☆お客さま☆

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月31日 (土)

華やかに

  散り際の  理想の姿  前にして

        開くおべんと  桜に負けず

 お花見・・・無事に終わりました。
 って言うと何かあったみたいに思われますが、フリでもなんでもありません(笑)。

 ま、多少のいじりと、Tくんの膝枕争奪ジャンケンはありましたけどね(*^m^)

 今回もTくんと何度か行ったことのあるところでお花見をしました。
 クチコミで伝わってるのか、年々人が増えてるような気がします。

 でも、そんなことはお姉さまたちには関係ないようで、さっそくシートを広げるとお弁当も広げ始めました。

 私が楽しみにしてたちらし寿司も、想像以上に綺麗にできてて、私もこんな風に作れたらと思いました。

 その後、私がTくんに「ア~ン♪」とするところを見せてほしいとか、冒頭でも言ったTくんの膝枕争奪戦だとか、桜そっちのけで盛り上がってました(笑)。

 けど、やっぱり桜は綺麗でした。
 私が理想とする散り始めの姿は一番美しいです。

 一年の中で限られた期間でしか見られませんが、だからこその価値もありますし、繊細で儚い感じも日本人の心に通じるところがあるのかもしれません♪

2018年3月30日 (金)

花見祈願

  いよいよと  迫るお花見  翌日で

      合わせる手には  祈りこもるか

 各地で続々と開花する桜。
 お花見もいつも以上に早めになります。

 で、そのお花見を明日に控えて、今日のお昼休みにお姉さまたちと一緒に花見祈願をしました。

 って、それだけ聞くと何やら怪しげな集団に思えますが、実際はただパンパンと手を合わせて明日まで桜がもつようにと祈っただけです。

 ・・・・・・やっぱり怪しいですね(笑)。

 ちなみに、お弁当の役割分担も話し合ってて、私はこれも想定内でしたが、から揚げの担当になりました。

 ほかにもいくつか作りますが、代表としてから揚げですね。
 お姉さまたちが食べたいというのもありますが、Tくんが食べての感想も聞きたいというのもあるみたいです。

 その中で楽しみにしてるのは、1人のお姉さまがちらし寿司を作ってくれるそうで、過去のお花見でもおいしくいただいた記憶があるので、今こうして書きながら思い出して、ヨダレが出そうになりました( ̄ー+ ̄)

 

2018年3月29日 (木)

管理度

  心配は  備えがあれば  少しでも

       気持ちを埋めて  管理するかも

 備えあれば憂いなし・・・この言葉はまさにその通りですよね。
 私は心配性なので、いつも備えは欠かさないようにしてます。

 あ、いつも完璧というわけにはいかないんですけどね(笑)。

 → 『備えあれば憂いなし! 危機管理度診断テスト

あなたの診断結果

どこにしまったかな? 危機管理度30%

危機回避願望は高いのに、緊張が持続しないタイプ。このため、せっかく防災グッズを用意しても、買ったことに満足して、押し入れの奥にしまいこんでしまいそう。非常食にも賞味期限があり、お助けアイテムも経年劣化するということをお忘れなく! 毎月点検デーを決めて、困ったときに役立つかどうかしっかりチェックしてみましょう。自宅にだけでなく、立ち寄り先にもプチ避難袋を作るなどすると、万全の態勢でのぞめるでしょう。

 あれぇ~?(笑)

 個人的にはこういうタイプではないと思ってるんですが、戒める意味でも気をつけないといけないですね。

2018年3月28日 (水)

プリンで涼む

  3月と  思えぬほどの  気温なら

        好物手にし  笑顔のこねこ

 今日は、関東で夏日を記録したそうです。
 都心も23℃近くまで上がり、とても3月とは思えない気温です。

 まだ湿度がそこまで高くないので、虫の心配をする暖かさではないですが、それでもこの陽気に「お?もう出ていいんですか?」と、虫たちがあちこちから顔を出しそうで怖いです(笑)。

 そんな中、今日のお昼休みにプリンを食べました。

 久しぶりなのと、これだけ気温が上がるとおいしさも増すので、すでに昨日から食べようと決めてましたヽ(´▽`)/

 当然ですが、お姉さまたちはすぐに反応し、私が食べてるとおいしそうに見えるみたいで、明日も暖かいことから私と同じような決意をしてました(笑)。

2018年3月27日 (火)

