« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月30日 (月)

閉店詐欺

  閉店の  セール終わるも  まだ鳴けば

         詐欺と言われて  文句なしかな

 今日で9月も終わり、世間では明日からの消費税UPの話題になっています。

 しかし、こねこの周辺では詐欺が発生しています。
 それは・・・セミ閉店セール詐欺です(笑)。

 お彼岸の前に涼しい日があり、セミも早めの閉店セールで今年はもう店じまいかと思っていました。

 ところが、10月を前にしてまだ30℃近くまで上がるとなれば、セミのほうでも「あ、まだ鳴いていいのかな」と思ったのか、今日の日中にアブラゼミの声が遠くのほうでかすかに聞こえてきました。

 聞いたこねこは「・・・うわ・・・まだ鳴くのか」と思ったのは正直なところです(笑)。

 ただ、今日は鳴く条件がそろってたというか、高い気温と湿度になったことで、最後のチャンスと思ったセミが鳴き始めたんだと思います。

 明日から10月ですが、私にとっては消費税の話題より、まだセミが鳴くのか・・・そちらのほうに興味があります(笑)。

2019年9月29日 (日)

根づく文化

  マイナーと  呼ぶのはもはや  昔かな

             厚くて熱い  肉の塊

 現在、日本で開催されているラグビーのW杯を皆さんはご覧になっているでしょうか。

 日本ではまだマイナー競技のイメージが抜けないですが、競技そのものは知名度もありますし、何よりも前回のイングランド大会で、優勝候補でもあった南アフリカをジャイアントキリング(番狂わせ)で破った一戦は記憶に新しいと思います。

 あれから4年。
 昨日の試合で、日本は再び世界に衝撃を与えました。

 → https://www.youtube.com/watch?v=3RbylEEBLdQ

 今回は南アフリカよりもさらに強豪のアイルランドで、世界ランクも2位ということで、さすがに今回は厳しいかなと思ってました。

 何よりも体格が違い過ぎて、前線の選手を見ると緑の(アイルランドのカラー)厚い壁のように見えたからです。

 でも、試合が始まるとその壁にも負けない日本の連携の取れた攻守に、前半こそリードされたものの、後半はアイルランドに得点すら許さず、日本は逆転を果たしました。 

 今大会は初めて強豪国以外での開催、しかもアジア初ということで、日本ではメジャーではないこともあって、はたして盛り上がるのだろうかという懸念もありましたが、始まってみるとこんなにもファンがいて、スタジアムが大歓声で埋まるとは思ってもいませんでした。

 試合が行われたのは静岡でしたが、日本各地でパブリックビューイングが行なわれていて、昨日も外出してる途中で桜のジャージ(日本のユニフォーム)を着てる人を見かけたので、身近なところでも盛り上がりを感じました。

 ちなみに私も試合は見てましたが、サッカーのW杯と同じように、マンション内の人たちも見てたようで、窓の向こうから歓声が聞こえてました(笑)。

2019年9月28日 (土)

子に教わる

  消費税  上がるニュースを  聞く親と

           告げる子供の  続く駆け引き

 10月から消費税が上がりますが、社会的に大きなニュースなので知ってる方も多いと思います。

 ところが、今日見かけた母子のうち母親のほうが知らなかったようで、子供に消費税が上がることを知らされ、驚いていました。

 その様子に得意げになった子供は「何か買わなくていいの?消費税上がっちゃうんだよ?」と言い始め、母親のほうも「どうしようかねぇ・・・」と少し誇張気味に驚いてるのを見て、あれ?これは何かおかしいぞ・・・と、ねこセンサーが働きました。

 こんなニュースを大人が知らないはずはなく、まして母親ですから経済面での大きな動きには敏感なはずです。

 で、子供がまだ8~9歳くらいだったことから、わざと驚いて見せてるのではないかと思いました。
 かたや子供のほうは得意げになりつつも、増税前の駆け込み消費を促して、自分の買いたいものもついでにねだるための布石だったのではないか・・・なんてのは私の考えすぎでしょうか(笑)。

 ま、子供のうちから世の中のニュースに興味を持つのはいいことですし、それで何かついでに買ってもらえるのも、将来を考えれば安いものかもしれません(* ´艸`)

2019年9月27日 (金)

敬礼っ!

