« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月30日 (土)

パリッパリ

  久々に  洗濯物を  外に干し

       たたむときには  究極仕上げ

 昨日、ようやく晴れた記事を書きましたが、今日は晴れた週末も久しぶりということで、洗濯物も外に干すことができました。

 季節的に空気も乾いてることで、部屋干しでもそれなりに仕上がりますが、やっぱり自然の風によって干されると違いますね。

 夕方になって取り込んでからたたみ始めましたが、感じる手の感触で完璧な仕上がりに気づきました。

 あ、ここで言う仕上がりというのは、しっかり乾いたという意味です(笑)。

 ちなみに洗濯物をたたむときTくんを思い出します。
 お泊りのとき一緒にたたんでますし、彼のほうがうまいので、いつもその手さばきに感心しながら一緒にたたんでます♪

 次、一緒にたたむのは年末になるのかなぁ(*´∇`*)エヘ

2019年11月29日 (金)

晴々

  上がる雨  空気変われば  寒さ増し

          鋭くなれば  肌を突き刺す

 物騒な言葉から始まってしまいましたが、突き刺したのは冷たい空気です。

 昨日まで雨続きでしたが、今日はようやく上がり、久しぶりの冬晴れとなりました。

 しかし・・・昨夜からすでに夜空が見え隠れしてたので、そこから夜中を経由すると放射冷却によって朝の気温がとても低くなってることに気づきました。

 東京では最低気温1.6℃だったそうで、最高気温も9℃台ともなれば、もはや1月の気温ですよね。

 そんな中でもこねこは、室内とはいえ袖をまくってお仕事してました(笑)。

 ただ、朝の通勤ではさすがに手袋をしていきました。
 自転車で駅まで行くのに、途中で感覚がなくなるくらい冷えてしまうため、さらにカギを外そうとする動作でも、手が冷え切ってると痛いんですよね。

 あれってなんなんでしょうね。
 通常時は全く意識してないことでも、手が冷え切ってるとちょっとしたことで指先などが痛くなります。

 寒さに異常に強いこねこですが、冷え切った手の痛みは別です(笑)。

2019年11月28日 (木)

冷え冷え

  夜も更けて  空が晴れれば  風通し

          良くなるにつれ  冷えも鋭く

 東京では今日、7日間連続で雨だったようです。
 もうここまで来ると、ず~っと何か月も雨だった・・・くらいに思えてきます(笑)。

 ところが、夜になってようやく星空もチラホラ見えてきて、窓を開けて夜空を見てると、吹き抜ける風が冷たくて鋭くなってることに気づきました。

 それまでは、湿度をたっぷりと含んだ重い冷たさを感じる空気だったので、これまた久しぶりの感覚でした。

 同じく何か月ぶり?と思ってしまうくらいに(笑)。

 でも、よく考えてみればあと少しで12月なんですよね。
 このところの寒さに天気予報では、師走並みの寒さで・・・なんて言ってますが、あとちょっとでその師走なんですから、ちょっと先取りしたくらいですよね(笑)。

 ただ、さすがにもう雨は飽きたので、明日はスッキリとした冬晴れの中を出勤したいものです♪

2019年11月27日 (水)

寒さの基準

  袖まくる  こねこを見たら  寒さとは

          話し合うけど  基準あいまい

 今日も昨日と同じように、10℃に満たないくらいの寒さに包まれました。

 しかし、こねこは寒くなるほど笑顔も増え、気持ち的にストレスも減ってきます(笑)。

 とはいえ、一般的には十分寒いと感じる気温であることは自覚してます。
 というのも、お姉さまたちが袖をまくってお仕事をしてる私を見て「寒くないの!?」と言ってるのを聞いたので。

 自分で感じたんじゃないのか!(笑)