へぷしっ!③

  過ぎるまで  ただただ耐えて  待つのみか

            派手なクシャミで  心配される

 花粉のピーク・・・そろそろ終わると期待したいですが、この暖かさでそうもいかないようです。

 唐突に始まってしまいましたが、今日は一段と飛散してたようで、ちょっとした用件で外出してて、仕事場に戻ってからクシャミが出始めました。

 毎年のことですし、私が花粉症なのは皆さん知ってるんですけど、私の度重なる「へぷしっ!」というクシャミにお姉さまが笑い始めました。

 なぜ笑われるのか分かってるので、私も思わず笑ってしまいました。

 ヘックシュン!という普通のクシャミもしますが、なぜか「へぷしっ!」というときもあって、たまにしか聞けないことと、その音が面白くて笑ってるようです(笑)。

 使い分けてるわけでもなく、自然と出ちゃう「へぷしっ!」なんですけど、こんなクシャミでも和んでくれるなら花粉症も悪くないかな(*^m^)

2018年3月26日 (月)

心配と期待

  続々と  開く花たち  見かけたら

         満ちるその日も  命短し

 今週末にお姉さまたちとお花見が控えてますが、この先の天気予報とウチの近くに咲く桜の両方を見て、期待も大きいですけど心配も出てきました。

 目安として、満開の期間は約1週間と言われてますが、それは平年並みの気温が続いた場合のことなので、今週半ばには夏日を超える日も予測されてますから、その日を境に一気に散ってしまうのではないかと思ってしまいます。

 ま、お姉さまたちはたとえ葉桜になろうとも、Tくんという花を楽しみにすることでしょう(笑)。

 個人的には、満開より少し散り始めてハラリハラリと舞うくらいが一番好きなんですけど、びっしり満開もそれは綺麗ですしね。

 また、あくまでも目安なので、みんな一斉に同じ時期に咲いて、同じく散ってしまうということはないでしょうし、木によっては満開、また別の木では散り始めというのが理想ですね(*^-^)

2018年3月25日 (日)

イメトレ

  お散歩で  桜のそばを  通るなら

       花見の様子  イメージするか

 今日のお散歩の途中、とある公園のそばを通りました。

 そこは桜が綺麗なところでも知られてるので、プチ花見の感覚で通りましたが、本番のお花見をしてる人たちもたくさんいました。

 たまたま通りかかったんですけど、来週にお姉さまたちとのお花見も控えてることから、ちょっとしたイメージトレーニングの意味もありました。

 といっても、お姉さまたちは想定通りにはいかないので(笑)あくまでもお花見そのもののイメトレですね。

 中には陽気になってる(酔ってる?)おじさまもいましたが、家族連れも多くて平和なお花見でした。

 来週は平和はお花見になるか分かりませんが、何が起こるか予想ができないのもまた面白そうですね♪

2018年3月24日 (土)

荷物持ち

  重そうに  運ぶ荷物を  見かけたら

         ためらう前に  足を踏み出す

 今日は母が用事のため、夕方に買い出しに行くことにしました。

 自転車でスーパーへ行きましたが、そこで1人のおばあちゃんと出会いました。

 私は買い物を終えて、カゴに買ったものを入れてるときでしたが、そのおばあちゃんも買い物を終えていました。

 しかし、重そうにしてるのを見て、ほっとけなくなり声をかけました。
 すると、最初は大丈夫と言ってたんですが、私が自転車で来てること、カゴに入れてお宅まで持っていくことを提案すると、快く受け入れてくれました。

 私は自転車を引きながら、おばあちゃんは手ぶらで、話しながら歩いていました。

 普段はこんなに買わないんだけど・・・というところから始まり、今回はおばあちゃん仲間でお花見に行くのに、いろいろ買い出しに来てたということでした。

 なるほどと思いましたが、こんなに買うくらいなら皆さんで少しずつ分担すれば・・・とこっそり思ってしまいました(笑)。

 意外とスーパーから遠くないところのお宅だったので、荷物を渡してから帰ろうとすると、自分用に買ったという「ぼた餅」のパックを1つ、私に差し出してきました。

 今度はこちらが断る番でしたが、好意に好意で応えていただいたので、私も素直に受け入れることにしました。

 思わぬ形で和のスイーツをいただいてしまいましたが、こういうのも棚からぼた餅というんでしょうか( ´艸`)プププ

2018年3月23日 (金)

