« ジャングルマスク | トップページ | 激変 »

2020年6月 6日 (土)

チャレンジ!②

  甘エビと  誤解してから  始まれば

           母と仲良く  食べて完結

 先日、母がアマビエ様と甘エビを勘違いしたところから始まり、それから甘エビを食べたい欲求が高まっていました(笑)。

 そして今日、どうせ食べるならお寿司がいいかなと思って、お散歩のついでにスーパーへ寄りました。

 しかし、当たり前ですが甘エビだけのお寿司というのはなかなかないもので、お寿司になるとどうしても脇役のイメージになりがちなため、どうせなら自分で作ってしまおうと思いました。

 甘エビ単体であればいくらでも売ってますし、ほかの寿司ネタがどうでもいいとは言いませんが、今回は甘エビを食べたかったので(笑)。

 で、母に酢飯を用意してもらうように連絡し、甘エビ片手に帰宅のこねこ。
 ところが母から提案されたのは、素人が握り寿司なんて無理だから、どうせなら丼にしようということで、豪華な甘エビ丼を2人で食べることにしました♪

 出来上がりはとても単純です。
 酢飯に甘エビを乗せ、わさび醤油をサッとかけただけで、母とこねこの甘エビチャレンジは無事に完結しました(笑)。

« ジャングルマスク | トップページ | 激変 »

家族」カテゴリの記事

コメント

 お寿司……バイキング形式があったころは、甘えびだけをチョイスすることもできたかもしれませんが……今の時世だとパックになってしまっているので、上手くいかなかったようですね。
 握りずし、意外と素人がやっても作れるものですが、丼にしたほうがより満足感が得られたと思うので、それで正解だと思います。
 鉄火丼ならば時々食べますが、甘えびだけの丼……なんだかとっても贅沢に感じられ、少しうらやましいです。

【こねこのお返事♪】
 コメントしていただきありがとうございます☆

【マークさんへ】
 今回、最初はお寿司一択で、いろいろ探してみましたが、スーパーなどで気軽に帰るところではやっぱり脇役になってしまうので、今回の変更は正しかったと思います。

 それに、お寿司にしても丼にしても、あんなに贅沢に甘エビを食べる機会なんてないですからね(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャングルマスク | トップページ | 激変 »