 さすがの私でも今日は寒いだろうなとは思ってましたが、お姉さまたちに言われるまではお仕事に集中してたので気づかなかったです。

 で、お昼休みになってみんなの寒さの基準を話し合いました。
 あ、なんか会議っぽくなってますが、ただの雑談です(笑)。

 すると、私の基準だけが完全に飛び抜けて寒さへの耐性があり、やはり私がおかしいんだ・・・というのを改めて理解しました。

 というよりも、暑さへの耐性があまりにも低く、それが寒さに強いほうへ働いてるのかなと思います。

 ちなみに私は雪が大好きなので、お姉さまたちは雪ん子と勝手に呼んでます(笑)。

2019年11月26日 (火)

急変

  ジメジメの  霧が包んだ  街並みは

           冷たい雨で  様変わりかな

 急激に変わり過ぎでしょ・・・。
 あ、心の声が漏れてしまいました(笑)。

 昨日は朝から珍しく濃い霧に包まれ、気温もそこそこ上がり、高い湿度のせいで蒸し暑く感じました。

 しかし今日は、雨が降ったり止んだりで湿度こそ変わりなかったものの、気温が急降下。

 昨日が21℃くらいだったのに対して、今日は最高気温が日付が変わった頃に記録したので、日中はさらに下がって8℃くらいしかありませんでした。

 その差13℃はかなりのものですよね。
 さすがのこねこも、今日は寒さを感じました。

 しかし、お姉さまたちのように寒くて何もできないと嘆くのではなく、むしろ寒くてシャキッとしてやる気が出るヘンな子です(笑)。

 それにしても、昨日は白い霧に包まれた街も、今日は冬の服装に包まれていました・・・。

2019年11月25日 (月)

霧幻の街

  幻と  思えるほどの  深い霧

         街を包めば  不思議な世界

 以前にも、モヤがかかって幻想的な景色になったことはありますが、今朝は驚くほどの深い霧に包まれ、違う世界になった感覚でした。

 通勤時もまだ霧は出ていて、自転車で駅まで向かっていましたが、少し先を見ると霧に包まれてたので、いつもよりスピードを落として走らせてました。

 安全面を考えれば危ないですが、たまにはこういう景色も悪くないですね。

 ちなみに、霧は景色を変えるだけではなく、湿度がすごいことになっていました。
 ウチを出てすぐ、階段を下っているとその両側にある壁が水滴まみれになっていました。

 簡単に言えば結露なんでしょうけど、すでに不思議な世界に包まれてるので、結露さえファンタジーの一部に思えてきます(笑)。

2019年11月24日 (日)

できる子

  母と子の  小さな約束  上げる手

         そばで見ている  ねこも笑顔に

 以前にも似たような場面を見たことがありますが、近所のスーパーで一組の母子を見かけました。

 これから店内に入るところのようですが、その直前で何やら話していました。
 ゆっくりとそばを通ると「約束できる子!」「は~い♪」という会話が聞こえてきました。

 勝手な推測ですが、おそらくお菓子などをおねだりしないように・・・という約束をしてたのではないかと思われます。

 ちょっとくらいなら買ってあげてもいいかなと思いますが、私も過去に何度も見てきたように、必要以上におねだりして親を困らせる子もいましたから、初めに約束しておくというのもいいのかなと思いました。

 ま、その約束が守られたのか、母子のあとをついていったわけじゃないので分かりませんけど(笑)。

2019年11月23日 (土)

おしかけ②

  雨の中  かまわず訪問  こねこんち

          至れり尽くせり  高い評価に

 先週の土曜集金の帰りに、数人のお姉さまたちがウチにやってきました。
 もともとは二子玉川へ行く予定で、私の帰り道だから一緒に電車に乗ってたら、急な予定変更でウチに来たんですよね。

 で、先週来れなかったお姉さまたちも加えて、全員のお姉さまたちをご招待♪

 しかも今日は、昨日に引き続き冷たい雨が降る中での訪問となりましたが、まず駅で待ち合わせしたときからハイテンションでした(笑)。

 特にウチに来たからといって何かあるわけでもないのに、お姉さまたちにとってはディズ〇ーランドよりも魅力があるようです(* ´艸`)