ネコもお花見♪

  人だけの  ものではないと  目を細め

             鼻も突き出し  桜楽しむ

 久しぶりに野良ネコに出会いました。

 お仕事の移動で歩いてると、しだれ桜が咲いてるところで1匹のネコちゃんが、春の風を感じながら目を細めてるのを見ました。

 さらに、その風に匂いを感じるのか、鼻も突き出してる姿が可愛かったです(*´∇`*)

 マルコもベランダで同じような顔をしたことがあります。

 私に抱っこされた状態で外の景色や匂いを感じてもらうんですが、匂いが一番先に感じるのか、すぐに鼻をヒクヒクさせてました(笑)。

 このネコちゃんがお花見を目的にしてたのか分かりませんが、桜の下で目を細め、匂いも感じてる姿を見たら、人間だけのものではないと思ってしまいますね(*^-^)

2018年3月22日 (木)

冬のち春

  幻と  思えるほどの  雪の日に

        進む開花も  一時停止か

 昨日の雪は、予想外と言えばそうですけど、個人的には嬉しかったです(笑)。

 でも、うっすら積もった雪も、夜に暖かくなったことや雨によって流されたのか、今朝はもうその姿はなく、昨日の景色は幻だったのか?と思ってしまいます。

 また、1℃前後しかなかった気温も、今日は15℃くらいまで上がり、ほぼいつもどおりに戻ったことも、雪の幻化につながったかな・・・なんて。

 ただ、そんな中でもお姉さまたちは、お花見に向かって前に進んでるようです。

 今回の雪が、満開になる時期を遅らせて、31日か1日(予定日)にちょうどいい感じになると言ってました。

 そう簡単に事が運べばいいですけど、私たちに天候を自在にする力はないので、ポジティブに思うことで現実になれば・・・といったところでしょうか。

 あとは、雨にさえならなければ、お姉さまたちは何か口実を設けてお花見を決行するでしょうね(笑)。

2018年3月21日 (水)

寒くても熱い

  寒くても  お墓参りの  母とねこ

        アレの出番で  体は春に

 今日はまさかの雪でしたが、母とお墓参りに行ってきました。

 いつものように横浜で、その後のプランもいつもどおりでした。
 あ、もうお分かりですよね。そう、中華街でのランチです♪

 同じように考えているのか、最寄りのバス停で一緒に乗った人たちのほとんどが中華街で降りました(笑)。

 向かうお店はそれぞれですが、私たちはこれまたいつものように、麻婆豆腐を食べるためにお店を選んで入りました。

 メニューを見るときも、すでに麻婆豆腐は固定で、追加で注文するものを決めるだけなので簡単でした(笑)。

 それぞれに一人前を頼むと多いので、2人で食べるようにかに玉にして、辛さの麻婆豆腐とともに体が暖まりました。

 最後に杏仁豆腐で締めて、お店を出るときには2人とも湯気が出てるんじゃないかと思うほどポカポカしてました(笑)。

 明日からまた春が戻ってくるようですが、母とこねこにはひと足早く訪れたようです(◎´∀`)ノ

2018年3月20日 (火)

卒業したいもの

  お別れを  したいと思えば  卒業の

       シーズン利用で  うまくいくかな

 卒業のシーズン・・・といえば学生の卒業を思い出しますが、生活の中でも卒業したいなぁと思うものをこのときに、というのもアリですよね。

 私の場合は・・・ま、とりあえずやってみましょうか。

 → 『あなたは何とお別れしたい? 卒業したいもの診断テスト

あなたの診断結果

あのときの恋から卒業!

