« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月31日 (金)

がっつり仮眠

  仮眠でも  深い眠りの  タイミング

         目覚めぬねこに  皆が心配

 今日で5月も終わりですね。
 そして、今週の終わりでもあります。

 そんなこねこはお昼休みに、仮眠をとりました。
 1か月に2~3回くらいの割合で、お姉さまたちとの雑談をパスして、自分のデスクに伏せて仮眠をとるんですが、今日はタイミング的に深い眠りに入ってしまったのか、お姉さまが起こしてくれてても全く目を覚ましませんでした。

 私は寝てたので分かりませんでしたが、2回目でも起きなかったことで心配になったようで、揺さぶられて起きました。

 そんな経緯も知らなかったので、何かとんでもないことが起こった(地震?火事?)かと思い、慌てて立ち上がり、急な動作だったためにめまいに似たような感覚でバランスを崩してしまいました。

 それがさらに心配を生んでしまったようで「大丈夫!?どうしたの!?」と言ってくれたんですが、大げさに起こしたりするから・・・と思ってしまいました(笑)。

 ただ、タイミング的な問題とはいえ、1回で起きなかった私に原因があるんですけどね・・・。

2019年5月30日 (木)

カラジメカラ

  湿度だけ  繰り返される  上下動

         同じ気温も  違う季節に

 今度はカラです。
 え、何のこと?おまじないではないですよ(笑)。

 昨日は雨の影響でジメジメとした1日になりましたが、今日は再びカラッとした暑さが戻ってきました。

 しかし、気温だけ見るとほとんど変わらないのに、湿度が変化するだけで違う季節になった気がします。

 それだけ湿度が与える影響が大きいということですね。
 日本は四季があり、必ずジメジメした季節がやってきますから。

 で、昨日がジメジメだっただけに、今日は晴れて乾いた空気で喉がカラカラになってしまいました。

 聞くところによると、明日はまた湿度が上がるそうで、気温の変化はあまりないものの湿度だけが上下動するのも、それはそれで体にこたえますよね。

 風邪のシーズンじゃなくてもうがいはしっかりやってますが、私は風邪を引くとき喉からやられるタイプなので、湿度の変化にも気をつけないといけないですね・・・。

2019年5月29日 (水)

カラのちジメ

  カラカラの  乾いた暑さ  雨降れば

        さらに梅雨へと  空気近づく

 先日まで、北海道ではありえないくらいの気温が記録されたりして、都心も5月としては観測史上初の4日連続で真夏日を記録しました。

 このまま夏へ移行してしまうんじゃないかと思いましたが、日本には梅雨というものがあり、ほぼ確実に春と夏の間に存在します。

 で、今日は昨夜から降り始めた雨が朝まで続き、その影響か、とてもジメジメした暑さになりました。

 本番の梅雨なんてこんなもんじゃないと思いますが、その一端でも体験してしまうと、あぁ・・・これから毎日のように蒸し暑さと戦うんだろうなぁと早くも憂鬱です(苦笑)。

 しかも、それで夏が終わってくれればいいですが、梅雨の後が夏なので、暑いのが苦手な私としては地獄の連続です。

 毎年そんなこと言ってますし、そう言いながらも乗り切ってしまうことも毎年言ってるので、もしかしたら・・・暑さに強いのかも?(笑)

2019年5月28日 (火)

どうすればいいのか

  通り魔は  どこでもいつか  起こるもの

          理解しつつも  策はないかな

 またも、若く幼い命の未来が断たれてしまいました。

 今朝、通勤(通学)時間帯に、私が住んでる川崎市にて凄惨な通り魔事件がありました。

 お昼休みに、スマホを見ていた男性社員さんが教えてくれて、初めて知りました。

 同じ川崎市ということで、心配して教えてくださったんだと思います。
 実際には事件現場からウチまでは離れてるんですが、登戸は知ってる場所ですし、事件現場の近くも自転車で通ったことがあるので、聞いたときはショックでした・・・。

 このところ、交通事故を含めて幼い命が失われるニュースをよく聞きますが、今回の場合どうすれば防げたのでしょうか。

 通り魔事件というのは、その犯行の性質上防ぐことがとても難しいですし、明日は我が身・・・と思ったところで、どうしようもないですよね。

 また、辛うじて無事だった方々、特に子供たちのメンタルケアもとても大切になってきます。

 大人ですらトラウマになると思いますし、子供であればなおさらです。
 長い時間かけてでも、きちんとしたケアを続けてほしいものです・・・。

2019年5月27日 (月)

アイスはじめました☆②

  連日の  暑さでアイス  解禁で

      食べるみんなの  顔もとろける

 ついに・・・ついに・・・ついに!!
 って、大げさな始まり方になりましたが、ついに今シーズン初のアイスを食べました。

 都心では4日連続の真夏日を記録したそうで、5月では観測史上初のことだそうです。

 そうなるとお姉さまたちは、気分がすでに夏になったようで「ねこちゃん、アイス買いに行くよ!」と言いました。

 私も食べたいなぁと思ってたところだったので、ちょうど良かったです。

 コンビニから戻って、お昼ご飯の跡に食べましたが・・・私を含めて皆さん笑顔でした(*´∇`*)

