金網越しに見ていたこねこに気づいて、照れたような笑顔を見せました。

 私も気づいて笑顔になりましたが、よほど気になるのか、その後もチラチラこちらを見てくるので、体操に集中してほしくて、思わずほかの園児と同じような動きを真似してみました。けっこう恥ずかしかったですが(笑)。

 それが功を奏したようで、チラッと見ることはありながらも体操を続けてくれて、こねこもひと安心です。ま、私が早々に立ち去れば解決しそうでしたが、それを言ったら元も子もないですからね。

 ちなみに、前回はねこなのにワンちゃんに混ざっても・・・と心の中で思いましたが、今回はお子ちゃまだからいいよね・・・と、これまた心の中で自問自答しました(笑)。

2017年4月18日 (火)

あっぢ②

  覚悟なく  迎える暑さ  迫るなら

       涼を得られる  プリンで回避

 26℃・・・( ゚∀゚)アハハ・・・( ゚∀゚)アハハ・・・あれ?昨日と同じ?(笑)

 でも、昨日と違うことがあります。

 それは今日のほうがさらに暑くなったこと。
 もう1つは、クールダウンのためのプリンを買ったことです(◎´∀`)ノ

 こねこ=プリンですけど、今日は私じゃなくても、何かしらクールダウンさせるものを摂取したくなる1日だったと思います。

 ちなみに、プリンを買って戻ってきたこねこを見て「やっぱり」とお姉さまのひと言。

 私も何かしらツッコミが来ることは予想してたので「やっぱりです」と笑顔で答えました(笑)。

 まだ体が慣れていないうちの暑さは危険と言われてるので、皆さんもお気をつけくださいませ。

2017年4月17日 (月)

あっぢ

  まくる袖  違和感ないほど  上がる気温

            夏日超えたら  軽くグッタリ

 26℃・・・( ゚∀゚)アハハ・・・( ゚∀゚)アハハ・・・il||li _| ̄|○ il||li

 あ、失礼しました(笑)。

 昨日も夏日を超えましたが、今日はさらに上がって、最高気温26℃になりました。

 そろそろ4月も折り返しを迎えるので、暑いと感じる日も出てくるだろうなとは思ってましたが、まさか連日とは(苦笑)。

 そして、暑いのが苦手なこねこは動けなくなる・・・ということはないですけど、帰宅してからいつもより疲れを感じたのは、歳のせいではないと思います(笑)。

 ちなみに、お仕事中はいつものように袖をまくってましたが、お姉さまたちもほとんどまくっていたので、私一人だけ・・・という違和感はなくなりました。

 桜の季節が終わるとGWが待ってますが、もう雪が降るのはあきらめないといけないですね。

 え、まだ希望を持ってたの?と思われそうですが、ハイその通りです(笑)。
 数年前の今ごろ、突然の大雪になった日があるので、毎年期待してる自分がいます(*^m^)

2017年4月16日 (日)

自己管理

  自らの  管理は誰も  しなければ

          人に頼らず  戒めるかな

 自己管理・・・社会人になると、お仕事のほかにも問われる能力ですよね。

 って、なんか難しい話になりそうなので、さっそく『一人でも大丈夫? 自己管理能力チェックテスト』でもしてみましょうか☆

あなたの診断結果

当たり前? 自己管理ができるタイプ

あなたはストイックなタイプ。一度決めた事は、どんなことがあってもやり抜くでしょう。ただし、無理なくこなせるように、適度に目標を緩めるクセがありそう。挫折(ざせつ)や失敗をしたくない一心で、微調整し、逃げ道を確保するのです。しかしここは思い切って、ハードルを上げていきましょう。安全策を取ったり、保険をかけたりするやり方は似合いません。背水の陣を敷いて挑めば、想像以上の未来が開けることに!