「もう終わったこと」と頭ではわかっていても、心が立ち直れていないようです。何かが始まりかけると、無意識にブレーキを踏んでしまい先へ進めなくなってしまいます。その原因は、過去の失恋や失望。「自分はダメだ」というネガティブな気持ちが、あなたを縛っているのです。つらい思い出こそ、笑い話として人に話してみて。最初は心が引き裂かれるほどつらくても、繰り返すうちにどんどん楽になり、呪縛から解放されるはず。

 あのときの恋・・・いつだろう?(笑)

 でも、過去につき合った人のことは、意識しないと顔も思い出せないくらいになってますし、そういうこともあったなぁ・・・くらいです。

2018年3月19日 (月)

桜会議

  開花知り  予想通りの  会議かな

          彼の参加も  確認済みで

 また賑やかなお花見になりそうです。

 かなり早い桜の開花はお姉さまたちも聞いてたようで、今日のお昼休みにさっそくお花見の会議が始まりました(笑)。

 一応、開花の様子も考慮して、今週末と来週末の2つの選択肢にしておきました。

 そして、Tくんの参加もお姉さまたちの中では決定してるようで、確認したうえで・・・ということを伝えましたが、今年もどんなイチャイチャが見られるのか楽しみにしてました。

 いや、それをさせてるのはお姉さまたちでしょ?という心のツッコミはここだけの話です(笑)。

2018年3月18日 (日)

咲いちゃった

  9日も  早い開花に  お花見の

         企画思えば  心も春に

 昨日、東京では桜の開花宣言が出ました。

 あれ?こんな早かったっけ?と思ったら、平年と比べて9日も早かったそうです。

 やっぱりねと思うのと同時に、すぐお姉さまたちを思い浮かべました。
 当然ですが・・・お花見のことです。

 まず先に日程もそうですが、Tくんが来られるかどうかもお姉さまたちにとっては大事のようです(笑)。

 一応、満開が来週末の予想なので、そのときでもいいのかなと思いますが、途中雨の日が続くみたいで、おそらく今月末の土日どちらかになるかもしれません。

 個人的には満開より少し散り始めるほうが好きで、そうなると今月末がピッタリですね。

 ま、お姉さまたちは花よりこねこ・・・いや、花よりTくんなので、桜は二の次かもしれませんけど(*^m^)

2018年3月17日 (土)

悔しさ晴らす

  前走の  銀の悔しさ  晴らすとき

        空と同じく  気持ちも晴れる

 またまた金メダリストの誕生です♪
 ノルディックスキーのクロスカントリークラシカル立位、新田佳浩選手です。

 前回、ノルディックスキーのスプリントでは、ゴール前の大接戦で思わぬ強襲で銀メダルに終わり、ゴール後すぐ倒れこみながら、こちらにも伝わるほどの悔しさを表していました。

 私もVTRで見ながら、同じように悔しかったのを覚えていました。

 今回はスタート後に転倒のアクシデントがありましたが、その後は見事に滑り切って、2大会ぶりの金メダルでした。

 前回のスプリントでは、ゴール後の悔しさから一転、抱き合う子供たちが誇らしげに手を挙げてましたが、今回はもっと嬉しかったでしょうね。

 まだ明日の最終日も競技は残ってるので、最後まで応援したいと思います☆

2018年3月16日 (金)

夢の続き

  三兄弟  追い求めてた  金メダル

       ついに成しえる  雪の世界で

 平昌パラリンピックも終わりを迎えようとする中、また1人金メダリストが誕生しました!

 その選手の名前は「成田緑夢(ぐりむ)」です。
 成田?・・・緑夢?・・・どこか特徴的な名前だなと思ってましたが、兄と姉(成田童夢・メロ)はそれぞれオリンピックに出場したアスリートで、緑夢選手はその末っ子でした。

 兄たちと同じように、オリンピックを目指してた中でのアクシデント。

 初めから今の競技をしてたわけでもなく、まして人生の途中から傷害を抱えるということは、並大抵の努力ではパラリンピック出場はもちろん、メダルを取ることは夢のまた夢だと周りは思ってしまいますね

 そんな経緯や苦労があって銅メダルに続く金メダルですから、本人はもとより、家族もファンも喜びも倍増でしょうね。

 関係ないですが、緑夢選手は私の従姉弟によく似てて、なんか私も嬉しくなってしまいます(笑)。

2018年3月15日 (木)