 ちなみに、私たちが戻ってきたときに1人の男性社員さんが「アイス買ってきたの?こっちなんか、昨日2コも食べちゃったよ」と笑ってました。

 確かに昨日も暑かったですから、気持ちは十分理解できました(笑)。

2019年5月26日 (日)

自然とのつながり

  高温に  地震もあれば  自然には

       抗うことなく  上手くつき合う

 昨日は千葉県で震度5弱という大きめの地震がありましたが、今日は南米のペルーでM8.0という巨大地震があったそうです。

 震源が120kmと深かったため、人が住む地域への影響はそこまでではないと思いますが、それでも南米の西側、今回のペルーを含めてチリなども、日本と同じように大きく長いプレートがあるため、地震が起きやすい地域なんですよね。

 昨日の千葉県での地震が影響したわけではないでしょうけど、地球はいくつものプレートでつながりあってますから、どこかで歪みが起これば、別のどこかでも起きるのは必然なのかもしれません。

 そして今度は気温ですが、関東でも5月で真夏日を数日続くのは記録的なことだそうで、今日なんかは北海道で39.5℃という、目を疑う気温が記録されました。

 少し前にも言いましたが、今・・・5月ですよね?(苦笑)

 真夏でも、まして北海道でそこまでの気温はお目にかかれないのに、まさかの5月で出ちゃうあたり、地球規模で何かがおかしくなってるのかもしれません。

 いえ、すでにおかしくなってるんでしょうね。
 上手くつき合うしかないんでしょうか・・・。

2019年5月25日 (土)

ちゅるりんこ②

  次は母  ざるのうどんで  ちゅるりんこ

         余るおかずで  つけ麺スタイル

 先週、父とお蕎麦でちゅるりんこしましたが、今日は母とうどんでちゅるりんこしました☆

 市販で「流○麵」シリーズがあり、その中にうどんもあったので、それを使いました。
 というか、茹でる時間を短縮したかったので、水だけで食べられる状態になるのは楽です♪

 で、前回はお蕎麦とおかずでしたが、今回はつけ麺スタイルを予定してたので、昨夜のおかずの残りを具として使うことにしました。

 筑前煮のようなもので、さつま揚げやニンジン、ゴボウなどもが入ってるため、淡白なうどんとはちょうどいい感じに仕上がりました。

 今日はとにかく暑く、空気も乾いてたのでお蕎麦もいいけど、うどんもね!・・・みたいな(笑)。

 ちなみに今日の午後、千葉県を震源とする地震がありましたが、関東在住の方は大丈夫でしたか?
 私はその時間、うたた寝という名のお昼寝をしかけてましたが、いきなりの揺れにすっかり目が覚めてしまいました(苦笑)。

2019年5月24日 (金)

季節スリップ

  5月でも  夏の気温で  季節感

        大幅ズレて  まるで7月

 あぢぃ・・・(苦笑)。

 今日、都心では今シーズン初の31℃を記録しました。
 7月下旬の気温だそうで、思わず今5月だよね・・・?と、カレンダーを見てしまいました(笑)。

 毎年、6月が近づくにつれて気温が上がるのは分かってますが、ちょっと早くないですかね。

 お姉さまの1人が外出のお仕事があり、戻ってきた第一声は「・・・ペンギンになりたい」でした。

 私を含め、聞いてもすぐには「???」でしたが、ペンギンなら涼しいところにしかいないでしょという理論から出た言葉だったそうです。

 涼しいというより寒い地域のイメージですけど、言いたいことはなんとなく分かります(笑)。

 ちなみに私は、暑さや地域に関係なくネコになりたいですけど(*´∇`*)エヘヘ

 え、もうなってるじゃないかって?(笑)

2019年5月23日 (木)

3日遅れのモミモミ

  遅れても  お礼忘れず  肩もみで

       暑さ忘れて  気持ちよくなる

 今週の月曜日、お姉さまたちに肩を揉んでもらい、お返しをしたいと言ってましたが、天候の悪化によるお仕事の変動などがあって、バタバタしてました。

 そして今日、ようやく時間も取れたことで、お姉さまたちへお礼の肩もみをすることに。

 で、また誰がやってもらうかジャンケンなんてことになったらいけないので、全員にすることを最初に言っておきました。これが一番、平穏に済むので(笑)。

 全員にするので1人1人の時間は短くなってしまいますが、それでもお姉さまたちは喜んでくれました。

 今日は都心で27℃と暑くなりましたが、お姉さまたちにとっては関係ないようで、私の肩もみに目を細めてました。

 私は自分がやってもらうのも好きですが、人にやって喜んでもらえるのも好きです♪

2019年5月22日 (水)