  街中で  敬礼されて  戸惑えば

       ねこも思わず  構えたくなる

 皆さん、おまわりさんに出会ったらどうしますか?
 何も悪いことしてないのに、逃げたくなる人もいるのではないでしょうか(笑)。

 で、そんなこねこは今日、とある街中でおまわりさんに出会いました。

 言っときますけど、何もしてないですからね?(笑)

 と、私の前から歩いてきたんですが、近づいてくると敬礼をし始めました。
 もう1つ言っときますけど、警察に知り合いはいませんし、私は関係者でもありません(笑)。

 そして、そんな敬礼に対して、心の中で葛藤していました。
 全く無視するのも相手が警察官だけにどうかと思いましたし、かといって私も敬礼するのは恥ずかしいし。

 葛藤の時間はわずか2~3秒でしたが、私の中では1時間くらい熟考した感覚です(笑)。

 すると、私の後ろからもう1人、別の警察官が歩いてきたようで、そちらに向かっての敬礼だったようです。

 良かったぁ。
 敬礼を返して恥かくとこだった(* ´艸`)

 それにしても、私を挟んで敬礼しなくても、と思いますね。
 ちょうど私の真後ろにもう1人いたから、仕方なかったんでしょうけど・・・。

2019年9月26日 (木)

譲り譲られ

  ウトウトも  気づくこねこの  譲り合い

           降りるところで  譲られ合いに

 お仕事の移動で少し長い間、電車に乗る時間がありました。

 座っていける時間帯と距離だったこともあり、軽く目をつむって疲れを取ろうと思ってました。

 完全に寝ちゃうと、降りられなくなるので(笑)。

 と、そう思いつつもちょっとウトウトし始めたとき、停まった駅でウチの母と同じくらいか、それ以上の年齢と思われる女性に気づき、席を譲ろうと声を掛けました。

 荷物も持ってたことから、お礼を言われて素直に席を交代しましたが、2つくらい進んだところでその女性は降りようとしていました。

 私はすぐ近くのドアのところで立ってましたが、今度はその女性に席を譲られました。

 聞いてみると、自分は降りるけど眠そうにしてたから座りなさいとのことでした。

 その女性が乗ってきたとき、確かに少しウトウトしてたので、バッチリ見られてたんですね(笑)。

 で、私も素直に従うことにして、再び席を交代。
 譲って譲られて・・・不思議な感じでしたが、お互いにすがすがしさだけが残った気がします(*´∇`*)

2019年9月25日 (水)

カラアツ

  夏と秋  互いの特徴  出し合えば

          乾く暑さで  喉も乾くか

 昨日までは湿度のある暑さでしたが、今日は一転して乾いた暑さになりました。

 しかも、朝晩はかなり涼しくなってるので、気温の寒暖差も激しくなっています。

 東京では7~8℃程度の差でしたが、内陸部へ行くと10℃以上の差があったようで、着る物に困る以前に体調の変化にも気をつけないと、インフルエンザは早ければ秋の初めから出ると言われてますし、皆さんもガラガラペッをしてくださいね。

 あ・・・うがいのことですよ(笑)。

 で、今日は夏の暑さと秋の乾いた空気が混ざり合い、乾いた暑さになったことで喉も乾きました。

 いつもなら作業に集中するところ、喉を潤す時間に取られました。
 特に私は喉から風邪を引くタイプなので、体調管理の一環ですね。

2019年9月24日 (火)

セールへ急げ!

  お彼岸を  過ぎていよいよ  向かう秋

           名残惜しいと  声入り乱れ

 昨日は夏が戻ったかのような暑い空気に包まれ、グッタリこねこでした。

 お休みだったのが幸いでしたが、今日もまだ少し昨日の暑さを引きずっていたようで、高い湿度のまま日中の暑さを迎えました。

 暑さそのものは昨日の1日で感覚が戻ってましたが、もう1つ戻ってきたものがあります。

 それは・・・セミの合唱です(笑)。

 お仕事を終えて帰宅するころは暑さも抑えられてきましたが、それでも昼間から鳴いてたと思われるアブラゼミを筆頭に、少しリズムが狂ったツクツクボウシも参戦して、明日からまた朝晩の涼しさが戻ってくるので、夏を惜しむような大合唱になっていました。

