« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月29日 (土)

今度は

  買占めは  次の段階  ペーパー類

          正しい情報  常に知りたい

 マスクの次はペーパー類ですか・・・。

 なんとなく聞いてたものの、まさかそんなねぇという思いを持ちながら、念のためにティッシュやトイレットペーパーを買いに行きました。

 マスクがないのはすでに知ってますが、店内のコーナーへ向かうとそこにはただ空間が広がっていました。

 え、ウソでしょ?と思いつつも、いくらほかの場所を見て回ってもありません。

 これはイヤな予感が・・・と思いながらそのお店を後にし、ほかのドラッグストアやスーパーを回りましたが、どこも同じでした。

 でも、コーナーのところにはお一人様一つまでという張り紙もあったので、もしかしたら開店直後にはあったのかもと思い、明日の朝に母を連れてペーパー買い出しの旅に出ようかと思ってます(笑)。

 あ、だからって何軒も回って2つ購入しまくるということではないですよ。
 1軒目で母と私で1つずつ購入できたら、それで帰ろうと思ってます。

2020年2月28日 (金)

早いよ!

  いそいそと  歩く男性  手の位置に

          心の中で  入れるツッコミ

 今朝、出勤のため最寄り駅まで自転車で向かいました。
 そして、駅構内に入ると、人混みの中で一人の男性が目につきました。

 というか、誰もが気になる姿をしていたので、私も自然と気づいた感じです。

 朝のラッシュですから、人の数もかなり多いんですけど、なぜ気づいたのか。
 それは・・・その男性の手の位置が明らかにおかしかったからです。

 位置がおかしいというより、歩き方から誰もが気づく感じです。

 で、何がおかしいのか。
 片手で肩から下げてるカバンを気にし、もう片方の手が社会の窓にかかっていました。

 え?どういうこと?と思ってると、すれ違いざま「漏れる、漏れる・・・」と小声で言ってたのを聞いて大納得。

 と同時に、まだトイレにも入ってないのに手がかかってるのを見て「早いよ!」とツッコミを入れてしまいました(笑)。

 いくらなんでも大勢の人の前ですることはないでしょうけど、そんなにピンチな中であのあと無事に用を足せたのか・・・今も気になってます(* ´艸`)

2020年2月27日 (木)

かばう

  煽られて  崩すバランス  目の前で

          見かけたこねこ  体でかばう

 今日は朝から北風が強く、それは帰宅時も変わりませんでした。

 と、自宅へ向かう途中、コンビニへ寄ったこねこは置いてある自転車のほうへ向かおうとして、これから店内に入ろうとしてる一人の女性に気づきました。

 普段ならただすれ違うだけになりますが、なぜ気づいたかというと、その女性が風にあおられてバランスを崩しかけたからです。

 すぐに気づいた私は、ドアにぶつかりそうになっていたその女性との間に入り込み、直撃を避けることに成功しました。

 あ、私も大丈夫でしたよ。
 間に挟まれる感じではありましたが、横からスッと入ったのが良かったです。

 それにしても強い風でした。
 最近は足腰が弱るお年寄りが増えてるみたいで、こういう強風のときは足腰がものをいうので危険ですよね。

 今回の女性はそこまでお年寄りという感じでもなかったですが、男性と違ってそんなに強くもないですから、私も今のうちにしっかり鍛えて、おばあちゃんになっても元気なこねこでいたいと思います。

2020年2月26日 (水)

クセのクセ

  前髪の  寝グセごまかす  ピン留めて

          ヘアースタイル  すぐにいじられ

 今朝、起きてすぐ顔を洗ってると、前髪の一部がぐりんとなってることに気づきました。

 いわゆる寝グセですが、私はあまりならないはず(寝相がいいので)なのに、珍しくできてたのを見て、すぐにドライヤーなどを駆使して直そうとしました。

 しかし、どうやってもあと少しのぐりんが取れなくて、ヘアピンでとめておくことに。

 そのまま出勤したこねこですが、頭の中はすっかりお仕事モードになってて、今日はあれをやって、あれとあれを片づけて・・・などと思いながら上着を脱いでると、さっそくお姉さまたちにいじられました(笑)。