幸せのハト③

  お返しに  私の好きな  あのハトで

       止まらぬ笑顔に  さらにカードも

 すっかり忘れてましたが、昨日はホワイトデーでした。

 こちらから何かするときは忘れないようにしますが、受け取るときはすっかり・・・という感じです(笑)。

 で、社長さんを初めとして、お姉さまたちからも・・・つまり全員からお返しをいただきましたが、その中で先日、私自身が食べたくて買いに行った「鳩サブレ」もあり、さらには私がバレンタインのときに書いたのと同じようにカードも入ってて、笑顔が止まりませんでした(*´∇`*)

 そこまでしていただかなくてもと思ってしまいますが、実際にこうしてお返しをいただくと嬉しいわけで、カードを書いた男性社員さん曰く、バレンタインのときの私のカードに書かれてることがまるで通信簿のように楽しみにしてるそうで、恐縮してしまいます。そんなつもりで書いてるわけでもなく、そんな文言も一切書いてないので(笑)。

 でも、そう思ってることはとても嬉しいですし、これからも変わらずに感謝の意を伝えていきたいと思ってます♪

2018年3月14日 (水)

メダル大回転

  銀1つ  銅が2つに  金メダル

       加わるならば  輝きも増す

 オリンピックと違って、民放での放送がほとんどないのが寂しいですが、現在行われてるパラリンピックでようやく金メダル第1号が誕生しました☆

 といっても、すでにここまで銅メダル1つ、銀メダル2つを獲得してる村岡桃佳選手で、得意のアルペンスキー大回転での金メダルでした。

 でも、いくら強くても本番では何があるか分かりませんし、健常者と違って、有力な選手でも少しバランスを崩しただけでコースアウトというのもあったそうなので、その中での結果ですから素晴らしいですね。

 オリンピックのほうでは金・銀・銅を1つずつ獲得した選手もいましたが、すでに村岡選手はそれを上回ってしまいましたね♪

 また、男子のほうでは大接戦の末、新田佳浩選手がクロスカントリースキーで銀メダルを獲得しました。

 おそらく本人が一番悔しいだろうと思いますが、見てるほうもあとちょっと!というところでのまさかの強襲でしたから、やっぱり悔しいですね。

 でも、これだけ素晴らしい競技があっても、NHKしか番組を編成しないのは何かモヤっとしますねぇ。オリンピックもパラリンピックも、みんな4年間頑張ってきたんですから・・・。

2018年3月13日 (火)

乾春

  ポカポカも  乾燥すれば  指を切り

       地味に痛むも  こねこ気にせず

 イヤですねぇ。
 地味に痛い・・・。

 あ、突然始まってしまいましたが、指を切ってしまいました。
 といっても、切断という意味ではないので安心してください(笑)。

 今日はさらに暖かくなり、どんどん春が本格化してるなぁと思ってました。

 しかし、まだまだ冬の名残りというか、乾燥した空気はそのままなので、お仕事中に紙の資料をまとめてたとき、その紙によって指を切ってしまいました。

 初めは気づかなかったんですが、その後にトイレに行ったときに気づきました。

 手を洗うときも水は冷たいですし、何もしてなければ大丈夫でも地味に痛いんですよね(苦笑)。

 戻ってから絆創膏を貼ってると、隣のお姉さまに気づかれました。

 すぐに大ごとにしてしまうので、なるべく気づかれないようにしたかったんですが、絆創膏を貼る作業を別の部屋ですればよかったですね。トイレに行くときとか(笑)。

2018年3月12日 (月)

まだまだ熱い!

  情報が  得られなくても  応援は

       何も変わらず  続けたいかな

 冬季オリンピックは終わりましたが、まだまだ雪や氷を解かすほどの熱戦は続いてます。

 どうしてもオリンピックと比べてマイナーなイメージはぬぐえませんが、パラリンピックでも日本人選手のメダルラッシュが続いています。

 座位(女子)のアルペンスキー滑降で、日本人メダル第1号となった村岡選手の銀(スーパー大回転では銅メダル)に始まり、同じく座位・滑降で男子の森井選手も銀を獲得し、さらには今日、男子のスノーボードクロスでは成田選手が銅メダルを獲得しました。

 オリンピックの選手も大変な努力をしてあの舞台に立ってますが、パラの選手は健常者では想像もつかないほどの努力や苦労もあると思うので、もっともっとスポットを当ててほしいなぁと思います。

 オリンピックの後ということで、どうしても情報が少なくなりがちですし、まだまだ社会的に理解されない部分もあると思いますけど、オリンピックと同じように盛り上げていきたいですね。

2018年3月11日 (日)

後世のために

  現在に  生きる人には  未来への

         子孫のために  伝え続けて

 7年が経ちました。
 しかし、何年経ったというのは関係ないような気がします。

 人の記憶、人の命には限界がありますが、伝え続けていくことには限りがないと思ってます。

 大昔にも同じような災害がありましたが、その当時は今のような記録できる媒体もなかったことから、石碑という分かりやすい形で遺してくれました。

 現代に目を移せば、どんどん技術革新が進み、もっと明確で多角的な記憶の貯蔵というものができるようになると思います。

 ただ、いくら技術が進んでも、それを私たちが使いこなす、または意識するということをしないと意味がありません。

 どんなに想定してもそれを超えることだってあると思います。

 3.11での津波も、今までに例がないから、もしくは計算上ではありえないからといっても、いつか100mを超すものだって起こるかもしれません。

 そうなると高さで防ぐというのはかなり困難になるでしょう。

 これはあくまでも素人考えですが、津波のときは船のほうがある程度安全とも言われてますし、いざというときには建物ごと地面から離れて浮くような構造にするとか、耐震、免震構造と同じようなものが作れれば・・・なんて思ってしまいます。頑強さで抗うのではなく、やり過ごすという形で。

 もちろんそこには、国の予算をはるかに超えるほどの金額が必要になることでしょう。

 しかし、人の命とどちらが大切か、未来の日本のためにと考えたら、秤にかけるまでもないと思います。

 過去に起こったことを振り返るだけではなく、そこから未来にどう活かしていくかというのを積極的に報道、または自治体からの発信、私たち個人個人の情報共有を高めていきたいものです。

2018年3月10日 (土)

泣きたいとき

  泣くときは  人前避けて  こっそりか

         意識をしての  号泣するのか

 皆さんは最近泣いてますか?
 私は泣くときがあります。

 何かあったのか?と思われるかもしれませんが、一種のストレス発散として泣いてるだけなので、悲しいことがあったわけじゃないです。

 と『こっそり泣く? 人前で号泣? 泣きたいとき心理テスト』への前フリも終わったところで、結果を見てみましょうか(笑)。

あなたの診断結果

人目もはばからず!? ワンワン大泣きタイプ

泣けばスッキリするあなた。涙のデトックス効果をよく知っていて、つらいときや苦しいときは、感情を解放するでしょう。大声では言えませんが、みんなが心配してくれたり、冷たかった人が謝ってくれたりするのも、計算のうちでは? 泣くことで、まわりをコントロールしているのです。けれどそろそろ、子どもっぽいコミュニケーションは似合わなくなっているかもしれません。涙をこらえて、けなげに振る舞うワザを身につけて。

 あれ?
 私はよほどのことがなければ、人前で泣かないんですけどね。

 でも、感情を解放するとか、デトックス効果を知ってるというのは当たってますね。

2018年3月 9日 (金)

傘杖

  突然の  ガクンに驚く  周りにも

       全て見ていて  笑いこらえる

 皆さんは頬杖をついたことはありますよね。
 ボーっとするときなど、何かと便利な杖です。

 といっても実際の杖ではないので、長い時間やってると疲れてきますが(笑)。

 しかし、今回私が見た杖は・・・傘杖でした。

 これも、もしかしたらやったことがある人はいると思います。
 例えば、電車を待ってるときに傘を杖代わりにするとか。

 でも、私が今日見かけたのはそんなものではありませんでした。

 移動中で電車内にいて、1人のおじさまが座った状態で傘に両手を置いていました。

 両手を置くということは多少なりとも体重はかかるわけで、電車が走れば揺れますし、その結果どうなるかは皆さんもなんとなく想像できると思います。

 しかも、そのおじさまは疲れてるのか、置いた両腕に顔をつける形になりました。おそらく眠くなったんでしょうね。

 そしていよいよ、皆さんの想像通りのことが起こります。

 傘はツルンと滑り、体重がかかってたことで座りながら土下座という、ワケの分からない形でガクンとなったおじさま。

 周りに座ってた数人がΣ(゚д゚;)という顔になったのはしっかり見ていました。

 そして、同じようにΣ(゚д゚;)のあっ!?とビックリしたおじさまの顔も(笑)。

 私はなんとなくやらかすんじゃないかと見ていたので、驚くよりも笑いをこらえるほうに必死でした( ´艸`)