 私も、これこれ・・・この暑苦しさが夏だったな・・・と振り返ることができますが、その声を聞いてるということはまだ暑いんですよね(笑)。

 ま、それも今日くらいまでのようで、再び涼しい朝晩の毎日になってほしいです。

2019年9月23日 (月)

飛来物

  さまざまな  物を運んで  くる風に

          自然の驚異  見せつけられて

 台風17号は予想よりも日本海側のコースを通っていき、15号で壊滅的な被害を受けた千葉県のほうに再び通らなかったのは良かったんですが、関東はどうしても台風の東側に当たることが多く、そうなると強風の被害を受けやすくなります。

 今回も17号が日本海側へ抜けたことで、東にある関東地方は南からの暑く湿った空気が風に乗ってきました。

 風に乗ってきたというと優しい表現ですが、実際には強い風が吹き荒れました。
 そして、台風ほど強くはないものの、強風というくらいですから、いろんなものを運んできました。

 お昼前にお散歩に出ると、その道中でかなり大きめのカーペットが道端に落ちてました。

 かなりホコリにまみれてたので、ずっとそこにあったことも否めないですが、それにしてもの大きさだったので、おそらく強い風に乗って飛ばされたんだろうなと思いました。

 また、シーツや枕、Tシャツ、短パンなどなど、洗濯物がかなり飛ばされてたようで、そんな日に外に干すのもどうかと思いますが、洗濯物は風によって乾くのが一番ですから、イチかバチかで干してたのかもしれません。

 ちなみにウチは、扇風機なども駆使して部屋干ししてたので大丈夫でした。

 以前にパンツを風で飛ばしてしまったことがあるので、そのへんは慎重です(笑)。

2019年9月22日 (日)

港の風

  横浜の  港を抜ける  風受けて

       お墓参りと  セットのランチ

 お彼岸は明日ですが、天気予報を見て、お墓参り(横浜)を今日にしました。

 午後から雨になると聞いてたので、いつもより全体的に早めのスケジュールにしました。

 で、いつものように中華街ランチへ向かうとき、バス停で待ってると心地よい風が吹いてきました。

 今日は思ったより暑かったんですが、港から吹いてくる風はウチのほうで感じるそれとは違い、爽やかさを感じます。

 その後、お決まりの麻婆豆腐を食べましたが、お店を出ても吹いてくる風が爽やかで、辛いものを食べて暑くなってても、すぐにおさまりました♪

 ご先祖様も、おいしいものを食べて幸せそうにしてる子孫(こねこ)を見て、喜んでるのではないでしょうか(笑)。

2019年9月21日 (土)

鼻歌おじさん

  機嫌よく  メロディー刻む  おじさんに

           こねこもなぜか  気分良くなる

 皆さんは鼻歌を歌いますか?
 部屋に一人でいるときならできますが、人前ではなかなか勇気が要りますよね(笑)。

 そんな鼻歌を今日、公共の場で聞きました。
 といっても私が歌ったのではなく、見知らぬおじさんです。

 駅前のスーパーへ買い出しに行ったとき、買い物が終わって店を出ると母からメールがあることに気づきました。

 その場で確認してると、どこからか鼻歌が聞こえてきました。
 どうやら買い物待ちをしてるおじさんだと思われますが、よく見ると片手に飲み物を持っての鼻歌で上機嫌になっていました。

 手で隠れてるので分かりませんでしたが、もしかしたらその飲み物はお酒だったかもしれません(笑)。

 で、あまりにも気持ちよい鼻歌に、メールを確認してるこねこも上機嫌になりそうでした(* ´艸`)

 何のメロディーか分かりませんでしたが、演歌系だったのは間違いないと思います。
 お互い誰かも分からない間柄ですが、こういうので上機嫌になる鼻歌なら、聞いてても迷惑にならないですね。

2019年9月20日 (金)

立て直す

  車内にて  子供が一人  ぐずりんこ

           ねこの童顔  時に役立つ

 以前から、極度の童顔により良くも悪くも悩まされてきました。
 いいほうでは若く見られますが、悪いほうでは・・・まぁ数知れず(笑)。

 でも、今回はいいほうでも悪いほうでもなかったんですけど、お役に立てたかな?という一場面でした。

 電車に乗って移動してると、幼い男の子が少しぐずり始めていました。
 車内という空間に、子供では耐えがたい何かがあるのかもしれません。自由に遊びまわりたい年頃でしょうし。

