« 押し返される | トップページ | 終わりの始まり »

2019年8月21日 (水)

一時休戦②

  止む声と  下がる気温で  感じ取る

          夏の終わりと  秋の気配を

 昨日の夕方、こちらではゲリラ豪雨になりました。

 まだお仕事中だったので、窓に当たる雨音で気づいた感じですけど、帰るころには雨は上がってました。

 しかし、思ったより暑い空気が消えてる感じがして、そのうちかすかにヒンヤリとした空気がふわっと顔を撫でてきて、おや?と思いました。

 毎日そうですが、エアコンの効いた部屋から出るわけですから、昨日の記事にもあるように覚悟が必要になります(笑)。

 帰る時間はすでに日が暮れてますけど、それでもまだまだ30℃を超えて蒸し暑いですからね。

 そして、自宅付近まで戻ってきてもう1つ気づいたことがありました。
 それは・・・セミの声がなくなってることでした。

 セミは気温に敏感で、条件が整わないと鳴くのをやめますからね。

 それと、昨夜はギリギリ熱帯夜を回避したようで、少しずつ秋の気配が来てるのかなと思いました。

 天気予報でも秋雨前線という言葉を聞くだけで、ちょっと嬉しくなります(笑)。

 しかも、週末から来週にかけて、最高気温が30℃に届かない日が続くようで、最低気温も25℃を下回るみたいですし、まだ気が早いですけど、9月を前にしても夏は終わってもいいんじゃない?と思ってしまいました(* ´艸`)

« 押し返される | トップページ | 終わりの始まり »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 押し返される | トップページ | 終わりの始まり »