 と、ハイテンションだったお姉さまたちも、さすがに雨の中を歩いてくるとおとなしくなりますが、今度は玄関先でテンションアップ。

 私が駅まで迎えに行く前に用意しておいたんですが、足ふきマットと念のための靴下の替えを見たお姉さまたちは、テンションは上がりながらもため息が出てました。ここまでやるものなのか・・・と。

 私にとってはお客様でありながら、いつもお世話になってる方々ですから、このくらいは当たり前のことです☆

 その後、今日は寒かったのでお鍋のランチになり、それもまた大人数で食べるにはちょうどいいですね。

 大満足で帰っていったお姉さまたちですが、招く側としてはそれが一番の悦びでした(*´∇`*)

2019年11月22日 (金)

今日こそ

  強烈な  寒さ訪れ  震えれば

        今日こそハグの  出番再び

 昨日は、とあるCMのコピーからのハグ祭りになりましたが、今日は本格的なハグ祭りになりました♪

 一人のお姉さまが、あまりの寒さに「今日こそねこちゃんとのハグじゃない?」と言い出したのをきっかけに「そうだ、そうだ」となり、昨日のデジャヴ?と思うような展開になりました。

 でも、さすがの私も確かに今日こそだよね・・・と思ったので、快く受け入れました。

 昨日のように7秒の縛りもないので、私が抱きつかれてる時間も長かったです(笑)。

 で、最後も昨日と同じように「でも、やっぱりねこちゃんはTくんのハグが一番いいんだもんね」と言ったので、ウソもつけないので「まぁ・・・・ハイ」と照れながら答えました(/ω\)

 実際にそうなので、素直に答えるしかありません(照笑)。

2019年11月21日 (木)

7秒の愛

  わずかでも  確かめ合えば  その愛は

            時間を超えて  続く永遠

 最近、CMで7秒間のハグをして、大切な人との絆を深めましょう・・・みたいなものがやってます。

 何かの啓発CMではなく、とある服飾メーカーの新商品のCMのコピーで7秒間のハグが紹介されてるんですが、それを見た瞬間、お姉さまたちのいじりがすぐに浮かんできました。

 そして・・・今日それが現実になりました(笑)。

 そんなCMがなくてもお姉さまたちはハグをしたがりますが、今回は大義名分があることから、堂々と私と7秒間のハグを始めようとするお姉さまたち。

 で、こねこは・・・なすがまま(笑)。

 抵抗する理由もないのでそのまま体を任せる形になりましたが、全員とハグし終わると最後にもしっかりといじりが待っていました。

 1人のお姉さまが「でも・・・ねこちゃんはやっぱりTくんが一番よね」と始まり「そうそう。7秒じゃすまないもんね」と続けました。

 ・・・確かにその通りです(*´∇`*)エヘヘ

2019年11月20日 (水)

冷却

  駅からの  道で暑さを  取るために

            袖をまくれば  話も飛躍

 どうしたらああいう展開になったのか。
 今朝のお姉さまたちとこねこの一場面です。

 まだ真冬でもないので、朝のラッシュに乗るときは袖をまくって暑さ対策をしています。

 そうしないと、ギュウギュウ詰めによる熱伝導で暑くなってしまいます。

 で、仕事場のある駅で降りても、暑さを取り除きたくて袖をそのままにしてました。
 地上に出ると風が冷たかったですが、急速冷却にはちょうど良かったです。

 と、そのままの状態で仕事場に着きましたが、袖をまくって出社したこねこを見て「寒くないの!?」と言われ、それはそれで良かったんですが「大事な体なんだからぁ」という意味深な言葉に続き「え、オメデタ!?」とさらに続いてしまいました(笑)。

 心配されるところまでは良かったものの、その先は全くの予想外の展開で、なんでそうなるかな・・・と思ってしまいました。

 ま、ちゃんとワケを説明して場が収まったので、お姉さまたちのいじり熱も冷めたということでしょうか(* ´艸`)

2019年11月19日 (火)