ものものしく

  某国の  重要人物  来日で

      都内あちこち  厳戒態勢

 私はそんなに政治に対して詳しいわけじゃないですが、それでも某国の大統領が来日するというニュースは知っています。

 となると、都内では多くの警察官による厳戒態勢が始まりました。
 普段なら見かけないところに、数多くの警察官が立っているのを見て、最初はまた交通事故でもあったのかと思いました。

 ここ最近ニュースになってるからか、全国各地で交通事故の報道が続いてますし・・・。

 ま、それはともかく、赤色灯も目立ってましたし、重要人物が訪れるとはいえ、ちょっと異様な感じもありました。

 今年は元号も変わり、GWのときに新天皇のお出ましのため、多くの人が訪れるということで警察官も多数配置されてたでしょうし、秋には即位の儀などでパレードもするそうですし、そうなったらまた同じように警護に当たる人も増えるんでしょうね。

 警察官のお仕事がないのは平和の証ですが、犯罪に関することだけがお仕事ではないので、忙しいとは思いますが今年の警察官は大活躍ですね。

2019年5月21日 (火)

大荒天

  スケジュール  見直すほどの  雨風も

          想定済みで  事なきを得る

 今日は都心に台風が訪れました・・・と言いたくなるほどの、激しい雨や風が吹き荒れました。

 今朝、起きたときから雨が降っていたので、もうこれは駅まで歩きだな・・・なんてのんびりしたことを考えてましたが、その後に訪れる地獄をまだ知りませんでした(笑)。

 通勤時にはもう雨だけじゃなく風も強まってきて、駅までの道も傘をさしてても吹き飛ばされそうなくらいでした。

 で、何とか駅まで着きましたが、雨の日の恒例とも言うべき、電車内で濡れた傘などからの地味な水分攻撃。

 どうしても拭いきれない傘は、電車内で水分の塊と化しますから。

 でも、これはもう慣れてるというか、そういうものだと分かってるので、雨の日用のハンドタオルを用意してあり、仕事場に着いてからもそれを使ってしっかり拭き取りました。

 と、今日は午前にお仕事で外出する予定があったんですが、先方との連絡の末、明日以降になるとのこと。

 スケジュールが変わったことを社長さんに報告し、空いた時間にする仕事のことや、明日に今日の分が移ることでできなくなる作業の分配などを話すと「何も言うことはございません」と笑って聞いてくれました。

 どうやら、荒天による変更も想定してたこと、そして変更内容についても何も問題がなかったことで、その言葉が出たようです。

 やっぱり備えあれば患いなしですね♪

2019年5月20日 (月)

コリコリ

  揉みほぐす  こねこの肩の  固いトコ

         時間が経てば  眠気も増して

 今日は月曜日ですが、早くもこねこは肩こりがしてました。
 というか、毎週そうなんですけどね(苦笑)。

 おそらく土日は平日ほど動かないことで、体が硬くなりやすくなってるのかもしれません。

 で、お昼休みの雑談の間、私は無意識に肩に手をやり、セルフマッサージのようにしてましたが、そういうのは目ざとく見つけるお姉さまたちです(笑)。

 言ってくれればいくらでもやってあげるのに、というお姉さまの言葉に、素直に甘えることにしました。

 さすがに肩もみの権利をめぐってのジャンケンにはなりませんでしたが、3人のお姉さまたちが交代で肩を揉んでくれました。

 それぞれにそれぞれの特徴がありながらも、だんだん時間が経つとほぐれてきたのか、眠くなってくるこねこ。

 ここで寝てしまっては思うツボなので、何とかこらえてました(笑)。

 明日は、お礼にお姉さまたちの肩を揉みたいと思ってます♪

2019年5月19日 (日)

ちゅるりんこ

  ムシムシも  爽やかランチで  涼やかに

           ひと月早い  父の日になる

 先週の母の日に続き、今度は父とランチを楽しんできました。
 父の日は来月ですが、ひと月早く訪れました(笑)。

 で、ランチといっても、父の故郷でもある長野から送られてきたお蕎麦を食べようということだったので、ざるそば形式にして食べました。

 あ、おかずも作りましたよ。
 お蕎麦だけではあっさりしすぎてるので。

 先日、玉子焼きを作りましたが、今回はお蕎麦のおかずということなので、グリーンピースを入れた玉子焼きにして、あんかけも加えたものにしたので、ご飯が入っていれば天津飯だったかもしれません(笑)。

 今日も割と湿度が高く、体がまだ慣れてないこともあり、移動するだけでも汗ばんできます。
 そんな中でのおいしいお蕎麦をちゅるちゅるするのは、喉越しもそうですけど、気分的にも爽やかになれます♪

 ちなみに、特に何も用意しなくてもいいと言われてましたが、さらに喉越しを良くしたいと思い、途中でゼリーを買っていきました。

 そして、食後に食べることになったんですが、2つのどちらにするかをジャンケンで決めることになり、まさかここでもか!と思ってしまいましたが、父は何も知らないので決め終わってからワケを話したら・・・笑ってました(笑)。

2019年5月18日 (土)

仲良しポッポ

  歩みだす  ハトに寄り添う  別のハト

          いつも仲良し  ねこも羨む

 私が見かけるハトは、だいたい「なんで飛ばないの~?」という場面に出くわし、ドジな面ばかりを見ています。

 って、ドジをやらかす私に言われたくないですね(笑)。

 しかし今日、外出の際に見かけたのはとても仲良しの2羽でした。
 なぜか普通の道路のど真ん中(車の通りは多くない)で、何か食べ物を探してるのか、その2羽のハトが歩いていました。

 私も歩いていたので様子がよく見えたんですが、1羽のハトが探すために歩いてると、もう1羽のほうも寄り添うように、そばへヒョコヒョコと歩いていきました。

 先を歩いてるハトがマイペースなのか、追いついてきた1羽を気にしつつも、また探すために別のところへ歩き始めると、追いついた1羽がまた寄り添うようにヒョコヒョコヒョコ・・・。

 勝手な想像ですが、2羽のハトを見て若いカップルというより、亭主関白の老夫婦を見てる感じでした。

 そっけない態度をしながらも、奥さんがついてくるのを待つ・・・みたいな(笑)。

2019年5月17日 (金)

プリン争奪戦

  差し入れの  プリンをめぐる  争奪戦

        ねこも交えて  連日ジャンケン

 昨日の玉子焼き争奪戦に続いて、今日はプリン争奪戦がありました。

 しかし今回はこねこも参戦しました。
 というのも、私のプリンの争奪ではなく、社長さんの差し入れを巡っての争奪戦だったので(笑)。

 まさかの連日ジャンケンにこねこも参加ということで、昨日より盛り上がりました♪

 方式としては、普通に勝ち抜けで選ぶ順番を決めるというものですが、1回目でお姉さまたち全員パーで、こねこだけグーという、まさかの一人負け!

 偶然とはいえ、示し合わせていたかのような結果に(笑)。

 その後、最後の1人になるまでジャンケンは続きましたが、ここで勝ち残ったお姉さまがまさかの計らいを。

 最初に、勝った人から選ぶと決めてたはずなのに、負けた人から選ぶと言い出したので、最後に残ったプリンでいいやと思ってたこねこは目を丸くしました。

 いやいやいや・・・と遠慮しましたが、こういう時は素直に従うのが一番です(笑)。

 クリームが乗ったもの、ミルクプリンなどもありましたが、私はシンプルなタイプが一番好きなので手に取りました。

 みんなで一緒に食べ始めると、お姉さまたちは一口食べるとすぐ、私の顔を見ました。
 そこには(*´∇`*)というこねこの顔があり、それを見てから二口目以降に進んでました。

 どうやら、おいしいものを食べて笑顔になる私を見るのが、お姉さまたちにとっては満足度の1つみたいです(笑)。

2019年5月16日 (木)

たまご争奪戦

  玉子焼き  めぐる争い  過熱気味

       あげるこねこも  行方見守る

 仕事場のお姉さまたちとの付き合いは10年を超えてますが、未だに仲良しです(笑)。

 そんな仲良しグループは、お昼ご飯のおかず争いをしてました。

 ・・・え?(笑)

 たま~にしか行われないですが、今回は私がお弁当に入れてた玉子焼きが欲しくなったそうで、一切れを巡っての争奪戦が始まりました。

 といっても公平にジャンケンで決まるので、私はただのその行方を見守るだけでした。

 初めから私が提供するのが当たり前みたいになってますが、全部ではないのでOKです♪

 あ、そういえば皆さんのところで、玉子焼きは甘いほうですか?それともしょっぱいほうですか?

 よく聞くのは、関東は甘く関西はしょっぱい玉子焼きみたいですね。
 ウチはどちらでもないというか、お弁当のほかのおかずによります。

 例えば今日みたいに、しょっぱい系のおかずがほかにあれば甘い玉子焼き。
 逆に玉子焼きがメインになるときはしょっぱい系・・・といった感じで作り分けてます。

 少し脱線しましたが、お姉さまたちのジャンケンは白熱のうちに終わり、1人のお姉さまがこねこの甘い玉子焼きをGETしました。

 特別なものを入れたわけでもないんですが、おいしいと言って食べてくれたので、提供した甲斐がありました(笑)。

2019年5月15日 (水)

野良とねこ

  遠くでも  分かる視線に  ネコとねこ

         保つ距離にも  交わる気持ち

 こねこと名乗っておきながら、私は人間ですからねと言っても、今さら感がありますよね(笑)。

 しかし今日、またまたお仕事の移動中のことでしたが、今度は野良猫との出会いがありました。

 それだけなら特別珍しいことではないですが、今回はお互いの気持ちが交錯する時間が過ぎました。

 私は人間ですが、以前にマルコを飼ってたこともあり、少しですけどネコの気持ちが分かります。

 今回の野良猫ちゃんも、最初に目が合ったとき「!!」という顔を見せたので、これは触れ合うことはできないだろうなと思いながらも近づいていきました。野良のネコは基本的に「目が合う=ケンカ」ですから、たまたま目が合ったとはいえ、失敗したなぁと思いました。

 でも、そのあとの行動によっては心を開いてくれるかもしれない。
 また、そこから手を伸ばせばスリスリしてくれるかもしれない・・・という思いで近づいたんですが、向こうも半信半疑だったのか、私が近づくと少しだけ距離を空け始めました。

 あ、これは完全に警戒してるわ・・・と思って、諦めながらも通り過ぎようとして、やっぱりネコちゃんのほうを振り向くと、今度は微妙に距離が縮まってる・・・?

 そこから約1分ほど、押しては引き、引いては寄るという、野良とこねこの微妙な距離感が生まれました(笑)。

 はたから見れば何やってんだ?と思う場面でも、本人たちは真剣です。
 お互いにお近づきになりたいけど、向こうは警戒、こちらは遠慮と、中身は違えどお互い仲良くしたい気持ちは同じだった・・・と今振り返ってみればそんな感じがします♪

2019年5月14日 (火)

いいお返事♪

  約束の  確認すれば  上がる手と

       可愛いお返事  その場が和む

 お仕事の移動で電車に乗ってるときでした。

 若い母親と幼い(2~3歳くらい?)男の子、そしてベビーカーをそばに置いて優先席のところに座っていました。

 私はその優先席近くに立ってたので、全ての様子が見えていました。
 その中で何やら約束をしたようで「○○できる人!」と母親が言うと「はーい♪」と短い腕を懸命に伸ばして応える男の子。

 約束の内容は聞き取れなかったんですが、純粋に守ろうとするその姿・・・健気で可愛いです(*´∇`*)

 ちなみに、その母子の隣に1人のおばあちゃんも座ってたんですが、男の子の可愛い姿に目を細めてました。

 あ、同じくらいにこねこも目を細めてましたし、私と同じようにドアのところにいた人も見てたようで、笑顔になってました。

 こんな平和で幸せな空間が世界中に広がってくれたら・・・と思ってしまいました。

2019年5月13日 (月)

シャキっと

  今週は  シャキっと始まる  休み明け

        気持ち引き締め  曜日も確認

 先週は、長い長いGW明けということもあり、曜日感覚が終始ズレたまま終わってしまいました。

 土曜日の朝を過ぎると、ようやく休みなんだ・・・と感じたくらいでしたし(笑)。

 で、今日はどうだったかと言えば、今週から普通に月曜日から始まる週ということもあり、まずは曜日を間違えないように、そしてふわっとしたままだったスタートも、自分なりにシャキっとした気持ちで入ることができたと思います。

 あくまでも自分の感覚なので、きっとまた、水曜日になって月曜日を迎えた感覚は同じなんでしょうけど(笑)。

 でも、曜日を間違えるのはお仕事では致命傷にもなるので、そこはきちんとできたと思いますし、先週と比べてかなり神経を使った部分でもあります。

 7月の海の日までしばらく連休もないことから、土曜出勤は別として長い期間、月曜~金曜のリズムが続きますし、どこかでズレが戻れば・・・と思います。

2019年5月12日 (日)

笑顔にするもの

  おいしいと  自然に頬は  緩むかな

          母とこねこの  特別な日

 毎年、母の日はお花とちょっとしたプレゼントを贈ってますが、今年はプレゼントの代わりに外食することにしました。

 たまにはいいだろうという母の提案に私が乗った形ですが、じゃあどこへ行く・・・となったときにPCで調べたのは私でした(笑)。

 食べログなど、評価などで出てくるお店はどこも混んでると思ったので、レストランや飲食店などのキーワードで出てきたところを、地図で確認しながら決めました。

 近いところは大手のものが多かったので、今日は天気が良かったこともあり、自転車でちょっと行ったところにある小さなレストランへ行くことに。

 ちなみにそこは、以前にお散歩で歩いたコースの途中にあったようですが、全く覚えてませんでした(笑)。

 で、無事に着いてメニューを開くと、母は即決。
 え?来たことあるの?と思いましたが、どうやら最初に開いたページに載ってたナポリタンがとてもおいしそうに見えたので、それに決めたようです(笑)。

 せっかく外食するんだから・・・と思いましたが、食べたいものを食べるのがいいですよね♪

 私はカニクリームコロッケを注文しましたが、作ってる最中からすでにいい匂いがしてきて、母のナポリタンのほうが先に来たんですけど、その匂いと相まってお腹が待ちきれず、ぐぅ~と鳴ってしまいました(*´∇`*)エヘヘ

 先に母のほうが食べ始めてましたが、2人で食べてると自然と笑顔になりました。

 私はおいしいものを食べると笑顔になるんですが、どうやら母の遺伝が強いようです(笑)。

2019年5月11日 (土)

これなら

  暑くても  空気乾けば  耐えられる

         これが夏なら  儚い願い

 昨日に引き続き、今日もこちらは夏日を超えました。
 というか、むしろ昨日より暑かったようです(笑)。

 しかし、湿度は相変わらず低くて、乾燥注意報が出てもおかしくないくらいでした(地域によっては出てたかもしれません)。

 で、これは毎年思い、儚い願いだと分かってることなんですが、このくらいの乾いた暑さが夏だったら耐えられるのに・・・ということです(笑)。

 ほかの都市の夏を、1シーズン経験したことがないので分からないんですが、都心はヒートアイランド現象によって、昼間が暑いのはもちろんのこと、夜もなかなか気温が下がらず、湿度だけが増すのでつらいんです。

 せめて夜だけでも冬並みに冷えてくれれば・・・と何度思ったことか(笑)。

 ま、なんだかんだで毎年乗り切ってるので、今年も大丈夫でしょう。

 ・・・たぶん(笑)。

2019年5月10日 (金)

5月の夏

  夏までは  2か月あると  思いがち

        すでに気配の  顔を出すかな

 今日は都心で27.1℃まで気温が上がりました。
 昨日の天気予報でも28℃を予想としてたので、ほぼ当たりましたね。

 そして、気温が上がって暑くなると・・・ぐったりするこねこです(苦笑)。

 ただ、乾いた暑さなのでまだ大丈夫でした。
 お仕事が終わって帰るころには、だいぶ気温も下がって涼しかったですし。

 ところで、関東の中で暑さで有名なのが熊谷や館林といった、北関東の街々ですよね。

 東京よりも北にありながら、関東を取り囲む山々の近くということもあり、フェーン現象の影響を受けやすいところでもありますし、首都圏で温められた空気が風に乗ってたどり着き、背後の山によって逃げ場がないために、暑さが溜まりやすい・・・とも言われてます。

 そんな北関東の伊勢崎市にて、30℃の真夏日を記録したと聞きました。
 熊谷や館林といった並び、北関東の暑い街ランキングの常連でもありますね。

 こうして見ると、気温だけでも夏の気配がいよいよ近づいてきたのかな、と思ってしまいます。

 まだ実際の夏には遠いですが、最近は春と秋が短いですから、春になったと思ったらもう夏の気配を感じても不思議ではありません。

 しかも、夏までの間に梅雨という湿度地獄も待ってますし・・・(苦笑)。

2019年5月 9日 (木)

曜日感覚

  連休で  ズレる感覚  時差ボケに

       通じるものが  あると思えば

 私は最近・・・といっても、ここ半年ほど続いてるんですが、曜日の感覚が少しズレてるようです。

 お姉さまたちとの雑談でも、例えば水曜日あたりに「まだ木・金と残ってるのね」と言いますが、私はなぜか木曜日くらいになってようやく火曜日になったかな、くらいの感覚になります。

 水曜日で月曜、木曜日で火曜だと、ホントの月曜、火曜は何なのか?・・・と思いますよね。

 自分だけタイムマシーンで、いきなり水曜日に飛んでしまったのかと思ってしまいます(笑)。

 そういえば、以前から私はスロースターターであることを言ってますが、何か関係があるのでしょうか。

 科学的に証明されるのか分かりませんが、私の中では時差ボケってこんな感じ?と思ってしまいます。

 と言いながら、実際の時差ボケを経験したことがないので、的外れなことを言ってるかもしれませんが。

 ちなみに今日は木曜日ですが、今週に限っては月曜が祝日で1日少ないうえに、長い連休明けということもあり、何曜日なのか分からないです(笑)。

2019年5月 8日 (水)

懐かしい朝

  冷たくて  空気も乾く  寒い朝

         冬の感覚  少し戻るか

 今日は朝と日中の寒暖差が大きかったようで、お仕事してるときはちょうどいい感じでしたけど、朝の通勤時はまるで冬の朝を思い出すような空気に包まれていました。

 真冬ではないので、芯まで冷える寒さではないですが、それでもここ最近ではかなり冷えた朝になりました。

 しかも空気がとても乾燥してるのも、冬を思い起こす一因になったかもしれません。
 冬と春の大きな違いは気温もそうですけど、湿度も大きく関係してきますから。

 ちなみに、駅までの道でマフラーを巻いてる人も見かけましたが、さすがにそれはやりすぎでは・・・と思ってしまいました(笑)。

 ま、本人にとっては着脱可能な防寒具として、どうしても巻きたかったのかもしれませんが・・・。

 ただ、仕事場に着いて上着を脱いでるとき、お姉さまがわりと暖かめなものを着てたので、脱ぐときにバチバチバチと派手な静電気の音を立ててました。

 私は薄手のものだったので大丈夫でしたが、お互いに厚手で近くにいたら・・・想像するだけで、バチバチに備えたくなります(笑)。

2019年5月 7日 (火)

なんとなく過ぎる

  超連休  明けた1日  なんとなく

     ふわっと始まり  ふわっと終わる

 異例の10連休というGWが終わり、今日からまたいつもの日常が戻ります。

 しかし・・・振り返ってみると、朝からどこかふわっとしたままお仕事が始まり、なんとな1日が過ぎたなと思ったら、ふわっとしたまま終わってしまいました。

 これが休み明け、しかも超がつくほどの連休が成せる業なのでしょうか(笑)。

 ちなみに、昨日の記事でお姉さまたちのいじりが心配と書きましたが、思ったほどのことはなかったです。

 ただ、温泉に行ったときのことを話したら、混浴だったの?露天の貸し切り?と前のめりに聞いてきました(笑)。

 そういえば、藤のお花見をした話では「ねこちゃんはおばあちゃん子だったのね」と言われました。

 いっしょには住んでませんでしたが、確かにそうかもしれません。
 藤の花が好きになったきっかけも祖母でしたから。

 あ、そうそう。
 1人のお姉さまが沖縄へ行ってきたそうで、おみやげとして定番のサーターアンダギーを持ってきてくれました。

 思ったより大きかったですが、以前にも何度か食べたことはあるので、その味に懐かしさを覚えました。

 ふわっとした1日でしたが、サーターアンダギーの味だけはしっかり記憶しました(笑)。

2019年5月 6日 (月)

夢から現実へ

  10連休  終わりが見えて  現実に

          戻る日常  備えるこねこ

 はぁ・・・長い長いGWも終わりを迎えましたね。
 終わってみればあっという間ですが、いろいろお出かけもしたので、振り返って見ると長い休みだったな・・・と思います。

 そうなると、連休ブルーなんて言葉も聞かれるように、休み明けの日常を憂鬱に感じる人も多いと思いますが、なぜか私は今のところほとんど感じてません。明日の朝、起きたとき感じるのかもしれませんが(笑)。

 お泊りも終わってTくんが帰ったときから、頭の中は明日からのお仕事のことに切り替わりました。

 と言いつつも、少し前までいたTくんの姿を思い出して、顔が(/ω\)な感じになってしまうんですけど(照)。

 さて、明日からお仕事再開ですが、お姉さまたちがどこまでいじってくるのか・・・その備えもしておかないといけませんね(笑)。

2019年5月 5日 (日)

ヒョウ変

  お昼寝の  前に空気が  変化して

         ヒョウや雷  嵐の午後に

 昨日の続きです。
 藤のお花見を終えて帰宅し、午後にお昼寝を決めていました。

 そして、いよいよ寝始めたとき、少しだけ開けていたリビングの窓のほうからヒンヤリとした空気が流れ込んできました。

 私の寝室まで届くということは、かなり急激な気温の低下が予想され、窓を閉めに行こうとしたら雷ドーン!!

 普通、前兆としてゴロゴロと聞こえてから落雷の音が鳴るものですが、いきなりドーン!!だったので、窓に手をかけようとしてビクっとしてしまいました(笑)。

 ちなみに私は雷が好きなほうで、雪ほどじゃないにしてもテンションが上がるヘンな子です(∀`*ゞ)エヘ☆

 しかし、このときはお昼寝を決めてましたし、窓を閉めてる間もTくんは先に寝てましたから、ベッドに戻って隣で丸くなって寝ました。

 あとでニュースを見たら、東京の西部や神奈川の郊外部でもヒョウが降ったそうで、5月あるあるですね。

 過去にも、道路が真っ白になるほどのヒョウやアラレが降ったこともありますが、それはだいたい5月が多かったです。7月ごろにもありますけど。

 ただ、そんな中でもお昼寝の2人はぬくぬくでした。
 物理的な暖かさもありますが、それだけじゃないものも・・・ね(/ω\)

2019年5月 4日 (土)

もう1つのお花見

  青空と  緑の中で  咲く藤を

     見上げながらも  静かな花見

 桜が散って久しいですが、春のお花見はもう1つあります。

 個人的に好きななので勝手にお花見にしちゃってますが、その花とは・・・藤です。

 花の形状も独特ですが、あの薄紫の色合いが好きですね。
 祖母が好きだったこともあり、自然と私も好きな花になってました♪

 で、まだまだ続くGWなのでTくんと一緒でしたが、いつも見に行く県立公園まで自転車で行きました。

 連休中のどこかで、2人で自転車にも乗りたかったのでちょうど良かったです(笑)。

 この公園は、街中にあるちょっとした公園とは違って、さまざまな植物や木々があるので、年間を通して何かしら見どころがあります。

 小川や池などもあり、鴨などもよく見られます。
 また、芝生の広場もあり、たまにその一角で野良ネコが日向ぼっこしてるときもありますけど(笑)。

 で、藤の花は高台になってるところにあるため、階段を使って上がっていくと、だんだんと姿が見えてきました。

 藤棚に巻きつくようにして花を咲かせるため、太陽ではなく地面に顔を向ける形になります。

 分かりやすい対比の花としては、ヒマワリになるでしょうか。
 だからといって藤の花が日陰を好むとか、暗いイメージがあるわけではないので誤解しないでくださいね(笑)。

 藤のお花見といっても、桜のときと違ってお弁当を持参してゆっくり・・・ということもないので、少し見てから公園内を散策しました。

 その後、お昼をどこで食べるか、午後はどうするか話し合った結果、お出かけが続いてたのでゆっくりしようと帰宅を決断。

 そして昼食を終えて、予定してたお昼寝をし始めると・・・明日に続く(笑)。

 

2019年5月 3日 (金)

ねこづくし♪

  大ファンの  イベントあれば  嬉しくて

          終始笑顔で  ニヤつくこねこ

 今日はGW中にどうしても行きたかったところへ向かいました。
 6月30日までやってるので、1人でも行こうと思えば行けますが、Tくんも好きなものなので2人で行けるときがベストだと思いました。

 ちなみに、向かったのがこのイベントです。
 → https://www.kawasaki-museum.jp/exhibition/15637/

 NHKのBSでしかほとんど放送しないので、知らない方もいらっしゃるかもしれませんが、動物写真家の岩合光昭さんが日本を含めた世界各地のネコを撮影した写真の展覧会のイベントがあったので、Tくんもネコは好きですし、2人で行くことにしました。

 しかも、ウチの隣の区で開催されてたこともあり、あっという間に着きました(笑)。

 私はBSで放送してるときはよく見てますし、動物を取り上げるほかの番組と違って、ネコ中心に撮影してるため、気ままな様子も人懐っこい様子もそのまま映像になっています。

 過剰な演出もないので見やすいですし、今言ったようにネコ中心なので、まるで自分もその場所にいて接してるような気持ちになります。

 で、写真展は文字通り写真なので動かないんですが、1つ1つの写真が生きてるような感じがして、今にも動き出しそうな感じもしました。

 ちなみに、ウチのPCでネコの動画を見てるとき、自然と笑顔になってしまいますが、写真展でもニヤついてしまう自分がいました(笑)。

 でも、訪れてた他の人たちも笑顔になってましたし、ネコには人を笑顔にする力がありそうですね♪

2019年5月 2日 (木)

使いどころ

  行ないの  話になれば  ピンと来て

         例のフレーズ  今こそ使う

 今日は、午後から雷雨になるという予報もあり、洗濯物は明日にしようと思ってた矢先、それが正解であることが証明されました。

 いつもなら干してる時間に、予報よりもかなり早くお昼前から雨が降り始め、黒くて重い雲が空を覆っていました。

 激しく鳴ったり光ることはありませんでしたが、少し雷の気配もありました。

 と、そのあと午後になると今度は予報と反対に、急に晴れ渡ったことで、もともと食材の買い出しもあったことから「誰かさんの行いがいいから晴れたかな?」とTくんが言ったので「そうそう。普段の行ないがいいからね」とドヤ顔で返しました。

 お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、完全に先日のお姉さまのセリフをパクりました(*´∇`*)エヘヘ

 すぐにワケを説明すると、あの人らしいねと笑っていました。
 この前のお花見のときにも会ってるので、すぐに顔が浮かんだと言ってました(笑)。

 ちなみに、私のドヤ顔を見ると笑ってしまうそうですが、そのワケを聞くと・・・あまりそういうことを言いそうにないから、だそうです。

 私も自分で似合わないだろうなと思いながら言ってたので、それも顔に出ちゃったんでしょうね(笑)。

2019年5月 1日 (水)

い~い湯~だ~な♪

  少しでも  景色が見えて  湯に浸かる

          次は泊りで  ゆっくり旅に

 今日は、神奈川県内のとある温泉に行ってきました。
 これはGW前から決まってたことで、Tくんが日帰りでも行けるところを探してくれました。

 というか泊まりも込みだと、有名どころはかなり満杯だったため・・・というのもあったんですが(笑)。

 でも、今までとは違う外出で、しかも温泉ですからテンションは上がりました☆

 残念だったのは混浴じゃなかったことですが、柵を隔てて入ることはできたので、向こうとこちらで声をかけながらお湯に浸かっていました。

 地元の方か、私たちと同じ旅行客なのか分かりませんが、Tくんと私が新婚旅行できたのか?と尋ねてきました。

 私は素直に答えましたが、それなら次は泊りでまた来なさいなと言われました。
 そのとき、まだ覚えてたら歓迎の証として、サービスするから・・・と言ってたので、地元の人で何かお店でもやってるのかなと思いました。

 サービスはともかく、そういうやり取りが嬉しくて、Tくんも向こう側でしっかりと聞こえてたそうです。

 上がってからそのことを話すと、また来たいねと言ってました。
 それって新婚旅行で?・・・と聞こうとしましたが、あえて言葉にしませんでした。

 お互いの気持ちは決まってますし、それを言葉にするのはTくんの役目だとも理解してるので、また訪れる日を楽しみにしたいと思います(*´∇`*)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »