« ネコもお花見♪ | トップページ | イメトレ »

2018年3月24日 (土)

荷物持ち

  重そうに  運ぶ荷物を  見かけたら

         ためらう前に  足を踏み出す

 今日は母が用事のため、夕方に買い出しに行くことにしました。

 自転車でスーパーへ行きましたが、そこで1人のおばあちゃんと出会いました。

 私は買い物を終えて、カゴに買ったものを入れてるときでしたが、そのおばあちゃんも買い物を終えていました。

 しかし、重そうにしてるのを見て、ほっとけなくなり声をかけました。
 すると、最初は大丈夫と言ってたんですが、私が自転車で来てること、カゴに入れてお宅まで持っていくことを提案すると、快く受け入れてくれました。

 私は自転車を引きながら、おばあちゃんは手ぶらで、話しながら歩いていました。

 普段はこんなに買わないんだけど・・・というところから始まり、今回はおばあちゃん仲間でお花見に行くのに、いろいろ買い出しに来てたということでした。

 なるほどと思いましたが、こんなに買うくらいなら皆さんで少しずつ分担すれば・・・とこっそり思ってしまいました(笑)。

 意外とスーパーから遠くないところのお宅だったので、荷物を渡してから帰ろうとすると、自分用に買ったという「ぼた餅」のパックを1つ、私に差し出してきました。

 今度はこちらが断る番でしたが、好意に好意で応えていただいたので、私も素直に受け入れることにしました。

 思わぬ形で和のスイーツをいただいてしまいましたが、こういうのも棚からぼた餅というんでしょうか( ´艸`)プププ

« ネコもお花見♪ | トップページ | イメトレ »

日記」カテゴリの記事

コメント

 買い物を、自転車の籠に入れてその人の家まで運んだのですか?!
 どちらの方角なのかもわからなかったでしょうし…徒歩でということから、ある程度近いということは推測できますが…そういうことを考えられることが、素晴らしいと感じました。
 お花見の買い出し…そちらの指摘通り、一人に任せるのはあまりにも酷、ですよね…。

 ぼた餅…棚からというのは、幸運にもということなので、ちょっと違うと思います。
 これは正当な報酬だと思いますよ。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 私のはハンドルにかけても大丈夫な重さだったので、その人のをカゴに入れました。

 方角は、一応どのあたりは聞いてるのと、荷物の量を見れば遠くないのは分かったので大丈夫です。

 棚からぼた餅は、あくまでもぼた餅をいただいた=思ってもいなかった、ということからです(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ネコもお花見♪ | トップページ | イメトレ »