 で、そんな男の子がふと私と目が合いました。
 すると何を感じ取ったのか、母親にぐずりながらも私のほうをチラチラと見始めました。

 そんな視線に気づかないこねこではありません(笑)。

 私のほうも見返すと、またまたチラチラ。
 いつしかその男の子のぐずりはおさまっていました。

 こんなことしか役立つものはないですが、車内の雰囲気も良くなりましたし、男の子の機嫌も治ったので、童顔も悪いことばかりではないのが証明されました♪

2019年9月19日 (木)

カラ回り

  カラカラの  空気にセミも  カラ回り

         エンジンかからず  鳴き声乱れ

 夏の空気はどこへやら。
 今日は乾いた空気に包まれました。

 25℃を超えましたが、爽やかな暑さでした。

 と、そんな中でもセミたちは鳴いていて、これが最後のチャンスと思ったのでしょうか。

 懸命に鳴くのはいいんですが、慌ててリズムを乱す者、鳴こうと思ってあきらめる者。
 カラカラの空気にやられたのか、セミもカラ回りしてました(笑)。

 ちなみにこねこは、爽やかな空気に心の中では終始笑顔でした。
 ただ、現実でずっと笑顔でいるわけにもいかず、ある意味カラ回りしてたのかも?(* ´艸`)

2019年9月18日 (水)

つんつんキャット

  気づかずに  こねこの接近  許すなら

         傘でつつかれ  飛び上がるかな

 今朝、まだ雨は降ってませんでしたが、傘を持って出勤しました。

 と、まだマンションの敷地内を歩いてると、1匹のネコちゃんがいました。
 隠れるわけでもなく、私道の真ん中にいましたが、頭を後ろに向けて背後を気にしてました。

 繁殖の季節で、周りを気にしてるのかな?と思いました。
 なんとなくそんな雰囲気を感じ取ったので。

 で、それはいいとして、ずっと背後を気にしていて、私が2mのところまで接近してるのも全く気づいてませんでした。

 これは朝からいいことあった!と思いましたが、いきなりゼロ距離から触ったりしたらネコちゃんも驚くだろうと、持ってた傘でツンツンしてみました。

 正確には最初のツンで、(゚д゚)のぁ!?となり、飛び上がってから走り去っていきました。

 直に触っておけばよかったかなと思いましたが、あの独特なお間抜けな瞬間を目の当たりにできただけでも良しとします(笑)。

2019年9月17日 (火)

カマえる

  帰宅する  こねこの前に  カマ2つ

          構えるアレと  対峙するかな

 今まで、こねこvsセミや、こねこvsカラスというのはありましたが、今回はこねこvsカマキリでした(笑)。

 マンション内の階段を上がっていると、踊り場のところに何かがいるのが見えて、またセミの死んだフリか?と思いましたが、よ~く見るとカマキリでした。

 ご存知のように虫全般が苦手なので、カマキリも例外ではありません。
 しかも、もっとよく見たら上体を起こして、2つのカマを構えてこちらを向いていました。完全に威嚇態勢ですね。

 え・・・私何もしてないんだけどと思いながらも、いきなり飛びかかってきてもイヤなので、なぜか私も同じようにカマのポーズをとって威嚇合戦になりました(* ´艸`)

 たまたま誰も通りかからなかったですが、見られたらどう思われたんでしょう。
 自分が通りかかった立場として想像したら・・・通り過ぎた後に笑いがこみ上げるのは必至でしょうね(笑)。

2019年9月16日 (月)

着せ替え人形

  あいにくの  天気も味方  つけるなら

          2人の世界で  モデルのこねこ

 昨日から始まったTくんのお泊り。
 涼しくなったことで、一緒に寝ててもくっつくことができるのがいいですね(*´∇`*)エヘヘ

 しかし、そのかわりに天気はあいにくで、外に出て遊ぶこともできず、それならと軽い衣替えも兼ねて、私をモデルにした着せ替え人形ならぬ、ファッションショー的なことをしました♪

 Tくんは本職なので、次から次へと服を手に取り、私に当てては取り換えたりして、モデル役になった私はただ立ってるだけでした(笑)。

 え、ポーズも何もないの?
 一応、ネコの手のようなポーズは取りましたけど(* ´艸`)

