« 一家に一人 | トップページ | 合間のひと息 »

2018年12月12日 (水)

予想通り

  印象が  強くて選考  されるなら

        夏の前から  こねこも予想

 今日は、今年の漢字がいつもの清水寺にて発表されました。

 選ばれたのは「災」でしたが、ここでも私がかなり前から言ってたように、今年はとにかく自然災害が多かった印象があります。

 災害とは違いますが、今年の始めは大寒気から始まり、東京でも記録的な寒さと大雪になりました。

 その後は皆さんもご存知のように、大雨や地震、台風、猛暑と、まるで災害のフルコースと言わんばかりに起こったことで、今年の「災」の字は納得ですね。

 2位以下を見てみると、平成最後ということもあって「平」だったり、同じく平成が終わるから「終」などもありました。

 日本は自然災害と切り離せない国なので、今後もこの字が選ばれる可能性はありますが、来年は選ばれないことを祈りますし、新しい元号になることで「新」が選ばれると、早くも予想したいと思います(笑)。

« 一家に一人 | トップページ | 合間のひと息 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一家に一人 | トップページ | 合間のひと息 »