« 季節の入れ替え | トップページ | 癒しのひととき »

2020年3月30日 (月)

悲報

  愛された  世代を超える  コメディアン

          笑えぬ知らせに  悲しみ暮れる

 今日、衝撃のニュースが飛び込んできました。
 コメディアンの志村けんさんが、新型コロナウイルスによりお亡くなりになりました。

 少し前に、感染して入院までしているのは聞いていましたが、まさかこんな最期を迎えるとは思いもしませんでした。

 父が好きだったこともあり、私も一緒にテレビで見ながら笑ってた記憶があります。
 その後も第一線で活躍し続け、父の世代も私の世代にも笑いを届けてくれました。

 すでに70歳だったということで、リスクの高い世代でしたし、もしかしたら危ないのかも・・・と思ってましたが、一方では回復を遂げ「だいじょうぶだぁ~」と復帰会見をする画も想像していました。

 というか、そうなってほしいと願っていた・・・というのが正しい表現でしょうか。

 聞けば、アジアを中心として外国でも一報が伝わり、哀悼の意を表してくださってると知り、改めて日本を代表するコメディアンであり、さまざまな地域、そして私たち親子のように世代も超えて愛されていたんだなと実感しました。

 私の父の年齢にも近いですし、実の親を失ったくらいの悲しみです。
 コメディアンですから、笑って送り出してあげたいですけど、今はまだ信じられない気持ちです・・・。

« 季節の入れ替え | トップページ | 癒しのひととき »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 季節の入れ替え | トップページ | 癒しのひととき »