 空模様が怪しくても遊べることってありますね。
 ベッドでイチャイチャ(えっちぃ意味ではなく)するのもいいですが、たまには・・・ね(笑)。

2019年9月15日 (日)

後片づけ

  台風の  爪痕残る  木々を見て

        男手あれば  すぐに片づく

 今日はまだTくんのお泊り中ですが、マンションの敷地内の、とある片づけを手伝ってもらいました。

 それは先日の台風の爪痕で、通路になりそうな部分の葉っぱなどは取り除かれてましたが、それ以外で目につくところにはまだまだ葉っぱや折れた枝などが転がっていたので、母が同じマンション内の人たちと片づけをしようということを提案し、そこへTくんと私も参加することになったわけです。

 Tくんも快くOKしてくれて、主に枝などを拾ってもらうことにしました。
 葉っぱをチリ取りでとってもらっても良かったんですが、中にはやや太めな枝などもあったりして、それを折ったり小さくしてもらうほうがいいだろうということでお任せしました。

 通勤時も、駐輪場へ向かうときなどに枝が転がってるのは見えて気になってましたが、まさか自分たち、それもTくんに片づけてもらうとは思ってませんでした(笑)。

 でも、そこはやはり男手があることでスムーズに進んで、予想以上に早く終わりました。

 終わってからウチへ戻ってお昼ご飯でおそばを食べましたが、今日は昨日に比べて暑かったので、体を動かした後のちゅるりんこはやっぱりおいしかったです♪

2019年9月14日 (土)

はやっ!!

  肌寒い  夜にあの音  聞いたなら

          進む季節も  早く感じる

 昨日は日中から涼しかったことが影響したのか、夜になるとそれが肌寒さに変わりました。

 今まで暑かったのでTシャツ短パンでも十分でしたが、昨日の夜はさすがに何か羽織るか、窓を閉めないと寒いくらいで、こんなにも早く訪れるとは・・・と思ってました。

 と、夕食後にお茶を飲もうと立ち上がったとき、細く開けてた窓の外から、とある音が聞こえてきました。

 いしやぁ~~きぃ~も~♪

 ・・・え、もう!?
 私だけじゃなく、皆さんもそう思ったのではないでしょうか(笑)。

 ああいう業者さんは、天気予報などで気温を見て動いてるんでしょうね。
 昨夜なんかは、その動きと肌寒さが完全一致してましたから。

 で、こねこは買いに行ったのか?
 いえ、あまりにも突然のことだったので、音を聞くだけで満足しちゃいました(笑)。

2019年9月13日 (金)

鳥肌

  予想より  寒くなるなら  ねこの腕

           見える鳥肌  思わず笑顔

 暑いと絶対に出ない鳥肌ですが、今日は外にいるときで出ました。

 バスを待ってるときでしたが、軽く吹いた風が冷たくて、思わずぶるっと身震いしました。

 と同時に、袖をまくってたので腕を見ると、見事な鳥肌。
 あれが気持ち悪いという人もいるでしょうけど、私はこのとき思わず笑顔になりました。

 え、それが気持ち悪いって?(笑)

 ちゃんとワケがありますよ。

 というか、私を知ってる人なら分かると思いますけど、鳥肌が出るということは涼しいということでもあり、暑いのが苦手なこねこを笑顔にしてくれるものです。

 あ、ちなみに笑顔にはなりましたが、すぐに消えました。
 暑さが戻ったのではなく、ほかにバスを待つ人が並び始めたからです(笑)。

2019年9月12日 (木)

笑顔のワケ

  仕事場に  戻るこねこの  笑顔見て

           外の様子も  窺えるかな

 (*´∇`*)ニッコリ

 昨日までの暑さ、さようなら。
 今日からの涼しさ、こんにちは。

 なんかヘンな始まり方をしてしまいましたが、それだけ昨日までの暑さにやられてたので、今日の午後の涼しさを大歓迎というわけです。

 で、冒頭で笑顔のこねこですが、今日は午後に外出のお仕事があり、そこから戻ってきたときの私です♪

 お姉さまたちは、お仕事がうまくいったから笑顔なのかと思ってたようですが、報告しに行った社長さんは「涼しくなったから、かな?」と、私の笑顔のワケを見抜いてたようです(笑)。