つるべ落とし

  暗くなる  早さは日ごと  進むかな

            空と時間の  乖離も進む

 だんだんと秋も深まってくると「つるべ落とし」という言葉を聞きますよね。
 意味としては、少し前まで明るかったのに、夕方になって急に暗くなることだそうです。

 すでに立冬も過ぎたことで、古い暦ではもう冬なんですよね。

 今日もそんな感じで、まだ定時までは時間があると思って、外を何気なく見たら暗くなっていたので、慌てて時計を見て確認しました。

 まだ時間があることが分かり、少しホッとしたときにふと笑いがこみ上げてきました。

 あ、忙しくておかしくなったのではありません(笑)。

 もしかしたら皆さんも一度は思い浮かべたかもしれませんが、つるべ落としという言葉を聞いて、笑福亭鶴瓶さんのだるま落としバージョンの画が浮かんできました。

 あの人の顔はとても個性的で、イラストにも描きやすいので、鶴瓶さんのだるま落とし、つまりつるべ落としをスコーン!というのが浮かんできて、軽く笑顔になったというわけです♪

 あ、お姉さまたちには悟られてないので大丈夫です。
 見られたら、あれこれ聞かれて大変になるのは分かってますから(笑)。

2019年11月18日 (月)

希望者

  おしかけで  こねこの家の  訪問も

           話を聞けば  希望者続出

 まぁ、こうなるよね・・・という結果が待っていました。

 あ、何のこと?と思われるかもしれませんが、先日、お姉さまたちがお仕事の帰りにウチへ来た話をお昼休みにすると、ほかのお姉さまたちも「いいなぁ~!」となり、次は誰にする?みたいな話に展開してました。

 この間、私は何も話してません。
 お姉さまたちで勝手に話が進んでます(笑)。

 ま、初めから来ることが分かっていれば、先日よりもさらにおもてなしもできますし、お姉さまたちに喜んでもらえると思います。

 今度の土曜日は祝日で確実にお休みになると思うので、そこでまた押しかけてきそうですね(笑)。

2019年11月17日 (日)

グースカーピー

  土曜日の  疲れ取るため  横になり

          派手な寝息の  お昼寝こねこ

 昨日は思わぬ訪問客により、午後にお昼寝できませんでした。
 しかし今日は何もなかったので、ゆっくりとお昼しました。

 いくらなんでも、ほかのお姉さまたちが急遽訪れてくることもないだろうと、安心してお昼しましたが、母が何か用事で私の部屋に入ってきたとき、その寝息を聞いて笑っちゃったそうです。

 私はすでにそのとき寝てたんですが、その寝息が漫画であるような「グースカーピー」だったので、笑いをこらえながら部屋を出たようです(笑)。

 というか、あとから聞いて私も笑ってしまいました。
 自分のことなのに、想像したら面白い場面だろうなと思いましたから(* ´艸`)

2019年11月16日 (土)

おしかけ

  目的地  こねこと同じ  道中も

        話し合うなら  行き先変わる

 土曜出勤もお昼で終わり、帰ろうとしてるときでした。
 2人のお姉さまたちが二子玉川へ行きたいということで、私の帰り道の途中でもあり、一緒に帰ることになりました。

 しかし・・・電車内でいろいろ話してると、二子玉川はまた別の日で・・・ということで、なぜか私のウチでお昼ご飯を食べたいと言い始めました。

 こうなったら引き返せないので、急いで母にメールし、親子丼の準備をお願いしておきました(笑)。

 ちなみに、予想外の訪問に母のほうが喜んでたようで、その理由として、お姉さまたちが私の仕事ぶりをこれでもかというほど褒めてくれたので、お姉さまたちに負けないほどの笑顔でした(*´∇`*)

 たまにはこういうのも悪くないですが、これで他のお姉さまたちにも伝わり、毎週・・・となったらちょっと困りますね(笑)。

2019年11月15日 (金)

