« まの~~び | トップページ | 次の月へ »

2019年8月30日 (金)

幸夢

  いつまでも  続けばいいと  願う夢

           再会できて  止まらぬ笑顔

 マルコとは2006年にお別れしましたが、今でも心の中にいます。

 この世で触れ合うことはできなくなっても、夢の中では生きてたときと変わらず接することができます。

 今朝、目覚ましで起きてしまいましたが、その瞬間までマルコとの夢を見ていました。
 それも、こんなにも幸せな夢でいいのかと思うほどでした。

 突然に夢が始まり、寝てる私の顔をマルコが舐めまくってるところでした(笑)。

 これは実際にやってたことで、朝ご飯が欲しいときに私を起こそうと、主に鼻を舐めてました。

 ネコに舐められたことがあると分かると思いますが、舌がザラザラしてるので、特に鼻を舐められると痛くなってくるんですよね。

 あまりにも舐められて、起きてから鏡で見て赤くなってたこともあります(笑)。

 で、久しぶりの感覚に嬉しくなって、くすぐったさもありながら私はずっと舐めさせていました。

 フガフガフガ・・・と鼻息荒く舐めてるマルコの顔が可愛くて、このまま永遠に続けば・・・と思ったところで目が覚めたということです。

 でも、目が覚めても幸せ感に包まれていて、今日は遅刻してもいいかななんて思っちゃいました(* ´艸`)

 もちろん普通に出勤しましたが、朝どころか1日中幸せ感に包まれていました☆

« まの~~び | トップページ | 次の月へ »

家族」カテゴリの記事

コメント

 マルコ、今なおこねこさんのことを見守っていて、こうして夢の中で再開してくれているのかもしれませんね。
 本当に深い絆だったのだろうな、と思います。
 鼻をなめられた時の、痛くなるほどの感覚というのもまた、普通に接しているだけでは味わうことがないでしょうし……僕のことを忘れないでというメッセージも込められていたのかもしれません。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【マークさんへ】
 そうかもしれません。
 私のほうは忘れたことなど一度もないですが、それでも夢に出てくるんですから、いつまでも甘えん坊ですね(微笑)。

 そして、鼻を舐めるのってマルコのほうが甘えたがってるときなので、私もそれが分かってるだけに夢とはいえ嬉しかったです(*´∇`*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まの~~び | トップページ | 次の月へ »