« 末期症状 | トップページ | 影響なし »

2019年7月27日 (土)

空のように

  空模様  お店の中は  泣き模様

       笑顔も交え  わめき散らして

 今日は台風が来るからと、晴れてるうちに買い出しに行きました。
 しかし、それまで青空がしっかり出てたのが、私が外に出たとたんに雲がかかり始めました。

 そして、自転車を走らせてすぐポツポツポツ・・・。

 ウソでしょ?と思いながら、もう走り始めたからとスーパーへ向かいましたが、どうやら一時的な雨だったようで、着くころには止んで、再び晴れ間がのぞいてました。

 それはそれでよかったんですが、店内のアイスのコーナーを通りかかったとき、駄々をこねた子供がいました。

 けっこう大きな声で泣きわめいてて、それでも淡々と買い物を続けようとする母親。
 他人の家庭のことなので何も言えませんが、この暑さですからアイスの1つでも買ってあげれば・・・と思ってたそのときでした。

 足を止めた母親と同時に、それまでは何だったのかと思うくらい、ピタッと泣き止んで笑顔まで出る子供(笑)。

 おそらくアイスを買ってもらえると思ったんでしょうね。
 そうなったら泣いてる場合じゃないと判断したのでしょうか。

 しかし、母親が手に取ったアイスが気に入らなかったのか、カゴに入れて再び歩き始めると、またまた泣きわめく子供。

 気持ちは分からなくもないですが、子供には申し訳ないと思いつつも、今日の天気と同じじゃないか・・・と思ってしまいました(* ´艸`)プッ

« 末期症状 | トップページ | 影響なし »

日記」カテゴリの記事

コメント

 子供からすると、なぜそれを選んだのか!? という感じだったのかもしれませんね。
 ただ、すべてが思い通りになるわけではないということを知る必要もあり……親のしつけは難しいのだろうな、と思います。
 笑顔から一転泣き顔というその情景は、なかなか見ものだったようですね。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【マークさんへ】
 ある意味、しつけの一環としてみればこれはこれで良かったのかもしれません。

 買ってもらえるだけありがたいことですし、それまで駄々をこねてたわけですから。

 ちなみに笑顔から泣き顔は、その前に泣きわめいてたので、泣 → 笑 → 泣・・・で、その様子がまるで今日の空のようだったということです(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 末期症状 | トップページ | 影響なし »