 あれ?と気づかれると、私はすっかり忘れてたので何だろう?と疑問に思ってると、お姉さまの手が私の頭に伸びてきました。

 ゴミでもついてたかな?と思ったら、ほかのお姉さまたちも呼んで「見て見て、可愛いのこれ!」と、私の頭を押さえながら言いました(笑)。

 やっと思い出した私ですが、時すでに遅し。
 頭を固定されたまま「どこで買ったの?」「今夜はデート?」など、いろいろ聞かれました。

 そのまま放置しておくとあらぬ方向へ行きそうだったので、きちんとワケを説明して事なきを得ました(笑)。

2020年2月25日 (火)

咳トラブル

  マスクなし  咳き込む人に  注意して

          イヤな気持ちも  あからさまかな

 先日、とある地方でマスクをせずに咳き込んでる人に注意して、トラブルになったというニュースを聞きました。

 そして、それと似たような出来事がこちらでも現実に起こりました。

 今朝の通勤で、いつものように電車を待ってると、2つ隣の列に並んでた人が咳き込みました。

 すると、その前の人が振り返り「マスクしろよ!」と強めに言い、言われたほうも一瞬ひるんだ感じもありましたが、なぜか睨み返す有様。

 幸い、注意した人は前を向き直したので見てなかったですが、もし睨み返した顔を見ていたらケンカになってたかもしれません。

 ニュースでは聞いてたものの、実際に身近で起こるとみんなピリピリしてるんだなと思いました。

 私も同じ思いですが、いくら気をつけてても感染するときはしてしまうので、そうならないように予防に努めるだけですね。

2020年2月24日 (月)

見ても叶えても

  見る夢と  叶える夢の  コラボかな

         二日遅れも  まだネコの日で

 今日はお泊り最終日でしたが、そんな今朝、Tくんとは全く関係のない夢を見ました(笑)。

 でも、私にとっては最高の夢で、いつかこんな日が再び訪れたら・・・と思わせるものでした。

 その夢とは、ネコを飼うというものでした。
 ウチは以前にマルコというオス猫を飼ってましたが、亡くなって10年以上、まだ現実世界では飼う予定がありません。

 しかし、夢の中では母と一緒にペットショップへ行き、引き取るところから始まりました。

 そして次の場面では、帰宅してキャリーボックスから出してあげるところで、お互いにドキドキの場面でした。

 こちらはようこそという気持ちで、向こうはどこだここは?という気持ちでしょうし(笑)。

 で、恐る恐る出てきたネコに母も私もずっと笑顔で、こんな夢なら覚めないで・・・と思ってしまいました。

 その後、慣れてきたネコと遊んだり、ご飯をあげたり、そして最後は私の膝の上で寝たところで目が覚めました。

 寝起きですぐTくんに報告すると「さっき顔が見えたけど、笑ってたよ」と言われました。

 すぐに冗談だと修正が入りましたが、もしかしたらホントに寝ながら笑顔だったかもしれません(*´∇`*)

2020年2月23日 (日)

気温?体温?

  暖かい  朝は気温か  体温か

         薄着で寝ても  寒さ感じず

 お泊り2日目。
 昨日の暖かさを引きずっていたのか、今朝もそこまで寒くなかったです。

 でも、寝起きでふと思ったのは、これは気温が高いのか、それとも2人のぬくもなのか・・・と。

 ま、皆さんもそう思うかもしれませんが、後者の可能性が高いですね(照笑)。

 ちなみに昨夜、なぜかトイレでもないのに夜中に目が覚めてしまい、今朝もまだ眠かったので再びTくんの懐のお世話になりました(*´∇`*)

 普段できない二度寝って、なんでこんなに気持ちがいいんでしょうね。
 さらに言えば、Tくんの横で寝てることでさらに幸せ度もアップするわけで♪

 あ、二度寝からの寝起きは、派手なクシャミ一発から始まったので、今の季節を物語ってますね(笑)。

2020年2月22日 (土)