見えなくなるまで

  かつての日  見送る祖母の  顔と手に

              近い状況  思わず涙

 外出のお仕事で移動してる電車内で、思わず涙があふれる場面に遭遇しました。

 おばあちゃんと、父子の3人で乗ってたようで、そのうちおばあちゃんが降りる駅になりました。

 あまり会えない環境なのか、降りてからもそのおばあちゃんは名残り惜しそうに車内の孫に手を振り続け、車内のお孫さんも父親に促されて手を振り返していました。

 お互いに笑顔で手を振っていましたが、発車して動き出しても、ホームにいるおばあちゃんの手を振る姿に、思わず私の祖母とのことが急激にフラッシュバックしてきました。

 遊びに行って、その帰りには必ず外まで見送りに来てくれました。
 それも、少し先にある角を曲がるまでずっと笑顔で手を振っていました。

 毎回そうしてくれるんですが、なぜか毎回暖かい気持ちになっていました。

 そのときの思い出が強く蘇ってきて、目の前の光景とも重なり、泣くつもりなんて全くなかったんですけど、涙があふれてきました。

 おそらく、そばにいた人は何で泣いてるんだろう?と思ったかもしれません(笑)。

 これが電車内じゃなければ、号泣してたかもしれません。
 そのくらい、思い出が強く蘇ってきたということなんでしょうね。

 特に祖母に関する日が近いとかそういうことはないんですけど、逆に言えばそれだけいつも心の中にいるってことなんでしょうね。

2019年11月14日 (木)

甘い誘い

  どこからか  甘い香りで  誘われて

         たどり着いたら  笑顔も甘く

 秋と言えば食欲の秋・・・というのは私だけじゃないと思います(笑)。

 今日、外出での移動中、甘い香りに誘われてついつい道を逸れてしまいました。

 といっても、向かっていたほうだったので、逸れたというよりちょっと寄ってみた感じですね。

 で、誘われた香りというのは・・・焼き芋でした♪

 焼き芋屋さんがいたわけじゃなく、どこかの保育園の園庭で焼いてる香りでした。

 なので、甘い香りに誘われたら焼き芋だけじゃなく、園児たちのおいしそうに食べる甘い笑顔にも出会えました(*´∇`*)

 あ、言うまでもないですが、私はただの通りすがりなので、園児たちの可愛い姿を少し見てから立ち去りました。

 子供たちの声に後ろ髪を引かれる思いでしたが、それ以上に焼き芋の甘い香りがいつまでも離れないので、そちらのほうが・・・(笑)。

2019年11月13日 (水)

こねこのシーズン

  七五三  話題になると  ねこの顔

         注目すれば  いつものいじり

 七五三は、基本的に11月の15日とされてますが、平日だったり混み合うことを避けるため、各家庭によって時期をずらしてますよね。

 しかし、本来の15日が近づいてきた今日、お昼休みの雑談でお姉さまたちにいつものいじりをされました☆

 毎年のように言われてるので、またか・・・と思いますが、それでお姉さまたちが喜んでくれるなら、いくらでもいじられましょうぞ(笑)。

 で、だいたい皆さんも想像がつくと思いますが、次の週末あたりに七五三のお祝いをするのか?と聞かれました(* ´艸`)

 慣れてるので「ハイ、また千歳飴を食べます♪」と答えました。
 ていうか、こうやって応えるからいつまでも同じいじりをされるという説も・・・(笑)。

2019年11月12日 (火)

ひと月後

  少しずつ  戻りつつある  街並みも

           元の生活  まだまだ遠く

 まだ1週間くらい前の感覚ですが、あの台風や大雨の被害から1か月が経ちました。

 元はといえば、台風15号による千葉県南部を大停電が襲った被害から始まりました。

 そのすぐあとに台風19号、20号、21号からの大雨と、これでもかというほどの水害に見舞われ、異常気象が異常ではなくなってきたことを改めて実感する災害となりました。

 私たちも異常気象や想定外と言ってしまうのは簡単ですが、異常ではなくなってきてるということは毎年起こるかもしれないと想定しておかないと、また来年同じ被害を受けてしまいますね。

