☆お客さま☆

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月31日 (火)

カボチャナイト

  コスプレで  溢れる街を  通り過ぎ

     自宅に着けば  食べるハロウィン

 毎年のことですが、どんどん盛り上がるハロウィン。

 今年も、帰り道にある渋谷駅で、あちこちにコスプレをしてる人が目立ちました。

 私も参加しようと思いましたが、それよりも食欲が勝っていたので帰りました(笑)。

 というのも、今夜は母がカボチャコロッケを作るということで、朝に告げられてからずっと楽しみで楽しみで(*^m^)

 地元の駅で降りて、自転車を漕いでウチへ向かってるとき、コロッケのことを思ってよだれが出そうになりました(*´∇`*)エヘヘ

 そんなこんなで、ようやくカボチャコロッケを食べる時間になり、待ちに待った一口目をパクリ・・・・・・(◎´∀`)ノんまい!!

 ちなみに、今年は文化の日の祝日が土日へと続く形になるので、3連休になります。

 例によってTくんを迎えるわけですが、そのときには同じくカボチャを使った「ほうとう」を作ろうかと思ってます。

 というか、今回コロッケになったのも、ほうとうのほうがTくんも暖まるだろうと判断したからです。

 そして、またそのほうとうを思うと、夕食を終えたはずなのによだれが(笑)。

2017年10月30日 (月)

ぴ~ぷ~②

  木枯らしが  吹けばこねこの  髪の毛も

           鳥の巣になり  すぐにいじられ

 今日は東京で木枯らし1号が吹きました。
 朝から空気がとても乾燥してるなと思ってましたが、そのあとの強い風でもしかしたらと思ってました。

 木枯らしが吹くということは確実に秋も深まってることになり、乾いた空気で喉をやられないようにマスクをしての出勤となりました。

 で、仕事場に着くと、なぜか私の姿を見て笑うお姉さまたち。

 マスク姿がそんなにおかしいのかな?と思ってると「ねこちゃん、それって狙ってるの?」と、頭を指差していました。

 なんとなくそれだけで分かりましたが、一応、鏡でチェックしてみると・・・頭が鳥の巣みたいにボサボサになってました。

 鳥の巣頭にメガネ、そしてマスク姿・・・これで笑うなというほうが無理ですね(笑)。

2017年10月29日 (日)

眩しくて

  つけたまま  お昼寝すれば  眩しくて

           ネコの寝姿  乗り移るかな

 今日のお昼寝で、うたた寝のような形から入ってしまったため、部屋の電気をつけたままでした。

 そんな中、母が用事があったようで私の部屋に入ってきましたが、寝ちゃってる姿を見て笑ったそうです。

 それがこちら ↓

 当然ですが、私の寝姿ではありません(笑)。

 ただ、眩しかったので手で顔を隠すところが似てたそうで、母もマルコで同じ姿を目にしてたので笑っちゃったんでしょうね。

 あ、分かってますよ。
 こねこと名乗ってるんだから、このくらいの姿になっても当然だってことは(笑)。

2017年10月28日 (土)

尾行

  お散歩の  こねこのあとに  ついてくる

            黒いネコ見て  笑顔溢れる

 今日は午後から雨の確率が高くなるので、お昼前までお散歩を終えようとウチを出ました。

 肌寒かったですが、私のお散歩は競歩にも近いものなので、薄着でちょうどいいくらいです。

 そして、いつものように歩いていると、途中の住宅地で角を曲がろうとして、目の端に黒いものがチラッと映りました。

 ん?と思って振り返って、一度立ち止まってみましたが何も確認できませんでした。

 しかし、再び歩こうとして車が通りかかったので、足を止めたときに見えたのは、やはり黒いものは幻覚ではなく、電柱に身を隠していたネコちゃんでした♪

 これはもしやと思ったこねこは、車が通りすぎてから歩き出しましたが、チラチラと後ろを見てみると、わずかずつですけど電柱から電柱へと移動していて、まるで私を尾行してるみたいでした。私には完全に見えてましたけどね(笑)。

 さすがにそこまでされると仲良くなれるチャンスかもしれないと、足を止めて振り返り、しゃがんで待つことにしました。野良猫は警戒心が高く、こちらが追いかけるとほとんど逃げてしまうため。

 でも、こねこの行動が想定外だったのか、すでにテリトリーの限界だったのか、しばらく電柱の陰から顔だけ出してこちらの様子をうかがってましたが、引き返してしまいました。残念・・・。

