« 名残り桜② | トップページ | 回顧の桜 »

2019年4月 8日 (月)

天気は短期

  コロコロと  短い時間で  変わるなら

           予報も難解  春の特徴

 以前にも、夏や冬のような快適な気温から離れた季節が、次の季節へ移るときは荒れやすいということを言いましたが、まさに今がそのときですね。

 今回は冬から春への移り変わりですが、寒暖の空気がぶつかり合うと、お互いの性質の違いからどうしても何かしらの事象が生まれます。

 よくあるのは雨で、同じくらいに多いのが風です。
 どちらも今言ったような、寒暖の空気の性質の違いによって生まれるものですけど、季節が移るときにもう1つ多いのが「雷」です。

 4月は3月に比べると春の陽気も安定してる・・・と思われがちですが、意外と乱高下も多いんですよね。

 今でもよく覚えてますが、数年前の4月の中旬にもなって大雪が降ったことがありました。

 ちょこっと雪が舞った・・・くらいならまだしも、しっかり足首が埋まるほどの積雪で、その前の日が20℃近い、いわゆる普通の4月の感じだっただけに、あまりの荒れ具合に雪が降った日は幻の1日だったのか?・・・と思ったほどです(笑)。

 というか、そのときの記憶がありすぎて、今でもまだ4月になっても雪を期待してしまう自分がいます(* ´艸`)

 で、今日も朝からコロコロと変わりやすい天気で、これは気象予報士も大変だろうなぁと思う空でした。

 午後からの雨の予報が急に変わって朝から雨模様になり、15℃くらいの予報が出てたので朝からそんなに寒くないだろうと思ってたら、最初の雨で一気に気温が下がって服選びに迷ったり。

 かと思ったら、その後は雨も上がって晴れる・・・というのは長く続かず、再び怪しくなる空。

 こうして書いてても、何がどうなったのか詳しく書かないと、1日がどういう天気だったのか分からなくなりそうです(笑)。

 簡単に言えば、曇りのち雨のち一時晴れ、午後になって曇りのち雨、夜になって雷・・・の予報といった感じでしょうか。

 ・・・簡単に書いたけど、分かりづらい!(笑)

« 名残り桜② | トップページ | 回顧の桜 »

日記」カテゴリの記事

コメント

季節の変わり目には、本当に天気がころころ変わりますよね。
天気予報もたいへんだと思います。
どこか忘れましたが、「ひょう」が降った地域があったと昨日ニュースで言っていました。
どんな天気になっても良いような対策が必要ですね(>_<)

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【スマッシュさんへ】
 雹は、こちらのほうでは降らなかったですけど、関東でも郊外や北部になると急変しやすいですからね。

 そして、明日は真冬に逆戻りのようで、一時的なこととはいえ風邪をひかないようにしなければいけません。

 個人的には、また冬に戻って雪が見られるのではないか・・・と淡い期待を抱いてます(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 名残り桜② | トップページ | 回顧の桜 »