待望の日

  ネコの日と  彼のお泊り  重なれば

          悪い天気も  吹き飛ばすかな

 今日はこねこの日です。
 いえ、ネコの日です(笑)。

 それともう1つ、3連休ということでTくんのお泊りもあります。
 先週に続いてのお泊り、そしてネコの日・・・テンションが上がります(笑)。

 また、今日は朝まで雨、その後に少し晴れてから夕方ごろには再び曇天でしたが、強い南風が入ってきたことにより、この時期にしては異例の暖かさになりました。

 ま、Tくんと一緒なので、少しくらい寒いほうがいいんですけど(照笑)。

 ちなみに、ネコの日ということであれば、この時期は必ず在りし日のマルコを思い出します。

 ネコの日じゃなくても思い出すことは多いですが、こういう機会があるのはいいですね。

 で、今回思い出したのは、お風呂に入ってるときのことです。
 もちろん入ってるのは私だけで、マルコは脱衣所のところにいます。

 入り始めてすぐのころから「どこ行ったの~?」という鳴き声が聞こえてきて、湯船につかってても鳴き声が聞こえるので、落ち着いていられません(笑)。

 でも、ときどきドアを開けて、寂しさを解消してあげてました。
 向こうも気配で分かるのか、すでにドアの前でスタンバイ。

 細く開けたところには、隙間を埋めるほど寄ってきてるマルコの顔(笑)。

 ときどきのうちのさらにときどき、そのまま中へ入れてあげてました。
 さすがに、一緒にお湯につかるわけにはいかないので、私は湯舟、マルコはその前でウロウロ。

 でも、たまに浴槽の淵にジャンプしてこようとするので、さすがにそれは手で制して止めてました。

 以前に一度だけ、まさかと思ってそのまま様子を見てたら、ジャンプして上がってきたのはいいものの、マルコはその先が見えないので勢い余ってお湯の中に落ちてしまったことがあるので、それ以来は気をつけてました(笑)。

 マルコはとにかく甘えん坊だったので、ほかにもトイレに入ってても、同じように鳴いてました。

 しかも、なぜか私が入ってるときにしか鳴かないので、お風呂やトイレの前で鳴いてたら私の居場所は確定です(笑)。

2020年2月21日 (金)

盛衰

  よーいドン  走り出したら  つまずいて

             見事なまでに  派手な転倒

 平日にお休みのパパなのでしょうか。
 お仕事の移動で、とある住宅地を抜けてるとき「じゃあ、よーいどんだぁ!」と、幼い女の子が近くにいたパパに言ってるのが聞こえました。

 まだ若い感じのパパで、25歳くらいかな?と思われ「転ばないでね」と笑顔で答えてました。

 そして、可愛いポーズでかまえる女の子に、つきあってあげる若いパパ。
 パパのほうから「よ~~~い・・・ドン!」とスタートの合図を切ると、短い脚ながら一瞬のダッシュ力では女の子のほうが上でしたが、何しろまだ幼いので、いつ転ぶだろうかという心配もありました。

 すると案の定、ドデン!!

 「だいじょうぶ??」
 「イテテテ・・・」

 ・・・転んだのはパパのほうでした。

 心の中で私は「あんたかい!」とつっこんでしまいました(笑)。

 とりあえずパパのほうにケガはなく、そのあとも軽く追いかけっこなどもしてたので大丈夫でしょう。

 しかし、転ばないでよと言っておいてからのこの展開。
 見事なまでのフラグ回収ですね(笑)。

2020年2月20日 (木)

ゴンヒヤ

  連続で  ドアに頭を  ぶつけても

          寝続けられる  根性見習う

 痛そう・・・というより、すごいなぁと思ってしまいました。

 電車での移動中、私の近くに立っていた人が、2度も連続で頭をぶつけました。

 でも、わざとではなく立ちながら寝ていたためです(笑)。

 まず、ドアに寄りかかってるとはいえ、立ちながら寝てることに驚きですが、揺れによって頭がドアに連続でぶつかっても起きないところがすごいと思ってしまいました。

 しかも、けっこう大きめな音で「ゴン!」とぶつかってたので、驚きの先に心配の気持ちが湧いてきます。

 一応、2度めのゴン!でさすがに痛かったのか、衝撃の大きさに気づいたのか、体勢を立て直していました。

 と思ったら、次の駅で頭をぶつけた側のドアが開き、あのまま寄りかかってたら大惨事を目の当たりにしたかもしれません(笑)。

2020年2月19日 (水)