 これが人間だったら大問題ですが、ネコちゃんに尾行されるならいくらでも!って感じです☆

2017年10月27日 (金)

ポン♪

  最後の段  足をそろえて  降り立てば

          見てる周りも  和やかになる

 今日は少し気温が高めでしたが、スッキリと晴れた秋らしい1日でしたsun

 そんな中、外出のお仕事でとある駅のホームの階段を下りてると、前方に一組の親子がいました。

 まだ2歳くらいの男の子を連れていて、一段がまだ1人で降りるには不安だと思うので、端のほうで壁に手をつき、もう片方の手は母親とつないでいました。

 ゆっくりと下りていたので、私のほうが先に着いて、振り返ってその様子を見ていました。

 そして、最後の一段を降りるとき「よしっ!ポンしようか」と母親が促すと、両足をそろえて「ポン♪」と言って、ジャンプで下りました。

 私のほかに、同じようにその様子を見てたおばあちゃんも目を細めてましたし、当然ですけど私も笑顔いっぱいでした(*´∇`*)

2017年10月26日 (木)

測れないもの

  寒い朝  ねこのお手手で  感じ取る

           熱と体温  矛盾に気づく

 今日の日中は20℃を超えて暖かかったですが、朝は12℃前後と寒く、出勤してすぐお姉さまたちにこねこカイロを求められました。

 こねこカイロ?
 特に意味はありません。

 単純に私の人肌で暖まりたいという、お姉さまたちのいじりの1つです(笑)。

 でも、1つ問題があります。
 私はあまり体温が高くなく、だいたい35~35.5℃の間になることが多いです。

 なので、そのことを伝えると「え、そうなの?すごく暖かいけど」と言われました。

 そう言ってるお姉さまが私より1℃も高いのに、なぜか私のほうが暖かいと感じるようです。

 別のお姉さまが「そういうのは数字じゃないのよ。ねこちゃんだから暖かいの」と言ってました。

 そういえば、マルコも私のところで暖を取ってましたが、ネコのほうが体温は高いんですよね。

 それでも私の熱を感じ取るというのは、体温という数値では測れないものをお姉さまたちが感じ取ってるということですね(◎´∀`)ノ

2017年10月25日 (水)

仮装願望

  迷うなら  なりたい姿  想像し

         思い描いて  仮の装い

 毎年、盛り上がりを増しているハロウィンですが、私もいつかは参加してみたいと思ってます。

 ただ、渋谷に関しては場所として一番近いですけど、危険性もあるので、同じ市内で行われる川崎ハロウィンパレードのほうがいいかもしれません♪

 ということで『あなたは何になりきる? ハロウィン仮装診断テスト』をしてみましょう。

あなたの診断結果

いきなり変身!? オオカミ人間

オオカミ人間のように突然テンションがあがるタイプです。普段はまったり通常営業なのに、スイッチが入ると別人のように激情にかられてしまいます。ハッと我に返って、「またやらかした!」と自己嫌悪に陥(おちい)ることも。怒りや疲れ、お酒の酔いなど、感情を制御できなくなったときに、あなたらしくない行動に出やすいので、リミッターが外れる兆候を早くつかむことが大事。あなたの人生はあなたがコントロールするのです。

 こねこがオオカミですか・・・(笑)。

 ま、それはともかく、結果を見ると危ない人みたいですね(;´д`)
 私はあまり感情の浮き沈みはないほうなので、ここまでひどくないですけど(笑)。

2017年10月24日 (火)

快適空間

  快適な  空間作る  家具あれば

       こねこもネコも  ともに喜ぶ

 ネットのニュースを見てて「これは!」と、思わず腰を浮か・・・してはないですが、興味をそそられる記事を見つけました。

 そして、その記事の中で紹介されてた動画を見て、私にピッタリじゃん!と思ってしまいました。

 分かってますよ。
 そっちのネコかよ!っていうツッコミがあることは(笑)。

 ホントはネコって用意されたものより、そこにあるものの中から自分にとって快適なものを選ぶ性質がありますから、こういうものが売れるのか・・・というのはちょっと疑問が残りますけど。

 あ、もしかしたら、マタタビが塗りこまれてるとか?(笑)

2017年10月23日 (月)