 逆に言えば、夏や暑い日はどんだけぐったりしてるんだ・・・ってことですよね┐(´д`)┌

 このまま秋一直線とは思えませんが、一つの区切りであるお彼岸まで少しでも暑い日が減ってくれれば、そのあとに訪れる本格的な秋に向かう日々を楽しめるというものです☆

2019年9月11日 (水)

涙のワケ

  目頭を  押さえて鼻を  すするなら

          誤解されても  文句は言えず

 今日のお昼休みは、仮眠を取ることにしました。
 頭痛がしてたのと、少し精神的な疲れもあったので・・・。

 目が覚めるとまだ5分ほどあったので、目薬を差すことに。
 と同時に、なぜか鼻水も出そうになったので、目薬が終わってから噛もうと思って、鼻をすすりました。

 ちょうどそこへお姉さまたちが戻ってきたわけですが、なんとなく分かりますよね、この後の展開が(笑)。

 どうしたの!?
 何で泣いてるの!?
 何かされたの!?

 目を押さえて鼻をすすっていれば、誰だって心配しますよね。
 ただ、最後の「何かされたの!?」は、ほかの男性社員さんたちに失礼です(笑)。

 タイミングが悪かったことは確かですが、お姉さまたちのいじりもさすがです(* ´艸`)

2019年9月10日 (火)

連暑

  ここへ来て  猛暑再び  連日で

      へばるこねこに  アイス差し入れ

 今日も35℃超え・・・。

 台風がもたらしたものとはいえ、ここへ来て連日の猛暑日はダメージが溜まります。
 ただでさえ昨日のように、アクシデントな1日を過ごすと、それもダメージになるわけで(苦笑)。

 昨日、都心では36.2℃まで上がり、今日は35.6℃ということで、連日の猛暑日になってしまいました。

 ところが、そんな暑くてへばってるこねこに救いの手が。
 お昼をコンビニへ買いに行ってたお姉さまが、私にアイスを買ってきてくれたんです。

 もちろんお願いしたわけでもなく、乞うような顔をしてたわけでもありません(笑)。

 断る理由もないので、素直にいたただくことに。
 そして、ひと口目で早くも笑顔が生まれたことに、買ってきてくれたお姉さまも笑顔♪

 買った甲斐があると言われ、私もおいしく食べた甲斐があると返しました(笑)。

2019年9月 9日 (月)

重役出勤

  混乱の  朝を避けたら  お昼から

        無事にお仕事  始めることに

 いやぁ・・・すごかったですね、今回の台風は。
 すでに昨夜、寝る前から激しくなり始めてて、窓もカギをかけて閉めました。

 しかし、ちょうどピークに差し掛かった午前3時ごろに目が覚めてしまい、どんなもんかとちょこっと窓を開けたら・・・どしゃ~~~!!ぶわぁ~~~!!ヒィ~~~~!!(笑)

 わずか5cmほどしか開けなかったのに、ものすごい雨と風が舞い込んできて、慌てて閉めました(-_-;)

 昨日、気象庁のほうから「夜になったら世界が変わるほどの台風」という表現を聞き、まさかそんなこと・・・と思ってましたが、現実になってしまいました。

 ただ、今回はわりと早い段階で関東直撃という予報円も出てたことから、不要なものを外に出さないようにしてたようで、木の枝が折れたもの以外はそれほど物が散乱してるということもありませんでした。

 ところが、交通事情はそうはいきません。
 これも予め分かってたこととはいえ、ウチのほうでは始発からしばらく運転見合わせが続き、社長さんと連絡を取ると、仮に朝から動いたとしてもお昼からの出勤でいいと返事をいただいたので、そのとおりにしました。

 実際、最寄りの路線が動き出したのは8時半近くになってからでしたが、いつもどおりの本数にはならないでしょうし、いつもどおりだったとしてもあの混雑率なのでね(笑)。

 それに、こういうときは本数が減る=さらに混雑率が上がるということですから、少し時間を置いて出勤したのは正解でした。

 ちなみに、お昼に仕事場に着くと、先に出勤していたお姉さまたちに「よっ、重役出勤!」といじられました(笑)。

2019年9月 8日 (日)

来るか来ないか

  文字通り  嵐の前の  静けさか

       ただの残暑で  暮れゆく空に

 台風・・・関東直撃のようですが、今のところ全く気配がありません。
 もともとそういう気配から急変して、とんでもない雨量や暴風になると言われてるので、油断は禁物ですが。