 う~ん、そんなにストイックではないですけど、あまり無理せずに・・・ですね。

2017年4月15日 (土)

尻を叩く

  お昼前  上がれるならば  尻叩く

        気持ちで煽り  早く終わらす

 今日は久しぶりの土曜出勤でした。
 お天気も良く、できることならまた、お姉さまたちとお花見に行きたいくらいでした(笑)。

 と、そんなお仕事もお昼までで終わる予定でしたが、順調に進むことが早い段階で分かったので、11時までに終わらそうと思っていました。

 お昼までなら12時ですが、たかが1時間、されど1時間ですからね。

 しかし、そうなると協調性に欠けるM君の尻を叩いて、できるだけ11時に終わらすように合わせてほしいと思っていました。

 かといって、実際のお尻を叩くわけにはいかないので、言葉や説明によっていざなうようにしました。セクハラで訴えられたらたまらないですから(笑)。

 ただ、早く終わらせてほしいですけど、それでミスが出てもいけないので、少し進めたら私がチェックして・・・というのをこまめに設定して、10時58分に終わりました。

 そのとき思ったのが、もし実際にお尻を叩いてたら、もっと早く終わったのでしょうか(笑)。

2017年4月14日 (金)

記憶の継続

  あの夜の  消えない記憶  未来にも

           伝え続けて  歴史に刻む

 一年前の今日。
 今でもあの衝撃はハッキリと覚えています。

 ちょうどNHKのニュースを見てるときで、緊急地震速報が出た瞬間、まだどこで揺れるかが分からなかったので、すぐに避難グッズを持ち出しました。

 その後、場所が分かってひとまず避難グッズは置きましたが、今度は震度のアナウンスと表示が出た瞬間「え・・・」と、あまりの衝撃に言葉を失ってしまいました。

 さらに2日後の4月16日にも同じ震度7の揺れがあり、わずかな期間でこれだけの地震に見舞われてしまうと、耐震構造の建物もなすすべがありません。

 地震のタイプには様々あって、都市直下型、プレート型などは今までの経験で被害の想定もできましたが、熊本地震のようなタイプもあることを、尊い犠牲の上に経験値として重ねていかなければいけませんね。

 また毎回、過去の大震災に言及するとき、決して風化させてはいけないと言ってますが、この熊本地震のタイプも忘れてはならないですし、今後の耐震基準の対策もいっそう進めてほしいものです。

 そして、これも同じように言ってますが、生き残った私たちがしっかりと後世に伝えていき、歴史の一部ではなく、様々な災害への意識が通常になることを目指していきたいです。

2017年4月13日 (木)

異種混合

  可愛さに  吸い寄せられて  参加でも

         ねこはいいのか  ふとした疑問

 いつものように、お仕事の移動中のことです。
 歩いていると、前方にワンちゃんを連れた人たちが話していました。

 可愛いなぁと思いながら、私は面識があるわけじゃないのでそのまま通り過ぎようとしていました。

 すると、2匹いたうちの1匹のワンちゃんが、私の足にしがみつこうとしたことから始まりました。

 飼い主さんは「スイマセン!」と言いましたが、私はむしろ、もっと甘えてよ~と思ってたので、きっかけができて心の中では嬉しかったです(*^-^)

 少しだけ時間はあったので「撫でてもいいですか?」と聞いてから、先ほどのワンちゃんに触れましたが、そのときふと「ねこだけど、この輪に入っていいのかな?」なんて、もう一度心の中で思ってしまいました。いわゆるボケツッコミですね(笑)。

 その後、5分ほど戯れましたが、とても元気のいいワンちゃんにエネルギーをもらった気がします。

 もしかしたら、私のボケツッコミが聞こえて「ねこだって大歓迎だよ~♪」と受け入れてくれたかな・・・なんて(*´∇`*)

2017年4月12日 (水)

春のイベント♪

  この季節  お花見以外の  楽しみを

        イベント含めて  探したいかも

 桜が咲く季節。
 どうしてもお花見が浮かびますよね。

 それなら、ほかのイベントには興味がないのか?と思われるので『桜が舞う季節到来! あなたのイベント好き度は?』をしてみました☆

あなたの診断結果

毎日でも大丈夫! イベント好き度100%

「期間限定、今だけ!」そんな言葉に弱いあなた。イベント特有の特別感、非日常な空気が大好きで、アンテナにひっかかるものは、とりあえず見ておきたいと考えるタイプでしょう。せっかくですから、ゲストではなく、スタッフや主催者として参加してみては? 楽しいことが大好きな資質を活かせるうえ、これまで誰も見たことがないようなスペシャルな企画を実現できるかも! パーティーやレジャーの幹事になるのもおすすめです。

 あれれ。
 私はあまりミーハーなほうではないので、この結果は意外です。

 ちなみに私のアンテナに引っかかるのは、ネコと子供です(笑)。

2017年4月11日 (火)

これで最後?