 地震などと違って、台風は予測ができる災害とも言われてますし、今年も含めて近年の水害を繰り返さないためにも、できることから1つずつ今後に活かしていきたいものです。

 ちなみに、ウチのほうでも被害を生んだ多摩川ですが、あれからだいぶ経ったこともあり、今では川の流れは落ち着いてます。

 しばらくは水量が多かったり、流れも速く濁流になっていました。
 今までも大雨の後に水量が増えることはありましたけど、それが治まるまでが今回はとても長かったです。

2019年11月11日 (月)

大荒れ

  深まれば  落ち着くものと  思うけど

          ぶつかる大気で  雹に雷雨も

 今日、こちらでは朝と夜に雨が降りました。
 特に強い雨でもなく、普通に降ってる感じでした。

 しかし・・・大阪のほうでは大荒れだったようで、ニュースの映像を見てビックリ( ゚Д゚)!

 東京とほぼ同じ気候の大阪ですし、まだ雪のシーズンは先の話と思ってたら、テレビに映るその景色は真っ白けでした。

 といっても雪が降ったのではなく、大量の雹が道路を埋め尽くしていました。
 ホントに真っ白で、かろうじて大粒の雹が落ちてきてるのを見て雪ではないことを理解しますが、遠目に見てたらまさかの大雪!?と思っても不思議じゃないくらいの画でした。

 もう11月に入ると天気も落ち着いてくるはずなんですが、今年は先日の台風や大雨もそうでしたし、その前には梅雨が異常なほど寒かったり、雨の期間が長すぎたりして、毎年何かしらの異常気象が起こってますが、こうなってくると異常気象ではないですよね。

 関東は、冬になれば異常気象はほとんど起こらないですが、いつだったか12月に30℃近くまで上がった年もありましたし、まだまだ気が抜けない日々は続きそうです・・・。

2019年11月10日 (日)

ハレード

  文字通り  晴れの舞台で  天候も

        味方するなら  和やかなになる

 天皇陛下の即位を祝うパレードの「祝賀御列の儀」が今日行われました。

 この秋、立て続けに襲った台風や大雨の被害によって延期されたものですが、それがいいほうに出たので、即位の礼での虹もそうでしたが、こういう慶事には天候も味方するんだなと思いました。

 11月に入ってからだいぶ天気も安定してきて、今日も気温は低くて日差しは暖かかったので、パレードを見る人にとってもちょうど良かったのではないでしょうか。

 ちなみに母が知人と見に行くと言ってましたが、母も知人も多少風邪気味だそうで、自宅でテレビの中継をゆっくり見てたようです。

 あ、私も見てました。
 前回はまだ幼かったこともあり、そこまで興味もなく見てませんでした。

 でも、次の元号に変わったとき、おそらく30年後くらいになりそうですし、そうなるともしかしたらこの世にいないかもしれないので見ることにしました(笑)。

2019年11月 9日 (土)

無肉

  あるものと  思えば作る  親子丼

           肉がなければ  卵丼かな

 今日、久しぶりに親子丼を食べたいと思い、作り始めました。

 冷蔵庫を開け、材料を出し、さて・・・と思ったところで違和感を覚えました。

 ん?・・・なんだろう?・・・あっ( ゚д゚)!

 ・・・・・・鶏肉がない ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 ということで、今さら別のものにするのもあれなので、そのまま鶏肉なしの卵丼にして食べました(笑)。

 さすがに玉ねぎと卵だけでは寂しいので、かまぼこがあったため、それを鶏肉の代わりとしました。

 え、そんなんでおいしいのかって?
 ハイ、おいしかったですよ。決して強がりではありません(笑)。

 

2019年11月 8日 (金)