効果あり

  先日の  チョコの効果か  上々な

          対応できて  こねこ満足

 今日、男性社員さんの一人がお手柄を上げました。

 細かい内容については言えないんですが、私が原案を出し、その男性社員さんが改良を加えた結果、お客様に大好評だったと社長さんから報告がありました。

 それを聞いて男性社員さんが「〇〇さん(私の名前)のチョコのおかげかな」と上機嫌でした。

 実際にはバレンタインの前のことなので、チョコは直接関係ないですけど、そう言ってもらえると嬉しいです。

 そして、社長さんからの報告時に、男性社員さんが「原案を出したのは〇〇さんですから、褒めてやってください」と言ったのを隣で聞いて「いえいえ、さらに良くしていただいたんですから、〇〇さん(男性社員さん)のお手柄です」と返しました。

 すると「いやいや・・・」と男性社員さんが謙遜し始めたのを聞いて「2人のお手柄ってことでいいじゃない」と社長さんがまとめてくれました(笑)。

 ま、そういうことにしておきましょう(* ´艸`)

2020年2月18日 (火)

警戒?差別?

  咳き込めば  隣の顔は  訝しげ

        席を立つなら  その意味どちら

 これは警戒なのか、差別なのか。
 今日、外出をしてるときに見た電車内の光景です。

 初めから座っていた中年女性の隣に、あとから乗ってきたサラリーマン(40~50代くらいの男性)が座り、電車が発車してすぐのことでした。

 女性のほうが突然、心配になるほど咳き込み始めた。
 すると、座って間もない先ほどの男性サラリーマンが、マスク越しでも分かるくらい明らかに怪訝な表情で席を立ち、隣の車両へと移っていきました。

 毎日のように報道されてる新型ウイルスの影響だと思いますが、何もそんなにあからさまな態度をしなくても・・・と思ってしまいました。

 お互いにマスクをしてたわけですから、その後にきちんと手洗いやうがい、消毒に努めれば怖がるものではないとも言われてるだけに、もし不安で席を立つにしても、もうちょっとうまいことできなかったかな・・・と思ってしまいます。

 ただ、私も人のことは言えません。
 咳をし始めたとき、心配になって声をかけようとしたけど、もしこれで感染したら・・・と思ってしまったので。

 私もマスクをしてるので、先ほどの男性とは同条件ですし、あからさまな態度にしたかしないかの違いだけで、根は悪い子なのかもしれません・・・。

2020年2月17日 (月)

好評

  感想を  聞けば自然と  スマイルで

        休み明けでも  エネルギッシュに

 さっそくですが、先週のバレンタインに贈った、サンクスチョコのカードの感想を聞くことができました。

 全員の感想を一通り聞かせていただきましたが・・・大好評でした(*´∇`*)

 初めて書いてから数年が経ちますが、毎年楽しみにしてると聞くと、やはり書いて良かったと思いますし、週明けのスロースターターの私にとってはエンジンのかかりが良くなります(笑)。

 見返りを求めずに書いたこととはいえ、好評の感想を聞けば嬉しいですし、テンションは上がりますよね。

 かといって、これで来年までは何もしないでいいということではないので、カードに書いた感謝をいつも心に持ちながら、明日からのいつもの日常を過ごしたいと思います。

2020年2月16日 (日)

スイートモーニング②

  冷える朝  甘えるねこを  包み込む

         ぬくもり感じて  とろけそうかな

 このところずっと寒くない朝が続き、そのまま日中も比涼しいくらいで済む日々でした。

 しかし昨夜、Tくんがお泊りに来てるというのに冷え始める夜。
 でも、これが今朝になって功を奏することに。

 寒いということは、2人で寝ればお互いのぬくもりによって暖まりますし、それがTくんと一緒であればなおさらですよね(照笑)。

 昨夜、寝つくまでは2人で中に入ってても寒気がするかなと思ってましたが、今朝になって目が覚めると電気毛布をつけてるみたいに、ぬっくぬく♪

 さすがに、昨日に続いて甘いものを朝から食べるのはやめましたが、寝起きのぬくもりだけで十分でした(*´∇`*)エヘ

2020年2月15日 (土)

スイートモーニング

  もらうチョコ  母と分ければ  朝食の

           あとからすでに  甘い香りに

 Tくんとの甘い朝かな?と思われるかもしれませんが、残念ながら違います(笑)。

 でも、今夜にはお泊りに来る予定なので、明日の朝はそうなってるかもしれません(/ω\)

 で、母との甘い朝とは?ということですが、昨日のバレンタインでサンクスチョコを配ったこねこですが、お姉さまたちからもいただいてるので、それを母と今朝、分け合って食べたということです。

 あまり朝食のあとに甘いものを食べないですが、お姉さまたちからのチョコとなれば別です。

 シンプルに嬉しいですし、食べてもおいしいので、2倍お得ですね(*´∇`*)

 お姉さまたちのは手作りではなく売ってたものなので、味も馴染みのあるものでしたし、安心して食べられました。

 あ、手作りだから怖いとか、そういう意味ではないですよ(笑)。

2020年2月14日 (金)

2つの楽しみ♪

  バレンタイン  チョコとカードの  お楽しみ

              渡すこねこも  胸がドキドキ

 今日は年に一度の通信簿の日です。

 え、やっぱり学生だったの?と思われそうですが、私がもらうのではなく、毎年書いてるサンクスチョコに感謝の言葉を書いたカードも贈ってて、それを男性社員さんたちの奥様が旦那の通信簿みたいと言ってたそうです。

 それ以来、毎年のチョコと同じくらいカードも楽しみのようで、大したことは書いてないんですけど、2つもお楽しみがあるというのは嬉しいだろうなぁと人ごとのように思ってしまいます(笑)。

 でも、自分がもらうと想像したらやっぱりうれしい気持ちになるので、書いてて良かったですね☆

 今年のバレンタインデーは金曜日なので、週末にじっくりとチョコもカードも楽しんでもらい、来週の月曜日に私が乾燥を聞くのも楽しみなので、いい意味でお互いさまですね♪

2020年2月13日 (木)

溶けるほどに

  何月と  思わず見ちゃう  カレンダー

             現実離れで  苦笑いかな

 さて、ここでクイズです。
 今、何月でしょう?

 ・・・どうした?(笑)

 正解も何も、明日はバレンタインデーということは2月ですよね。

 そんな今日は東京で18℃にも達し、まさにチョコも溶けるほどの暖かさになりました。

 そもそも朝からそんなに寒くなく、むしろ冷たい風の中にぽわんとした暖かな空気も混ざってきて、とてもヘンな感じでした。

 ベースとしてはそこそこ冷えた空気なんですけど、そんな空気の中にエアコンの暖かい風が紛れ込んでくる・・・みたいな感覚と言えば分かるでしょうか。

 ちなみにお姉さまたちは、いつもの冬の装いで来てしまい、途中のラッシュでぐったりしてたそうです。

 私も同じくラッシュの中を出勤してきますが、予め暖かくなること、そして肌で感じてそこまでの寒さではないことが分かってたので、それなりの薄着で行ったのは正解でした。

 で、そんな私に特殊能力があるのか?といじり出すお姉さまたち。
 どうやら、お姉さまたちはあまり天気予報を真剣に見てなかったようです。

 結果として、私は普通に見てたので普通に対処しただけなんですが、それが特殊能力と言われても、ねぇ(笑)。

2020年2月12日 (水)

ビックリ連鎖

  大きめの  衝撃受けて  驚けば

          一人二人と  連鎖で続く

 今朝、いつものように出勤して、頭の中では1日の工程などを描きながら上着を脱いでいました。

 今日じゃないとできないこと、明日でもいいことなどを頭で整理してると背後からドン!という衝撃があり、ビックリして思わず声を上げてしまいました。

 すると、少し離れたところにいたお姉さまも「えっ!?」とビックリし、それを聞いた別のお姉さまが「なに!?なんなの!?」と取り乱す始末。

 何が起こったかというと、まず私が声を上げたことから・・・ではなく、その前の衝撃が原因の元なんですけど、私の背後のほうで同じく上着を脱いでいたお姉さまが、静電気にビックリして私にぶつかったところから始まりました。

 私もそこで冷静に対処すればよかったんですが、あまりにも急な衝撃だったので声を上げてしまい、その声にビックリした別のお姉さまたちが、人を介するごとにどんどんビックリ度も大きくなっていくという負の連鎖(笑)。

 一応、最初のお姉さまが説明して落ち着きを取り戻しましたが、その様子を見ていた社長さんが私に向かって「珍しいね」と言うので、何のことか分からずにいると「〇〇さんっていつも冷静なイメージがあるから、ビックリするんだなって・・・」と言われました。

 そりゃ私だって人間ですから、ビックリもすれば声も上げますよ(笑)。

2020年2月11日 (火)

引き締まる

  喉の中  突き抜けるほど  冷たくて

          乾いた空気に  気も引き締まる

 今日は祝日のため、厚手の冬物の洗濯をすることに。
 というのも、今週は季節外れに暖かくなると聞いたので、今のうち・・・と思って。

 朝食後に済ませ、いざ干そうとベランダに出ると、これぞ冬という空気が喉の中にまで冷気を送り込んできました。

 それまで、朝ご飯も食べ終わり、通勤時と違ってずっとぬくぬくの状態だったため、どこかぽわんとしてたんですよね。

 しかし、冷たい空気が喉の奥まで入り込んで、さらにその空気も乾いてることで、一気にシャキーン!となりました。

 気合いが入る感じですが、これからするのは洗濯物を干すだけなので、あまり意味のない気合いになります。

 ま、綺麗に干したい!と強く願う人であれば必要なのかもしれませんが(笑)。

 ということで、私はそこまでの熱量ではないため、さっさと干して暖かい部屋に戻りましたとさ。

 ていうか、干してたら体が冷えちゃって、トイレに行きたくなったのが一番の原因でしょうか(笑)。

2020年2月10日 (月)

みんな仲間♪

  途中から  乗り込む幼児の  集団に

         こねこ囲まれ  見事溶け込む

 今日のお仕事の移動中、私は園児になりました。

 ・・・え?(笑)

 簡単に説明すると、あとから乗ってきた幼稚園児たちの遠足(の帰り?)と思われる集団に囲まれたということです。

 私はちょうど最後尾、つまり車掌さんのすぐそばのところに立っていて、途中の駅から10人くらいの園児と先生たちの集団の中に溶け込みました。

 でも、子供たちが可愛くて、園児の一人と目が合ったときもマスク越しではありましたが、ニコッとすると照れたように顔を背け、再びチラッとこちらの様子を伺ってるのがもう・・・ね(*´∇`*)

 ちなみに、しばらく一緒に乗っていて、私は降りる駅が来たので体を動かそうとしたら、園児たちも同じ駅だったようで、ゾロゾロとみんなで下りました。

 ホームでお別れすることになりましたが、さっきの照れた子(男の子)が小さく手を振ってくれてて、可愛いのと嬉しいのが入り交ざって泣きそうでした。

 いっそのこと、私も一緒についていけばよかったかな(笑)。

2020年2月 9日 (日)

ひにゃんたぼっこ

  公園の  陽だまり見つけ  コロンコロン

           まさかの場所で  日向ぼっこに

 ネ~コはこ~たつでま~るくなる~♪

 なんて歌もありますが、今日のお散歩中に見かけたネコはアクティブでした。

 途中の公園の入り口をマイペースで歩くネコを見かけ、警戒されない程度にあとをついていくことにしました。

 すると、一直線にベンチへ向かうと、ポンと飛び乗ってコロンと横になり、日向ぼっこを始めました。

 その様子を初めからずっと見てたので、このネコ・・・慣れてるなと思いました(笑)。

 おそらく地域ネコだと思うので、公園も自分の庭感覚なんでしょうね。
 そして、そこにあるものは全て自分のものとして、もう一匹のネコ・・・いや、こねこが見てるとも思わず日向ぼっこをしてるのを思うと、このネコちゃんが油断してるのか、私が気配を消し過ぎたのか(笑)。

 でも、ベンチの上の陽だまりでコロンコロンしてるのを見ると気持ち良さそうですし、私も一緒にやってみたいですがそれはさすがにできないので、見るだけで心が暖まって満足です♪

2020年2月 8日 (土)

リンク

  現実と  夢の中での  感覚に

        よもやの惨事  ギリギリ防ぐ

 皆さんは、夢の中の出来事と現実がリンクしたことってありますか?

