« ようこそ! | トップページ | ねこの顔色 »

2019年2月27日 (水)

空の顔色

  青空に  曇りもあれば  雨も降り

         春の前には  顔もさまざま

 少し前までは、連日のように乾燥注意報が出て、ずっといい天気でしたが、ここへ来て晴れの日もあれば雨が降ったり、曇りだけの日もあったりします。

 しかも、それが2~3日という短い周期で顔を出してくるのも、春になるときの特徴でもありますね。

 三寒四温という言葉もまさにそうですし、春に三日の晴れなしという言葉もあるように、それだけ変わりやすいということでしょうね。

 また、1日のうちでも天気予報が変わったりすることもあり、今日なども初めは晴れマークだけだったのが、夜になって雨が降るとか、晴れの時間の予報も時間とともに変わり、ここまで来ると、毎日雨が降る予想をして出かけるのでちょうどいいのかもしれません(笑)。

 もともと春と秋は、夏と冬という気温や気候が極端な時期と隣り合わせなので、季節が変わるときも荒れやすいんでしょうね。

 日本に住んでると四季がハッキリしてない、もしくはあまり差がない地域の事情が分からないですが、一度でいいから、ずっと春や秋のような気候が続くところで数年間住んでみたいですね。

 四季があるからこそ、ちょうどいい気候のありがたみも感じるんでしょうけど、たまには差のないところもいいかなと思ってしまいましたヽ(´▽`)/

« ようこそ! | トップページ | ねこの顔色 »

日記」カテゴリの記事

コメント

本当に天気が目まぐるしく変わりますね。
四季のない地域と言えば、沖縄に住んでみたいです(^-^)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 夏と冬くらいの極端な差はないものの、それまでの気候から変わるわけですから、あれだけの変化があるのも頷けますね。
 
 沖縄は確かに四季はあまりないですが、私は暑いのが苦手なので北海道のほうがいいです(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ようこそ! | トップページ | ねこの顔色 »