  進む春  日にち過ぎるも  冬戻り

        例のスープも  活躍する日

 ちゃむい!(寒い)
 季節外れの・・・といっても、毎年一度くらいは4月に入ってもこういう日はありますよね。

 昨日まで、わりと過ごしやすい涼しい日が続いていましたが、今日は気温のエアポケットとも言えるくらい寒くなりました。

 東京では10℃に届くかどうかで、20℃近かった日からすると半分になったので、少し冷えたなんて通り越して、真冬に戻った印象です。

 となれば、例のスープはるさめの出番ですよね☆

 急に寒くなったので、またも私だけ食べましたが、これまたいつものようにお姉さまたちの視線を感じるわけで(笑)。

 今回はワンタンが入ってるものを食べたので、スープを欲しがるお姉さまたちのために、少し残しておこうかなと思いましたが、それはそれで誰が食べるかで問題になりそうだったので、ちゅるんと食べてしまいましたsmile

 明日からまた春らしさが戻ってくるみたいで、今日みたいな寒さは今シーズン最後かな?と思いますが、さて・・・。

2017年4月10日 (月)

満点回顧

  濡れ桜  部屋の中での  お花見も

          回顧するなら  再度満点

 私も十分楽しんだ、おとといのお花見兼お食事会。
 それ以上に楽しんだお姉さまたち(笑)。

 今日のお昼休みもその余韻が残り、お花見回顧で盛り上がりました☆

 最初は誰が作った○○がおいしかったとか、どういう作り方をしたのかなどを話していましたが、そのうちTくんの話になり、いよいよ来たか・・・と思ってしまいました(笑)。

 久しぶりに会っても若さが失われてないけど、何かしてるのか?なんて聞かれましたが、それは本人じゃないので何とも言えません。

 しかし、別のお姉さまが「若々しいねこちゃんとつき合ってるから、自然と歳を取らなくなってるんじゃない?」と言いましたが、Tくんも私も不老不死ではないのでね(笑)。

 でも、つき合ってる人が若さを失ってないと言われたら・・・嬉しいですよね。
 ま、それ以上に私が幼いので、年の差カップルに見られないように、Tくんには頑張ってもらわないと( ´艸`)

2017年4月 9日 (日)

外れても

  余る餅  戻る寒さを  利用して

     母とこねこで  ほっこりサンデー

 昨日はお姉さまたちとTくんも交えた、賑やかなお食事会になりましたが、今日は一転して母とお汁粉を食べました☆

 この時期に?と思われるかもしれませんが、今日は肌寒い1日だったのと、お餅がまだ余ってたのもあって、2人で食べようということになりました。

 さらに、キャベツの浅漬けを用意してくれたので、口の中が甘くなってきたら食べて、またお汁粉を・・・というサイクルで堪能しましたヽ(´▽`)/

 ちなみに、昨日のことも食べながら話しましたが「来年はウチに連れてくれば?」と言ってました。

 今回も、候補の中にウチも入ってましたが、来年は順番からするとあり得ますね。

 ま、その前に晴れた日にお花見ができればいいわけですが(笑)。

2017年4月 8日 (土)

二転三転100点

  予定地の  移動苦にせず  開催で

        食べておいしく  トークも弾む

 今日は先週から延ばしていたお花見の開催日でした。
 いつものようにTくんと2人だけではなく、お姉さまたちも一緒です。

 そして、こちらだけは雨を避けて、曇りの中で開催・・・と思ったら、朝から降ってしまいました。

 でも、こんなこともあろうかと、お姉さまのお宅でのお食事会(お弁当持参)に変更しました。

 ちなみに私は、Tくんも含めて皆さん期待してるであろう、鶏のから揚げを作りました(笑)。

 また、お弁当の定番でもある甘い玉子焼きも作りましたが、こちらはお姉さまたちにも好評で「Tくんとの雰囲気そのままね」と言われてポカンとしましたが、すぐに「甘いってことよ」と別のお姉さまが解説してくださいました((w´ω`w))