 今日の午後、お昼寝してるときに私は夢を見ていました。
 珍しく雪の夢で、その中で私は新雪のところではしゃいでいました(笑)。

 と、はしゃぎすぎて雪の上にぺたんと座り込んで、お尻が冷たい!と思ったときでした。

 ふとトイレに行きたくなり、近くにあった公衆トイレですることにしましたが、いざ出そうか・・・というときに妙な違和感が。

 ここまでは夢での出来事でしたが、急に現実においても尿意を感じ、目を覚ましました。

 すると、けっこう間近まで迫ってたようで、体を起こすと慌てて駆け込むほどの尿意に変わっていました(笑)。

 今度は現実の世界でしっかりと出し切りましたが、あのまま夢の中で済ませていたら、もしかしたら現実世界では悲惨な結果が待ってたような気がします。

 そして、この歳になって危うくやらかすところでした(笑)。

2020年2月 7日 (金)

いいことづくめ

  譲られた  人と同駅  降りるなら

          話も弾み  お茶のごちそう

 見返りを求めて席を譲ることはありませんが、結果として何かが返ってきたらそれはそれで嬉しいですね。

 今日の午後、お仕事の移動で電車に乗っていると、少し大きめの荷物を持ったおじいさんが乗ってきました。

 私は座っていて、乗ってくるのが見えたのですぐに席を立ち、おじいさんに声をかけて座ってもらうことに。

 その後、私は降りる駅が来たのでドアのほうに向くと、後ろから肩をトントンされて振り向いたら、先ほどのおじいさんが立ってて「さっきはありがとね」とにこやかにお礼を言いました。

 で、降りるときにも荷物が重そうだったので手伝ってあげると、言葉だけじゃないお礼として、近くの自販機でお茶を買ってくれるということで、素直に好意に甘えることにしました。

 さすがにこれで、どこかお店にでも・・・と言われたらちょっと警戒してたかもしれませんが(笑)。

 あと、これまた偶然、地下から上がる出口まで同じだったため、荷物を持って移動することにしました。

 そこから先はタクシーを拾うと言ってたので、その乗り場のところでお別れしましたが、ごちそうになったお茶は今日の寒さにはひときわ暖かさを感じました(*´∇`*)

2020年2月 6日 (木)

いつもどおり

  底冷えの  朝を迎えて  例年の

        寒さになれば  いつもどおりに

 今朝は久しぶりに厳しい寒さになりました。
 さすがの私もマフラーに手袋を装備し、防寒は完璧にしました。

 しかし、それでも防げないものがあります。
 ・・・お姉さまたちのいじりです(笑)。

 出勤してすぐ、私のモコモコな姿を見て「ほら、来たよ」とお姉さまの一人が手を引き、ほかのお姉さまたちのところへ連れて行きました。

 また何か始まるのか?と思ってると「ホラ、やっぱり雪ん子スタイルでしょ」「でも、帽子はなかったね」などと言ってるのを聞き、なるほどいじりが始まったのね・・・と思いました(笑)。

 ちなみに、私のマフラーを剥ぎ取り、一人のお姉さまが首に巻くと「あ~~ねこちゃんのぬくもり~♪」と喜んでました。

 そこからまたマフラーの取り合いになってますが、私はすでに着替え終わり、仕事モードに入っていました。

 その光景はさながら、うるさくする子供たちにおもちゃを与えてるようなものでした(* ´艸`)

2020年2月 5日 (水)

転頭注意

  発射して  すぐにドカンと  すごい音

             予感と頭  見事に当たる

 お仕事の移動中、珍しい光景を見てしまいました。

 とある路線に乗っていて、私は座っていけたので、車内広告などを見ていました。

 と、次の駅で乗ってきた人が、閉まったドアのそばで大きなカバンを床に置き、何やら探し始めました。

 それは特に珍しいことではありませんが、そのあとでした。
 電車が発車すれば、進行方向とは逆に力が働き、多少のバランスを崩すこともありますよね。

 で、私はその人(中年の女性)のバランスが危ないなぁと思ってたところに、ドカン!とすごい音がしました。

 その女性がバランスを崩して、ドアに頭をぶつけた音でした。
 普通に立っててもバランスを崩す場合もあるのに、探し物で頭の位置が下がってるときだったら・・・という典型的な例でした(笑)。