 ちなみに今、これを書いてる段階で空を見上げると、綺麗な青空。
 暮れゆく空を見てると、今日も厳しい残暑でした・・・と締めくくってもおかしくない感じです。

 台風の進路予想では、明日の朝の通勤に直撃になりそうで、月曜日から混乱するのはイヤだなと思いつつも、スロースターターの私にとっては何かアクシデントがあるくらいのほうがエンジンがかかるのかもしれません(笑)。

 さてさて、どうなることやら。
 私を含めて全員が首都圏内に住んでるので、全員が遅刻ということも考えられますね(笑)。

2019年9月 7日 (土)

爆睡仕上げ

  やりとりに  意識なくして  伏せるねこ

           覚醒すれば  仕上がるカラダ

 久しぶりに整骨院へ行ってきました。
 腰の張りを感じたためです。

 いつも行ってるところなので、いつもどおりにお願いして、いつもどおりに爆睡して・・・(笑)。

 寝るつもりはなかったんですが、台の上でうつぶせになってると自然と瞼も閉じるわけで。

 もちろんすぐに寝たわけじゃないです。
 先生とのやり取りがいくつか続いてると、いつしか意識がなくなってました(笑)。

 終わる直前に目を覚ましましたが、先生はすぐに気づいたようで、背後からフフッという声が聞こえてきました。

 その声で全てを悟った私は「スイマセン、寝ちゃいました・・・」と言うと「それだけ効果が出てるということですよ」と言ってくださいました。

 ・・・恐縮です(-_-;)

 でもホントに効果はあり、起き上がってみると腰はスッキリ♪
 って、当たり前ですよね。そのために行ったんですから(笑)。

2019年9月 6日 (金)

大復活!!

  照りつける  日差し戻れば  セミたちの

           声にもどこか  張りを感じる

 あづい・・・_| ̄|○(汗)

 9月も数日が過ぎ、朝晩の肌寒さに秋への一本道を突き進んでると思いましたが、ここへ来て夏に寄り道したようです(笑)。

 昨日まではちょっと蒸し暑いな・・・でしたが、今日は完全に夏の晴れのように、ジリジリとした日差しが照りつけていて、そんな暑さにセミたちも大喜びで鳴いていました。

 昨日までも少し声を聞いてましたが、どこか元気がなく、夏が終わるときってこうやってセミの声がフェードアウトしていくんだなと思いました。

 しかし今日は「やったぞ~!!」というセミたちの声が聞こえてきそうで、実際の鳴き声にも張りを感じました(笑)。

 そんなセミたちとは対照的にぐったりしていたこねこですが、帰宅してから夕食の後のアイスによって少しだけ復活しました☆

2019年9月 5日 (木)

トラブルも想定内

  予定にない  ことが起きても  慌てずに

            回すこねこへ  ご褒美プリン

 エヘヘ・・・プリンもらっちゃった☆

 いきなり始まってスミマセン(笑)。
 今日、社長さんからご褒美のプリンをいただきました。

 でも、何かしたからご褒美をいただいたわけで。
 それは午前中のことでした。

 男性社員さんの間で作られていると思ってた資料が、勘違いによって今日はまだ仕上がっていませんでした。

 その資料がないと私からお姉さまたちへの指示も出せず、さぁ困ったぞ・・・とはなりません(笑)。

 さすがにまだ作成されてないのは予定してませんでしたが、想定はしてました。
 あ、誤解されそうなので説明すると、その男性社員さんがサボったりして作成されないだろう・・・という想定ではありませんので(笑)。

 常に最悪のことを想定して動かないと上に立つ人は務まらない・・・というのが持論なので、それに従って着々と別のお仕事をお姉さまたちに割り当てました。

 それも、わりと短時間で行なったこと、その指示を出していいかを社長さんに聞いたとき「これはねこちゃんの大好きな、プリンをごちそうしないとね」と言ったんですが、そんなことでいただいてはもったいないと思って断りました。

 しかし、ミスしてしまった男性社員さんからも何かしたいということだったので、名目として社長さんからの特別の差し入れでプリンをいただくことになったというわけです。

 こんなんでいちいちいただいてたら大変だと思いましたが、そもそもこういうことはめったにないことなので、たまにはいいか・・・とプリンを食べながら思いましたとさ(* ´艸`)

2019年9月 4日 (水)

贅沢なライン

  蒸し暑さ  涼しさともに  訪れて

        肌と気持ちの  ズレを感じる

 今朝、またも寒くて目が覚めました。
 当然ですけど、そのときのこねこは・・・笑顔です(笑)。

 今日は最高気温24℃と聞いて、ますますテンションが上がるこねこでしたが、実際には26℃を超えたようです。

 ところが、最近は30℃近くの日が普通だっただけに、それより低いと涼しく感じますが、26℃という気温が一般的に涼しいかと言われるとそうではないですよね。

 そのため、朝の涼しさがかすかに残りながら、蒸し暑い空気がやんわり流れてきた・・・みたいな感じでした。

 なので、気持ちの中では朝の涼しさを引きずりながら、肌では蒸し暑さを感じるという不思議な感覚。

 暑いなら暑い、涼しいなら涼しいのがいいですが、ひと頃の猛暑を思えば贅沢な悩みとも言えますね。

2019年9月 3日 (火)

気まぐレイン

  取り出して  止むとしまえば  またポツリ

             心の声が  思わず漏れる

 ポツポツポツ・・・ガサガサ・・・ピタッ!

 ガサガサガサ・・・ポツリポツリポツリ・・・どっちだよ!

 いきなり始まってしまいましたが、まずは説明させていただきます。
 今日の午後、外出のお仕事があり、外に出ようとして雨に気づきました。

 持ってた折り畳み傘を取り出そうとガサガサしてると、降り始めた雨がすぐに止んでしまいました。

 短い雨だったな・・・なんて思いながら、出そうとしてた傘をカバンにしまい、再び歩き出そうとしたらまたポツポツと降り出す雨。

 そこで冒頭に発した「どっちだよ!」という心の声が思わず漏れました(笑)。

 これが秋へ向かうための雨だと分かってても、気まぐれな面を見せられると、早く晴れが続く日になってほしいなと思ってしまいます。

2019年9月 2日 (月)

新語

  話しかけ  続く言葉に  困惑も

           心の中で  新語作製

 今朝、出勤してすぐ1人のお姉さまに「変わったね」と言われ、別のお姉さまにも「変わった?」と言われました。

 正直・・・( ゚д゚)ポカン・・・です。

 何が変わったんだろう、何が変わったと聞いてきたのだろうと思ってると、ようやく「9月」というワードが出てきて、なんとなく言いたいことが分かってきました。

 しかし、何が?という主語になる言葉が抜けてるため、想像で脈略を読み取るしかないわけで。

 ウチの母もそうなんですが、いきなり話し始めるのは構わないんですけど、せめて何のことについて話してるのか明確にしてほしいです(笑)。

 で、お姉さまたちは何を言いたかったのかというと「9月に変わったね」「ねこちゃんの気持ちも変わった?」のようで、それに1つ1つ答えていきましたが、その心の中で新語が作られていました。

 主語って・・・という言葉です。

 おそらく流行ることもなく、私だけが使うことになるでしょうけど、主語を省いて話そうとする人に向かって言うときに使えそうです(笑)。

 なので、今回のことを文にすると、主語ってくださいお願いします・・・みたいな(* ´艸`)

2019年9月 1日 (日)

昼寝妨害罪

  張りついて  鳴いてこねこの  お昼寝を

            妨害すれば  キレて寝不足

 あぁ~もうっ!!
 ・・・失礼しました(笑)。

 今日の午後のことでした。
 お昼寝をしようとベッドで横になり、ウトウトし始めたときにジ~~~~!!とアブラゼミが網戸に張りついて鳴き始めました。

 ウトウトし始めてるときに間近で鳴かれたので、軽くキレてしまいました。

 と言いながら、網戸に張りついたセミにすら触りたくないので、新聞を細長く丸めたものを使って、バン!と網戸を叩いて飛び立ってもらいました(笑)。

 そのあともう一度寝ようと思いましたが、セミの姿を見るだけで体が硬直するほど緊張感が出るので、ベッドで横になるだけにしました。

 これが土曜日なら強引でも二度寝しますが、明日からお仕事の前に二度寝してしまうと、夜に寝られなくなる危険性がありますからね。

 ま、一番の危険性はもう一度セミが張りつくことですが(笑)。

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »