« 嵐のあとは | トップページ | 歌う季節♪ »

2018年4月 9日 (月)

許容量

  効能も  超える量なら  鼻水も

    クシャミも止まず  飛散で悲惨

 私は、基本的に春の花粉症しかないんですけど、その中でもスギとヒノキの両方に反応することが、今日の出来事で改めて実感しました。

 聞いたところによると、今年は特にヒノキ花粉の飛散量が飛びぬけて多いらしく、いつもなら4月も日が経つにつれて楽になっていくはずなのに、治まるどころか3月よりひどくなってるような気もします。

 と、そんな今日は久しぶりに薬が効かず、いや実際には効いてるんですけど、それ以上に許容量を超えたみたいで、飲まないよりはいいものの、飲んでるのに期待してるほど効いてない・・・といった感じで、鼻水は止まらないわクシャミは出るわで、散々でした・・・。

 冒頭で「飛散で飛散」なんてダジャレをかましてしまいましたが、そんなことを書いてしまう日だったと思っていただければ( ´艸`)

« 嵐のあとは | トップページ | 歌う季節♪ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 嵐のあとは | トップページ | 歌う季節♪ »