 一応、何事もなかったかのように、再び探し物を始めていましたが、カーブに差し掛かってまたもぶつかりそうになってるのを見てると、こちらのほうがヒヤヒヤします(* ´艸`)

2020年2月 4日 (火)

ころん

  出勤の  こねこの前に  いくつもの

           転がるアレに  昨夜の風景

 節分の昨日から一夜明けると、新しい季節(立春)を迎えます。
 とはいえ、旧暦なので現代の季節とはズレが生じますよね。

 で、全く関係ないですが、今朝の出来事です(笑)。

 いつものように出勤しようと、ドアを開けて共用部の廊下を歩いてると、地面に転がるいくつものアレを見かけました。

 それは・・・お豆です♪

 昨日の豆まきで、近くの住人が外に蒔いてたんでしょうね。
 昨夜もなんとなく聞こえてましたが、それか・・・と思いました。

 ただ、せめて後片づけくらいはやってほしかったです。
 知らずに2~3コ踏んでしまったので(笑)。

2020年2月 3日 (月)

片手

  年齢は  みんなの中で  変動制

         今年のねこは  なぜか片手に

 福は~~内!
 鬼は~~~外!

 って、皆さんやってますか?

 ウチはさすがにもうやらなくなりましたが、今日のお昼にお姉さまたちの話題に上りました。

 毎年聞かれて、毎年素直に答えて驚かれるというのを繰り返してますが、食べる豆の数(年齢)を聞かれ、普通に答えたところ驚かれた・・・というのを今年もやってました(笑)。

 さらに、そこからいじりに発展し「ねこちゃんは片手で十分でしょ」と言ったので、てっきり片手で掴める豆の数かな?と思いましたが、年齢のことでした。つまり5歳で十分ということだそうで。

 ・・・意味が分かりません(笑)。

 ちなみに、これも毎年そうなんですが、その年の年齢を答えてもなぜか今年は〇〇歳でしょ?と、勝手に修正されます。

 しかも、そのほとんどが未成年、または今年のように幼児の年齢になり、いつになったら実年齢とのギャップが埋まるんだろうか・・・と思ってます(笑)。

2020年2月 2日 (日)

マスクの旅

  念のため  買い足すマスク  探す旅

          そのこと自体が  体のために

 ない・・・ない・・・どこにもな~い!

 都市部だけなのか、全国的にそうなのか、とにかくマスクがありません。
 昨日今日始まったことではないですけど、ここまで急激に商品がなくなる現象は3.11を思い出します。

 で、私は少し前に花粉用として早めに買ってあったんですが、そのときはまだここまでの事態になると思わず、一箱しか買ってなかったため、もしあるなら・・・ということでマスク探しの旅に出ました。

 といっても、お散歩のついでだったので、その捜索範囲は広くないですけど(笑)。

 とりあえず知ってるドラッグストアやスーパーなどを回ってみましたが、予想通りどこにもありませんでした。

 今のところ、花粉のシーズンを乗り切れるかどうかのストックしかないので、そのころには増産したマスクが入荷してるといいんですけどねぇ・・・。

2020年2月 1日 (土)

揺り起こす

  真夜中の  一番熟睡  する時間

        揺り起こされて  眠気切り裂く

 ここ最近、日本各地で地震が起こっています。

 そして昨夜も起こりました。
 関東にお住まいの方は、真夜中の突然の揺れに目を覚ましたのではないでしょうか。

 自然災害は人間の都合なんて考えてくれません。
 昨夜も、私が熟睡してる時間に揺り起こされてしまいました。

 一応、地震が起こったらどうするというのは体が覚えてるので、そのこと自体は別にいいんですけど、精神的にねぇ・・・(苦笑)。

 金曜までお仕事で頑張り、ようやくゆっくりできると思ったところへの地震ですからね。

 しかもそこそこ大きかったため、体も緊張でこわばりました。
 そうなると当然、地震が収まってからもすぐには寝られないわけで。

 今朝も、いつもの土曜日と同じくらいの時間に起きましたが、その後の朝食時には、食べながらウトウトしてしまいました(笑)。

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »