☆お客さま☆

« 初志貫徹 | トップページ | 新手の目覚まし »

2018年7月 7日 (土)

晴乞い

  願い事  自分のことより  災害の

        広がり防ぐ  晴れを願うか

 今日は七夕ですが、特に毎年何かするわけではありません(笑)。

 ただ、今回は西日本の広い範囲に被害をもたらした、大雨や台風の被害に関して、これ以上広がらないこと、早く晴れる日が来ることを願いました。

 季節的に、晴れたらそれだけ暑くなり、被害があった状態でさらに苛酷な環境になってしまいますけど、今はとにかく雨が止むことを願うばかりです。

 関東では、少し前からゲリラ豪雨というのが通常になってきましたが、今回の大雨はそんな甘いものではないですし、特別大雨警報まで出る非常事態でしたから、国としても大震災クラスのサポートをお願いしたいですし、遠く離れてますが、関東やそのほかの地域の自治体からも何かしらのサポートもしてほしいなと思ってます。

 願うことしかできませんが、七夕ということもあって、叶うことも強く願いたいです・・・。

« 初志貫徹 | トップページ | 新手の目覚まし »

日記」カテゴリの記事

コメント

 七夕は…例年、天気が崩れる時期のような気がします。
 そのため、雨が降ること自体は想定通りでしたが…西日本のひどい災害は、さすがに想定外ですね…。
 ここまでひどいものだと、激甚災害に指定されると思いますし…復旧に関しても、サポートを得られるのではないかと思います。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【markさんへ】
 確かに、晴れることのほうが少ないような気がします。
 それだけに星に願いを・・・というのが貴重になってると思いますし。

 復旧やサポートは、さすがにやるでしょうね。
 ただ、政府の動きが遅すぎますし、これだけの被害になって救助を求める人が大勢いますから、日本全体を挙げてほしいと思ってます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初志貫徹 | トップページ | 新手の目覚まし »