立つ

  立冬で  寒さ厳しく  鳥肌も

       背筋も立てば  気も引き締まる

 いよいよ暦の上で冬になりました。
 実際にはまだ秋ですけど、朝の寒さは冬の気配が漂ってます。

 で、今日は立冬ということで冬の始まりを告げるものですが、立つのは冬だけじゃなく、鳥肌も立ちました(笑)。

 さらに、寒いとシャキっとするタイプなので、背筋も伸びます。
 冒頭では背筋も立つと書いてますが、実際には伸びるですね(笑)。

 でも、立つと表現できるくらい(`・ω・´)シャキーン!となります。

 何をしても暑くないというのも個人的には魅力的で、暑さでだる~んとならないのがいいですね。

 夏はその気温だけでぐったりして、やる気がなくなりますから(-_-;)

 あ、そうそう。
 立つつながりで言えば、この寒さでトイレに立つ回数も増えました。

 え、何の報告なのよって?(笑)

2019年11月 7日 (木)

魔の手

  深まると  冬の気配も  顔出して

        ケホンケホンと  あちこちで聞く

 このところ一気に秋も進んで、朝なんかは冬の気配も感じます。

 私は秋に冬が混ざっても文句を言わない子ですが、世間では寒さに注意と言われてるので、私も気をつけてます(笑)。

 というのも、ニュースからはインフルエンザの流行を聞きましたし、何よりも朝の通勤で実感してるので、自発的に注意しようと思ってます。

 昨日の朝もそうでしたが、今朝もホームで電車を待ってるとき、私が並んでる列もそうですし、ほかのところからもケホンケホンしてる人が目立ちました。

 そこまでの状況を見て、気をつけない人はいないですよね(笑)。

 私はすでに通勤のときだけマスクをしてますが、それだけでは足りないものもあるので、風邪に対抗できるもの、またはおいしいものを食べて精神衛生上もよくしておきたいと思います(*´∇`*)エヘ

2019年11月 6日 (水)

気合いと習慣

  寒くても  まくる袖には  ワケがあり

         入れる気合いと  慣れが合わさる

 今朝、東京では昨日の9℃をさらに下回り、8.8℃という最低気温を記録しました。

 これってもう、冬の気温ですよね。
 しかし、まだ体が慣れてないからか、寒いのは寒いんですけど、マフラーをしてしっかり防寒というほどか?と出勤時に思ってしまいました(笑)。

 さすがに、駅まで自転車に乗ってるときは風を受けて寒いと感じますが、ホームまで上がって並んでるとき、私は袖をまくりました。

 でも、それは自転車に乗って暑くなったのではなく、これから暑くなるから・・・という理由でした。

 ご存知のように、私が乗る路線は首都圏の中でも最上位に入るくらいの混雑率なので、この時期でも車内にずっといると暑くなるんですよね。

 それともう1つの理由として、私にとってラッシュは戦いでもあるので、気合いを入れるためというのもあります(笑)。

 あと、隠れた理由の1つに、私は真冬以外ではお仕事モードに入ると袖をまくる習慣もあるため、それらの理由が1つになった感じですね。

 ただ、一緒に待ってた人はこの寒いのに袖をまくるのか!・・・と思ってたでしょうね(笑)。

2019年11月 5日 (火)

ホントだよ

  長いこと  待てばついつい  出る言葉

           聞けば思わず  横向き笑顔

 今日、外出先で大きなビルのエレベーターを待っていました。

 2つあるうちの1つが点検中で使えず、1基が来るのを待つ形になりました。

 けっこう高いビルだったのと、途中の階で利用する人が多かったのか、なかなか下りてこなくて、そこそこの時間待っていました。

 と、私と同じように待ってる人(男性)が、腕時計を何度も見ながら、言葉や態度には出さないものの、明らかにイラついてきてるのが分かりました(笑)。

 で、7~8分、いや10分くらいも待ったでしょうか。
 ようやく下りてきて、ドアが開いたときに自動音声で「お待たせしました」と流れると、先ほどの男性が小さい声ながら「ホントだよ・・・」と言ってるのが聞こえて、思わず横を向いて笑いそうになりました。

 誰かが言ったことに反応するのもあれですが、自動音声に半分愚痴のように答えてるのも、これはこれでおかしいですよね( ´艸`)

2019年11月 4日 (月)