スレスレ

  穏やかな  見慣れた川も  激流に

       見せつけられる  自然の脅威

 皆さんの地域は、台風の被害はありましたか?
 こちらはなんとか一夜を乗り越えましたが、特にこれといった被害はありませんでした。

 しかし、お仕事へ向かう電車の中から見えたのは、自然の脅威でした。

 都心へ向かうには、神奈川県と東京都の県境にもなってる「多摩川」を渡らないといけないんですが、普段は穏やかな川でも、こういうときは恐ろしい凶器ともなります。

 ニュースでも、中州に取り残された人が救出されるところを報じてましたが、電車の中からでもスレスレだなぁというのがよく分かりました。

 私が生まれる前に氾濫したことがあるみたいですが、それ以来はどんな自然災害でも溢れたことはないのに、今回はかなり水位が上がってたようです。

 それと、川ではないですけど、昨日は夜と夜中の二度にわたって、ウチの隣の区域に土砂災害による避難のアナウンスが流れたりして、落ち着かない夜を過ごしました。

 今朝は今朝で交通機関のニュースをチェックするため、いつもより1時間近く早起きをしたので、帰りに電車では手で隠しながらもアクビ連発でした(笑)。

2017年10月22日 (日)

投票前

  長い列  ひたすら並ぶ  時間にも

      声をかけられ  わずかな出会い

 昨日の続きです。

 ようやく雨から解放されても、そのまま列は続くので、何回も行ったり来たりを繰り返す列の進み方でした。

 そこそこ大きい区役所ですけど、あれだけの人が集まるとぎゅうぎゅうに押し込められてる感じがして、蒸し暑ささえ感じました。

 その後、投票所がある階までエレベーターで上がっても、またくねくねと何度も曲がる列を見て、これは1時間並ぶと言われるわけだ・・・と心の中でため息をつきました(苦笑)。

 でも、そんな中で一緒に並んでいた、1人のおばあちゃんと短い時間ではありましたが、仲良くなってしまいました(*´∇`*)

 きっかけは声をかけられたことからですが、その前に杖を使っていたのを見ていたので、曲がりながら進むときに、私が手を添えていたことから始まっていました。

 で、話し始めの言葉に「初めての投票ですか?」と聞かれ、あ・・・18歳で今回が初めての、と勘違いしてるんだなと気づきました。

 訂正して事実を伝えようと思いましたが、周りにも人がたくさんいましたし、実年齢を伝えるより「いえ、何度か経験してます」という表現でとどめておきました。

 せっかく若く見てもらってるおばあちゃんの厚意を無にするのも、なんだか気が引けたので(笑)。

 外で10分ほど待ったのを除けば、中で待った数十分の間だけの出会いでしたが、いつもとは違う投票だからこその暖かな時間になりました♪

2017年10月21日 (土)

期日前

  同じこと  思う人たち  集まれば

         雨の中でも  外まで並ぶ

 台風の進む具合にもよりますが、明日から明後日にかけてかなり荒れると聞き、月曜日の出勤時にも影響があると言われてるため、今日は社長さんと2人で急遽の土曜出勤としました。

 お昼までと決めてたので、その帰りに人生初の期日前投票も済ませてしまおうと思いました。荒れる明日に投票するより・・・と思ったので。

 通常の投票は近くの小学校になりますが、期日前だと区役所などが全ての区内の地域を対象として行ないます。

 で、それも帰り道の途中で行けるので、お仕事が終わってちょうどいいなぁと思って最寄り駅を出て歩き始めました。

 すでに階段を下りる段階からイヤな予感はしてたんですが、この雨の中でこんなに人が多かったっけ?と思い、そのまま区役所へ向かいました。

 区役所までは駅から5分もかからないくらいで着くんですが、その手前の交差点で信号待ちをしてる人の多さに嫌な予感は確信へと変わり、その先を見たときに絶望が待っていました。

 信号を渡ると区役所の前の通りになるんですが、もうその地点から傘を差した人が並んでるのが見えました。

 そして、選管委員の人か区役所の人か分かりませんが、人員整理の係の人が「雨の中申し訳ありません。ただいま混み合ってまして、投票所まで1時間ほどかかります」という声に、私の後ろから歩いてきたおばちゃん軍団のため息が、雨の音をかき消すくらいハッキリと聞こえてきました(笑)。

 1時間かかるといっても、雨の中ずっと1時間並ぶという意味ではありません。
 投票所は建物の中にあるわけですし、そこへたどり着くまでが1時間という意味です。

 なので、明日は嵐になってる可能性を考慮して、私も並ぶのはイヤでしたが、大切な一票を無駄にするわけにもいかないので、ただひたすら、ゆっくりと進む列の一部になるという苦行に耐えました(笑)。

 ただ、苦行の中にも暖かなひとときもあったので、そちらはまた明日ということで♪

2017年10月20日 (金)

笑顔指数

  こねこから  消えぬ笑顔で  分かる気温

            天気予報も  変わる時代か

 よく、ネコが顔を洗うと雨が降る・・・なんて言いますよね。
 あ、私が顔を洗っても雨は降りませんからね?(笑)

 昔は現代のような精密な天気予報もありませんでしたし、自然界の異変から感じ取るものが多かったと聞きます。

 ツバメが低く飛んだり、朝焼けが雨。
 反対に夕焼けなら翌日は晴れとか・・・。

 現代の科学や技術で解明されることばかりですが、その当時はそういうものはないので、長年の経験から来る知恵が伝えられてきたんでしょうね。

 で、そんな現代の予報に頼らず天気を知りたいとき、お姉さまたちはこねこの顔を見ます。

 もちろん、見たからって私の顔に予報が書いてあるわけじゃないです。
 しかし、なぜかお姉さまたちは私の顔を見て「今日もねこちゃんが笑顔だから、快適な気温だね」と言います。

 これは科学でも解明されないであろう天気予報でしょうか(笑)。

 でも、予報というか・・・現状報告のような気もしますけど( ´艸`)

2017年10月19日 (木)

見習って

  先日の  配るカイロに  触発か

      社長も持参で  職場ポカポカ

 今日もまた冬がやってきました。
 って、10月の今ごろに話すこと自体、異常ですよね。

 でも、ホントに季節の感覚がマヒしてしまうくらい、おかしな天気と気温が夏から続いています。

 で、そんな寒さに風邪を引いてはいけないと、お姉さまたちにカイロを配りましたが、今日は社長さんがカイロを持ってきてくれて「ねこちゃんの真似をしてみた」と、少し照れくさそうに言ってましたhappy01

 一時的なこととはいえ、そういう時だからこそ風邪の心配も出てくるわけで、最初に持っていったときに男性社員さんたちの分も持っていけばよかった・・・と軽く後悔。

 ただ、それで社長さんがそういうことをしてくれるんだというのを、ほかの皆さんも感じられたと思うので、結果オーライでしょうか(笑)。

2017年10月18日 (水)

あるこ!あるこ!

  幼子の  歌う列見て  元気出る

       共に歌えば  仲間入りかな

 今日は久しぶりに晴れて、外出のお仕事も気持ちのいいものになりました。

 そして、その気持ちよさにもう1つ、可愛さも加わりました。

 気持ちよさに可愛さ・・・?
 では、続きをどうぞ(笑)。

 仕事場へ戻るため、とある場所を歩いていると、向こうのほうから保育園児たちのお散歩の列に出会いました。

 何度もこういう機会があっても、可愛いなぁという思いは変わりません。
 さらに、まだ近づいてないんですが、それでも聞こえてきたのは「あるこ~♪あるこ~♪」という、某ジ○リ作品の劇中歌でした。

 小さな子供たちの元気いっぱいの歌声に、私も元気をもらえましたし、純真無垢に歌ってる様子が可愛くて、私も思わず一緒に歌いたくなりました。

 けど、そこでふと思ったのは、私も一緒に歌ったら仲間入りになるんでしょうか?(笑)

2017年10月17日 (火)

仮の姿

  できるなら  どんな変装  したいかと

         案を出したら  ネコがダントツ

 今月末にはハロウィンがあり、また帰りの電車が大変なことになるのかなと思ってますが、どうなることやら・・・。

 と、まだ半月先のことなので心配するのも早いんですが、お姉さまたちは一度出した話題を簡単に取り下げることはしないので、そのまま普通にハロウィンの話になりました(笑)。

 帰りに渋谷の駅を通過しないお姉さまたちはともかく、私を含めて数人いるので、そのまま参加すればいいのにという話になり、そうなるとどんな変装をするか・・・ということで盛り上がりました。

 でも、いろいろ案が出た中で「やっぱりネコじゃない?耳とかしっぽをつけてさ」という意見に。

 私がネコ好きなのも知ってますし、お仕事で使うノートやそのほかの文房具に、ネコが描かれてるものやキャラなど貼ってるので、その影響もあって自然とネコという意見が出たのかなと思います。

 しかし、もっとも賛同してるのは言うまでもなくこねこであり、お姉さまたちが最もその変装をさせてみたいのもこねこでした(笑)。

 ま、確かにこればかりは役を譲れないというか、私がやらなくて誰がやるの?って感じですからね( ´艸`)

2017年10月16日 (月)

