« 自画自賛 | トップページ | ジメ乾 »

2020年1月 8日 (水)

他者他賛

  姪とねこ  まるで姉妹の  話には

          周りのほうが  賛辞を贈る

 先日、弟家族が訪れて、姪っ子が私の見た目を超えたという記事を書きましたが、その話をお昼休みの雑談でも話題にしました。

 最初は姪っ子がもう高校生であることに驚き、改めて私の年齢を確認するところから話が始まりました。

 そして、私の実年齢と見た目のギャップに、二度目の驚き。
 え、今さら?と思いましたが、お姉さまたちにとって毎日接してるので、あまり私が年齢を重ねてると感じてなかったようです。

 それはそれで問題で、私は一応人間なんですけどね(笑)。

 で、そのあとにTくんとのやりとり(姉妹と言ってしまえばいい)も話したところ「さすが!」と、昨日どこかで聞いたフレーズを、違うニュアンスで聞きました(* ´艸`)

 ちなみにその「さすが!」はTくんに対しての言葉なんでしょうけど、昨日のは自画自賛だったのが、今回のは何て言えばいいんでしょうね(笑)。

« 自画自賛 | トップページ | ジメ乾 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自画自賛 | トップページ | ジメ乾 »