« 悲劇と喜劇 | トップページ | 自粛しない »

2020年4月11日 (土)

くりんくりん

  目が合えば  互いの気持ち  理解して

            種を超え分かる  嬉しい姿

 人間と動物。
 生物という点では同じでも、さまざまな違いがありますよね。

 代表的なのは言葉が話せるかどうかで、一部には真似ではありますが、インコやオウムなどが言葉を発しますが、きちんと理解して自分の感情から出るものかと言われると、それは違い気もします。

 でも、不思議と互いの気持ちが分かりあえたりするので、科学ではまだ分からないところで何かが取り巻いてるのかもしれません。

 と、前置きが長くなりましたが、夕方にスーパーへ買い出しに行ったときでした。

 入店するときにはいなかったんですが、買い終わって出たところで、一匹のワンちゃん(トイプードル)がおとなしく飼い主を待っていました。

 そのとき、たまたま私と目が合ったんですが、トイプードル特有のつぶらな瞳がくりんくりんで、私の心を突き刺しました(笑)。

 すぐに寄っていくと、向こうも私の気持ちを感じ取ったのか、それまでおとなしくしてたのが急に立ち上がったり、激しくシッポを振りだしました。

 私が「可愛いなぁ~」という気持ちがあったから、向こうもそれに応えてくれたのかなと思いますが、ここには言葉がなくても伝わるんだなというのがよく分かるシーンでした。

 ま、私の可愛いと思う気持ちが強すぎて、すでに顔がニヤけてたこともあり、そこから感じ取ってたのかもしれませんけど(笑)。

 ちなみにシッポもそうですけど、ピョンピョンと跳ねるようにして私に何とかしてかまってもらいたいというのが前面に出てて、短い時間でしたけど癒しをいただきました☆

« 悲劇と喜劇 | トップページ | 自粛しない »

日記」カテゴリの記事

コメント

 犬にせよネコにせよ、わりと人間の気持ちが分かるようですからね。
 私の場合は犬が苦手なので、恐らく近づこうと思わないでしょうが……好きだという気持ちが伝わったようで、良かったと思います。
 飼い主が見たら、少し嫉妬したかもしれませんけれどね(笑)。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【マークさんへ】
 こちらが思ってる以上に動物はよく人間を観察し、気持ちを理解してるんですよね。

 そのため、今の自分の心の状態を知るには、動物と接すると分かりやすいとも言えます。

 って、そんな堅い話をするつもりはないんですけど(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 悲劇と喜劇 | トップページ | 自粛しない »