12月

  加速する  寒さに対応  大好評

         便利屋こねこ  存在示す

 12℃・・・これは夜中に出た最低気温ではありません。
 東京のお昼過ぎの気温です。

 実際には、日付が変わった時点から最高気温は計測されるので、その夜中に最高気温が出て、あとは下がる一方の1日でした。

 しかも、タイトルにもしてるように、12℃台は12月の気温だそうです。
 つい先日まで真夏日寸前まで上がってたのに、今度は冬の気温。

 というか、今が10月の中旬であることを忘れそうになりますよね。
 これが北海道などの北国であれば、そろそろ冬の気配も・・・なんてことになりますが、東京では例年、10月の末でもまだまだ薄手の長袖で十分という日もありますからね。

 で、そんな寒い日も暖かくなることがありました。

 予めかなり寒くなることが分かってたので、自分用に持っていくのと同時に、お姉さまたちも使ってもらえたらと思って、貼るタイプのカイロをいくつか持っていきました。

 そして、お仕事が始まる前に、もし足元が冷えてきたら使ってくださいということで、カイロのことを話すと大絶賛。

 外出のお仕事がないときはどうしても足元が冷えてくるので、私は腰が痛いこともあって、その部分に貼ってぬくぬくでしたが、お姉さまたちが喜んでくださったことも心がポカポカしてました♪

2017年10月15日 (日)

まごころ

  思いやる  心がこもる  行いに

      周りの理解も  ついてくるかな

 私は自分で言うのもなんですが、真面目なタイプです(笑)。
 かといって、何が何でもルールを守らないと!・・・とは思ってないですが。

 でも、やっぱり真面目が一番というか、そういうのは社会に生きる者としては相手があることですし、これだけは守っていきたいなと思ってます。

 → 『気持ちを伝えたくドキドキ! 真心のかたちチェックテスト

あなたの診断結果

手間暇かけた手作りチョコをプレゼント

あなたは素直で優しい人。まっすぐに自分の気持ちを伝えていくでしょう。愛の告白も、真心がこもったわかりやすいものになるはず。時間をかけて作ったハンドメイド品やペアグッズなど、もらった人が温かい気持ちになるチョイスをします。ただ、距離感が狂いやすく、相手に「重い人」と思われる贈り物をしてしまうこともしばしば。1年以上おつき合いのある相手には全力で! それ以下の場合は、力をセーブしていくとよさそう。

 素直で優しい人・・・(*´▽`*)ワーイ

 相手に重い人・・・(´Д⊂グスン

 ・・・気をつけます(笑)。

2017年10月14日 (土)

悩む替えどき

  衣替え  予報を見ても  今ひとつ

           信じがたくて  迷う選択

 先週の3連休で、Tくんに少しだけ衣替えを手伝ってもらいましたが、そのときはまだ暑い日がしばらくあると聞いたので、10ある衣替えのうち、2くらいまでしか終えてませんでした。

 しかし今週は、昨日から急激に寒くなってきたのと、この先もしばらく暑さは戻ってこないという予報を聞いて、母と分担して衣替えをすることに。

 今日は雨だったので、秋の空気を楽しんでお散歩・・・というわけにもいかず、少しだけ歩いてから衣替えを始めました。

 でも、どこかで予報が信じられない自分がいて、選ぶ服を手に、少し迷ってしまいました。

 秋冬は着回しや重ね着で過ごせるので、夏に比べたらずっといいんですが、それでも薄いものばかり、またその逆になってもバランスが悪いので、その選択に時間を費やしました。

 母はすでに終わらせたのか、部屋であれこれ服を迷ってる私を見て「まだ終わらないの?」と言ってましたが、こちらにもいろいろ事情があるんです(笑)。

 当初の予定より30分ほど押して終わりましたが、それでもこれで良かったんだろうか・・・と迷いが残るこねこでした┐(´-`)┌

2017年10月13日 (金)

11月下旬

  1日で  過ぎる季節の  早さには

          体の変化に  驚くこねこ

 昨日が29℃。
 今日は15℃。

 その差14℃ともなれば、昨日が体感で8月下旬と表現しましたが、今日はそこから3か月先の11月下旬の気温になりました。

 昨日は記事を書いてるときに風が急に冷たくなってきましたが、今日は起きたときから肌寒く、目が覚めたのもトイレに行きたくなったからです。

 しかも、用を足してる途中で目覚ましが鳴ってしまい、すぐに止めに行けないので、心配した母が代わりに止めてくれました。

 そして、その理由を話すと朝から笑いが生まれました( ´艸`)

 でも、たった1日で3か月も季節が進んだら、体もビックリしちゃいますよね。
 出勤するとき、駅に向かって歩いてると、風邪でも花粉でもないのにクシャミが3回も立て続けに出てしまいました。

 私は普段、1回で終わるタイプ(人によっては連発する)なんですが、これも急激な気温の変化の産物と言えるんでしょうね・・・。

2017年10月12日 (木)

8月下旬

  高い気温  湿度もあれば  まるで夏

             2か月前に  戻る一日

 この時期に、まさか「あづい・・・」とぐったりするなんて思いませんでした。

 今年は、らしい季節がなかったことで、全てのリズムが狂ってるような気がします。

 暑さが苦手な私は、夏なんて日本からなくなってもかまわない・・・なんて思ってる人ですけど、それでも来るべきものが来ないと、なんだか違和感があります。

 それは私だけじゃなく、お姉さまたちも同じように思ってたようで、今日のお昼休みにも「なんかヘンよね。特別何がってわけじゃないんだけど・・・」と言ってました。

 でも、ここまでおかしな夏になってしまうと、来年は違うベクトルでおかしな夏になりそうで怖いですね。

 来年、私は生きて秋を迎えることができるのでしょうか・・・。

2017年10月11日 (水)

熱い話題②

  アルバムを  見たらひと言  想定内

        みんなで見ても  意見は一致

 重い思いをして持っていった甲斐がありました。
 あ、昨日の記事の続きで、高校時代のアルバムを持っていったことから再開です。

 で、前置きは一切省いて、私の高校時代の写真を見たお姉さまたちの感想は・・・Tくんと全く同じで、う~んとは言わないですが「変わってない!」という、昨日の記事で書いたそのままのリアクションでした(笑)。

 さらに、社長さんを初めとして、男性社員さん全員にも見られ、これまた同じく「ホントに変わらないねぇ」と言われました。

 ・・・全ては想定内です(笑)。

 しかし、Tくんも同じアルバムの中に写ってるのを「○○をさがせ!」みたいに盛り上がり、お姉さまたちと一緒に見てるときは、それが一番楽しい時間だったかもしれません。

 さすがにTくんは人並みに歳を重ねてますからね。
 あ、だからって私がネコ並にいつまでも変わらない・・・というわけではありませんので(笑)。

 ただ、何度か会ってますし、Tくんも一般的な同世代の男性と比べたら若いので、お姉さまたちもすぐに見つけました。

 そして、もう一度私の写真を見ては「うん、やっぱり変わらないし、1人だけ中学生がいるみたいだから、すぐに分かるわ」と、改めて言ってました(笑)。

2017年10月10日 (火)

熱い話題

  アルバムの  話聞いたら  見たくなり

             早くも感想  想像できる

 3連休も終わり、今日から再びお仕事が始まりました。

 完全に残暑と言えるくらい暑くて、日差しも強かったです。
 部屋に差し込んでくる光が夏のそれでしたから。

 と、暑いのは気温だけではなく、お姉さまたちも熱かったです。
 あ、その原因を作ったのは、昨日のTくんとアルバムを見た話をしたからなんですけどね(照笑)。

 さっそくというか、想定通りのリアクションというか「え、見たいっ!」「アルバム持ってきて!」という答えが。

 明日は大きめのカバンにアルバムを入れて、出勤する羽目になってしまいました(笑)。

 で、私は予言者でも占い師でもないですが、おそらく「変わってない!」というリアクションになるのは容易に想像できます。

 何しろ、Tくんがう~んと言ったくらいですからね(笑)。

2017年10月 9日 (月)

変わらないもの

  疲れ取る  2人の時間は  巻き戻り

        比べてみれば  何も変わらず

 今日も昨日と同じくらい暑くなったこと、明日からお仕事が再開するので、疲れを残したくないという理由でTくんとお泊り最終日をまったり過ごしていました。

 そんな中で、高校時代のアルバムを2人で見て楽しんでいましたが、ふと「あれから10数年過ぎた今と比べて見ようか」と彼が言ったので、普通の女の子だったら嫌がるところでしょうけど、私の場合はどれだけ大人になったか客観的に見てもらいたかったので、素直に応じました。

 しかし・・・皆さんもだいたいどんな答えが返ってきたか想像がつくと思いますが、その通りでございます(笑)。

 アルバムを手に、写真のこねこと目の前にいるこねこを見比べて第一声が「う~ん・・・」でした。

 でも、その一言で察したこねこを見て「いや、そういうことじゃないよ」と慌てて言いましたが、私はまだ何も言ってないんですけどね(笑)。

 ただ、当の私があまり変わってないかな・・・と思ってるくらいなので、客観的に見ても同じでしょうね。

 それでも「変わってないのいいことなんじゃない?見た目だけじゃなくてさ」と、含みを持たせた言葉を聞いて、これもまた察したこねこはすっかり機嫌がよくなって「そうだね」と返しました。

 こちらはちゃんと説明しないといけないでしょうか。
 それとも、これも皆さん察しがついてるでしょうか。

 そう、変わらないことは・・・2人の愛ですヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

2017年10月 8日 (日)

せーのー

  2人での  自転車旅の  帰りには

        同時に選ぶ  アレの出番に

 今日は再び夏日になり、空も晴れ渡っていい天気でした。

 カレンダーでは明日が体育の日ですが、1日前倒しでTくんと自転車に乗ってきました。

 しかし・・・25℃を超えたうえに、湿度が80%くらいまで上がったので、帰りにコンビニへ寄ってアイスにするかゼリーやプリンにするか、店内で決めようと話しました。

 で、どうやって決めたか。
 まずはアイスのコーナーの前に行ってから、プリンなどが置いてあるコーナーも確認して、せーので指をさして決めることにしました。

 コンビニの中で何やってんだ?と思われるかもしれませんが、お客さんもほとんどいなかったからやりました(笑)。

 で、結果は・・・2人ともアイスのほうを指差したので、即決定です。

 というか、アイスの前にいた時点で、大まかな流れは決まってたのかもしれませんが( ´艸`)

2017年10月 7日 (土)

買い物デート

  買い物で  父と娘が  デートかな

       仲の良さには  ねこも微笑む

 タイトルを見て、今日からお泊りのTくんと買い物デート?と思われるかもしれませんが、残念ながら違います。

 時系列で言うと、彼が来る前のことでした。

 予定通り今日からお泊りに来るんですが、その前に足りない食材などを買うため、スーパーへ行きました。

 すると、あるコーナーのところで、商品を手に取る父に「それは健康に悪いからダメ」とか「こっちのほうが安いよ」と、まだ4~5歳の女の子が指示していました。

 近くに母親がいない感じだったので、もしかしたら2人だけでお買い物に来たのかなと思いますが、それよりもその口調というか、振る舞いを見てると、母親の真似というか自分が奥さんになった気分なんでしょうね。

 そして、デートでお買い物に来た・・・という、ちょっとマセた感覚になってるのかもしれません。女の子は早いですからね。

 でも、見た目はどうしたって父と娘ですから、そばで見てたこねこは思わずクスっとしてしまいました(*^m^)

2017年10月 6日 (金)

難しいねぇ

  クイズ出す  娘に半分  うんざりも

       気づかれぬように  母は答える

 お仕事の移動の電車内のことです。
 少し乗る時間も長くなりそうなので、ひと眠りでも・・・と思いましたが、いろんな理由で眠れませんでした。

 その1つは終点ではない駅で降りるため、乗り過ごしたらいけないこと。

 もう1つは、近くにいた母子の会話が気になったことです。

 前者に関しては説明の必要がないと思いますが、後者のほうはなんぞや?ってなりますよね。

 普通に電車に乗ってればどこかで会話はしてるものですし、よほどの大声じゃなければ気になるレベルではないはずです。

 でも今回気になってしまったのは、お子さん(3~4歳の女の子)が小さな本を手に、隣に座る母へクイズを出していたからです。

 といっても、子供が読める本でのクイズですから、答えも簡単なものばかりですが、難問も連続で出されるので、そのうち3問に1問くらい、わざと間違えたり分からないと言い始めました。

 そして、そのうち「難しいねぇ」と、はぐらかすような答え方をしてましたが、そばで聞いてたこねこは、それって答えが難しいのではなく、このクイズ地獄をどうやって終わらせようか・・・という本音が垣間見えた?と勝手に解釈してしまいました(笑)。

 ま、そんなこねこも幼いころは、疑問に思うとすぐに「なんで?なんで?」と親に聞いてたことがあるので、この女の子の気持ちも分かるような気がします・・・が、母親にも同情してしまいますね(*^m^)

2017年10月 5日 (木)

あきない

  何度でも  秋の訪れ  喜べば

     季節あるけど  あきないこねこ

 いきなりダジャレから入ってしまいましたが、毎年同じ季節が訪れるのに、秋は飽きないですよね。

 夏はまったく懐かないですが・・・って、もういいですね(笑)。

 今日は東京で20℃ちょっとしかなく、湿度も40%台と、私が理想とする秋の空気になりました☆

 できれば一年中、最高気温が20℃くらいで、最低気温が12~14℃くらいで落ち着いてくれたら嬉しいんですが(笑)。

 ちなみに、そんな秋らしい空気の中、午後のお仕事に臨んでいたこねこを眠気が襲いました。

 もちろん寝ることはないですが、いつも携帯してるミン○ィアを口に入れ、下唇を少し出して上向きに自分の息が目にかかるようにすると、スース―するので眠気防止になります。

 ただ・・・はたから見ると、何やってんの?と思われますが(笑)。

2017年10月 4日 (水)

夜長のお供

  長い夜  活かすためには  読書かな

           選ぶ本には  何がいいのか

 秋の夜長・・・とは言いますが、実際には日暮れが早くなるだけなので、夜更かしができるという意味ではないんですよね。

 なんてことを言うと、これから紹介する『あなたにオススメなのはどんな本? ベストブック診断テスト』ができなくなってしまうので、ここらで結果を見て見ましょうか(笑)。

あなたの診断結果

よりよい自分に! ビジネス実用書

向上心が旺盛(おうせい)なあなたにオススメなのは、自己啓発をテーマにしたビジネス実用書です。特に、世界的な著名人のノウハウや最新のメソッドに触れると、成功のコツを余すところなくキャッチできます。意識が高いため、ビジネス実用書だけでなく偉人の伝記や哲学書、宗教書などでも気づきを得ることができそうです。何の気なしに選んだつもりの一冊の中で、人生を変える重要なヒントを見つけられるでしょう。

 向上心は持ってますが、忙しい中でビジネス実用書は・・・ね。

 でも、ホントにできる人って、そんな中でも読んでるんでしょうね。

2017年10月 3日 (火)

甘え上手

  飼い主に  かまってほしいと  甘えたら

           何かしてても  遊びたくなる

 Tくんに甘えるとき、この手があったか!と、思わずポンと手を叩きそうになる動画を見つけました。

 まずはご覧ください。

 もう、最初にウルウルした瞳で見つめられた時点で、私だったら「よ~しよしよし」と、ム○ゴロウさんばりにかまってあげると思います(笑)。

 それにしても、こんな手段で甘えられたら・・・もうたまらないですね。

 そしてTくんに甘えるとき、この方法なら確実にかまってもらえそうです((w´ω`w))

2017年10月 2日 (月)

どっこいしょ~!

  涼しさを  子供の熱で  変えるかな

         見てるこねこは  心ポカポカ

 今日も25℃くらいまで上がり、湿度もあったので動くと暑さを感じました。

 しかし、基本的には涼しい風も吹いてたり、雲に覆われてたので、だんだんと秋らしくなってるのかなと思っていました。

 ところが、お仕事の移動で通りかかった、とある場所では秋を吹き飛ばして、再び夏を呼び寄せようか・・・という場面を見かけました。

 その場所とは、保育園です。

 え、こねこが通うの?と思った人は挙手!(笑)

 そうではなく、私が通りかかったときに「ソーラン節」の曲がかかっていて、可愛い子供たちが「どっこいしょ~!どっこいしょ~!」と声を上げていました。

 幼い子供って、簡単なリズムの繰り返しって好きですよね。
 ソーラン節も、踊り自体はそう簡単ではないですが、どっこいしょ~!のところだけはみんな声をそろえてたので、そこだけはしっかり覚えてたようです(*^-^)

 ちなみに、足を止めて少しだけ様子を見てたこねこも、心の中で「どっこいしょ~!」と子供たちと一緒に叫んでいました♪

2017年10月 1日 (日)

ツクツクぼっち

  お昼寝の  目覚まし代わり  セミの声

         大きな出遅れ  気にせず鳴いて

 昨日が土曜出勤だったため、疲れを取ることを優先して多めにお昼寝してました。

 で、なんとなく目が覚めようかとするころ、ツクツクボウシの声が聞こえてきました。

 今日は10月1日。
 いくらなんでも遅すぎやしないかい?(笑)

 前回のやる気のないセミよりはしっかり鳴いてましたが、それだけに余計に哀愁を感じられるというか、さらにかわいそうになってきます。

 ただ、あの独特の鳴き声ですから、どこかコミカルになってしまい、100%かわいそうという感じにならないのもかわいそうですね(笑)。

 それにしても、ツクツクボウシならぬツクツクボッチと命名したくなりますし、もっと言えば「つくづくボッチ」だな・・・なんて( ´艸`)プププ

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