感じる季節

  ドライブで  立ち寄る先の  コンビニで

             季節感じて  お腹も満たす

 自分の足で歩いて風を感じるお散歩もいいですが、久しぶりのドライブもいいものですね。

 連休最終日の今日は、横浜方面へのドライブへ行きましたが、その途中で立ち寄ったコンビニで季節を感じました。

 コンビニで季節を感じるとは?
 すぐに分かると思いますが、レジ横にあるおでんのことです(笑)。

 そのコンビニはイートインスペースもあったので、いつもなら買った後に車内で食べることが多いんですが、今回は広いスペースでゆっくりと食べました。

 外の景色も見えるところで、お散歩してるワンちゃんがチラッとこちらを見て、ニコッと笑ったように見えたのが可愛かったです♪

 一方、店内の2人もおいしいおでんに笑顔でした(*´∇`*)

2019年11月 3日 (日)

合わせ替え

  状況に  合わせた服の  組み合わせ

       母とこねこの  ファッションショーかな

 11月に入ってようやく天候も気温も落ち着いてきました。

 となれば、Tくんにもお手伝いしてもらい、衣替えをしました。

 ただ、季節に合わせるというより、気温に合わせた服選びができるような衣替えにしました。

 今回は母のもお願いしてると、そのうち母と私をモデルにしたファッションショーのようになり、Tくんも乗り気で楽しんでました☆

 というより、母が一番嬉しかったようで「これなら毎週やりたいわ」と言ってました(笑)。

 振り返ってみると、今年は初夏になるころから天候がおかしく、なかなか暑さが来ない梅雨を経て、ようやく夏らしい暑さになったと思ったら、今度は台風などの荒天続き。

 服選びにも困る時期が長くて、Tくんもそのあたりを考慮しての今回の衣替えにしてくれたと思います。

 例年であれば、すでに10月の時点である程度落ち着いてくるんですけど、今年は半年近くもおかしな天候が続きましたからね。

 あとは寒くなる一方ですが、私にとっては雪が今から楽しみです(早っ!:笑)。

2019年11月 2日 (土)

よくできまちた☆

  ニンジンに  揚げとシメジに  鶏肉も

         うまく炊き込み  おいしく食べる

 今日からまたまたTくんのお泊りです。
 前回は台風もあったりして、なかなか落ち着いて2人の時間を楽しめませんでした。

 しかし今回は天候も秋らしく落ち着いてきましたし、何より気温がちょうどいいです♪

 で、落ち着くのは食事の支度にも影響し、今日は炊き込みご飯を作りました。
 冒頭でも書いてますが、ニンジンに揚げとシメジ、そして鶏肉を入れて麺つゆベースで味をつけて炊き込めば、簡単でありながらおいしいご飯の出来上がりです。

 テーマは特に決めてませんでしたが、シメジが入ったことでキノコ=秋らしさが出たんじゃないかと勝手に思ってます(笑)。

 でも、Tくんはそんなの気にせず、おいしいと言って食べてくれたので良かったですし「よくできました」とナデナデしてくれたので、おいしくできたことよりも嬉しかったです。

 あ、でも・・・おいしく出来上がってなかったらナデナデもなかったわけで、やはりきちんと作って正解でした(*´∇`*)

2019年11月 1日 (金)

目まぐるしく

  朝は冬  昼は夏日で  夜は秋

        今の季節は  どれが本物

 これが季節の移り変わりといえばそうなんですが、今日は1日の中での気温差が大きかったです。

 今朝の最低気温は12℃ということで、これはもう冬のような気温ですよね。 

 そして日中に出た最高気温は24℃で、これは夏日寸前です。

 1日で冬と夏を感じ、さらに夜は秋らしい肌寒い気温ということで、3つの季節を楽しみました。

 あ、最高気温のほうは楽しむ感覚にならないですが(苦笑)。

 ただ、帰宅するときに感じた秋の空気は、実際の季節とも合致して、これが本物だな・・・と思いました。

 別に誰かと答え合わせをしてたわけじゃないんですけどね(笑)。

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »