« そばにある危機 | トップページ | かりん党 »

2019年7月 4日 (木)

なぜなの蚊

  押し寄せる  大群来ても  動けずに

        刺され続ける  悪夢の目覚め

 先日、男性が車内で寝てるとき、蚊に刺され続けてる場面を見ましたが、今回は私の番でした。

 といっても、現実の話ではなく夢です。
 しかもただの夢ではなく・・・悪夢です(笑)。

 その夢の中では、なぜか私は身動きが取れず、そんな私に蚊の大群が向かってきて、ただただ無抵抗で刺されるというものでした。

 刺されてる間も恐怖でしたが、その後まもなく訪れたかゆみも、身動きが取れないために掻くこともできず、どうすればいいんだぁ~!!・・・というところで目が覚めました。

 なんて夢を見たんだ・・・と思いながら、痒くもないのに腕を掻いてる自分がいました(笑)。

 悪夢と錯覚。
 加えて湿度の高い朝を、こんな形で迎えたくありませんでした(-_-;)

« そばにある危機 | トップページ | かりん党 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« そばにある危機 | トップページ | かりん党 »