☆お客さま☆

« 双頭の鳳凰 | トップページ | 役割分担 »

2018年6月25日 (月)

開き直りJAPAN

  下馬評も  相手の強さも  受け入れて

           開き直れば  怖いものなし

 今日は都心で32℃を超え、とても暑い1日でした。
 でも、今回は暑さというより「熱さ」でしょうか。

 昨夜、ロシアで行なわれてるサッカーのW杯で、日本の第2戦、セネガルとの試合がありました。

 大会が始まる前、技術でコロンビア、フィジカルでセネガル、経験でポーランドにそれぞれ何もできずに惨敗かと思ってました。

 ところが、第1戦のコロンビアでは開始早々のラッキーもあって、予想外の勝利を手に入れました。

 そして、コロンビアとは違う意味で危険だと思ってたセネガルにも、結果としては引き分けでしたが、二度のリードを許しながら追いついてのドローだったので、これもまた予想外でした。

 前回、コロンビアには勝ったものの、その後2連敗してグループリーグ敗退と予想しましたが、こうなったら開き直ってどこまで行けるか楽しみたくなりました。

 相変わらず、内容が悪い選手も一部にはいますが、勝負は結果の世界ですし、特に決勝トーナメントになれば一発勝負の連続なので、ポーランド戦はトーナメントのつもりで勝ちを狙いに行ってほしいですね。

 引き分け以上で自動的にトーナメント進出が決まりますが、セネガル戦同様、勝ちを狙いに行っての引き分けならいいと思います。

« 双頭の鳳凰 | トップページ | 役割分担 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 双頭の鳳凰 | トップページ | 役割分担 »