☆お客さま☆

« 明けさんぽ | トップページ | 嵐のあとは »

2018年1月 2日 (火)

暴風食

  想定の  とおりに消える  料理なら

            作る側にも  笑顔満点

 毎年のことですが、弟家族はよく食べます。
 今日もおせちやその他の料理をたくさん作りましたが、ほとんど消えてしまいました(笑)。

 おせちといっても全種類作るのではなく、姪っ子たちにも人気の伊達巻きなど一部を作って、ほかは普通のおかずを作りました。

 姪っ子は大きくなってきましたが、今度は甥っ子が食べ盛り真っ盛りになってきたので、今までと同じようにたくさん作ったのが功を奏しました。

 しかし、変わらないのは弟夫婦で、2人とも元アスリートなのでよく食べるんですよね。

 そして、そんな両親を見て子供たちも(笑)。

 ただ、作る側としては甲斐があるというか、あれだけ作っても見事に消えてしまうんですから、食べても満足ですけど、作っても満足ですね(*^-^)

 ちなみに、私の好きな伊達巻きと栗きんとんは別枠でとってあるので、ゆっくり堪能したいと思います(笑)。

« 明けさんぽ | トップページ | 嵐のあとは »

家族」カテゴリの記事

コメント

 伊達巻…あれって、自分で作ると結構大変なのでは…?
 売っているものを見ると、かなり高くて…それだけ手がかかっているのかな?と思っています。
 元アスリートの子供たち…おそらく子供たちも運動神経がいいでしょうし、その分消費も多いので、食べるのは仕方ないのかもしれませんね。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 簡単ってほどではないですが、そんなに難易度は高くないです。
 あ、見た目を気にしなければの話ですが(笑)。

 姪っ子たちは、遺伝なのかもしれませんが、とにかくよく食べますね。
 それだけにどんどん大きくなってます(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 明けさんぽ | トップページ | 嵐のあとは »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