 その後、予想はしてましたけど、こねこにア~ン♪自分たちにもア~ン♪と、Tくんから食べさせてもらうこともあったり、どれがおいしいかを聞いて困らせたり(笑)。

 当初の予定通りにはいきませんでしたが、お姉さまたちも楽しんでたようなので良かったです。

 あ、もちろん私も同じです♪

2017年4月 7日 (金)

ぼんやり

  春だから  それとも花粉が  影響か 

         さらにドジする  ぼんやりこねこ

 4月になりましたが、まだ花粉に悩まされています。

 3月のピークだったころに比べると、朝起きて一発目のクシャミ・・・というのは少なくなってますが、それでも花粉症は注意力を散漫にしますよね。

 で、ただでさえ春は普通の人でもぼんやりしがちですけど、それ以上の私はどうなるんだろうと『春だから・・・・・・ぼんやり注意!あなたのだまされやすさ度テスト』というのをやってみました☆

あなたの診断結果

悪いやつらを自然に避ける 用心タイプ

あなたはカンがいいタイプ。話の雲行きが怪しくなったり、人柄に疑いを持つようになったりすると、そこで自動的に心のシャッターが下りるよう。事を荒立てずに、話をフェードアウトさせて、大きなトラブルから逃れることが自然にできるでしょう。ただし、情に訴えられると、せっかくのそのセンサーもにぶることに。そこをつけこまれないように、気が乗らなくなったら誰がなんと言おうと、お断りするのが正解です。

 あれ?
 こんな人が、お姉さまたちにいじられるほどのドジをしますかね?(笑)

 まぁ、でも・・・普段からカンが良すぎたら、記事のネタもなくなるので、ほどほどに・・・(*^m^)

2017年4月 6日 (木)

フレッシュ②

  前日の  出来事話せば  すぐ反応

       お子ちゃまこねこ  いじりに転換

 今日のお昼休みに、昨日見た新入生のことをお姉さまたちとの雑談で話しました。

 この時点でオチが読めそうな感じもありますが・・・その通りです(笑)。

 昨日書いたように、私がランドセルを背負う側をお姉さまたちは想像したようで「似合うかも」とか「違和感ないよね」なんて言ってました。

 あ、分かってますよ。
 反論できない材料がそろってるってことは(*^m^)

 ただ、最後に「今度のお花見で、ランドセル背負ってきたら?」と言われたのはビックリしました。

 もちろんウチにはもうありませんが、その中にお弁当を入れて背負っていったら・・・なんて想像をしちゃいました☆

 そうなると、一緒に行くTくんは付き添いの父親役?(笑)

2017年4月 5日 (水)

フレッシュ!

  新入生  親子で歩く  姿見て

      いつか自分も  同じ景色に

 4月になると桜に意識が行きますが、もう1つ見かけてほっこりすることがありますよね。

 そうです。
 新入生です
chick

 もちろんこの場合は、小学校1年生のことを指しています。

 そして、ほとんどの場合、両親か父母どちらかが綺麗な服を着て付き添いますよね。

 今日見たのもそんな感じで、式が終わって帰る親子にこねこは目を細めていました(*^-^)

 私が同じ年のころはだいぶ昔なので、なんとなくしか覚えてませんが、今度は私が当事者になる番かな・・・なんて。

 あ、言うまでもないですが、ランドセルを背負う側ではないですよ?(笑)

 一般的な感覚で言えば、私の年齢なら小学生の子供がいてもおかしくないですからね。

 Tくんとこねこと子供の3人で、手をつなぎながら歩いて・・・なんて想像をしてしまいました(*´∇`*)エヘヘ

2017年4月 4日 (火)

プチ花見

  お仕事の  移動してると  見える色

            淡いピンクに  心も躍る

 昨日に引き続いて、桜の話題です。

 今日は外出のお仕事があり、その移動中に軽くお花見をしました。
 といっても、移動しながらなので、歩きながらチラッと見るくらいでしたが。

 ただ、週末にはお姉さまたちとお花見が控えてるので、先に見てしまったのが軽く罪悪感(笑)。

 移動中ですし、目に入ってしまうわけで、お花見目的ではないので仕方ないですよね。

 ・・・と、言い訳でもしてみる(笑)。

 明日からもさらに暖かくなるみたいで、満開へ向けて開花も進んでますし、週末に雨さえ降らなかったら楽しいお花見ができそうです♪

2017年4月 3日 (月)

ピーク

  続々と  街の風景  変える色

      増えていくなら  お花見焦る

 今日から新年度が始まりますが、ウチは新入社員が入ってくるわけじゃないので、今までと何も変わらず、こねこの地位はペットのままです(笑)。

 と、そんな新年度と言えば、お花見のほうがイメージにありますし、一週延期をしたので気になってる部分があります。

 そして、気になると言えば開花状況です。
 東京の標本木ではすでに満開だと言われてますが、ウチの近所では五分がいいところです。

 しかし、ニュースで各地のお花見の様子を見たとき、少し焦りを覚えました。

 桜は、開花し始めると満開までとても早く、朝と夜では違う顔を見せますからね。

 で、今日も帰宅するときに街頭近くにあった桜を見ましたが、五分から六分になろうかとしてる感じでした。

 あくまでも個人的な好みですが、満開を少し過ぎて、八分くらい残ってる状態でハラハラと散り始めてるときのお花見が理想なんですよね。

 今週は20℃も超える日もあるということで、このままいけば今週半ばに満開、週末にかけて少し散り始めるという、私の理想に近づきつつあるのかな・・・なんて。

 問題は天気なんですよね。
 先週と同じく下り坂と言われてますし、雨さえ降らなかったら、多少寒くてもTくんがいれば、ね(照笑)。

2017年4月 2日 (日)

チェック

  肩もみが  いつしか白髪  探し出し

          こねこの髪も  詳しく調べ

 今日は東京では桜が満開を迎えたと言ってますが、こちらでは五分咲きといったところでしょうか。

 って、今回はそんな話とは全く関係なく、母と肩もみをしてた話題です(笑)。

 先に母の肩を揉んでいた私は、白髪が気になって「抜いてあげようか」と言いましたが「けっこうあるからいいよ」と返してきました。

 確かに、年齢的には1本や2本で済む量ではないので、その場はそれで終わりました。

 しかし、今度は私の肩を揉んだとき「これ、白髪じゃない?」と言ったので、まだそんな年齢じゃないのにと思った私は「え!?」と驚いてしまいました。

 でも、一般的には若い年齢でもなくなってきてるので、そろそろ1本くらい出てくるのかなと思ってると・・・プチッ!・・・(≧ヘ≦)イテッ!

 母が勝手に抜きました(笑)。

 ただ、私も人生初の白髪かもしれないと思ったら、痛いことよりも見たくなってきました。

 で、2人で1本の髪の毛をよ~く見ましたが・・・普通に黒髪でした。
 抜き間違いをしたのかと、もう一度私の髪を探りましたが、どうやら光の当たり方で白く見えただけのようでした。

 ひとまずホッとしましたが、もし白髪だったとしたら自分で発見して、しっかり確認してみたかったです(笑)。

2017年4月 1日 (土)

リアル

  入場に  制限あるのか  止められて

           招かざる客  思わぬ反響

 今日は4月1日でエイプリルフールですが、全くと言っていいほどウソをつく機会もありませんでした。

 土曜日でお仕事もお休みというのもありますし、母にウソをついて、例えば子供ができちゃった・・・なんて言おうものなら、驚きと喜びで半狂乱になりそうなのでね(笑)。

 で、そんな中で動画を何気なく見てると、これはエイプリルフールネタなのか?と思うものを見つけました。

 どうやら実際にあったニュースのようで、このネコちゃんも本物でした(笑)。

 しかし、そんなことはどうでもいいと思えるほど可愛いニュースで、猫まみれ展というイベントならなおさら入れてあげればよかったのに・・・と思うのは私だけでしょうか。

 せっかくのネコに関するイベントですから、本物のネコがいたほうが盛り上がると思うんですけどね♪

 ちなみに、私もここへ入ろうとしたら止められちゃうんでしょうか・・・( ´艸`)プププ

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