« 教育的指導 | トップページ | 1並び »

2019年1月10日 (木)

ど~んより

  仰ぎ見る  空はどんより  曇るかな

          雪の気配も  徐々に近づく

 昨日までの鮮やかな青空はどこへやら。
 今日はお昼前から、どんよりとした曇り空に覆われていました。

 当初、昨日より風が収まるので、寒さも和らぐと言われてましたが、実際には今日のほうが寒く感じました。

 その1つの要因が曇り空だったんですが、週末に雪の予報が出ていたので、そこに向かってるのかな・・・と、頬が緩みそうになります(笑)。

 降る予報が出てるのが連休中で、普通ならTくんも来ることで天気が悪くなるのは良くないのでは?と思われますが、雪と聞けばさらにほおが緩むのは必至です(*´∇`*)エヘヘ

 私の場合、たとえ降らなくても予報が出るだけで嬉しくなる子なので、早く週末になってほしいです。

 積もることはないと思いますけど、この目でまた雪を見たいので♪

« 教育的指導 | トップページ | 1並び »

日記」カテゴリの記事

コメント

こねこさんは、本当に雪が好きなんですね。
こねこさんの願いが叶うといいですね。
どうせなら積もるぐらい降ればいいですね、
私は寒いのが苦手なので雪は困ってしまいます(>_<)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 雪国出身でもなければ、冬生まれでもない(むしろ夏生まれ)のに、こんなにも雪が好きというのは、もはや「こねこ」ではなく「こぐま」と名乗ったほうがいいんでしょうか(笑)。

 ただ、積もることもなければ、夜中にチラつく程度だと聞いてしまい、あとの楽しみのために天気予報を聞かなければ良かったと思いました(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 教育的指導 | トップページ | 1並び »