 その後、おじさまは何事もなかったかのように座り直してましたが、近くにいた全員が目撃してたと思うので、今さら平静を装っても遅いですよね(笑)。

2018年3月 8日 (木)

カンパイ!

  急激な  寒さもアレで  乗り切れる

       同士もいれば  なぜかカンパイ

 昨日も寒かったですが、今日はさらに寒くなりました。

 となれば、アレの出番ですよね。
 そうです。スープはるさめです♪

 仕事場に常備してあるこねこは、久しぶりに食べるので少し顔がニヤけてしまいましたが、理由はそれだけではありません。

 お姉さまの1人も持ってきてたようで、2人でお湯を入れてからみんなが食べてるところへ戻ると、スープはるさめを差し出し「はい、カンパ~イ」と言い出しました。

 思わず手が止まりましたが、せっかくなのでノってみました。
 そして「今度は私としようね」と、別のお姉さまとも確約。

 なんでこんな展開になったのか分かりませんが、同じものを・・・ということで嬉しくなったのでしょうか(*^m^)

2018年3月 7日 (水)

せめぎ合い

  数日で  2つの季節  入れ替わり

       衣替えとも  せめぎ合いかな

 先日、急に暖かくなって20℃まで上がった気温も、今日は再び冬に戻りました。

 10℃に届かないくらいで、その差は約10℃です。

 日本には四季があり、必ずその季節の変わり目にはこういうことは起こりますが、分かってても急激な気温差に体がついていかない人も多いのではないでしょうか。

 ちなみに私は、春から夏に変わるとき以外は大丈夫です。

 つまり今回も、記事にしておきながら言うのもなんですけど、冬と春が行ったり来たりしても何も影響はありません(笑)。

 と言いながら、風邪ひいたら説得力がないので気をつけようと思います。

 特に私は花粉症があり、鼻水が出ても花粉の影響だと思いがちですし、実は風邪だった・・・なんてこともあるので。

2018年3月 6日 (火)

共トレ

  筋トレの  隣で笑う  赤ちゃんに

         別の筋肉  鍛えられそう

 先日、爆笑する赤ちゃんの動画をご紹介しましたが、またも可愛いのを見つけました。

 皆さんは筋トレってしてますか?
 といっても、本格的なジムに通うとかそういうのじゃなくてもいいんですけど。

 私は少しだけしてますが、こんな場面でトレーニングしたら集中できないと思います。

 もう、これじゃ背筋なのか腹筋のトレーニングなのか・・・ってなりますよね(笑)。

 それにしても、赤ちゃんってこういう単純な動きでも笑いますし、もしかしたら母子で腹筋のトレーニングになってるのかもしれません(◎´∀`)ノ

2018年3月 5日 (月)

じめおも

  暖かさ  湿度も高く  ジメジメと

       空気の重さで  春を感じる

 昨日までは乾いた中に暖かさを感じてましたが、今日は荒れた天気で湿度も高かったことから、空気が重く感じました。

 気温も昨日とほぼ同じだったので、湿度の上下で体感のムシムシ度も変わりますよね。

 朝の通勤も、今まであまり気にならなかったですが、ラッシュの車内で久しぶりのムシムシ地獄を味わい、降りてからも寒風によるクールダウンもできずにそのまま仕事場に着きました。

 でも、私だけじゃなかったようです。
 お姉さまたちも第一声が「蒸しっとするねぇ」と言ってたので。

 明日は回復するみたいですが、今週半ばには再び雨。
 しかし今度は冷たいものになりそうなので、気温や湿度の乱高下には気をつけたいですね。

2018年3月 4日 (日)

いつ咲くのか

  吹く風に  暖涼2つ  感じ取り

         早くも桜  探したくなる

 今日も再び20℃くらいまで上がり、お散歩してても汗ばむくらいでした。

 でも、受ける風に暖かさと涼しさの両方が混ざり合い、何とも言えない心地よさがありました。これが春なんでしょうね。

 何を当たり前のことをと思うかもしれませんが、長い間まだ効きがいまいちな鼻炎薬を使ってたときは春風を楽しむ余裕もなかったので、マスク越しとはいえ風を感じられて良かったです。

 一番いいのは素顔で感じ取ることなんですけど・・・直にこの時期の空気を吸うのは怖いので。

 まるで「風の谷のナウシカ」の腐海の空気を、マスクなしで吸うのと同じ感覚です(笑)。

 このあと、また寒くなる日が戻ってくるみたいですが、今日のような日が続くと、桜もそろそろ出番か?と思うことでしょうね(*^-^)

2018年3月 3日 (土)

幸せのハト②

  食欲に  素直になれば  足運ぶ

        鳩を手に入れ  こねこ満足

 普段、あまり衝動買いなどはしないんですが、あるものが食べたくなったので買いに行くことに。

 地元にはないので、電車に少し乗ったところまで行って手に入れました。

 それがこちらです ↓

「鳩サブレ」の画像検索結果

 以前にも何度か紹介してますが、神奈川県の名産の1つでもある「鳩サブレ」です。

 私が幼いころ、母の知人からいただいたのを食べて衝撃を受けました。

 もともとクッキー系は好きだったんですが、これを食べてからは未だに超えるものはありません。もしあったら教えて欲しいくらいです(笑)。

 帰ってから、お昼ご飯の食後のデザートとして食べることに。
 言うまでもないですが、ひと口食べてすぐ・・・笑顔になりました☆

 母の分も買ってきたので一緒に食べましたが「これだね」と、母も大満足でした(*^-^)

2018年3月 2日 (金)

真眠

  昼休み  仮眠のつもりが  本気寝で

          起こしてもらう  週末のねこ

 う~ん眠い。
 (´△`)ふぁ~ぁ

 ・・・あ、失礼しました(笑)。

 昨日から3月になりましたが、ここ数年、鼻炎薬の技術向上により、以前に比べてほとんど眠くなることはなくなりました。

 しかし、それとは別に眠気は訪れるわけで、お昼休みに仮眠をとることに。

 いつものように自分のデスクで伏せるように寝てましたが、仮眠のつもりが本気で寝てしまい、お姉さまたちに起こされました。

 ただ、短い時間とはいえ深い睡眠に入りつつあったので、すぐには反応できず(´-д-`)という、中途半端な顔になってしまいました(笑)。

 その間10秒。
 反応するには長い時間ですよね。

 当然ですが、お姉さまたちはボーっとしてる私の顔を見て笑いました。

 だからというわけじゃないですが、ようやく事態を理解し、恥ずかしさいっぱいで午後のお仕事に入りましたとさ(*´∇`*)エヘヘ

2018年3月 1日 (木)

ミーとワン♪

  犬とネコ  パパの取り合い  それぞれに

             主張し合うも  仲良く暮らす

 今日から3月。
 そして、3と1でミーとワン。

 あ、分かってますよ。
 それはかなり強引では?ということは(笑)。

 で、ミーとワンでネコと犬のことなんですが、こんなかわいい2匹と暮らせたら楽しいだろうなぁという動画をご紹介したいと思います。

 まず、最初のネコちゃんの寝姿は、マルコも同じようにしてましたし、懐かしい気持ちで見ていました。完全に身を預けて寝ちゃってますよね♪

 そして、ワンちゃんのほうはパパに甘えたいので代わってほしかったんですが、残念ながらお仕事のために膝に乗れず・・・。

 そのあとの八つ当たりが可愛くて(≧∇≦)

 で、翌日にはしっかりとパパのお膝をキープし、断固たる決意の表情。
 上目遣いながらも、絶対譲らないもんねという気持ちが強く伝わってきます。

 ネコちゃんも分かってるのか、そばで見守ってますよね。
 もしかしたら、前日にパパを独占しちゃったので、今日は譲るか・・・とでも思ってるのでしょうか(笑)。

 私はワンちゃんの中でも柴犬が好きなので、こんな2匹に甘えられたら最高です☆

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